新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2007年06月
2007.06/30(Sat)

今日は複数種目しかも複数回の訓練をしました。 

 今日は曇天でそれ程気温が高くない状態でした。
最近、城北訓練士会とFCI東日本(栃木)の競技会で複数の種目に出したのですが、後の方の種目で「集中」が最悪でしたので、今日はそれを想定した訓練をやってみました。
 まず、午前の10時45分位から、土建業者の仮設資材置き場の横の歩道部分で(水辺公園広場の草地でやるつもりだったのですがグランドゴルフに占拠されていました)、CD-?20科目をやってから、5分程休んで、今度はCD-?s15科目をやってみました。
 アランはCD-?s15科目が終わる迄は集中が切れませんでした。

 その後、16時頃から水辺公園広場の草地で、今度はまずCD-?s15科目をやってから、引き続いてCD-?20科目をやり、最後にCD-?10科目をやりました。どこまで「集中」が続くか確かめたようなものでした。北風が程よく吹き渡って、肌に気持ちよい気温でした。
 炎天下と他の犬の2条件こそ満たしていませんが、アランは臭い嗅ぎは全くしなくて、「集中」が途切れることはありませんでした。

 これは仙台の競技会を想定して訓練したものです。仙台の出陳順番は3部が1番、4部が3番ということで、出陳順番が早いことは歓迎なのですが、出陳順番が接近し過ぎているのが気にかかるのです。3部の競技を終わって4部の競技までは計算上30~35分位しかないのです。

昨日の当ブログの閲覧数は65で、もう一つのgooのblogの閲覧数は368と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  18:38 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/30(Sat)

訓練士との差、この悩み。 

 今日で6月も終わりです。明日から7月、いよいよ本格的な酷暑が始まります。そんな中で“7月8日だけは仙台は梅雨空であって欲しい”と勝手な望みを描いています。

出張訓練の際に、いつも森の図書館広場で訓練士の目の前で訓練する時は「集中」が今一の状態なのです。所が炎天下の場合でも訓練士がハンドリングすると「集中」が良いのです。

 私のハンドリングが悪いのなら、じゃあー他の場所で自主訓練の時に「集中」するのはどうしてか、という疑問が湧いてきます。

 「集中」が悪いのは、技術の差?、時間帯の違いの所為?、気温の所為?、それとも他の誘惑要因の所為?と迷いは深まります。

 今まで、自主訓練は早朝か夕方日が落ちる前の比較的過ごしやすい時間帯に行っていました。が、最近は炎天下に2~3回訓練してみたことがあります。この場合は、さすがに早朝の場合に比べて「集中」は劣るようす。

 私が炎天下ハンドリングすると「集中」が劣る、が訓練士がハンドリングすると「集中」が良い、では訓練士との違いは何なのか、それはどうしたら得ることが出来るのか、、、、

・ 訓練士には目に見えない厳しさがあること。日常は接していないこと。
・ 私は、日常ベッタリ状態で接しており、犬に甘さを見透かされているのではないだろうか。

 訓練仲間からは、「集中」が悪いのはハンドラーの所為なので、訓練士並みになりなさいと一般論を言われるのですが、具体的にそうなるための方法はそれこそ分からないのが実情なのです。

昨日の当ブログの閲覧数は65で、もう一つのgooのblogの閲覧数は368と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:31 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/30(Sat)

昔ザ・ヒムカを抱かせていただいたこと。 

 ショードッグの世界で名声を欲しいままにしたスーパーパピヨン“ザ・ヒムカ”に会って、抱かせていただいた経験があるので、その思い出を話します。

 2002年12月15日東京ビッグサイトFCIインターナショナルドッグショーのことで、アスピが2歳5ヶ月の時でした。
 予めメールで連絡を取って面会の許しを得た上でヒムカの応援を兼ねてヒムカに会いに行ったのです。アスピの元親さんのTさんの連絡よろしきを得て、アスピのことは良くご存じでした。
 ヒムカは過去2回チャンピオンシップに輝いているだけあって、存在するだけで周囲を圧倒するような凛とした雰囲気を漂わせていました。
私はドッグショーの事は何も分からないのですが、結果だけはBOBでした。

 ハンドラーのN夫人を真ん中に夾んで私がヒムカを抱かせて貰い、右に家内がアスピを抱いて記念写真を撮ったのがこの写真です。
ヒムカを抱く

昨日の当ブログの閲覧数は65で、もう一つのgooのblogの閲覧数は368と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:40 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.06/29(Fri)

やっとCD-?20科目を覚えました。 

やっと昨日、CD-?20科目を覚えました。この前の栃木の公開訓練試験の時には覚えてなくて審査員氏に都度教えていただきましたが、やはり自分で覚えていないと集中が今一のような感じがしています。

 no.01からno.07迄はCD-?の必須、それからは、常歩行進中の立止、物品持来、遠隔・停座から伏臥、障害飛越(片道)、障害飛越(往復)、据座及び休止、これで必須14科目です。
 選択科目は、速歩行進中の伏臥、股くぐり歩き、8の字股くぐり、抱っこ、お手(おかわり)及び寝ろの6科目です。

 これら科目の選択にはアランの持つ機敏で快活なところをアピールするように選んだつもりですが、集中が途切れた時には問題がないわけではありません。
 8の字股くぐりでは、くぐる速度が遅くなったり、或いは場合によっては他のものに気を取られて止まってしまう危惧があること、寝ろでも2声符になった過去がありました。
 しかし、抱っこ、お手や寝ろでアトヘをかけた時、素早く脚側停座する様が私は好きなのです。

 CD-?s15科目の選択科目は、速歩行進中の伏臥、股くぐり歩き、抱っこ、遠隔・停座から伏臥及び障害飛越(往復)の5科目にしようと考えています。

 今までCD-?の選択科目は、股くぐり歩き、8の字股くぐり及び抱っこだったのですが、速歩行進中の伏臥、股くぐり歩き、障害飛越(片道)に代えてみようとも思っています。

昨日の当ブログの閲覧数は76で、もう一つのgooのblogの閲覧数は228と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:47 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/29(Fri)

停座の状態を観察して自主訓練の科目を選ぶ 

 昨日の出張訓練で、「貴方はアランの停座状態を観察して、それに対処して訓練していますか?」と問われハットさせられました。

・ 遠隔をやろうとして離れて行った時、動きそうな時には、そのまま戻ること。

・ ただ単に停座している場合は遠隔や招呼をやり、前に重心をかけている場合はそのまま何もせず戻る。

・ 犬の停座の様子を見て、招呼をしたり、そのまま戻ってきたり、遠隔をやったり、臨機応変にすること。

昨日の当ブログの閲覧数は76で、もう一つのgooのblogの閲覧数は228と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:59 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/29(Fri)

障害飛越の改善について 

 昨日の出張訓練では「障害飛越」で、問題がありました。

・ 飛越に伸びがありませんでした。
・ 往路の着地が右に流れ過ぎて復路の飛びが出来ない場合がありました。

 この解決法として、次の指摘がありました。

・ 障害を勢いよく、伸び良く飛ばなかった。
・ 障害(往復)が枠を外れて復路が出来なかったケースがあった。
・ トベで飛ばしても、マテをかけない、停座させない。

・ 障害は以前のレベルに戻すこと。
 エサを投げる→トベマテを聞いたら褒めてやる、ホメも段階を付けること
 エサを持っている振りをして投げずに飛ばせる
 エサを持って投げずに飛ばせたり、実際に投げたりする
 エサを分からないように持って飛ばせて投げる
・ マテをさせたり、させなかったりすること

昨日の当ブログの閲覧数は76で、もう一つのgooのblogの閲覧数は228と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:54 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/29(Fri)

炎天下での集中 

昨日の出張訓練は30℃を越える暑さでした。この中で集中が保つかどうか確認したかったのですが、最初の内は集中が今一であったのですが、後半はまあまあでした。でもここ数日訓練して来た中では一番集中の出来が悪かったように思います。暑さの影響の差の故と思われます。
 最初の内、怒っているのを見て注意を受けました。怒っていては集中出来るものではないと。
 競技会の時には叱れないのだから、叱ってどうこうするという考え方を改めるように忠告されました。

 型に嵌めすぎている、ホメが足りないと云われました。叱ったら、褒めること、これはセットです。

 犬を叱っても、犬は何で叱られているのか分かっていない場合が多いそうでした。叱る場合はミスった直後に叱ること、そして出来た場合には褒めてやる。
 怒ることが多すぎて犬は慣れっこになっているようです。アランは訓練が好きなので、叱られてなり直すのも苦痛ではないようです。

. 暑い中での訓練
  自主訓練は比較的涼しい時にやっているので、暑い中で急に訓練しようとしても無理なこと。
・ 暑い時間帯にちょっと家の廻りを散歩する、或いは、ちょっとボール等で遊んでやることから始めること。
・ 暑い中では楽しく遊んでやる。楽しいと思わせることこそ大事。
・ レベルを一寸落としてやること。
・ 暑くてダラけた時でも命令したことは何とか熟すように持っていくこと。

昨日の当ブログの閲覧数は76で、もう一つのgooのblogの閲覧数は228と過去最高の記録でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:50 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/28(Thu)

「犬の訓練」と「志」 

 昨日の「継続は力なり」に続いて、今日は「志」について書いてみます。

 「仕事」をしてそれなりの成果を期待するためには、志と勤勉、この双方が不可欠だそうです。
 では「志」とはどういうことかと云うと、まず「目標」をしっかり立てること、更に目標を実現しようとする強い「意志」、この二つが合わさったものが「志」だということなのです。

 更に、中国の古典「菜根譚」の中にこんな意味の言葉があります。

『縄鋸も木断ち、水滴も石穿つ。道を学ぶ者はすべからく力索を加うべし。水到れば渠成り、瓜熟せば蔕落つ。道を得る者は一に天機に任す。』
即ち、『たゆまぬ努力で機を待つ』という意味なのです。

 「道」を学ぼうとする者はたゆまぬ努力を心がけなければならないこと、「道」を求めようとする者も、じっくりと機の熟すのを待つべきであると云っているのです。

 この「仕事」や「道」を、「犬の訓練」又は「訓練道」と読み替えてみますと、目標を高く掲げ、その目標に向かって日々努力を積め重ねていく姿が浮かんで来ます。

昨日の当ブログの閲覧数は52で、もう一つのgooのblogの閲覧数は175でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:47 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/28(Thu)

炎天下の訓練とM訓練所グランドでの馴致訓練 

 昨日、15時半頃からアランを水辺公園広場で炎天下での訓練をやってみました。
 訓練は、CD-?sの「障害飛越(片道)」を除いた14科目について、炎天下でも集中が続くかどうか確認してみました。今回は、JKC実施要領通りにやってみました。
水曜日は15時半まではこの会場は毎週グランドゴルフに使用中なのです。
但し、炎天下なのですが、北風がややあって、体感温度的には汗だくになるほどの感じではなかったこと、それと当然のことですが、他の犬が全くいなかったことが条件的には揃っていませんでした。
 科目的には、どれも集中していて良かったのですが、最後から2番目の「抱っこ」ではちょっとした問題がありました。ダッコして降ろした時に命令なしに停座させるように訓練しているのですが、今日はそのまま立っていました。競技会ではスワレを命じた方が良いのかも知れません。
 他に、
・ 脚側停座の訓練として、脚側停座させて、リード一杯に離れてから、アトヘを命じて脚側停座させる訓練。
・ 行進中に無言で突然止まって、脚側停座させる訓練。
・ 行進中に無言でUターンして突然止まり、脚側停座させる訓練。
もやりました。

 それから18時頃からは、M訓練所のグランドをお借りして馴致訓練をやりました。
 訓練は、障害は持って行って、CD-?の全20科目について、JKC実施要領通りにやってみました。
 グランドには白いビニール紐でコの字型のリンクが敷設してあります。障害もあるのですが、板がきつくて取れず、小型犬用にはなりません。

・ アランの集中は良い状態でした。
・ 臭い嗅ぎはありませんでした。
・ 常歩行進中の3動作で、3動作が終わって停座させて、アトヘでターンする時の回転に甘さがありましたので、20科目終了後訓練しました。
・ 「8の字股くぐり」の時、脇の道路を通る幼児の甲高い声に反応して止まってしまいました。

 このグランドは廻りが竹藪で囲まれていて、夕方にはヤブ蚊が出るのが欠点です。まだ、アランはこのグランドに違和感(多分臭気)はあるようですが、臭い嗅ぎはしませんのであと1回位でお役御免にしたいところです。

 今日は11時45分からアランの出張訓練です。この模様は後ほど「アランの出張訓練日誌」にupします。

昨日の当ブログの閲覧数は52で、もう一つのgooのblogの閲覧数は175でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:48 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/27(Wed)

継続は力なり 

馴致訓練を訓練所で行おうとしたのは、Tさんという方から次のようなメールをいただいたのが切っ掛けです。

『 訓練所の練習リンクというのは、それこそ嫌というほど毎日いろいろな犬が踏みしめています。
 おまけに、外犬舎に出ている犬たちが吠えまくったり、他のコが練習に来ていたりといろいろなストレスオンパレードだし、犬臭いことこの上なしです。結局それらに慣れているので、競技会場のリンクくらいならどうってことないのだと思いますよ。

 馴地訓練の場所をお探しのようですが、いっそ訓練所というのはいかがですか。中には入所費用がかかるところもあるようですが、私の通っている訓練所では1時間某かの支払いで、オビでもアジでも救助犬でもOKです。
 場所貸しオンリー、レッスンなしでも格安でできますし、見学&散歩くらいならタダです。
 オビでは訓練の入ったボーダーコリー等をリンクの脇に伏せさせてその中で練習出来、申し出さえすればいろんなことができると思います。

 千葉県は訓練所がけっこう多い地域ですよね。探してみればいい練習ができるところもあるのではないでしょうか。 』

 アランは素質があるかどうか分かりませんが、少なくとも私は、
・ 継続は力なり
・ 朝の来ない夜は無い

の言葉を信じて訓練を続けています。もうすぐアランは4歳になりますが、あと2~3年は今の努力を続けたいと思っています。

昨日の当ブログの閲覧数は73で、もう一つのgooのblogの閲覧数は141でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:52 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/27(Wed)

市の総合運動場に行く。 

 昨日の15時頃総合運動場に行ってきました。所が河川敷の車道は入り口が閉鎖されていたのです。看板を見ますと、休日だけ開門していて、野球やサッカーをする人の車以外は通行禁止だそうでした。仕方がないので、門手前に車を停めて、犬を連れて歩きで野球場に向かいました。そのため障害は持って行きませんでした。
私は「臭い嗅ぎの矯正」を何とかして成し遂げたくて、馴致訓練に取り組んでいますが、馴致訓練を行う場所としては、
 
・ 練習は未知の場所で、緊張する状態でやってみる。
・ 犬がたくさんいるところ。犬が緊張する場所で。
・ 犬にとっての初めての公園等で 、他の犬が散歩に来る様な場所が望ましい。
・ そして、犬が緊張する場所で馴致訓練をよくすること。
・ 駅前や商店街など煩雑な場所に、にもよく連れ出すこと。
・ これは、ある程度犬に耐性をつける訓練です。
・ こういう場所に毎日連れ出すことにより刺激に鈍感になっていく。

ということなのです。この野球場は「未知の場所」に該当するだけです。

 訓練は、主に集中の具合を確認しました。
・ まず、集中度のアップのために、スワレで停座させ、アトヘで発進と同時にショックを入れ、直ちに褒めました。
・ スワレ・マテをさせ、犬の許を離れてから、戻り、褒めました。
・ スワレ・マテをさせ、アトヘで発進し、突然止まります。犬は命令無しに脚側停座しましたので褒めてやりました。アトヘで再発進し、無言で折り返し、褒めてやりました。
・ スワレで停座させ、アトヘで発進し、フセを命じて行進中の伏臥をさせ、離れて、戻って、停座させて、褒めました。


と云う具合で18科目の要部をやるのに15分位で終わりました。

 アランは良く指導手に集中していて、従って臭い嗅ぎの素振りも見せませんでした。

昨日の当ブログの閲覧数は69で、もう一つのgooのblogの閲覧数は141でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:52 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/26(Tue)

アランの今朝の集中 

 今朝も昨日同様曇りで気温はやや低めでした
昨夕のM訓練所に於ける馴致訓練ではアランの集中は、いつもより良くなかったので、場所の所為かどうか確認のために、いつも訓練しているところで訓練してみました。

 まず、集中度のアップのために、例によって紐付きで脚側停座させた後、アトヘの命令と同時にリードでショックを入れるところから始めました。

 その後は各科目をバラし、各科目の要部を連続的にやりましたが、やはり集中は良く、活発で機敏な動作でした。
ダンベルも大きめのものでやりましたら、ちゃんと咥えて来ました。

 後は、炎天下、犬が沢山いて且つ犬の臭気に満ち溢れた所で訓練してみる必要があると思っています。M訓練所は他の犬は隔離されていますので、他の犬の影響はなしです。市の総合運動場も他の犬はいません。県立柏の葉公園ドッグランは他の犬がいますが、訓練しているとその犬が寄って近づいて来るのでちょっと問題があります。
 M訓練所にお願いして、2~3頭をグランドに出して繋いでいただくようにお願いする方が良いのかも知れません。しかし、炎天下のこのグランドを使うのは地面が焼けたように暑くなって無理なようです。

 昨日の当ブログの閲覧数は102で、もう一つのgooのblogの閲覧数は167でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:32 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/26(Tue)

M訓練所で馴致訓練を実施 

 昨日の18時から1時間弱M訓練所のグランドでアランの馴致訓練をやりました。
 実はアランは前に1回このグランドで「臭い嗅ぎ」の矯正をやったことがあります。
 アスピに至ってはこのグランドでCD-?の試験を受けたのですが、余りの異臭に怖じ気づいてしまって最初から最後までブルブルと震えっぱなしだったことを記憶しています。
 アランは臭い嗅ぎこそしませんでしたが、最初は怯えたような感じで、脚側停座も指導手に寄りかかるような変な姿勢でしたし、その脚側停座も仲々付こうとしないのでした。さすがに、最後の方には大分慣れて来た様子でしたが、完全には慣れるまでにはいきませんでした。

 まず、「集中のアップ策」として、停座させてアトヘを命じて発進させる時、アトヘと同時にリードでショックを入れましたが、これをやってもいつもの集中はしませんでした。しかし、まずまず許容しうる範囲の集中だったと思います。いつも訓練している場所や市の総合運動場だと、集中度抜群になるのですが、犬としても“尋常ならざる雰囲気”を感じたのかも知れません。

 それに引き続いて各科目の要部を連続的にやりました。ただ、「常歩行進中のフセ」と「速歩行進中のフセ」はフセするのを最初は嫌がっている様子が察せられました。やはり、異臭のする地面が嫌だったのではないかと思われます。
 障害も用意されていましたが、上の板を外そうとしましたら、きつくて外せませんでした。従って障害飛越2科目はやりませんでした。

 あと、物品持来は木製の直径28mmのダンベルでやりましたところ、噛む部分に砂が付いているのを嫌がって咥えようとしないのでした。ヨシで取りに行かせる時には走って行くのですが、咥えようとしないのでした。グランドは細かい砂地でした。

 今度行く時には大きめのダンベルと障害を持って行きたいと思っています。
 3~4回通えば大分慣れてくれると思われますし、一般の競技場はここに程犬の異臭が強くないと思われます。ただ、他の犬の有無は問題が残っています。

尚、今朝も集中を見るための訓練をしましたので、その様子(結果)を後ほどup致します。

 昨日の当ブログの閲覧数は102で、もう一つのgooのblogの閲覧数は167でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:20 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/25(Mon)

正しい「停座及び招呼」の例 

 集中度のアップにより、「停座及び招呼」にも動作に切れが出て来た感じです。
因みに、「停座及び招呼」の完璧な演技は、

1. 発進前に集中し、アトヘで脚側停座が正しい位置と向きになっていること。
2. マテをさせて指導手が離れて行っている間に、前にずって出たり、お尻をうかせたりしないで大人しく待てること。
3. コイの呼びに対して、
 ・ 走って来ること。
 ・ 足にぶっつからないこと。
 ・ 脚側停座は正しい向きと位置でありこと。
4. アトヘで行進してスタート地点に戻る時は、指導手に集中し、正しい脚側位置に付き(前後、左右)楽しそうな足の運びをしていること。
5. スタート地点に戻ってからは、素早く回転し、脚側停座の位置と向きになっていること。

昨日の当ブログの閲覧数は62で、もう一つのgooのblogの閲覧数は47でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/           

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:58 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/25(Mon)

「紐付き脚側行進」の強化の例 

 今日は曇りで気温も低めです。訓練には最上かも知れませんが、体調が優れず訓練する気力が湧いてきません。

 集中度のアップのための、紐付き脚側行進の自主訓練の例を書いてみます。紐付き脚側行進といってもただ漫然と熟しているだけではなくて、一つ一つ最新の注意を払う必要があります。

1. 発進前に集中し、アトヘで脚側停座が正しい位置と向きになっていること。
2. 次のアトヘで、指導手に集中して、遅れることなく発進出来ること。
3. 常歩行進中は指導手に集中し、正しい脚側位置に付き(前後、左右)楽しそうな足の運びをしていること。
4. 右曲がりは指導手にピッタリ付いて離れないこと。
5. 折り返しは小回りで指導手の回転に遅れないこと。
6. 速歩行進は指導手に集中し、正しい脚側位置に付き(前後、左右)楽しそうな足の運びをしていること。
7. 左曲がりは出勝手にならず、正しい脚側位置についたまま曲がること。
8. スタート地点では素早く回転し、脚側停座の位置と向きになっていること。

 要素的には上記のような分類が出来ると思うのです。
「集中のアップ策」として、停座させてアトヘを命じて発進させる時、アトヘと同時にリードでショックを入れるようにしています。これを2~3回繰り返しやってから次ぎに移ります。
 これをやりますと、上記の「1」、「2」と「3」が確認出来ます。「4」以下の項目は他の科目の要部に混ぜ込んでやって行きます。

 昨日の当ブログの閲覧数は62で、もう一つのgooのblogの閲覧数は47でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:47 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/24(Sun)

市総合運動場に行く。 

 今日11時半頃から市総合運動場に行ってアランを訓練しました。
市総合運動場は江戸川の東側河川敷にあって、武蔵野線と北総線に囲まれた、野球場8面、サッカー場4面、練習場1面もある、実に広大なところでした。
 その内の2面は野球で使用していませんでしたので、そこでCD-?20科目の内、障害2科目を除いた18科目をやってみました。

 まず、停座させてアトヘと命じて、リードでショックを入れて発進し、すぐ発進しましたので大げさに褒めました。そして再び同じ事を繰り返しやりました。

 そして、バラした要部の訓練は“一例として”次のようにやりました。
 停座させて、アトへを命じて発進し、暫く常歩行進し、命令なしに突然停止します。アランは脚側停座します。アトヘで発進し、常歩行進し暫く行ってアトヘで折り返ししばらく常歩行進して命令なしに停止します。当然アランは脚側停座します。そしてタッテを命じます。そして出来たことを褒めやります。再び停座させ、アトヘで発進し、しばらく常歩行進を続けて、突然フセを命じて指導手はそのまま離れて行きます。、、、、、、とやる科目要部を変えることに依って色々変化させるのです。

 今日はこの訓練終了後1時間位で雨が降って来ました。その分炎天下と違って気温は低めでしたが、アランは集中、活気とも保っていました。

 今日は車を土手したに停めてから、歩いて土手を越えて歩いて行きました。距離表示には「海から26.25km」と出ていました。運動場の間際まで車で行けるようですので今度は障害等も持って行きたいと思っています。

 昨日の当ブログの閲覧数は107で、もう一つのgooのblogの閲覧数は63でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:17 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/24(Sun)

Eビデオ-?をやってみました。 

 一昨日S訓練所に「馴致訓練」のことで電話して、所長さんの話を聞いている内に「指導手に強制的に集中させる訓練のやり方」(昨日の当欄に記載)の話が出て、昔購入したEビデオー?(Eはegashiraの略)を思い出し、早速ビデオを見直してみました。
 このビデオはアスピが集中しなくて、しかも動作が遅いので、それを矯正出来ないかと思って、それこそ藁をも縋る思いで購入していたものです。所が訓練仲間の、『こういう強制的な訓練をするのは、訓練の極く初期の子のみではないか』と云う意見に影響されて余り応用しませんでした。

 昨日の夕方17時30分頃太陽も西に傾いた頃に訓練した際に、停座させてアトヘで発進する際にEビデオのやり方を2~3回やって見ました。その後科目をバラした要部の訓練をやってみたのですが、
・ アランは指導手に対して集中が強くなった感じ。
・ 動作にも一段と機敏さが出て来て、心なしか技に切れが戻って来た?感じ。

 今朝も5時半位から散歩に出かけ、途中飲食店の駐車場で、まずEビデオのやり方をやってから4~5科目をやってみましたが、昨日と同様の結果でした。

 この結果が、Eビデオの効果なのか、或いは気温が日中程高くない所為なのか、不明なのですが、集中しないこと、と臭い嗅ぎをすること、とは犬に指導手に対する甘えがあることが原因だったかも知れないような気がしています。この甘えがショックで目が覚めたのかも知れません。

 今日は曇り空ですが、日中江戸川の河川敷で、その効果が事実かどうか再確認してみるつもりです。

 昨夕、CD-?のCD申請のM訓練所に行ってきましたが、その際「馴致訓練」にグランドを使わせていただけないか相談してみました。午後の15時頃から18時頃までは訓練や運動に使用するので、その後18時30分頃から約1時間位の使用許可を得ることが出来ました。(有償ベースです)

 昨日の当ブログの閲覧数は107で、もう一つのgooのblogの閲覧数は63でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:53 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/24(Sun)

CD-?sの競技のビデオを見て 

 一昨日ビデオを受領し、昨日じっくりと見てみました。各科目毎のコメントは以下の通りです。
多少冗長になるかも知れませんが、極く簡潔に書いてみます。

01. 紐付き脚側行進:スタート前に臭い嗅ぎしそうになった。
02. 紐無し脚側行進:往路の常歩行進の3コーナーで出勝手であった。又、歩行中顔を下げていました。
03. 停座及び招呼:停座中は臭い嗅ぎはしませんでした。コイで呼んだ脚側停座が若干ハスになりました。
04. 伏臥:フセの命令の時よそ見をしていてちょっと危なかった。
05. 立止:ヨシ
06. 常歩行進中の伏臥:スタート地点に戻ってきてから、アトヘをかけたところ、多少臭い嗅ぎをしそうになりました。
07. 常歩行進中の停座:ヨシ
08. 常歩行進中の立止:ヨシ
09. 障害飛越(片道):飛んで着地した時一瞬芝に鼻を着けました。又、スタート地点に戻ってきてから、ちょっと臭い嗅ぎをしました。
10. 休止:休止中には臭い嗅ぎはしませんでしたが、戻る時に顔を下に向けて臭い嗅ぎをしそうになりました。
11. お手(おかわり):ヨシ
12. 寝ろ:フセさせて正面に向き合って、ネロを命じましたら一声吠えて横になりませんでした。
   再びネロを命じました。
13. 股くぐり歩き:ヨシ
14: 8の字股くぐり:ヨシ
15: 抱っこ:ヨシ

 今まで臭い嗅ぎが一番酷かったのは去年の春のJKC本部大会の理事長戦の時でした。その後馴致訓練をして良くなって来ていたので、今日の結果はショックでした。
 今後は「集中の醸成」と「臭い嗅ぎの矯正」とに全力をあげたいと思っています。

 昨日の当ブログの閲覧数は107で、もう一つのgooのblogの閲覧数は63(正確にはアクセスしたパソコン数は63で、閲覧数は123)でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:57 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/23(Sat)

S訓練所に電話 

 一昨日Tさんと云う方から情報をいただきましたので、香取市のS愛犬訓練所に電話して、「臭い嗅ぎの矯正」について話を聞いてみました。
 「馴致訓練場所」としてグランドを使わせていただく、というよりも何か指導を受ける術がないのかというところから話が発展しました。電話に出た方は多分所長さんだと思われますが、穏和な話しぶりで、話し好きな方のようです。

 プロの訓練士が引いた時とアマの指導手が引いた時の違いは、プロの場合には犬が気を抜けない厳しさがあるが、アマの場合には甘さがあるためのようです。

 臭い嗅ぎの矯正は、まず集中することから始めるそうです。リードを付けた状態で脚側停座させ、よそ見したら瞬間的にガツンとショックを入れます。そして指導手への集中が30秒~1分続くようにします。アランはよそ見が激しいので、この矯正に時間がかかりそうです。
(この話を聞いていて、E―videoのことを思い出しました。)

 次の段階として、いずれの科目もリードを付けて、リードが無いつもりで作業をさせます。そこで「臭い嗅ぎ」をしたら、瞬間的にガツンと強くショックを入れます。犬に、飼い主の怖さを示すことが大切で、犬を壊さないギリギリまで強く叱り、且つ強いショックを入れることが必須とのことでした。
 競技会が近づきますと、このS訓練所の場合は、競技会方式で、競技会でやる科目だけしか訓練しないということでした。又、違った場所で競技会を想定して訓練することが必要なようです。
 これは現在習っている出張訓練士のやり方とは異なっているようです。

 アランクラスになると意外に簡単かも知れないという感じの話でした。ただ、S訓練所の訓練士には引かせず、私が指導を受けながら引く方が良いだろうという話でした。

 昨日の当ブログの閲覧数は78で、もう一つのgooのblogの閲覧数は66でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:55 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2007.06/22(Fri)

集中力の醸成 

 私の希望として今後の訓練の進め方は、
・ どんな場合でも指導手に集中すること。
・ 臭い嗅ぎをしないようにすること。
を優先したいことです。

 昨日の出張訓練で訓練士先生がハンドリングしましたら、暑さの中にも拘わらず、アイコンタクトはばっちりだし、臭い嗅ぎの素振りも無く、動作もキビキビして実に機敏な動きをしていました。この情景を眼にして、私の指導手としての至り無さを痛感しました。

 今後は、型に嵌めず、バラした訓練(犬の予測を外した訓練)をすると共に、不具合はすぐその場での矯正を心がけたいと思っています。
 又、馴致訓練についても既報の通りの方法を取って行きたいと思います。

 昨日の当ブログの閲覧数は85で、もう一つのgooのblogの閲覧数は75でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:13 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/22(Fri)

馴致訓練場所について 

 臭い嗅ぎの矯正について、身の回りの場所では馴致訓練をする適当な場所が無い旨blogに書きましたら、昨日、初めての方から次の内容のメールがありました。大変貴重な情報に感謝しています。

『 訓練所のグランドは、それこそいやというほど毎日いろいろな犬が踏みしめています。
 おまけに、外犬舎に出ている犬たちが吠えまくったり、他のコが練習に来ていたりといろいろなストレスオンパレードだし、犬くさいことこの上なしです。
 そこで訓練を受けている犬は、結局それらに慣れているので、競技会場のリンクくらいならどうってことないのだと思います。

 馴地訓練の場所をお探しのようですが、いっそ訓練所というのは如何でしょうか。
 私の通っている訓練所は1時間3千円ポッキリで、オビでもアジでも救助犬でもOKです。
 場所貸しオンリー、レッスンなしで2千円なんてことも出来ますし、見学&散歩くらいならタダです。
 千葉県は訓練所がけっこう多い地域ですよね。探してみればいい練習が出来る所があるのではないでしょうか。
因みに私が通っているのは香取市にあるS愛犬訓練所です。』

 香取市には今まで行ったことはないのですが、以前ゴルフをやっていた頃は茨城県側の霞台cc、桜cc、ダイヤグリーン鉾田G、霞ヶ浦ccや竜ヶ崎ccにはよく行きました。月1位なら利根川の土手沿いの道をひた走ってS愛犬訓練所に通えるかも知れません。

 それと自宅近くのHオールドッグスクール(千葉北トレーナーズ愛犬クラブの事務局)に近々CD-?の登録申請書を持って行くので、ここでの可能性も相談してみるつもりです。

 昨日の当ブログの閲覧数は85で、もう一つのgooのblogの閲覧数は75でした。競技会の翌日の閲覧数が162アクセスありましたので、これの50%近くまで落ちて来ました。
 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
              にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:20 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/21(Thu)

CD-3の選択科目の結果について 

 栃木ではCD-?の公開訓練試験を受けたのですが、その選択科目6科目の内、CD-?の競技で使っている3科目がfull markを貰えませんでした。集中していない欠点が諸に出た感じでした。

 過去の競技会の実績からして、内心は当然full markを貰えると思っていたのに、いずれの科目も0.2の減点でショックでした。

・ 「抱っこ」では体符を取られたのですが、いつも競技会でやっていることと同じ様にやっていたつもりですので、どこが体符に取られたのか思い当たる所はありません。
・ 「8の字股くぐり」では、動作がslowということで減点されてしまいました。
・ 「股くぐり歩き」はアランの得意種目の一つですが、これすらスタート地点に戻って来てからの脚側停座が遅かったようで減点されてしまいました。

 その他は「速歩行進中の伏臥」こそfull markでしたが、「お手(おかわり)」では、あろう事か前足を上げる前に、前の方にずってしまいましたし、「寝ろ」では声視符併用の所為だとおもうのですが0.2の減点を受けてしまいました。

 尚、本日はアランの出張訓練が12時よりありました。興味の向きは「アランの出張訓練日誌」をご覧下さい。

 昨日の当ブログの閲覧数は78で、もう一つのgooのblogの閲覧数は91でした。
 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
             にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:24 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/21(Thu)

今年前半最後の競技会は仙台 

 来る7月8日に名取川河川敷で開かれる仙台クラブ競技会に参加することにしています。この大会が終わると夏期閑散期になり、次の大会は9月30日の東北ブロック訓練競技会(於:仙台)になります。10月、11月は競技会の繁忙期で月に2回開かれることになります。(HPのTop Pageの「アスピのCD試験及び競技会成績」をご覧下さい。)

 この仙台クラブ競技会ではmajor pointを取りたいと思い、CD-?の競技に出ますし、ついでにCD-?sの競技にも出ます。

 この名取川河川敷は過去2回出場経験(アスピ)があり、
・ 平成16年7月4日のクラブ競技会では、アスピは?sで5席、?で2席でした。(名取川河川敷)
・ 平成16年7月3日のクラブ競技会では、アスピは?で4席、?sでも4席でした。(名取川河川敷)
・ 平成18年6月18日のFCI東日本競技会ではアスピは?で7席、アランも?で3席でした。(阿武隈川河川敷)

 過去いずれも今一の成績でしたので、アランのこの1年の成長振りを確認してみたい思いです。
 出来れば、どちらの科目もbest3を取りたいと思っています。

 前日の宿泊は遠刈田温泉の民宿を予約しました。この民宿はTV東京の「ポチタマ」のマサオ君も泊まった宿のようです。

 昨日の当ブログの閲覧数は91で、もう一つのgooのblogの閲覧数は78でした。
 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
             にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:17 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/20(Wed)

競技会での審査員氏の講評、その他 

 前に書いたことですが、ここではより詳細に書いて見たいと思います。

 栃木の大会で3部(CD-?s)に於ける審査員氏の講評は、

1. 脚側行進ではちょっと出過ぎた所があった。
2. 停座が遅い時が有った。
3. 片足浮かせの件

の3つだけで「臭い嗅ぎ」は云われませんでした。

 「1」は、アランが集中している時には指導手の方を良く見つめて、指導手の脚側に付いて行進するのですが、この日はとにかく集中が無くて、ふらふらと指導手から離れたり、或いは先に歩いたりしたのかも知れません。この「出過ぎ:出勝手」の問題は以前は酷くて、集中して活気がある時に、どうしても頭2つ位先に出ていました。
 この傾向は脚側行進復路の左曲がりの時目立っていましたが、今は矯正出来ています。又「常歩行進中の3姿勢」の行きの行進や戻りの行進の時にも出勝手だったのですが、これも矯正出来ています。

 「2」は、こんな講評を受けたのは今回が初めてのことです。スタート地点に戻って来て、アトヘをかけて指導手の後ろを回り込む時に、臭いが気になって動作が遅くなったためと思われます。
 この臭いの件ですが、浮遊臭みたいなものと芝生と2種類有ったようです。 
 浮遊臭は歩いている時、鼻をひくつかせて指導手から離れそうになったり、遅れそうになったりしました。多分シーズン犬の影響ではないかと思っています。
 芝生には鼻を擦り付けるようにしていましたが、これは前日のアジリティーでシーズン犬が活動した跡ではなかろうかと思っています。
 しかし、これらを気にしない雄犬が多数いましたので、この所為で出来が悪かったとは云えない事は重々承知しています。

 「3」は、自覚している欠点なのです。
審査員氏は「減点するかどうか微妙なところ」と云うことでしたが、坐った時には必ずどちらかの前足を浮かせています。
 審査員氏は「お手(おかわり)」や「抱っこ」の時に、このままでは段々上げている時間が永くなるので矯正した方が良いですよ、ということでした。
 アランの出張訓練士先生は、下手に矯正しようとして、アランの最大の売りである、活気、機敏、動きが良い所、を殺してしまっては元も子もないので、今のままで良いとの事なのです。

 審査員氏から講評の無かった「臭い嗅ぎ」や「他の犬に見入る件」は馴致訓練を徹底させるしか方法は無かろうと思っています。しかし「犬が多く集まるような、しかも初めての場所」がそうそう見つかる訳でもないところが泣き所です。
 「他の犬に見入る件」は以前はコーイケル、パピヨン及びチワワだったのですが、今回はキャバリアでした。コーイケルは今回1頭に挨拶させましたし、パピヨンも数頭挨拶させました。通常の時には何にもなくて、競技している時、或いは集中が切れかかった時が問題なのかも知れません。

 昨日の当ブログの閲覧数は150で、もう一つのgooのblogの閲覧数は105でした。
「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)
              にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:22 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/20(Wed)

競技の時集中を切らさない方法は? 

 今回の栃木の大会では、
・ アランが全く集中力がありませんでした。
・ 連れて、臭い嗅ぎを盛んにしようとしたり、又したりしました。
・ 隣のリンクで競技しているキャバリアに見入ったこともありました。

 これらの防止のために通常は馴致訓練をしていたつもりだったのですが、まだまだ不十分なようです。
・ 犬が多く集まる初めてのところへ行く。
・ そこでは、絶対に臭い嗅ぎをさせない。
・ 他の犬が近づいて来たら、それをチャンスと捉えて、飼い主に集中させる。
等を行っているつもりなのです。通常の自主訓練では出ることが無い所作や行動が競技会の時に出てしまうのが泣き所です。

 普段の自主訓練で犬が集中している時には、簡単に出来る科目でも、集中していないと、失敗することになる。従って、普段自信のある科目でも外乱のある環境で訓練しておく必要性を痛感しました。

 それと普段の訓練は「明るく、楽しく、朗らかに」を心がけようと努力しているつもりなのですが、失敗が出るとどうしても叱りが主になってしまうのです。「褒め7分に叱り3分」を心がけよ、と忠告されています。

 昨日の当ブログの閲覧数は150で、もう一つのgooのblogの閲覧数は105でした。
 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。
読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
http://aspialain.blog73.fc2.com/
      ↑    ↓
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
                 
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/
【編集】 |  05:27 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.06/19(Tue)

栃木の会場・壬生総合運動公園の素晴らしさ 

 会場の素晴らしいこと、犬の競技会と云えば河川敷等で足下は雑草が刈り込んである程度がせいぜいでした。が、今回は余りの立派さに嬌態しました。
 広大な敷地におもちゃ博物館、運動公園、公園広場、手打ちうどんや蕎麦店、売店、それに遊具施設や大きな並木に囲まれた通路(遊歩道)と実に多彩で変化に富んでいます。千葉県柏の県立柏の葉公園は確かに広大ですが、ひと味違うような感じを抱きました。壬生町営でしょうか、立派なものです。こんな所が近くに有ればいいね、とは図らずも訓練仲間から出た言葉でした。
 運動公園の情景です。
壬生運動場

 
観客席


 競技が終了した後、アランをスタート地点と思しき辺りに連れて行って停座させ離れてみました。
 臭い嗅ぎをしたら、強く叱るつもりでしたが、もう臭い嗅ぎはしませんでした。
 写真で芝生の見事なことがお分かりいただけるかと思います。
アスピの停座


 昨日の当ブログの閲覧数は162ありましたし、今朝現在もう38です。もう一つのgooのblogの閲覧数は55でした。
それに比べて「ブログ村のしつけ・訓練のバナー」をクリックして下さる方の少ないこと、正にread onlyそのものです。

 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています読んだ証にバナーをクリックして応援方よろしくお願いします。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

                 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 当blogのurlとHPのurlとそのリンク先の関係を次ぎに示します。
http://aspialain.blog73.fc2.com/
                
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  05:32 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.06/19(Tue)

(第3報)・2部(CD-?)の競技報告 

 一昨日の栃木のFCIの競技会の報告です。正直云ってこれは書きたくない気持ちです。やはり華の2部で1席にならないと話は始まらない、というのが実感です。出陳頭数も多く、競技があって、理事長戦があって、と2度楽しめます。

 3部の競技が終わって2部B組を見に行って見ましたら、シーズン犬1頭と後3頭を残しだけになっていました。競技中の犬が1頭いましたので、その次ぎに競技することにしました。
・ 3部を競技した直後なので、その影響ですこしはましになっているのでは、と考えました。
・ 午前中に競技を終わらせて、午後は公開訓練試験に集中しようと思いました。

 しかし、結果は裏目で城北訓練士会競技会の2回目の競技と全く同様になり、
・ 暑さの所為か、集中力が全くありませんでした。
・ 出発点付近には異臭があったようです。
・ 出発地点はもう20頭以上に犬はお尻を付け踏み荒らされていましたが、アランはそこの臭いに異常に執着しました。
・ 結果的には大失敗でした。

 競技は、
・ 紐無し脚側行進では発進させる前、脚側停座させようとしても臭い嗅ぎをしていて停座しないのです。何とか脚側停座させて発進したのはしたのですが、そうそうに左側に1m位離れて行く始末でした。常歩の折り返し前にもこういう状態がありました。この時、右隣のA組のリンクにキャバリアが競技していたのですが、この子に憑かれたのかも知れません。
・ 紐無し脚側行進に移っても上記傾向は続きました。
・ 停座及び招呼では呼びが2声符になりました。
・ これで、この競技を諦めて、最後の脚側停座ではアトヘをかけますと、私の後ろ辺りで臭いを気にしていましたので、コイと命じて呼んで脚側停座させました。
・ この後の科目は最後の脚側停座ではアトヘをかけ、更にコイと命じて脚側停座させるようにしました。

 全く、お恥ずかしい競技内容で、点数は90点には届かないかも知れないと思っていましたら、93.7で下から数えた方が早い順位でした。

 出来る犬は出来ているのにどうして拙宅の犬は出来ないか不思議です。

 このビデオ(アービンパパに撮っていただきました)を見てからの感想は又後刻書きたいと思います。

 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています下記バナーのクリックをお願い致します。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

                にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 当blogのurlとHPのurlとそのリンク先の関係を次ぎに示します。
http://aspialain.blog73.fc2.com/
                
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:45 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/18(Mon)

アランのCD-?sの競技(栃木第2報) 

 昨日の栃木のFCIの競技会の報告です。
 コースは綺麗な芝生でしたが、もう20頭近くの犬が競技したとあって、犬の坐った後や踏んだ跡が芝生には残っていました。
 今日第1番目の競技ですが、今日の高温による集中力の無さ、臭い嗅ぎの酷さ等から前途真っ暗な状態でした。
申告を済ませて出発地点に着く間際に、早速アランは何かに付かれたように芝の臭い嗅ぎをしていました。紐付き脚側行進では、そこは何とか納めて発進したのですが、指導手に対する集中が全く無くて、隣のリンクの方に離れて行きそうになったりしました。スタート地点に戻って来て停座するまでの間も臭い嗅ぎしそうでした。
 このスタート地点に戻って来た時の脚側停座については以下の各科目とも「遅くて」、「臭い嗅ぎ」をしないかと神経を使いました。
 その他の問題点としては、
・ 小さなミスは多かったのですが、1科目を除いては2声符はありませんでした。
・ 「停座及び招呼」の、スタート地点に戻っての脚側停座が、時に遅くて時間がかかりました。
・ 自由科目の「寝ろ」の時、最初のネロの声符の時吠えて横になりませんでしたので。再度ネロを命じて横にさせました。
 この原因として、これをやる前に褒めてテンションを上げたことが吠えた原因だったかな、と思っています。それからフセさせて無言で前にまわりました。普段はフセさせてマテをかけてから前にまわるようにしていますので、この辺り手順を踏んでやる必要があるようです。

 審査員(中○審査員)の講評は、
・ 熱心に訓練に取り組んでいるとの噂を聞いています。
・ 脚側行進ではちゅっと出過ぎの所があったこと。
・ 停座が遅い時が有った。(多分スタート地点での臭いを気にした遅さのことだと思います。)
・ 減点のするか微妙なところですが、足浮かせが気になったこと。
時に「お手(おかわり)」や「抱っこ」の時に目立った。このままにしていると段々永くなるので矯正した方が良いこと。
・ 「寝ろ」の2声符は敢えておっしゃいませんでした。

 成績発表では、
1席 アルクイン   147.4  規定98.2 選択49.2
2席 アラン     147.3    98.4   48.9

でした。1席に0.1及びませんでした。が、これは納得の2席です。 「寝ろ」で2声符があったので致し方ありません。それよりも天下の名犬アルク君に規定で勝てたことは今後の励みになりました。

栃木のCD-?sの表彰式


 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています下記バナーのクリックをお願い致します。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 当blogのurlとHPのurlとそのリンク先の関係を次ぎに示します。
http://aspialain.blog73.fc2.com/
                
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:31 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/18(Mon)

栃木FCI東日本訓練競技会の参戦記(第1報) 

 早朝4時20分に家を出て、常磐道、外環道、東北道、北関東道と乗り継いで現地会場に向かいました。途中佐野SAには5時20分に到着し(走行距離81.3km)、ここで犬のトイレ等をさせました。佐野SAを5時50分に出発して壬生総合公園には6時20分に到着しました。壬生ICを下りて2km程の非常に分かり易い所でした。

 駐車場に車を置いてから会場に下見に行ってみましたが、陸上競技のトラックに囲まれた良く手入れされた芝生にリンクの白線が引かれていました。全く立派すぎて何処かの河川敷とは大違いです。
 ただ、駐車場とその立派な会場の遠さが気になりました。

 重い荷物を小分けして都合4往復、帰りも3往復しました。それこそ山の様に荷物があるのです。
 カメラやビデオのバッグ、衣類や書類を入れたリュック、折り畳イス、冷水や飲み物を入れた冷蔵ビックス、お弁当やスナック類の包み、犬の食料や手入れの道具を入れたバッグ、ペットキャリー2個、寒冷紗及び敷物の包み、これだけ有ったのです。台車キャリーを持って行ったとしても2回運ぶ羽目になった思われます。

 アービン家のタープ張りの手伝い等していましたら7時になり受付開始になりました。
 天気は快晴で、タープの上に更に寒冷紗を掛けて太陽の直射による照り返しを防止したのですが、時間が経つに連れて、中は暑苦しくて、風の多少或る外の木陰の方が涼しい状態でした。

 アランは2部がゼッケン507、競技の順番は20番目、3部はゼッケン579番で9番目でした。

 3部(準高)が9番目だったので、一番早いと思って待っていたのですが、仲々順番が来ません。
 そうこうしている内に2部(中等科)20番目の順番も迫って来ました。おまけに、公開訓練試験での呼び出しも放送されるで私が終わったら後はシーズン犬ばかりということでした。3つの種目の出番が重なってしまったのです。事情を説明して、3部→2部→公開試験の順でやらして貰うことにしました。

 以下、各種目の結果については後報しますが、結果だけ述べておきますと、
・ 2部(華の2部) 敢えなく轟沈   93.7 原因等の詳細は後報で。
・ 3部       もう少しで1席 147.3 原因等の詳細は後報で。
・ 公開訓練試験   CD-3    190.9 「優」だけれども実に不本意。詳細は後報で。

 「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています下記バナーのクリックをお願い致します。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
当blogのurlとHPのurlとそのリンク先の関係を次ぎに示します。
http://aspialain.blog73.fc2.com/
                
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:08 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.06/17(Sun)

今日は栃木の大会に出て来ました。 

 今日は暑くて疲れました。この結果は明日書きます。

 下記「にほんブログ村の“パピヨン”ランキング」に参加しています。バナーのクリックをお願い致します。(ブログ村の掲示板もご覧下さい。)

               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 当blogのurlとHPのurlとそのリンク先の関係を次ぎに示します。
http://aspialain.blog73.fc2.com/
                
http://www.h5.dion.ne.jp/~k1tasiro/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:56 |  競技会  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT