新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 散歩&ミニ訓練
2013.05/29(Wed)

昨夕の散歩中の集中 


 昨日も散歩時にチョイレンをしましたし、その中でも、散歩の人が近づいて来ている時と犬とのペアーが近づいて来ているときに、



・ 脚側行進しながら、指導手を見上げさせ続ける。

・ アランに脚側位置で基本姿勢を取らせて、指導手を見上げ続けさせる。

・ アランと3~4m離れて向き合い、指導手から眼を離さない訓練をしました。
  これらの場合、相手が来ている方向に対してやや外側に向かせて座らせています。
  こうすると、犬の顔や眼の動きがよく分かるのです。




 相手の犬は、ラブ、柴犬2頭連れ、ラブ系mix、大型mixやジャックと多彩でした。 







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:44 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2013.05/28(Tue)

散歩中も集中の訓練することあり 

 アラン1頭、又はアランの他の1頭の2頭連れで散歩しているときでも、向こうから歩いて来ている人や犬がいるときには、集中の訓練もするときがあります。


 相手が人の時には、

・ 脚側停座させて指導手に集中(指導手を見上げ続ける)させ、行き交う人の方を見ないこと。

 又は、

・ 脚側行進で指導手に集中(指導手を見上げ続ける)させ、行き交う人の方を見ないこと。



 相手が犬とペアーのときには、

・ アランに基本姿勢を取らせて、指導手を見上げさせた状態で、やり過ごします。
  相手が通過したら、解除して褒めて,ご褒美をあげます。
 
・ 脚側行進で指導手に集中(指導手を見上げ続ける)させ、相手のペアーの方を見ないこと。

・ アランに基本姿勢を取らせて、3~4m離れて向き合い、指導手に集中させた状態でやり過ごします。  相手が通過したら、解除して褒めて,ご褒美をあげます。



 アランは顔こそ指導手の方に向けて、相手の方には向けてなくても、眼の動きは明らかに相手の方を見ようとしていることが間々あります。その場合でも、眼の動きを見ていて、“イケナイ!”と注意するようにしています。




 本題とは関係ありませんが、紐付き脚側行進のビデオです。




 横方向から撮ったものです。













テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:02 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2013.05/07(Tue)

いつもの散歩とチョイ練の例 

 ゴールデンウィークも昨日で終わってしまいました。毎日がsundayの我が身にとってはゴールデンウィークは関係なしです。4月28日のjkc本部展と5月5日のskオビ競技会の二つが唯一のエベントだったようです。


 散歩はトイレも兼ねて最低朝夕の2回行っています。約3~40mくらい離れた砂利敷きの駐車場でトイレをさせるのですが、そこまでは2頭を両脇に抱えて行っています。
 最初から歩かせて出かけますと、外に出ると直ぐにトイレをし、ご近所さんにご迷惑をかけるので、それを防ぐために、トイレ場所まで抱っこして行っているのです。


 いつもは、まず最初に、アスピとアランを連れて、水辺公園往復2,200歩(1.3km位か)位散歩し、「大」が1回だけの場合は、更に団地内の1画を500歩(3~400m)程追加するようにしていまして、2回目の「大」をしたら、直ちに帰宅します。

 次は、ラヴィとアラン2頭です。ラヴィを抱っこし、アランは歩かせて、同じく砂利敷きの駐車場でラヴィにトイレをさせ、同じルートで散歩です。アランは2回も散歩させるのです。

(但し、雨の日は傘をさしてラヴィ一頭だけ、駐車場まで行くようにしています。)


 アランには、途中で、「チョイ練」をすることにしています。「チョイ練」とは「ちょっとだけ、かいつまんで訓練をする」という意味です。

 ラヴィとの散歩のときに「チョイ練」をするのは、ラヴィは訓練の間(たとえ永くなった場合でも)、その間ずっと、お利口さんに、静かに座って待っていてくれるからなのです。




 5月5日にもskグラウンドにラヴィ、アスピも連れて行きました。ラヴィ君はこうして外に出してもおとなしくしています。







 隣にいるフレンチブルのチータンに興味津々ですが、相手は素知らぬ態度でした。チータンは「ママさん命」みたいな犬で、ママさんには非常によく集中し、わき見などしないくらいです。





 3頭を収めて来たクレートです。赤いリードが出ているクレートにアスピが、黄色いクレートにアランがいます。






 「チョイ練」の話題に戻りますと、アスピは自分も構って欲しいらしくて、ワンワン五月蠅く吠えて、アランの訓練どころではありません。


 「チョイ練」の例としては、cd-Ⅱの必須5科目の場合には、

・ リードを外して、スワレ!→フセ!→マテ!
 立たせる場合に、右前足の位置が前目にさせるにはフセから座らせるとよいのに気づきました。

・ タッテ!
 前項を予行的に行い、フセ→スワレ!→マテ!から座らせてから、タッテ!を命じますと、立つとき前足の位置も変えず、足を動かないで、立つことが出来ます。

・ 直線ルートの紐付き脚側行進
 これは指導手によく集中させるためにやっています。少しでも集中が悪い時や前に出気味のときはショックを入れるようと思って、このチャンスを狙って、常に“待ち構えるように”しています。

・ 直線ルートの紐なし脚側行進
 前項の確認のために行っています。

・ 停座及び招呼
 待っている間、動かないこと、呼びに対して敏捷に来るように体符を使ったりしています。
又、直接停座するとき、指導手の左足に当たらないように、走っているとき、左足先を外方向に開いて又閉じています。

・ その場の伏臥
 体符を使ったり、見せエサを使ったりして、俊敏なフセになるようにしています。

・ その場の立止
 フセさせてからスワレさせまして、アランの右足の位置を見て、前目に出ていることを確認の上、タッテ!を命じるようにしています。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:37 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2013.03/21(Thu)

久し振りに朝、要領通りの順で 

 今度の日曜日(24日)には平塚で東京ブロックの訓練競技会があります。平塚には毎年2回位は行っていたのですが、去年はアラン体調不良のため一度も行っていません。
 平塚は相模川の河川敷なのですが、最近のニュースを見ていますと、一寸怖い気もしています。

・ 首都高の老朽化が激しいこと。
・ 南海トラフで大地震が起こると、相模川の河口に近い河川敷では、津波が諸に来て、まず人も愛犬も命はアウトであろうこと。


 昨日の朝、7時ごろ、ラヴィとアランをトイレ散歩に連れ出し、トイレを済ませた後、水辺公園まで散歩しました。散歩の序でに、福祉会館下の間道で必須7科目+1科目を延べ2回訓練しました。


 久々の正順で1回やり、次に逆順で1回やって終わりにしました。

・ 最近は順不同でばかりやっていましたので、今日は初回に訓練要領の順でやってみました。
・ 紐付き脚側行進と紐なし脚側行進は、20m直線の往復常歩をした後脚側停座させないで、速歩の往復をさせました。
・ 停座及び招呼では、呼んで来たときに、左手でルートを指示しました。
・ 伏臥は、ぶっつけ本番ですと、迅速さが劣るようでした。
・ 立止は問題無し。
・ 常歩行進中の伏臥は問題無し。
・ 常歩行進中の停座も問題無し。
・ 8科目目は常歩行進中の立止にしましたが、これも問題無し。


 続いて、今度は逆順にやってみましたが、問題ありませんでした。


 訓練の感想としては、

・ 常歩行進中の3作業は、正順であろうが逆順であろうが関係ない感じでした。
・ 角膜潰瘍は、21日に通院する予定ですが、ちょっとうっとおしいようで、今一つ活気が無い感じです。
伏臥はやはり本番前に練習しておくことが必要なようです。
停座及び招呼もやはり本番前に練習しておくことが必要なようです。


 午後になってから(16時頃)、買い物のついでに大堀川rspに行きました。遊歩道に沿って桜並木になっているのです。しかし、ちりぽり咲いている状態で見るにはまだ早すぎました。

まずラヴィ1頭で散歩し、次にアスピとアラン2頭を散歩させました。合計で、およそ30分ほどの散歩でした。自主練はしませんでした。急に冷たい風が出て来たので、退散と相成りました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:37 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2010.08/02(Mon)

今朝のミニ訓練 

【今朝のミニ訓練】

 今朝は蒸し暑いのは相変わらずでしたが、空は曇っていて(高曇り)、しかも風が吹いていて、幾分過ごしやすい環境でした。

 トイレ散歩に出かけた序でに、昨日のレッスン教室で指摘を受けた「2点」について、ミニ訓練をしてみました。


 その一つは「常歩行進中の停座」において、反応は良いのですが、座る過程の終盤で尻を下ろす速度が幾分遅くなるということでした。一発でストンと尻を地面に着ければ尚良いということでした。今のままでも不味くはないのですが、矯正した方が良くなるということでした。
 その矯正法は、今まで紐付きで、スワレのコマンドと同時にリードを後ろ方向に引いてショックをかけていたのですが、どうもこのショックが弱すぎたようです。

 手を振っていて、手を後ろに振ったときに、スワレのコマンドと同時に、キャンと鳴いて、一度に尻を地面に着ける位ショックを入れることが必要なようです。


 昨日の個別レッスンではアランはテンションが高めでした。高めということは脚側行進が荒かったのです。
この「荒い原因」が分かりました。被り過ぎに「原因」があるということでした。
 今まで「脚側行進が荒い」ことがありましたが、そんなに被っていない(ように私は思っていました)し、私の牽き方の問題と思っていました。

 被って行進すると、指導手の足に当たるので、その度に視線が変わり、離れ気味になっているそうでした。指導手を見上げているけれども、足に当たったときは顔を正面に向けているようでした。
 この被り過ぎがアランの癖になっていて、エサ乃至はボールの「要求」になっているのではないかということでした。この「被り」から派生する問題として、

・ 脚側停座が被ること。
・ 脚側行進が荒くなること。
・ 常歩行進中の3作業において、動作完了時の姿勢が曲がること。

 これの矯正には、

・ 円の左回り、や左反転ターンをやる。
・ スタートする時から注意すること。


 一部重複になるかも知れませんが、明日以降レッスン教室の報告記で動画も交えて詳しく書きたいと思っています。





テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:57 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2010.06/21(Mon)

朝のトイレ散歩 

【朝のトイレ散歩】

 天気の良い日には、毎朝のこと、朝食前にラヴィに食事を与え、トイレ散歩に連れ出します。(雨の日はラヴィだけは傘をさしてトイレ散歩です。)

 それから朝食を摂ってから、2頭に食事を与え、アスピをトイレ散歩に連れ出します。アスピは競技会を引退させましたので、もう訓練はなしの身です。

 最後にアランの番ですが、一応訓練出来るような装備で、まずトイレ散歩をさせます。



 昨日の朝のアランはトイレをさせてから、日陰となっている道を選んで散歩しました。その途中で、集中の具合を見るために、脚側行進とOPDESの40歩行進をやってみました。

1.紐付き脚側行進
  アトヘのコマンドで脚側停座させ、指導手を見上げ続けていましたので、褒めてご褒美を与えました。
  次に、アトヘで発進した直後3~5歩の間指導手を見上げ続けていましたので、褒めてご褒美を与え、そのまま行進を続け、アトヘで反転ターン後も指導手を見上げ続けていましたので、褒めてご褒美を与えました。

2.OPDESの40歩行進
  ヒモ付きで、アトヘで発進し40歩常歩行進し、無言で左反転ターンし、常歩で10歩後アトヘで、速歩10歩、アトヘで緩歩10歩、アトヘで常歩10歩、左反転ターンして、20歩常歩、左反転ターンして、10歩で指示無し停座させ、アトヘで発進し常歩10歩。終わって褒めてご褒美を与えました。

 



テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:09 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2009.06/14(Sun)

今朝のミニ訓練 

【今朝のミニ訓練】
 
 今朝も散歩のついでに水辺公園の草地でミニ訓練をやってみました。自主訓練ではこんなに集中しているのに、本番になると「臭い嗅ぎ」するのが不思議に思われる位です。
 草地は綺麗に刈り込んでありましたので、丈の伸びた草はありませんでした。
それでも「据座」、「正面停座」、「一発フセ」及び「紐付き脚側行進」の練習をしました。

・ 「据座」させてよそ見したら注意のコマンドを出しました。これによっていつも指導手に集中するようにする心づもりでやっています。

・ 又、「招呼」では「正面停座」を何回も練習しました。「front」のコマンドと「カモーン」の違いを未だ理解しくくれていません。
もう始めてから3~4日経つので理解してくれても良いと思うのですが、このまま永久に違いを理解出来ないのではないか、と不安になったりしています。

・ 「一発フセ」の練習をしました。

・ 「紐付き脚側行進」の練習をしました。
  アランは集中して指導手の方を見上げていました。練習では出来て本番では出来ない原因は何か悩むところです。

 今日は集団レッスンの日です。この前のミニコンペの模様を訓練士先生は一部始終を見ていただきましたので、今後どうしたら良いかについて訊いてみるつもりです。



テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:23 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2009.06/13(Sat)

今日も無駄とは思いつつ 

【今日も無駄とは思いつつ】
 
 今日は「据座」、「招呼」、「正面停座」及び「一発フセ」の練習をしました。

・ 「据座」させてよそ見したら注意のコマンドを出しました。これによっていつも指導手に集中するようにする心づもりでやっています。
  丈の伸びた草の中で停座で待たせても草を囓ったりせずに、じっと指導手の方に注目させるというものです。
・ 「招呼」では、呼んだ時に左足にぶっつかって来ないように左足を操作しました。

・ 又、「招呼」では「正面停座」を何回も練習しました。早く「front」のコマンドを理解しくくれると良いのですが。兎に角視符を併用しても「front」を理解させたいと思っています。
・ 「一発フセ」の練習をしました。
  一発フセが出来ても、アランは臭い嗅ぎというそれ以前の問題を抱えていますが、きっと臭い嗅ぎは近い将来克服出来ると思っています。

今後は一日2~3科目だけを徹底的に訓練することを目標に訓練したいと思っています。



テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:02 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2009.02/14(Sat)

今朝の散歩とミニ訓練 

【今朝の散歩とミニ訓練】
 
  今朝は予報通り大変暖かい気温で歩いているだけで汗が出る程でした。
今日も散歩のついでに訓練をしましたが、今ひとつ気が乗らない状態です。今日はいつもの訓練場所(歩道が異常に広くなっている所)でCD―?の訓練を遊びながらやった後、
坂川の遊歩道でCD-?sの内の「障害飛越(片道)」と「休止」を除いた13科目をやりました。 
 アランはCD―?やCD-?sをやっても意味が無いような感じです。と云うのは、科目の作業が幾ら出来ても、その前に「臭い嗅ぎ」をしますと、科目の作業は出来ないに等しいのです。然りとて、細かい所はやはりやって確認しておく必要があると思われます。例えば、「停座及び招呼」では、呼んだら喜んで来ること、とか脚側停座が正しく出来るか、「伏臥」や「立止」では足の動作を正しく行っているか、「常歩行進中の3作業」では命令に瞬時に従うか、と云った所です。

 今回の競技会で「臭い嗅ぎ」を始めた「切っ掛け」がどうしても分からないのです。「切っ掛け」さえ分かれば、その「切っ掛け」を避けるようにすれば良いように思います。

  過去の競技会では、
・ スタート地点に行くまでの意識付けが全くなされていなかった。
・ 犬に対する心の準備/調整が全く行われていなかった。
・ これから競技だよということを全く伝えてなく、今日のアランの状態がどうかと
いうことも全く見ていない状態だった。
・ アランとコンタクトを取っていなかった。
と云う事例があり、そのような時には、
・ 回りのことが気になっている時に指導手の方を見させるためにしつっこくしすぎないこと。しつっこ過ぎると、集中させるのではなくて逆にいらつかせることになる。
 ・ 一つは後ろにバックさせるようにすることも良い。
 ・ よそ見している時に「大丈夫だよ」と身体を撫でてやって落ち着かせること。
 ・ アランがよそ見をしていても命令を聞くようにすること。

と教えていただいたのですが、「臭い嗅ぎ」に熱中している状態では、これらの処置は無意
味です。
 やはり、『どうやって「臭い嗅ぎ」を未然に防ぐか』、そのコツを伝授願いたいものです。
(今日16時から個人レッスンの予約を取っています。)

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:31 |  散歩&ミニ訓練  | CM(1) | Top↑
2009.02/13(Fri)

お触り作戦再会8日目・逆チョコ 

【お触り作戦再会8日目・逆チョコ】
 
 今朝は仲良し3人組に会ってきました。
「お触り作戦」は去年の12月12日で「述べ258人」になり、その後寒くなったのと夜明けが遅くなったため中断していましたが、「仲良し3人組」とは1月27日に再会し、2月6日に再会7日目でした。

 この「お触り作戦」のお陰でしょうか、アスピは以前には他人が苦手だったのですが、今ではがらりと様変わりしました。アランも大勢の人や犬の中でも、それらに惑わされることはなくなりました。一昨日の平塚四之宮総合グランドでも競技中を除いては全く問題がありませんでした。

 今朝は「再会8日目」でした。この3人組は本当に犬好きで家の2頭にやさしく接してくれています。そのお礼というわけでもないのですが、アランが1席を取った際には小さなプレゼントでもと考えていました。ところが仲々その機会が巡ってきません。
 明日土曜日はSt.バレンタインデーですが、それにかこつけて、今朝感謝の気持ちを込めて「ミニプレゼント」を贈りました。

 今まではスワレ、フセ、タッテ、オテを矢継ぎ早に命令していたのですが、今後は1命令後おおよそ5秒キープしてから次の命令を出すようにして貰いました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:55 |  散歩&ミニ訓練  | CM(3) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT