新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 散歩

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.04/04(Tue)

市総合運動公園で散歩 


 今日は午前中に犬の訓練関係の本約30冊は図書館に寄贈してきました。図書館への寄贈は、寄贈後の処置は図書館側に一任するという一文付きでいとも簡単に済みました。

 駐車場に至る道路脇に初め見る花が咲いていました。園芸品種が飛散したもの?のように思われます。







 帰路で市の総合運動公園に立ち寄り散歩を兼ねて桜の咲き具合を確認してみました。
駐車場は満杯状態でしたが、1台分だけ空いていました。

 桜は4~5分咲きの状態で、まだ見頃には早すぎるようです。週末頃が丁度よいかも知れません。







 アランは相変わらず元気がありません。私がゆっくりと歩くととぼとぼと着いて来る始末です。











 アランの味覚がよくは分かりません。サンプルで食べたので本格的に購入すると食べなったことが度々ありました。鶏肉にしても、胸肉はどうも口に合わないようで煮ても焼いても駄目なようです。今は手羽元を茹でて、骨と皮を取り除いて肉だけを与えています。






スポンサーサイト
【編集】 |  13:23 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2017.03/29(Wed)

散歩は二回も 


 今日は上天気でしたので、自転車で散歩?しようと思って倉庫から出しに行きましたらバッテリーが上がっていたのです。そう言えば長期間仕舞い放しでした。仕方がないので充電措置を施し、急遽車で大堀川rspの遊歩道に行くことにしました。気温は春の陽気でしたが、東方向から吹く弱風は思いの外冷たく感じました。


 大堀川rspでは、松ヶ崎橋袂に車を留めて、

昭和橋~310m~初音橋~290m~松ヶ崎橋~490m~木崎橋、
片道1,090m、往復2,180m

をアランを連れ、補助歩行器を使って散歩しました。

 並木の桜は5輪以上(靖国神社の標準木の開花宣言では開花とは4~5輪以上開花を以て開花とするようです)開花した木も数本ありましたが、殆どはまだ蕾み(随分膨らんでいましたが)の状態でした。





 アランの若い頃はテールダウンという言葉は無いと思われる程尾っぽはいつも上げっぱなしでした。
幼犬の頃は随分手に余る犬でしたが、チャンピオンになるような犬は精神的にもしっかりしている必要があるようです。ドッグショー等チャンピオンになるような犬は緊張した雰囲気に呑まれないで、衆人の前で堂々とした雰囲気を醸す必要があるようです。アランはこの素質を十分備えた犬で、しつけが入るまでは大変かも知れないが、きっと将来性が十分に有した犬だというブリーダーさんの言葉が思い出されます。その犬が今ではテールダウンしっぱなしです。寄る年波には勝てないようです。





 桜の並木から外れた位置に数本赤い桜が満開状態でした。





 遊歩道沿いにユキヤナギが満開でした。







 大堀川の土手にはセイヨウカラシナの黄色い花が咲いていました。秋にはもっと沢山有ったと思われるのですが、きっと冬期間に土手の雑草を刈ったためにセイヨウカラシナも刈られた残りが咲いてるようです。




 夕方自転車のバッテリーが充電でき次第に、自転車で散歩?して見ようと思っています。






【編集】 |  13:43 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2017.03/28(Tue)

今日の散歩 


 今日は15時頃から曇りましたが、それまでは良い天気でした。
13時から或るデイケアーセンターを見学しました。実は補助具無しでは腰痛のため連続しては歩けない実情なのですが、歩行は健康維持のためや惚けの防止には必要不可欠のようです。
歩けないけれども歩きたいとの思いで、何処か良い施設はないかと探しているのです。
 スポーツジムは健常者が体力増進をするところのよう?ですので、私のような半健常者?にはデイケアーセンター位が丁度良いのではと思ったのです。
 今日見学したあるセンターはマシントレーニング諸設備、天然温泉(27℃の冷泉を加温している由)や酸素チェンバー等を備え、しかも新しくて、定員も24人以下と云う、思いの外大きな施設でした。大いに食指が動いたのですが、ほぼ定員一杯と云うことでキャンセル待ちとなりました。


 15時半ころから大堀川rspの遊歩道にアランを連れて散歩に出かけました。勿論補助歩行器のお伴付きです。散歩している人を見回して見ましたが、さすがに皆冬の服装をした人はいませんでしたし、並木の桜の蕾みが随分膨らんで来たようです。

 歩いたのは、

車置き場~100m~新橋~200m~新堤橋~290m~勝橋~550m~高田橋

片道1,140m、往復2,280m

でした。この遊歩道は自転車の通行は可なので、次回は自転車の前籠にアランを乗せて行ってみたいと思っています。


















【編集】 |  18:48 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2017.03/24(Fri)

今日は大堀川rspの遊歩道にて散歩 


 今日は晴れていますが、風が冷たく強く吹いていました。大堀川rspの遊歩道では川下に歩いているときには追い風でしたが、復路には向かい風になって大変でした。

 今日10時過ぎから、次のルートを往復しました。アランを連れて、補助歩行器を使っての散歩でした。

 駒木橋~550m~青葉橋~440m~新橋~200m~新堤橋

 片道1,190m、往復で2,380m歩いたことになります。

・ 歩き始めは、足取りも軽快でした。
・ しかし、復路の終わり位になると、足は重くなりました。
・ 歩き終わって、補助歩行器を車のトランクに納めようとしたときには、前につんのめりそうな感じでした。

 遊歩道沿いには5~6kmに亘って桜の木が植わっているのですが、未だ開花以前ですが、蕾みは大分膨らんでおり、中には一部ピンク色が滲んでいるものも見れました。

 カメラを持って行ったのですが、トートバッグに入れてそれを車の中に置き忘れてしまいました。アランのウンチ処理のビニール袋と紙シーツとはレジ袋に入れて別に持っていました。





























【編集】 |  12:58 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2017.03/20(Mon)

アランを連れて散歩 


 今日は昨日同様気温が上がり都心の最高気温は18.7℃に達しました。まさに4月の中旬位の気温のようです。
ただ、残念ながらこの陽気も今日限りで明日は最高気温10℃位のようです。

 この陽気に誘われて15時過ぎから水辺公園までアランを連れて散歩に出かけました。
私は腰が痛むし、アランは体調が悪いしで、こうやって犬ずれで散歩するのは久方振りでした。アランは終始テールダウンしていました。






















 庭の唐ツバキは、深紅の大輪は一輪は落ちてしまいましたが、まだ蕾み状態のものもあります。咲いているものは今が満開の時期のようです。





 唐ツバキ、セントバレンタインはほぼ満開に近いものが増えてきました。こちらは深紅のものより若干遅咲きです。





 垣根の白ツバキも次々に咲いては散っていっています。唐ツバキのような艶やかさはありませんが、如何にも日本的な風情を感じさせます。








【編集】 |  16:36 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2016.10/13(Thu)

日に2回散歩しました。 


 昨12日は久々に午前と午後に別ルートを散歩しました。

 9時頃に家を出て、何時もは水辺公園を回って家に帰るところを、水辺公園から更に足を延ばして、高等学園の前を通り、東電SSを経て、丘道を通って自宅に帰りました。時間にして45~50分位の散歩でした。
 アランの訓練を止めてからもう4年近くが経ちます。その後は全く訓練をしていませんし、私の腰の具合が悪くて訓練どころではありません。今日、「アトヘ」を命じて、脚側停座をさせてみたのですが、1声符では出来ませんでしたし、脚側停座するレスポンスも往年の切れがありませんでした。その場で位置を変えて何度も「アトヘ」を命じてみましたが、相変わらずでした。約4年も訓練しないと、老化の所為もあり、機敏な動作を忘れてしまうことは納得出来る感じでした。

 16時頃からは、午前中には家から東側を回ったのですが、今度は西側を回りました。
今度は訓練の真似事はしませんでした。約40分位の時間でした。
 腰の痛みは激しかったのですが、腰を伸ばそうとしても痛くて伸ばせないし、アランが前で引っ張るのも腰に堪える程でした。


 アランの食事は、

・ 7時頃に焼き鳥43gを与え、サプリ(ネフガード)とサプリ(レンジアレン)を呑ませました。
・ 12時頃に焼き鳥12.5gを与えました。
・ 17時頃に焼き鳥45.5gを与え、とサプリ(ネフガード)を呑ませました。



 昨日も一昨日とほぼ同様の気圧配置でした。従って東京都心の気温はも上がらず、23.2℃(前日は20.1℃)でした。

 最高気温のトップテンは、

1. 沖縄県石垣島の31.0℃
2~3.は沖縄県
3T.東京都父島の30.6℃
5~10T.沖縄県
10Tは沖縄県南大東島の30.1℃

 以上、何れも南の地方ばかりでした。




【編集】 |  07:08 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2016.05/03(Tue)

直近の散歩 


 今朝は曇っていますが、明日は朝から天気は荒れ模様の予報です。

 4月29日の休日は天気こそ良かったものの強風が強く吹いていたため散歩は中止しました。
 翌30日には、水辺公園まで出かけ、いつもは引き返す所を、この日は更に足を伸ばし、流山高等学園~東電東葛変電所~丘道~ハヤブサの森団地を経て、家に戻りました。自宅~水辺公園の往復では約1km位ですが、この日の行程では2km位になった筈です。

 昨日は15時頃から水辺公園までを往復しました。この日の午前中には市役所にハードコルセットの還付金の申請に行って来ました。申請用紙はB5版1枚の簡単なものでしたが、職員の方から一〃指南を受けながら記入しました。記入する項目は少ないのですが、お役所言葉が多くて、独りではどうしたらよいか分かりませんでした。
 この窓口に辿り着くまでにこういうことがありました。最初は健康保険に関することだからと「国民年金課」の窓口に行ったのですが、窓口で「高齢者生きがい推進課」に行くように助言されました。現役であれば個人負担は3割ですが、高齢者は1割です。窓口から違いが有って、丸で社会のお荷物、厄介者になったと実感し、ちょっと寂しい思いをしました。



 



【編集】 |  08:22 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2016.04/27(Wed)

今日の散歩 


 今日午前中に国道16号沿いのある塗装屋に行ってきました。車の前部フェンダーの両サイドに擦りキズがあり、そのままではみっともない感じなので、それの見積もり依頼のためでした。
 このキズは、車1台があっと通れる道で、対向車とすれ違いをしました。左のフェンダー際は、運転席からは見えませんが、左側ギリギリに寄ったときにガリッという音がしました。
 対向車とすれ違った後、見てみましたら、生憎フェンスから1本が壊れて破面が見えていたのでした。
 修理の方法としては、新品のフェンダーの取り替える(9万円位かかる)、フェンダーを取り外してフェンダー全体を塗り替える、又はフェンダーを取り外さずキズ部分だけ部分塗装する、の3方法が考えられます。
 1案は高価であること、3案は見た目の改善が図れそうにないこと、から2案にしようと思っています。


 帰る途中で大堀川rspによってアランと散歩してきました。
柏厚生病院至近の高田橋から柏警察至近の昭和橋を経て、国道16号に架かる初音橋までの往復でした。
 高田橋~620m~昭和橋~310m~初音橋の往復なので1,860m歩いたことになります。
 平日のお昼頃でしたので、散歩している人も殆ど無い状態で、まるで貸し切りみたいな状態でした。



 



【編集】 |  14:30 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2016.04/24(Sun)

大堀川rspで散歩 


 夜来の雨も午前中に上がり、陽も射して道路が乾いていましたので、午後から大堀川rspに出かけて散歩しました。
術前には補助歩行器(大型シルバーカー)を使ってよく散歩しましたが、術後では初めてのことです。アランを連れ、何も使わないで散歩しました。

 ルートは、勝橋~550m~高田橋~620m~昭和橋の往復ですから、2,340m歩いたことになります。健常な人にとっては何でも無い距離ですが、腰の手術後の人間にとっては若干一杯一杯でした。
 もう一つ川下の初音橋まで足を伸ばすことも考えたのですが、それは次回以降のことにしたいと思いました。

 術前の間欠腰痛のような神経から来る痛みは無かったのですが、原因不明の我慢出来る程度の痛みはありました。この痛みは歩く距離が長いほど激しいようです。

 昨夜NHKEテレで原因不明の腰痛について放送していましたが、この放送後半部で触れた「上殿皮神経障害」の症状とも違うようです。

 川沿いには桜並木が続いていますが、花が散った後の「花柄」が無数に落ちていて、それがアランの体毛に着いて散々でした。



 



【編集】 |  17:07 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2016.04/22(Fri)

新ルートで散歩・御衣黄を撮る 


 退院後自宅に帰ってからの散歩は「水辺公園」そのもの乃至そこから足を伸ばしたものでした。昔の散歩コースのある民家の庭に「御衣黄」という桜があるのを思い出しました。
 御衣黄はギョイコウと読み、咲く時期は八重咲きのためソメイヨシノよりは遅い実情です。御衣黄・ギョイコウは何だか高貴な感じがする名前ですが、花弁の色が緑色なのです。

 アランを連れて、片道約1kmをゆっくりと歩いてきました。天気は良く、気温も高めでシャツの上にチョッキを着ていたのですが、ちょっと汗ばむ程でした。

 因みにnet検索の結果は、

  「御衣黄」の名前の由来は、花の色が高貴な貴族の衣裳の萌黄色(もえぎいろ)に近いため
この様な名前が付いたと言われています。
  花期は春。ソメイヨシノより遅く、4月の下旬頃に緑色の花を咲かせます。
御衣黄の魅力はなんといっても、1つの花でも色んな顔を魅せて楽しませてくれることです。
 花が咲いた時は緑色ですが、その色はだんだんと薄くなり、黄緑色から黄色、やがて中心部が筋状に赤くなります。
 桜といえば、ピンク色の桜を想い浮べますが、緑色の桜なんてちょっと想像がつかないです。

 着いてみますと満開の時期は過ぎているような感じでした。















 



【編集】 |  12:09 |  散歩  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT