新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ)

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
リンク

このブログをリンクに追加する

2017.09/24(Sun)

22日の第30回パワーリハビリのFEについて 


  22日のFEは次のような順番でやりました。インストラクターはとても厳しいKさん(とても言葉は厳しいですが、その実、心と指導には優しさが一杯こもっています)でした。
 13時頃から約30分位やりました。とても覚えきれず、さりとて記録しながらのレッスンでは後で自分の書いた字が判読出来ないものもありました。

01.ロングブレス法
  前に半歩踏みだし、後ろ足とお尻に十二分に力を込め、両手に十二分に力を込め息を吐きながら、両手で気を掴むように、前にゆっくりと押し出す。

02.上向きに寝転んで膝を立て、お腹に両手を当てて、腹式呼吸をする。臍に力を入れ、息を吐いた時には臍が背中にくっつくイメージを持つ

03.その状態で、両手を「ハの字」に広げ、両膝を左右にゆっくり揺らす。初めは小幅に段々大きく揺らすこと。

04,その状態で、両手を「ハの字」に広げ、揃えた両膝を床につくまで倒すこと。倒す方に顔を向ける。

05.その状態で、上向きに寝転んで両膝を曲げた状態から、片膝づつ胸の方に一杯に上げる。

06.座って、曲げた両膝を両手で抱え込んで左右に揺らす。

07.上向きに寝転んで両膝を立て、片膝づつ胸まで上げ、反対側の足で腰を持ち上げる

08.上向きに寝転んで、両膝を曲げ、片膝を倒し、立てた方の膝を床まで倒す。この時顔も向ける。

09.上向きに寝転んで、片膝を曲げたまま、反対側の足を伸ばし、その足を真上にあげる。

10. 上向きに寝転んで、片膝を曲げたまま、反対側の足を伸ばし、その足を反対側の 床まで倒す。この倒すときと戻すときはゆっくり数えながら行うものとする。最後には息を吐き尽くす。(これは全ての項目に共通)

11.真っ直ぐに寝て、両手を一杯に頭の方に伸ばして息を吐く

12.横向きに寝て、両手を伸ばしてから合わせ、両膝を合わせた状態から、片膝は90度立てる

13.手のひらを上向きにして肘で身体を支え、伸ばした足先とで全身を浮かせて支えること

14.ネコのポーズ
  正座して両手及び上体を一杯まで伸ばす。また、伸ばした両手と上体を縮めて元に戻すこと。

15.足を伸ばして上向きに寝て、片膝を一杯に直角に曲げて、足先をもう一方の太股に当て、下半身を回して床に付けること。

16.座った状態で、片膝を90度曲げて反対側の腿に付け、上体を伸ばした足に沿って十分に折り、又逆に反って“シェー”をすること。

 以上で今日のFEは終了しました。
 注意点としては、
 
・ 動作はゆっくりと十分力を込めて行うこと。
・ 往路と復路はカウントをゆっくり同一にすること。
・ 動作の終わりには息を十分に吐き切ること
・ 私は10月から従来の金曜日に加えて、第2及び第4月曜日も出席出来ることになりました。
・ インストラクターが不在の時は自習することも指示されました。


このFEが一番充実している感じです。




スポンサーサイト
【編集】 |  09:51 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.09/23(Sat)

昨22日は第30回パワーリハビリの日 


 昨22日の朝は4時45分頃に気分良く目覚めました。しばらく音楽を聴いて、マッサージ(寝て足を持ち上げて腰を揺する機器を購入)をやってから、5時15分頃から薄暗い中で、一昨日と同様にまた杖を使ってアランと散歩に出かけました。家を出て10分位しますと雨がぽつぽつ落ちだしその後本降りになり、慌てて帰宅する羽目になりました。
 犬も私も全身びしょびしょになり、まず犬の足を洗ってからタオルで拭き上げ、次に私は下着まで取っ替えました。続いてドライヤーでアランの体毛の乾燥をしてやりました。
 6時頃には晴れて来ましたので、全く付きのない一日のはじまりでした。

 パワーリハビリは9時35分に入館(家から7.2km、所要時間約20分)し、直ぐ体温と血圧の測定をしましたが、ちょっと歩いただけなのに血圧が高めでした。2回目でやっと正常血圧の上が120台、下が70台になりました。                                                 


 9時45分~10時01分
・ マッサージチェアー(16分間・手動・強・腰部のみ・叩き及び揉ねつ*1コース)

*1 揉ねつ(揉捏)とは:マッサージの基本の技で、違和感や倦怠感、疲労蓄積を感じる筋肉部分に垂直に圧力をかけていき、筋  組織を動かす方法のことを主に指します。 筋肉をもみながら適度な刺激を与えることで血液の流れが良くなると云われている  方法です。 

10時10分~10時55分
・ 平行棒運動(簡単なストレッチ体操・約45分)

11時~11時30分
・ Floor Exercise(この項目は明日に記載)

11時30分~
・ ⑦コンパストレーニングマシーン
  両手でロープを引き下ろし、前屈して腹筋の運動
  負荷20kg、回数60回

  両手でロープを引き下ろし、前屈せず腕力だけで、
  負荷20kg、回数60回

  後ろ向きでロープを引き下ろし、上体を動かすことなく腕力だけで、
  負荷20kg、回数20回

・ ④ チェストプレス(前に押す)
  上体を後ろに反らした状態で椅子にかけて、両腕でレバーを押し上げるものです。前鋸筋、上腕三頭筋、大胸筋を鍛えるものです。
  負荷15kg、回数30回、消費カロリー219kcal

12時05分~12時20分
・ 昼食及び脳トレ
  簡単な算数の足し算を1問間違えてしまいました。悔しいです。頭では正解が瞬間的に判っているのですが、書く段階で間違えているとしか思えません。それと後の事について時間を気にしてつい検算しないことがミスの最大の原因です。(検算に時間はかからないのに、)その他漢字の書き取りは問題ありませんでした。
  他に3問あり、各問20ヶ回答しなければなりませんでしたが、これに一番時間を取られました。
この日は一番でマッサージ器に座ることが出来ました。

 12時25分~12時57分
・ マッサージチェアー(32分間・手動・強・腰部のみ・叩き及び揉ねつコース)

13時以降~14時30分
・ ⑧トレッドミル
  速度3.9km/h、時間25分間、消費カロリー82Kcal、走行距離1670m

・ ⑨エアロバイク
  負荷45W、時間20分、消費カロリー49.1kcal
  負荷55W、時間15分、消費カロリー50.5kcal

・ ⑧トレッドミル
  速度3.9km/h、時間20分間、消費カロリー55.5Kcal

・ ① ホリゾンタルレッグプレス(足で押す)
  足の開き:肩幅、足先の向き:真っ直ぐ平行、開始時の膝の曲げ:直角
  負荷30kg、回数30回、消費カロリー166.4kcal

  足の開き:肩幅、足先の向き:真っ直ぐ平行、開始時の膝の曲げ:直角
  但し、押板の下部に足先を半分付けた状態で。
  負荷35kg、回数30回、消費カロリー1203.1kcal

・ ③ ヒップアブダクション(足を開く)
  両足を開いたり閉じたりの動作で開く時に負荷をかけるものです。臀筋群(中臀筋)を鍛えるものです。
  負荷は25kg、回数30回、消費カロリー341.5kcal

・ ② ローイング(後ろに引く)
  上体を動かさないで腕の力でレバーを引きことにより、僧帽筋中部、広背筋、三角筋後部を鍛えるものです。
  負荷は13.0kg、回数20回、負荷190.6kcal


・ ⑤レッグエクステンション(膝を伸ばす)
  上体を後ろに反らした状態で椅子にかけて、折った膝を伸ばすときに大腿四頭筋を鍛えるのです。
  負荷は17.5kg、回数20回、消費カロリー188kcal

・ ⑥ トーソフレクション(上体を曲げる)
 負荷をかけて身体を前方に折ることにより、腹筋群を鍛えるものです。
  負荷17.5kg、回数20回、消費カロリー212.3Kcal


 今日は鬼軍曹的存在の方(怖い女性チーフスタッフ)が11時~11時30分のFloor Exerci(この項目は明日に記載)の際に、

・ 固いガチガチの筋肉を作るよりも、軽めの負荷で数多くやって柔軟な筋肉を作る必要があること。
・ その要点はストレッチこそ肝要であること

と言われたことや、

・ 後の方の項目の回数が少ないのは、退館時間14時35分を気にしたためです。
  この時間内に帰り支度をしたり、水分補給をしたりする必要があり、それを気にして回数を少なくしました。
・ 数字の囲み番号がバラバラなのは、既に機器が占有されていたために空いた機器を利用しているためです



【編集】 |  05:45 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.09/22(Fri)

昨21日の朝は本格的?な散歩 


 昨21日の朝は5時15分頃に気分良く目覚めましたので、杖を使ってアランと散歩しました。こんな気になることはしばらくなかったことなのです。昨日の天気予報によれば晴で湿度が低くて秋らしい快適な気候だということでした。
 杖を突いているからと云って歩いている時の腰の痛みは軽くはなりませんが、立ち止まっているときには杖が支えになって腰の痛みが軽減されました。
 アランのウンチ用のポリ袋はリードに結び付けておきました。でも使用することはありませんでした。
本当はカメラを用意すればよいのでしょうが、片手にリード、もう一方には杖ですから、肩に掛けられる軽いカバン様の物が必要かも知れません。
 時間にして約1時間、こんなに長時間の散歩は“補助歩行器”を使った以外はありませんでした。




【編集】 |  07:49 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2017.09/21(Thu)

昨20日は病院を掛け持ち 


 まず最初は“耳鼻咽喉科”です。
これは睡眠時無呼吸症候群の対応として睡眠時に装着している陽圧式呼吸補助器(C-pap)の保険適用の要件としている月一回の受診なのです。

 診察では、

・ C-papを装着していてその後何か変わったことはありませんか。(ナシと答えました)
・ 無呼吸・低呼吸指数(AHI)は0.2回/時でした。
  最近は0.6が2ヶ月続いていましたので、ちょっと心配していたのですが、元の0.2に戻って先ずは安心しました。

・ 器械もうまく使っているようで、非常によい状態のようで今のまま使い続けて下さい

  最近は0.2~0.6でばらついていましたが良好の範囲内です。(軽症の範囲である <5 をはるかに下回った数値です 。)

末尾にコピーを添付します。

 次に「泌尿器科」の受診です。腰の7時間に及ぶ手術の際に、足がもの凄く浮腫、尿は頻尿になりました。現在は転院の上「過活動膀胱」を防止する投薬を受けています。薬は3ヶ月分出ますので、通院は煩わしくはありません。


 次に「皮膚科クリニック」に行きました。症状は次、

・ 頭が痒い。前回の女医さんは瘡蓋になった所を液体窒素で焼けばよいといったのですが、瘡蓋は3箇所しかないが、頭全体が痒い。医者(男性)に云わせると老化現象の一つであり、病名は「脂漏性角化症」というそうであり、対症療法しかないらしい。
・ 肘が黒い
  一旦黒化しものは戻ることはないらしい。保険外で治療すると薬品1.5万円位かけて1年かかっても治るかどうか判らない。女性なら美意識から理解出来るが、男性では気にしない方がよいのではないか。

 どうも老男性は諦めの気持を強くすべきかも知れません。

 最後に海外から輸入代行業者への代金振り込みをしました。犬用の薬ですと併行輸入品だと「薬九層倍」位の差があります。








【編集】 |  07:20 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.09/20(Wed)

ラヴィを無麻酔歯石取りにつれて行った 


 昨日はスクールガードの日でした。先週のこの日、胆管ガンのため休み始められた方のうわさをしていたもですが、その方の奥様が昨日挨拶に見えられました。8月18日ご逝去だということでした。本当に物静かで、誠実で、まじめ一方もはたでした。享年74才、惜しい方を亡くしたことが悔やまれます。


 昨19日に次女がラヴィを連れて来宅したので、通い付けの動物病院に私が連れて行きました。
 ラヴィは妻の反対にも拘わらず、九州のブリーダーから引き取ったのですが、私の体調が悪くなり、多頭飼いが無理になることを、次女が察して引き取ってくれたものです。
妻から+は事ある毎に“ナオチャンに感謝しなくちゃ”と云われています。
 ラヴィはおとなしくて素直な子で、どんな犬にもフレンドリーに接する事が出来る将に一般の家庭犬向きの犬なのです。

 今日の歯の検査では、

・ 歯石の蓄積はそれ程ではありませんでした。
・ 歯茎の一部が腫れていること。
・ 歯茎に化膿している所が1箇所あること

から、抗生物質を朝晩飲ませ、1週間後の27日に再び通院することにしました。




【編集】 |  08:08 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2017.09/19(Tue)

市運営のフィットネスセンターへ(第5回)・充実の2時間 


 昨18日に第5回目のフィットネスに通ってきました。
今日は13時30分から約2時間弱で、ほぼ備えられた全ての機器を使用しました。
やった順番に詳細に説明します。

1.⑪マルチヒップ
   内股の内転筋:R側20kg×50回
             L  20kg×60回
   大臀筋(ヒップ中央)
             R  20kg×60回
             L 25kg×60回
   中・小臀筋の外転筋(ヒップ外)
           R 、 L     〃
   股関節筋(股腰筋、大腿直筋) R&L共に15kg×20回

2.⑫レッグプレス(足)
   足を置く位置を変えることで重点的に鍛える箇所を変えることが出来る。

   足先を肩幅で、平行にして、押し板の中心より下に置く。
   大腿四頭筋(太股裏):20kg×20回

   足先を肩幅で、平行にして、押し板の中心より上に置く。
   ハムストリング(太股ウラ):30kg×10回

  足先を肩幅で、「ハ」の字に開いて、押し板の中心線上に置く。
  内もも:20kg×20回

  足先を肩幅で、平行にして、押し板の下部につま先だけ置く。
  脹ら脛:20kg×20回

3.⑭レッグエキステンション(腿マエ)
   膝周りの筋肉を鍛える:20kg×20回

4.⑮プルダウン(背中)
  胸を張り、姿勢を良く保って、肩甲骨をしっかり動かすこと。:20kg×10回
                                        25kg×20回

5.⑰ショルダープレス(肩の僧帽筋)
  三角筋をターゲットに肩周りを鍛える:5kg×10回×2

6.⑱チェストプレス(胸)
  大胸筋アップと二の腕の引き締め。
  大胸筋に加え、三角筋や上腕三頭筋(二の腕)も同時に鍛える。:12.5kg×10回
                              15kg×10回

7.⑬レッグカール(太腿ウラ)
  筋肉の中でも重要な後大腿筋を鍛える:17.5kg×20回
 
8.⑯ペクトラル(胸)
  胸筋内側を集中的に鍛える。
  背中はパッドから離さないようにし、しっかり前で合わせ、1~2sec.止めてから、 ゆっくりと戻すこと。
             12.5kg×10回
             15.0kg×15回  

9.エアロバイク
  Level:4(全12)にて20分間
  走行距離:5.3km 
  消費カロリー:110kcal

10.トレッドミル
  速度:4.2km/h
  時間:20分間
  走行距離:1.5km
  消費カロリー:60kcal


 今日インストラクターから説明を受けた点は、

・ 回数的には15回位でよいこと
・ 負荷は終わり近くても動かせる程度
  実際に最初の内は簡単に動かせるが、回数を重ねると疲労で重く感じました。
・ でも今日やった回数で約2時間でした。15回程度では極く短時間で終わるか、途中の休み時間を永く取らざるを得ないようです。




【編集】 |  09:48 |  未分類  | CM(0) | Top↑
2017.09/18(Mon)

アラン動物病院へ 


 16日土曜日に急ぎの用件ではないが、アランを動物病院に連れて行きました。

・ 頻りに左前足を舐め続けること
・ 背中の尾っぽ近くに小さなでき物らしいものが出来ていること
・ ダイエットについて

 体重は4.75kgでほぼ前回通りでした。私が太りすぎかと心配を口にしたのです
が女医さん(男性院長は学会出張のため)は、この位は許容範囲だということでした。私が全盛時の3kg台を主張したのですが、4kg台半ば位がよいのではないかということでした。
 心音の聴音でちょっと雑音があるので、もっと酷くなると薬物の服用が必要になるということでした。

・ 左前足については、搔爬して、顕微鏡検査の結果、菌や虫の類いは見つかりませんでした。薬用シャンプーを2~3週間2~3日置きにシャンンプーし、5分位放置し、その後濯ぐ様に指示されました。

・ 背中のでき物らしきものは、注射器で組織を取って、顕微鏡検査して貰いましたが、今日の限りでは悪性らしいものは見つかりませんでした。
 今日のサンプルを外部専門機関に出していただくようにしました。

 それと併せ今後2週間大きくなって行くかどうか経過を見ることにしました。

 なんでも、手術の場合は5cm角位毛を刈いけないようで、毛が命のパピヨンに取っては泣くに泣けない状況なのです。勿論、悪性の場合は、命が一番ですから、ハゲは気にしません。
  一旦、毛を刈ったり、剃ったりしますと、元に状態にはもう戻らないことは、経験上感じています。

・ この毛刈りについては、感染等考え5cm角は譲れないという返事が自宅にきました。命に関わることなら兎も角、悪性かどうか判らない時点での毛刈りについては断固拒否しました。
その結果16日に取ったサンプルを外部専門機関に出していただくことにした訳です。




【編集】 |  07:01 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2017.09/17(Sun)

第29回パワーリハビリ 


  一昨日の金曜日はパワーリハビリの日でした。
9時35分に入館し、直ぐ体温と血圧の測定をしましたが、ちょっと歩いただけなのに血圧が高めでした。2回測り直して3回目でやっと正常血圧上が120台、下が70台になりました。

 予定記入の白板を見ましたら、今日はFloor Exerciseがありましたので、予約を記入しました。

 9時45分~10時01分
・ マッサージチェアー(16分間・手動・強・腰部・叩き及び指圧コース)

 10時10分~10時50分
・ 平行棒運動(簡単なストレッチ体操・約40分)

 11時~11時30分
・ Floor Exercise(これだけで膨大なので省略)

11時30分~
・ ⑦コンパストレーニングマシーン
  両手でロープを引き下ろし、前屈して腹筋の運動
  負荷28kg、回数50回

  両手でロープを引き下ろし、前屈せず腕力だけで、
  負荷28kg、回数60回

・ ⑧トレッドミル
  速度3.9km/h、時間20分間、消費カロリー65Kcal、走行距離1350m
   

 12時10分~
・ 昼食
  脳トレの問題を考えながら取りました。3問あり各問20ヶ回答しなければなりません。従って、時間が12時45分位までかかり、何時ものマッサージ機はすでに満杯(6台)でした。

 12時45分~
・ ⑨エアロバイク
  負荷48~50W、時間15分、消費カロリー49.1kcal
  負荷55W、時間15分、消費カロリー50.5kcal

・ ① ホリゾンタルレッグプレス(足で押す)
  足の開き:肩幅、足先の向き:真っ直ぐ平行、開始時の膝の曲げ:直角
  負荷37kg、回数15回、消費カロリー582.9kcal
  負荷38kg、回数15回、消費カロリー620.7kcal

  足の開き:肩幅、足先の向き:真っ直ぐ平行、開始時の膝の曲げ:直角
  但し、押板の下部に足先を半分付けた状態で。
  負荷40kg、回数30回、消費カロリー1074.3kcal

・ ② ローイング(後ろに引く)
  上体を動かさないで腕の力でレバーを引きことにより、僧帽筋中部、広背筋、三角筋後部を鍛えるものです。
  負荷は13.5kg、回数40回、負荷824.1kcal

・ ③ ヒップアブダクション(足を開く)
  両足を開いたり閉じたりの動作で開く時に負荷をかけるものです。臀筋群(中臀筋)を鍛えるものです。
  負荷は27.5kg、回数40回、消費カロリー442.4kcal

・ ④ チェストプレス(前に押す)
  上体を後ろに反らした状態で椅子にかけて、両腕でレバーを押し上げるものです。前鋸筋、上腕三頭筋、大胸筋を鍛えるものです。
  負荷18kg、回数40回、消費カロリー1083.2kcal

・ ⑤ レッグエクステンション(膝を伸ばす)
  上体を後ろに反らした状態で椅子にかけて、折った膝を伸ばすときに大腿四頭筋を鍛えるものです。
  負荷は17kg、回数20回、消費カロリー191.1kcal
  負荷は17.5kg、回数20回、消費カロリー275.4kcal

・ ⑥ トーソフレクション(上体を曲げる)
  負荷をかけて身体を前方に折ることにより、腹筋群を鍛えるものです。
  負荷20kg、回数30回、消費カロリーは計器故障中。


 各マシーンの負荷は非常に重くなっています。これにはスタッフは幾分反対していますが、私の身体は何処も痛くなることもなく、却って体調良好なので、これでよいのだろうと思っています。

・ マッサージチェアー(10分間・手動・強・腰部・叩き及び指圧コース)




【編集】 |  07:35 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.09/16(Sat)

私の入眠及び目覚め時のルーティン 


 私は寝付きがよい方ではありません。
 私は入眠時、テレビのお休みタイマーを60分にセットし、目覚め時はテレビのSWを入れ暫くテレビのニュースを見てから起床するようにしていました。

 テレビは入眠によくない?らしいと思って、音楽に切り替えることにしました。
音楽は歌謡曲やカラオケ等は全く興味がありません。歌謡曲番組やNHKのど自慢等は見たこともありません。カラオケは惚け防止によいそうですが、全く門外漢です。バーバーに行きますとBGMにラジオ番組をかけて歌謡曲をやっていることがありますが、全く馬耳東風の状態です。

 車のDVDにはCLASSICばかり100曲近く収録しています。まだ家庭犬の訓練をやっているときには千葉県大網まで片道60ンンkmは音楽を聴きながら退屈することはありませんでした。
又、競技会も静岡県小山、平塚、山梨県、栃木県都賀、仙台、千葉県各地とあちらこちらに行きましたが、道中のお伴はCLASSICでした。

 ずっと以前にはレコード盤を多数集め、大型のコンポを持っていたのですが、とっくに処分してしまいました。

 今のルーティンは寝る前にCDのタイマーをセットし、イアーフォンをつけ、CD開始してから全照明を消します。時間は30分にセットしています。
 目覚め時もCDを20分ほど聴いてから起床するようにしています。ベッドの側には40inchのテレビがありますが、リビングの50inchのテレビは2画面見れますので、40inchの活躍頻度は極端に減りそうです。




【編集】 |  06:05 |  その他  | CM(0) | Top↑
2017.09/15(Fri)

私の歯磨き・改善策 


 過去に何度も指摘された「歯の磨き残し」の問題につき、従来法ではではどうしても無理な感じですので、昨晩から次の様に改善しました。

・ 電動歯磨きを右手で持って、操作しながら、左指をブラシの当たっている歯に当てて歯磨きが確実に歯に当たっていることを確認するようにしました。
 歯の表側と裏側の両方について行っています。(磨き残しは裏側2ヶ所だけでした)

・ 手みがきについても電動ブラシと同様に行うようにしました。

・ 歯間ブラシは大きさ4種類を従来通り使用するようにしています。

・ 歯垢染色液及びホームケアミラーを購入手配(9月13日注文)し、自宅でチェックできるようにしました。

 これだけすれば今月の27日第3回目の通院では必ず「excellent」の評価が出るものと確信しています。




【編集】 |  08:25 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT