新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2007年10月
2007.10/31(Wed)

リンク用ロープの長さを修正しました。 

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。ここは読み逃げ厳禁で下記バナーをボチッとクリックして下さい。
                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

 今まで使っていたコの字型リンク用のロープは長さが短いことが分かりました。スタート点からの最初の10mは正しかったのですが、次は9m位しか無く、その次ぎも8.5m位しかありませんでした。
 使っていて、短いような感じがしていたのですが、実際に測ってみましたら短かったです。
 そこでロープと接続用の金具をホームセンターで買って来て早速修正しました。

 夕方これを使って早速訓練をしてみましたが、今までとは「脚側行進」の感じが違って来ました。従って、Gooのblogとfc2のblogの今日の記述は訂正させていただきました。

昨日のgooのblogの閲覧数は72で、fc2のblogの閲覧数は92でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。最近は閲覧者の方も決して多くはないのですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックしてくれる方)は更に少ない実態です。ここは是非応援をお願い致します下記バナーをボチッとクリックして下さい。
                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
          
http://aspialain.blog73.fc2.com/
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:12 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/31(Wed)

最近訓練している脚側行進について(gooのblogと重複記載) 

どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
昨日も50カウントに達しました。この1週間のカウントが250に達し、今現在のランキングは5位まで上がりました。どうもありがとうございます。4位は350ですから遙かに上です。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 ここ最近は脚側行進の「常歩の右曲がり」「速歩の左曲がり」の練習をしてきました。ある時には犬をハンドリングして、又ある時には犬無しの1人でシミュレーションをやってみました。

 そこで、次のようなことが分かりました。

最初に出発線の手前20cm位の所に脚側停座をさせます。アトヘで「左足」から発進し最初の5mの目印まで8歩で通過します。そのままの歩幅で後半の5mも通過しますと出発から10mの角を「右足」で踏むことが出来ます。次の10mも左足から始まりますから前の10mと同じで、次の10mも前と同じです。

 復路はUターンして「左足」から速歩に移り、10mを15歩で走行すると次の角を「左足」で踏むことが出来ます。次の10mも右足から始まりますから前の10mよりも若干小幅にして16歩にすると次の角を「左足」で踏むことが出来ます。次の10mも同様にします。

 このように行進しますと全面に亘り滑らかな脚側行進が出来るようです。

 話は変わって、昔ゴルフをやっていた頃、グリーンまでの残距離の歩測をしていました。グリーンまでの距離を示すヤーデージ杭が有りますが、その杭までを歩測して概略の残距離を出すのです。例えば、100ydsの杭まで10歩あったとすると残りは110ydsとか、100yds杭を10歩超えているので90ydsという見方をしていました。そこで歩幅ですが、精一杯大股で歩いて1歩90cmで計算していました。
 所が最近の歩き易い歩幅は10m÷16=63cm程度なのです。年齢の所為で歩幅が縮まって来たのでしょうか。

昨日のfc2のblogの閲覧数は92で、gooのblogの閲覧数は72でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50と多い状態でした。
今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:57 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/31(Wed)

31日今朝の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
昨日も50カウントに達しました。この1週間のカウントが250に達し、今現在のランキングは5位まで上がりました。どうもありがとうございます。4位は350ですから遙かに上です。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 来る12月2日には埼玉訓練競技会が開催されますので、出ようと思っています。この大会はJKCでは無いので「声視符の併用」が認められているのです。
 アランは、3部「10科目自由選択」にCD-?sの必須10科目で出る計画をしています。そこで、声視符併用とした場合にどの程度の成績が取れるのか確認してみるつもりです。
 アスピは5部でCD-?sの必須10科目から「停座及び招呼」、「伏臥」と「立止」の3科目を除いた7科目に?「物品持来」を加えた8科目なのです。が変わっているのは、

?.「行進中の停座及び招呼」:jkcの「行進中の停座」をさせた後、指示により招呼し脚側停座させる。
?.「行進中の伏臥及び招呼」:jkcの「行進中の伏臥」をさせた後、指示により招呼し脚側停座させる。
?.「行進中の立止」    :jkcと同じ要領です。

 jkcでは伏臥→停座の順番なので、うっかりミスをしないように注意すること、と上記のように変則になっているのに注意することです。

 明日はアランの出張訓練日ですが、雨さえ降らなければリンクを敷設して本番様式で、アランとアスピとを見ていただこうと思っています。でも予報では明日の午前中は雨のようです。
 訓練士先生はjkcの型に嵌めた訓練は大嫌いで『私の前では「型に嵌めた訓練」は見せないで下さい。』と常々クギを刺されているのですが、間近に迫ったjkc本部の大会ですから、ここは大目に見て欲しいと思っています。

 今朝も、下記の「特別メニュー」をさっとやって終わりにしました。

1.アラン
・ 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進(右曲がり及び左曲がり、の確認)
・ 一時停止方式の「常歩行進中の2作業」
・ 「据座」を後ろを振り返りながら離れて行くこと。
・ 「招呼」の呼びは、太腿を叩いて「アトヘ」を命じる。

2.アスピ
・ 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進(右曲がり及び左曲がり、の確認)
・ 一時停止方式の「常歩行進中の2作業」
・ 「停座及び招呼」を笑顔と陽気な呼びで。
・ 「招呼」の呼びは、太腿を叩いて「アトヘ」を命じる。

 2頭を連れて散歩していますと、2頭の性格の違いが如実に表れます。アランは常に先頭に立って歩くのに、アスピは私の後ろを付いて来るのです。注意して前に出そうとするのですが、ついうっかりしていて気が付いたら後ろなのです。
 アスピはもう7歳4ヶ月近くになりました。ここ1~2年?で競技生活からリタイアーを考えなければならない時期になって来ました。アスピは1席は取れても理事長賞は無理だと思っています。確実な作業はするのですが、人を魅了する“華”が無いと思っています。アスピが引退しますと、アラン1頭で競技会を頑張らなければならない訳で、多少寂しくなります。

昨日のfc2のblogの閲覧数は92で、gooのblogの閲覧数は72でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50と多い状態でした。
今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:48 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/30(Tue)

30日夕方の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしまして、昨日は50カウントに達し、この1週間のカウントが240に達し、ランキングは6位になりました。5位は280ですから、これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今日は、水辺公園広場に白いロープでコの字型リンクを敷設して、2頭の「型に嵌めた訓練」をしました。

 まず、アスピを金杭に繋いで、アランのCD-?10科目をやりました。
 訓練する上で間合いを十分永く取りました。アランも落ち着いて全科目を熟したことは勿論です。指導手としても、姿勢、声符をはっきり明瞭に、下を見ない等に気をつけました。

 次ぎにアスピのCD-?10科目でしたが、アランの場合と同様にやりました。
 アランのハンドリングは気ぜわしい感じがしますが、アスピにはいつものことながら整然とした雰囲気を感じるものでした。

 これらCD-?の競技会を想定した通し訓練が終わってから、アラン、アスピの順に「特別メニュー」をやって終わりにしました。
アランには、
・ 一時停止方式の「常歩行進中の停座」
・ 一時停止方式の「常歩行進中の伏臥」
・ 「据座」を後ろを振り返りながら離れて行くこと。
・ 「停座及び招呼」で呼んで脚側停座を正しくさせること。

 アスピは、
・ 一時停止方式の「常歩行進中の停座」
・ 一時停止方式の「常歩行進中の伏臥」
・ 「停座及び招呼」を笑顔と陽気な呼びで。
・ 「停座及び招呼」で呼んで脚側停座を正しくさせること。

昨日のfc2のblogの閲覧数は126で、gooのblogの閲覧数は31とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50と多い状態でした。
今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  18:49 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/30(Tue)

「停座して待たせた」動画 

どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしまして、昨日は50カウントに達し、この1週間のカウントが240に達し、ランキングは6位になりました。5位は280ですから、これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

1.「競歩行進中の停座」に於ける「停座」部分の動画
  「常歩行進中の停座」は行進中に5mの所のマーキングに来た所で「スワ~レ」を命じて停座させ、指導手はそのまま行進して、更にその先10mの所でターンして犬と向き合います。この「スワ~レ」を命じて停座させ、指導手が離れて行く間に、犬が臭い嗅ぎをしたり、お尻を浮かせたり或いは前に小さくずったり仕勝ちなのです。
それを見るために5m地点にコンデジを置いて動画を撮ってみました。
アランは頭は頻りに動かすものの下半身はどっしりと構えていました。
     


2.「据座」の動画
  「停座及び招呼」の「停座して待たせる」のに代えて「据座」をやっています。
「据座」は停座させて待たせて10m地点まで離れて、30秒間待たせるものです。
この動画では、30秒以上臭い嗅ぎをしたり、お尻を浮かせたり或いは前に小さくずったりしませんでした。



昨日のfc2のblogの閲覧数は126で、gooのblogの閲覧数は31とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50と多い状態でした。
今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:33 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/30(Tue)

30日今朝の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしまして、昨日は50カウントに達し、この1週間のカウントが240に達し、ランキングは6位になりました。5位は280ですからまだ上には差が大きいです。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 いよいよ今日を入れて練習出来るのも5日となって来ました。
今朝の訓練は極く軽めにしました。

1.アラン
・ 一時停止方式の「常歩行進中の停座」
・ 一時停止方式の「常歩行進中の伏臥」
・ 「据座」を後ろを振り返りながら離れて行くこと。

 これはCD-?に於ける最近のミスが「常歩行進中の2作業」に関するものが散見されるので、これの防止を図ろうとするものです。「一時停止方式」の間に「通常方式」も混ぜ込みました。マーキング位置に瞬間的に動作します。又、「据座」はCD-?では使わないのですが、「停座及び招呼」で待たせて離れて行く間に、万が一にも動かないようにすることを狙いとするものでした。
 「常歩行進中の停座」の「停座」部分と「据座」の模様を動画に撮りました。後刻この欄(別項)にupしたいと思っています。

2.アスピ
・ 一時停止方式の「常歩行進中の停座」
・ 一時停止方式の「常歩行進中の伏臥」
・ 「停座及び招呼」を笑顔と陽気な呼びで。
 
 アスピは大丈夫とは思うのですが「常歩行進中の2作業」をより確実にさせるように練習しました。
 アスピも「常歩行進中の2作業」はアランには及びませんが、それでも従来よりも速く、5mのマーキングの上で動作できるようになりました。
 「停座及び招呼」は以前の「呼び」に対してトボトボと歩いて来ていたイメージが残っています。埼玉東では一応走っては来たのですが、その勢いは自主訓練の時程の活気はありませんでした。これを自主訓練の時に良いイメージを「固定化」させたくて続けています。以前とは様変わりで、実に活気有る招呼が出来るようになりました。

 今日の夕方にはCD-?10科目通しの訓練を考えています。この訓練では、リンクを敷設し、犬だけでなく指導手としての立ち居振る舞い、姿勢にも注意し、全てがバッチリと完全に決まることを期待しています。

昨日のfc2のblogの閲覧数は126で、gooのblogの閲覧数は31とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50と多い状態でした。
今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:14 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/29(Mon)

過去の3大会のミスについて・再掲 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                            にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましても、昨日はわずか20カウントで元の姿に戻ってしまいました。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 既報の通りですが、過去の3競技会でミスった事例を改めて記述してみます。

1. 9月30日東北ブロック
「CD-?s」で、
・ 「常歩行進中の伏臥」が2声符になったこと。
・ 「お手(おかわり)」で指導手の姿勢が悪くて「抱っこ」と混同して膝に飛びついて来たこと。

2.10月07日北陸甲信越ブロック
「CD-?」で、
・ 集中が低かったこと。

「CD-?s」で、
・ 「紐無し脚側行進」にて往路で速歩し、復路の途中まで常歩したこと。
・ 「速歩行進中の伏臥」で「立止」してしまったこと。

3.10月14日埼玉東クラブ
CD-?で、
・ 「常歩行進中の停座」で「立止」してしまったこと。


 今回のjkc本部大会では2頭共2部(CD-?)だけにしかエントリーしていません。、従って「集中」と「常歩行進中の2作業」が鍵を握っていると思っています。

昨日のfc2のblogの閲覧数は67で、gooのblogの閲覧数は35とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)も少ない状態でした。
 昨日の閲覧者数67に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:10 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.10/29(Mon)

29日の夕方の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましても、昨日はわずか20カウントで元の姿に戻ってしまいました。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 夕方の訓練メニューも今朝と基本的には変わりませんが、不要になった部分は割愛しました。。
 アランは、特別メニューの、
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
をやった後で、10mのロープを張って、
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥の練習(過去の大会でこれの2声符が散見されます)
・ 常歩行進中の停座の練習(過去の大会でこれをミスって「立止」に至ったことがあります。)
・ 停座及び招呼の代わりとしても据座の練習(犬の前にロープを敷いて、犬が少しでも動いたら分かるようにしました。)

をやりました。

・ 常歩の右曲がりでは10mのロープに沿って進み、ロープの先端で右直角に曲がるものでした。今度は逆側から進み、同じく右直角に曲がりました。
・ 速歩の左曲がりの練習は、10mのロープの左側から進み、左直角曲がりをしてからロープ沿いに進み、ロープの先端で左直角曲がりをしました。
・ 常歩行進中の停座では停座させた後、指導手が離れて行く間に犬が動いているかも知れません。それでコンデジを持って行ったのですが、電池切れでした。
・ 常歩行進中の伏臥と常歩行進中の停座は一時停止方式と通常方式とも織り交ぜてしました。
・ 据座の練習と併せ、停座及び招呼もしました。呼んだ後の脚側停座はハスに入らず正しく入るようになりました。

 アスピは、
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥及び常歩行進中の停座を一時停止方式と通常方式でやっていましたら、規定線にぴたりと決まるようになりました。
・ 停座及び招呼は笑顔と呼び方の口調で勢いよく来るようになりました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は67で、gooのblogの閲覧数は35とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)も少ない状態でした。
 昨日の閲覧者数67に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:46 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/29(Mon)

「据座」の動画 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましても、昨日はわずか20カウントで元の姿に戻ってしまいました。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今朝「据座」で動いたかどうか確認するために動画に撮ってみました

1.後半ほんのちょっと動きました。




2・これは動かなかった例です。




3.これも動かなかった例です。




昨日のfc2のblogの閲覧数は67で、gooのblogの閲覧数は35とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)も少ない状態でした。
 昨日の閲覧者数67に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:29 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/29(Mon)

29日・今朝の訓練 

どの程度の度数になるか確認しています。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましても、昨日はわずか20カウントで元の姿に戻ってしまいました。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今度の日曜日11月4日はいよいよJKC本部訓練競技会です。JKCで一番大きな大会なので、競技の仲間はこの大会で表彰台に上がることを夢見て日々の訓練に励んでいるのです。

 今朝の訓練メニューは昨夕と基本的には変わりません。今週はこの種の訓練を主として、2日に1回位通しの訓練をするつもりです。

 アランは、特別メニューの、
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
03.一時停止方式の「常歩行進中の2作業」。
をやった後で、10mのロープを張って、
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥の練習(過去の大会でこれの2声符が散見されます)
・ 常歩行進中の停座の練習(過去の大会でこれをミスって「立止」に至ったことがあります。)
・ 停座及び招呼の代わりとしても据座の練習(犬の前にロープを敷いて、犬が少しでも動いたら分かるようにしました。)
をやりました。
 「据座」では、今日はコンデジで動画を撮って犬の動きをチェックしてみましたので、この動画は後刻この欄にup致します。

 アスピはもう完成仕切っていますので、
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥の練習
・ 常歩行進中の停座の練習
を軽くやって終わりにしました。

 既に報告済みのことでありますが、過去の3競技会でミスった事例を改めて記述してみます。
・ 9月30日東北ブロック
  CD-?sで、「常歩行進中の伏臥」が2声符になったこと。「お手(おかわり)」で指導手の姿勢が悪くて「抱っこ」と混同して膝に飛びついて来たこと。
・ 10月07日北陸甲信越ブロック
  CD-?で集中が低かったこと。
CD-?sで、「紐無し脚側行進」にて往路で速歩し、復路の途中まで常歩したこと。「速歩行進中の伏臥」で「立止」してしまったこと。
・ 10月14日埼玉東クラブ
  CD-?で、「常歩行進中の停座」で「立止」してしまったこと。

 今回のjkc本部大会では2部(CD-?)だけにしかエントリーしていず、従って「集中」と「常歩行進中の2作業」が鍵を握っていると思っています。

昨日のfc2のblogの閲覧数は67で、gooのblogの閲覧数は35とでした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)も少ない状態でした。
 昨日の閲覧者数67に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:05 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/28(Sun)

今日の夕方の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日は40カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今日は台風一過晴れて、訓練をしていると沢山汗をかくほどの気温でした。

 アランは、特別メニューの、
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
をやった後で、10mのロープを張って、
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥の練習
・ 常歩行進中の停座の練習
・ 停座及び招呼の代わりとしても据座の練習
をやりました。
 「据座」では犬の前にリードを敷いて、犬が少しでも動いたら分かるようにしました。

 アスピは、
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 紐付き脚側行進と紐無し脚側行進で、常歩の右曲がり、速歩の左曲がりの訓練
・ 常歩行進中の伏臥の練習
・ 常歩行進中の停座の練習
を軽くやって終わりにしました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は93で、gooのblogの閲覧数は39でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は決して多くない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日は40を記録しました。
 昨日の閲覧者数79に対して、クリックしてくれた方は40件でした。
毎日この状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:36 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/28(Sun)

今朝の訓練 

どの程度の度数になるか確認したいと思っています。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと40カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 台風一過良い天気になりました。冷涼な雰囲気で将に訓練日和でした。昨日使った10mのロープを歩道に敷設してから訓練にかかりました。

 アスピは「特別メニュー」の、

01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成(集中の醸成には極めて有効)
03.常歩の右直角曲がり、速歩の左直角曲がりの訓練。(10mロープを利用)
右曲がりでは右足で角を踏み、左曲がりでは左足で角を踏むこと。行進は大股で。
04.「停座及び招呼」や「据座」では待たせて離れて行く時に頻繁に背後を振り向くこと。
05.一時停止方式の「常歩行進中の2作業」。(ロープには5m位置に目印)
05.ホームポジションに戻っての脚側停座はきっちり指導手と平行に。
   ホームに戻ってからのアトヘは一旦深戻ってからやや進んで止まりハスを防止。
06.フセ、タッテの声符の時は正面を見据えて行う。

をやってから、jkc規程による「型に嵌めた」訓練を行いました。その中で特筆すべきは次ぎ、
・ 常歩行進は、アイコンタクト、円滑な右曲がり、円滑な左曲がり、ホームに帰ってからの、脚側停座共良好でした。
常歩の右曲がり及び速歩の左曲がり共完全にマスター出来ました。
・ 「常歩行進中の2作業」は5m付近で声符をかけるタイミングを掴んだ感じです。どちらも、声符をかけると瞬時に動作し、そしてその動作を終了出来ました。

 歩道で訓練していますので、散歩犬がすぐ脇を通っていくのですが、アランはそれに惑わされることなく作業を続けることが出来ました。

 アスピはいきなりCD-?10科目をやりました。こちらは落ち着いたもので各科目を着実に熟していました。
 脚側行進の右曲がりと左曲がりは、指導手の練習にもなるので、繰り返しやりました。又「常歩行進中の2作業」も指導手の練習にもなるので、繰り返しやりました。

 2頭が競技会でもこの出来だったら果たして成績はどうなのでしょうか。
 アスピは過去の大会の成績は、
・ jkc本部平成18年春 :98.6(3席)
・ jkc本部平成19年春 :97.9(4席)
・ 東京ブロック平成18年春:99.5(2席)(過去の最高点)
・ 埼玉東クラブ平成19年秋:98.9(1席)

 アランは、
・ jkc本部平成18年春 :98.5(1席)
・ 埼玉ブロック平成18年春:98.0(1席)
・ 東京ブロック平成19年春:99.4(1席)
・ 埼玉西クラブ平成19年春:99.7(1席)(過去の最高点)

 大会の規模で審査基準の厳しさが違ったり、審査員によって甘辛があると思われるので一概には云えないところがありますが、jkc本部ではどちらも98.5以上は取っているのです。その当時よりも現在の調子は良いことは確実なので、99点台以上を狙いたいものです。

昨日のfc2のblogの閲覧数は93で、gooのblogの閲覧数は39と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はもう少し多いことを希望しています。
 昨日の閲覧者数93に対して、クリックしてくれた方は40件でした。
毎日これ以上の状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:41 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/28(Sun)

2頭のCD-?の準備状況・いつでもOK 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと40カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 アランのCD-?で競技会に出る準備は既に完了している状況です。アスピも既にCD-Xも取っていますので細かい詰めは必要でしょうが、当然準備は出来ていると云えます。
 しかし「華の2部」の成果が出るまでは、このCD-?での挑戦はおあずけです。

1.必須14科目は、

「紐付き脚側行進」、「紐無し脚側行進」、「停座及び招呼」、「伏臥」、「立止」、
「常歩行進中の伏臥」、「常歩行進中の停座」、「常歩行進中の立止」、「物品持来」、「遠隔・停座から伏臥」、
「障害飛越(片道)」、「障害飛越(往復)」、「据座」、「休止」

2.アランの選択6科目は、

「棒飛び(片道)」、「股くぐり歩き」、「8の字股くぐり」、「抱っこ」、「脚飛び(片道)」、「お手(おかわり)」

3.一方アスピの選択6科目は、

「棒飛び(片道)」、「棒飛び(往復)」、「輪飛び(片道)」、「脚飛び(片道)」、「腕輪飛び(片道)」、「持来を含む往復障害飛越」

昨日のfc2のblogの閲覧数は93で、gooのblogの閲覧数は39でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日はまあ~まあ~の記録でした。
 昨日の閲覧者数93に対して、クリックしてくれた方は40件でした。
毎日これ以上の状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:55 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.10/27(Sat)

雨の日でも訓練出来る場所を見つけました。 

 どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと60カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今日は終日雨降りでした。この寒空では雨の中の訓練をやる気のもなれずにいましたが、雨に濡れない場所があるのではないか、と“つくばエキスプレス”のセントラルパーク駅に行ってみましたが駅の中しかなく、まさか駅の中では訓練出来ないこと、車の駐車場が遠いことから、ここは断念しました。“つくばエキスプレス”の高架の下なら、雨に関係なく出来そうなので、おおたかの森駅の方に、線路沿いの道を探し歩きました。高架下はどこも金網で囲い込んであるのです。
 ところが有ったのです。そこは農家の畑に通じる通路用に金網が全然張られていないのでした。
 横幅方向は雨が降り込む関係上5~6m、縦は30m位は利用出来るのです。おまけに草は刈り込まれていました。

 そこで、白い10mのロープ(途中の5mの所にも目印付き)を張って、犬無しでシミュレーションをやりました。
・ 常歩の右曲がりの練習を幾度となく繰り返しやりました。5mの区間を8歩で歩く位が丁度よいようです。
・ 速歩の左曲がりの練習もしました。こちらの方が歩幅調整が容易でした。
・ 「常歩行進中の伏臥」の練習は、5mの目印を左右のどちらかで踏んだ瞬間に「フセ」をはっしました。
・ 「常歩行進中の停座」の練習は、声符が「スワ~レッ」と多少長いんで、丁度5m上に停座させるのは難しいかも知れません。
・ 脚側停座を想定し「アトヘ~」、発進の「アトヘ~」、折り返しの「アトヘ~」や「フセ」、「スワ~レッ」等声を出しても周囲は無人で全く気にする必要はありませんでした。

昨日のfc2のblogの閲覧数は79で、gooのblogの閲覧数は125と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日は過去最高を記録しました。
 昨日の閲覧者数79に対して、クリックしてくれた方は60件にも達したのでした。
毎日この状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
【編集】 |  22:25 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/27(Sat)

最近アランの訓練で“特に”力を入れていること。 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと60カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”で変わらないご協力をお願い致します。

 今朝は雨で訓練が出来ません。小雨の時を見計らって2頭のトイレ散歩だけ済ませました。ここでは「訓練で“特に”力を入れていること」を書いてみます。

・ 1つは、行進中の「右曲がり」と「左曲がり」を如何に、それまでと変わりないように、円滑に通過するかということです。
・ 往路の「常歩の右曲がり」では、発進して最初の5m地点を、何歩で通過してどちらの足で踏んだか判断して、次の5m先の「角を右足」で踏めるよう歩幅の微調整をします。こうして10m地点の「角」を右足で踏んで、身体を90度右に振って左足を犬と同期しながら出せれば最高です。第一コーナーはそれで良いのですが、第二コーナーに至るまでには5m地点に目印がありません。そこで第一コーナーまでの歩調を覚えていて、やはり「角」を踏むようにします。
・ 2つ目は、復路の「速歩の左曲がり」です。これは目印は一切ありません。従って“小股で速歩”してきて、「角を左足」で踏むためには、その直前の「右足」の位置が丁度良いように歩幅調整をします。
・ この2方法を一番良い場合とし、反対の足で「角」を踏んだ場合でも、円滑に通過できることは勿論のことです。
・ 左足で5mの目印を“左足で踏んで”声符をだすこと。
「常歩行進中の伏臥」の場合、左足で目印を踏むと同時に「フセ」と命じます。するとアランは瞬時に伏臥するということになります。「常歩行進中の停座」の場合も同様です。

 人様によっては、そんな細かいことまで拘らなくても良いのではないかと云う人もいらっっしゃるかと思いますが、人様に何と云われようと私は初志貫徹するつもりです。

 過去の3大会のビデオを見返しましたが、
・ 東北(岩沼)ではCD-?sにて「常歩行進中の伏臥」が「立止」になり2声符になりましたこと、と「お手(おかわり)」が「抱っこ」になってしまいました。
・ 長野(松本)ではCD-?sにて「速歩行進中の伏臥」が「立止」してしまったこと。
・ 埼玉東ではCD-?にて「常歩行進中の停座」が「立止」してしまったこと。

 これらは音声が聞こえませんので良くは分からないのですが、指導手のミスと思われます。「フセ」或いは「スワレ」の口調が「タッテ」を短く発声するのに似通っていたようです。これは是正してもう何度も練習に使っています。
 「お手(おかわり)」が「抱っこ」になってしまったことは、前にも述べた通りですが、指導者の動作に問題があったようです。これを修正してからは、この2科目を連続してやってもミスは冒していません。

昨日のfc2のblogの閲覧数は79で、gooのblogの閲覧数は125と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日は過去最高を記録しました。
 昨日の閲覧者数79に対して、クリックしてくれた方は60件にも達したのでした。
毎日この状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:17 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/27(Sat)

アスピのCD-?s 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと60カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”でかわらぬ協力をお願い致します。

 11月4日のjkc本部大会に、アスピは「2部」のみで出て、次の週の11日の神奈川ブロック大会でも「2部」に出ます。「7部」に出るのは今のところは未定です。

01.紐付き脚側行進~10.休止  必須科目につき、アランの場合と同じ。

11.遠隔・停座から伏臥
・ アトヘで脚側停座させる。
・ マテをかけて、指導手は10m地点まで進み、犬と向き合う。
・ 5つ数える間待ってから「フセ」を命じる。
・ 5つ数える間待ってから、犬の許へ戻る。
・ 犬は伏臥の状態をキープしているので、5つ数える間待ってから  「スワ~レ」を命じ、停座させる。
12.棒飛び(片道)
・ 伏臥させて、マテをかけて棒を準備する。
・ 棒を右手に提げて、アトヘで脚側停座させる。
・ マテをかけて、犬の前方約50cmの位置で、棒の高さ35cm位に構える。
・ トベで飛越させ、着地と同時にタッテを命じる。(犬は瞬時にぴたっと止まって静止すること。)
・ 指導手はその位置に居たまま、アトヘで犬を呼び込んで脚側停座させる。
・ アトヘでホームに戻り、アトヘで脚側停座させる。
13.輪飛び(片道)
・ 伏臥させて、マテをかけて飛び輪を準備する。
・ 輪を右手に提げて、アトヘで脚側停座させる。
・ マテをかけて、犬の前方約50cmの位置で、輪の高さ35cm位に構える。
・ トベで飛越させ、着地と同時にタッテを命じる。(犬は瞬時にぴたっと止まって静止すること。)
・ 指導手はその位置に居たまま、アトヘで犬を呼び込んで脚側停座させる。
・ アトヘでホームに戻り、アトヘで脚側停座させる。
14.据座
・ アトヘで脚側停座させる。
・ マテを命じて10m所まで離れて行き、犬と向き合う。
・ 5つ位数えて犬の元に戻る。
15.障害飛越(往復)
・ ホームポジションからアトヘで行進を始め、障害前1m位の位置にアトヘで脚側停座させる。
・ 障害を手で指し示して、トベを命じる。 
・ 飛んで着地と同時にタッテを命じる。
・ 5つ数える位待ってから、再び「トベ」を命じて復路を飛ばせる。
・ 指導手の脚側位置で指示無しで停座させる。
・ アトヘで発進してホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。

昨日のfc2のblogの閲覧数は79で、gooのblogの閲覧数は125と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日は過去最高を記録しました。
 昨日の閲覧者数79に対して、クリックしてくれた方は60件にも達したのでした。
毎日この状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  02:13 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/27(Sat)

アランのCD-?s 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 このお願いをしましたら、昨日はなんと60カウントの訪問者でした。これからも“読み逃げ厳禁”でかわらぬ協力をお願い致します。

 11月4日のjkc本部大会に、アランは「2部」のみで出て、次の週の11日の神奈川ブロック大会では「2部」と「3部」に出ます。「3部」の訓練は今は封印していますので、訓練期間は僅か6日しかありません。しかし、過去の蓄積で何とか熟してくれることを期待しています。

01.紐付き脚側行進
・ アトヘの脚側停座を正しい向きと位置に着ける。
・ アトヘで発進し、アイコンをしっかりさせ、右曲がりを2回経て、アトヘで180度反転し、今度は速歩で行進し、左曲がりは1m位手前から歩幅を調整し、曲がる時には左足でターンし、右足を大きく踏み出して、犬が前過ぎる場合には目立たなくする。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
02.紐無し脚側行進
  リードを取った上で、紐付き脚側行進通りにしました。
03.停座及び招呼
・ アトヘで脚側停座させる。
・ マテをかけて約10m離れる。
・ 犬と向き合って、コイと呼ぶ。
・ アランは全力疾走して来るので、アトヘを指示し、減速させて脚側停座させる。
・ アトヘで発進して、ホームに戻る。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
04.伏臥
・ アトヘで脚側停座。審査員の合図まえに若干前の方に立つ位置を変える。
・ フセを指示して伏臥させる。
・ スワレを指示して停座させる。
・ 伏臥状態、停座状態共ハスに入っていないこと。
05.立止
・ アトヘで脚側停座。審査員の合図まえに若干前の方に立つ位置を変える。
・ タッテを指示して伏臥させる。
・ スワレを指示して停座させる。
・ 立止状態、停座状態共ハスに入っていないこと。
06.常歩行進中の伏臥
・ アトヘで脚側停座させる。
・ アトヘで発進し、5m行進した位置でフセを命じ、指導手は更に10m進み、犬と向き合う。
・ 「伏臥」の状態は、進む方向に一致することとし、腰を崩していないこと。
・ 犬の許に戻り、一呼吸置いて、スワレをかけて停座させる。
・ アトヘで反転発進して、ホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
07.常歩行進中の停座
・ アトヘで脚側停座させる。
・ アトヘで発進し、5m行進した位置でスワレを命じ、指導手は更に10m進み、犬と向き合う。
・ 「停座」の状態は進んだ方向に一致することとし、腰を崩していないこと。
・ 犬の許に戻り、一呼吸置く。
・ アトヘで反転発進して、ホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。

 以上は2部と共通なのでノープロブレムです。

08.常歩行進中の立止
・ アトヘで脚側停座させる。
・ アトヘで発進し、5m行進した位置でタッテを命じ、指導手は更に10m進み、犬と向き合う。
・ 「立止」の状態は進んだ方向に一致すること。
・ 犬の許に戻り、一呼吸置いて、スワレで停座させる。
・ アトヘで反転発進して、ホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
09.障害飛越(片道)
・ ホームポジションからアトヘで行進を始め、障害前1.5m位の位置にアトヘで脚側停座させる。
・ 障害を手で指し示して、トベを命じる。 
・ 飛んで着地と同時にタッテを命じる。
・ 犬を立止状態で動かさずに、犬の許に行く。
・ 立たせたまま脚側位置に着いて、しばらくしてスワレで停座させます。
・ アトヘで発進してホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
10.休止
・ ホームポジションからアトヘで行進を始め、障害の向こうまで行って脚側停座させる。
・ フセで伏臥を命じる。 
・ マテをかけてから、障害の蔭に約1分以上隠れる。
・ 再び犬の許に戻りますが、犬には伏臥状態を保持させます。
・ スワレを命じて始めて停座します。
・ アトヘで発進してホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。

 上記3科目は1週間位前までは訓練をしていました。

11.股くぐり歩き
・ アトヘで脚側停座させる。
・ クグレを命じて股くぐり歩きを始める。
・ 約5m進行したら、反転してアトヘを命じ、脚側停座させます。(ハスに入れないこと。)
・ アトヘで発進してホームへ行進する。この行進中も犬の位置、方向及びアイコン共良好なこと。
・ ホームに戻って来て犬が集中していると、無言でターンしてスワレで脚側停座をさせる。集中していない場合はアトヘをかけて反転させ脚側停座させる。
・ ホームでの脚側停座はハスに入れないこと。
12.棒飛び(片道)
・ 伏臥させて、マテをかけて棒を準備する。
・ 棒を右手に提げて、アトヘで脚側停座させる。
・ マテをかけて、犬の前方約50cmの位置で、棒の高さ30cm位に構える。
・ トベで飛越させ、着地と同時にタッテを命じる。(犬は瞬時にぴたっと止まって静止すること。)
・ 指導手はその位置に居たまま、アトヘで犬を呼び込んで脚側停座させる。
・ アトヘでホームに戻り、アトヘで脚側停座させる。

 以上2科目は2部と共通なのでノープロブレムです。

13.8の字股くぐり・ アトヘで脚側停座させる。
・ マテで待たせて脚を開きます。
・ 十分待たせた上、クグレを命じます。
・ 3回くぐったらアトヘを命じて犬を脚側停座させます。
・ 脚を閉じます。
・ 犬は動かずに脚側位置に坐ったままにしています。

 これは以前には競技会に使ったことがあります。以前は回るのに活気がなかったのですが、最近は活気が出てきました。所が回りながら吠えることがあるので要注意です。

14.抱っこ
・ アトヘで脚側停座させる。
・ マテを命じて待たせ、犬の前方80cm位の所に立って正立する。
・ ダッコを命じると同時に、上半身は垂直のまま膝を曲げて、その膝に犬を飛び乗らせる。
・ 膝を伸ばして犬を抱け上げて、立ち上がる。
・ 犬の頭の方向を指導手の方に向けながら地面に降ろす。
・ 犬は指示無しで停座させる。
・ アトヘを命じて脚側停座させる。
・ アトヘを命じてホームに戻り、無言で脚側停座させる。

 この科目は2部と共通なのでノープロブレムです。

15.脚飛び(片道)・ 脚側停座させて、マテをかけて前歩80cmの所まで進む。
・ しばらくそのまま保持し、片足を30cm位上げる。
・ しばらくそのまま保持してから、トベを命じる。
・ トベで飛越させ、着地と同時にタッテを命じる。(犬は瞬時にぴたっと止まって静止すること。)
・ 指導手はその位置に居たまま、アトヘで犬を呼び込んで脚側停座させる。
・ アトヘでホームに戻り、アトヘで脚側停座させる。

 この科目は「棒飛び」と同じようなものですから、まずokと考えています。

昨日のfc2のblogの閲覧数は79で、gooのblogの閲覧数は125と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は昨日は過去最高を記録しました。
 昨日の閲覧者数79に対して、クリックしてくれた方は60件にも達したのでした。
毎日この状態が維持出来る事を祈っています。今後ともご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  01:59 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/26(Fri)

最近のアスピ・東部中学校の椎の木祭に参加 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は10時25分から東部中学校の「椎の木祭」に参加して2回に分けて約80名の生徒さんに、犬の団体訓練をデモして来ました。
生憎の雨でしたので体育館の中で行ったのですが、床が滑り易くて犬にはやり難かったようでした。
  アスピは春のjkc本部大会以来10月14日の埼玉東クラブ大会まで6ヶ月も競技には穴を空けていました。又、その間、訓練はアランが主体で殆ど訓練らしい訓練はやって来ませんでした。
  所が、殆ど訓練らしい訓練をやらなかったことが「吉」と出ているような感じがあるのです。
今日も、動作こそ多少遅い感じはしましたが、大勢の生徒さんの前で終始「1声符」で通しました。
これは今までのアスピでは考えられないことなのです。
  最近、感じているのは「動作が従来より多少早くなったかな?」、「招呼がとても勢いよく来るようになりました」、「持来も勢いよく取りに行き、持って来ます」と明らかに従来とは違ったものを感じています。自主訓練の於いても10月14日の埼玉東クラブ大会以来ミスらしいミスはありません。
  案外埼玉東クラブ大会の1席はフロックではなかったのではないかと思い始めました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は91で、gooのblogの閲覧数は41と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数91に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  22:17 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/26(Fri)

アランで注意している事・気にかかっていること。 

どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

今日の夕方16時頃はもの凄い降りでした。リンクを敷設して訓練するどころか、雨が小やみになったのを見計らってトイレをさせるのがやっとの状況でした。

 最近、アランの訓練で注意している点や気がかりな所を列記してみますと、次のようになります。

・ 10科目と云えども“心の隙”が出来てミスすることがあり得ること。
・ 全科目に亘って、スタート前の脚側停座、と戻って来てからの脚側停座をハスに入れない。
・ 「脚側行進」ではアイコンタクト、指導手との離れ(離間距離)を一定に。
・ 「脚側行進」では、常歩の右曲がり及び速歩の左曲がりを円滑に。
・ 「招呼」で、呼んで来た時の脚側停座がハスに入らないこと。
・ 「伏臥」と「立止」では立つ位置に注意すること。
・ 「伏臥」と「立止」では犬を見ながら命令しないこと。(全科目について下を見ないこと)
・ 「常歩行進中の2作業」は5m線上で済ます。(この際腰を崩さないこと)
・ 同上の場合、伏臥及び停座は白線と平行なこと。
・ 「股くぐり歩き」が終わった後の停座はハスに入らないこと。
・ 「棒飛び」は飛んで「タッテ」の声符で瞬時に停止すること。(気を許すとチョチョと歩いてしまうこと)

昨日のfc2のblogの閲覧数は91で、gooのblogの閲覧数は41と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数91に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:46 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/26(Fri)

短いロープを3本を持って、、、 

 どの程度の度数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

 今朝は雨の予報だったので、雨が降り始めない内にと5時半に家を出たのですが、夜が明けていない感じでした。街灯の灯りを便りに散歩していましたら、空が白み始めてきました。

 今日は10時から東部中学校の「椎の木祭」なるものに招かれ、犬の団体訓練のデモンストレーションをやることになっていますので、訓練の手短に終わらせようと思いました。

 水辺公園広場で、短いロープ3本を5m間隔に並べてから訓練を始めました。
 アランでは、
・ 脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
をやってから、
・ 10m間隔のロープを利用して「常歩行進」の「右曲がり」だけの訓練をしました。何度も何度も繰り返しやって、歩調を変えずに、円滑に曲がれるようになって終わりにしました。
・ 今度は10m間隔のロープを利用して「速歩行進」の「左曲がり」の訓練をしました。左曲がりの方が事前に歩幅調整がやりやすくて容易でした。
・ この「右曲がり」のポイントは曲がる直前には「右足で角を踏む」こと、「左曲がり」ではそれが「左足で角を踏む」ことです。

・ 5m間隔のロープを利用して「常歩行進中の伏臥」の練習をしました。フセを命じましたら瞬時に伏臥して、しかも線上でなければなりません。アランはほぼマスターしたようです。
・ 今度は、5m間隔のロープを利用して「常歩行進中の停座」の練習をしました。スワ~レッを命じましたら瞬時に停座して、しかも線上でなければなりません。アランはフセ程の俊敏さはまだ発揮出来ていませんが、大分マスターしてきた感じです。

 アスピには、
・ 脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 停座及び招呼」、声符を出すときの顔の表情と声符の口調

をやってから「招呼」を3本やって終わりにしました。この「招呼」は従来はトボトボと歩いて来ていたのですが、最近は駆けて来るようになりました。ポイントは「笑顔」と「楽しそうに呼ぶこと」です。

昨日のfc2のblogの閲覧数は91で、gooのblogの閲覧数は41と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数91に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:39 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/25(Thu)

競技会のエントリー種目について・up版 

 どの程度のカウンター数になるか確認したいと思います。読み逃げ厳禁で下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

 11月4日のjkc本部大会はアスピとアランは2部だけの申し込みです。11月11日の神奈川ブロック(平塚)にはアランは2部と3部、アスピは2部の申し込みを済ませています。

以下、考えられるエントリーの仕方は、

・ 11月4日jkc本部大会   アラン2部、    アスピ2部
・ 11月11日神奈川ブロック大会
                 アラン2部+3部、 アスピ2部

・ 12月9日のジャーマンシェパード大会
                  アラン2部+7部、 アスピ2部or6部
・ 1月13日埼玉城北クラブ大会  アラン6部+7部、 アスピ2部
・ 1月27日千葉ブロック大会  アラン2部+7部、 アスピ2部or6部
・ 2月17日千葉西クラブ大会  上記の結果に依る。
・ 2月24日埼玉ブロック大会  同上
・ 3月9日埼玉西クラブ大会   同上

 ブロック大会以上の規模の大会では、アランは「2部の理事長賞狙い+隣接する7部」とし、クラブ競技会では「アスピに2部を任せ」て、アランは「6部でどの程度いけるかを見る+隣接する7部」等のエントリーが考えられます。

昨日のfc2のblogの閲覧数は84で、gooのblogの閲覧数は123と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数84に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:05 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2007.10/25(Thu)

今日の夕方の訓練 

 夕方16時ころから2頭を連れて水辺公園広場に行きました。2頭を金杭に繋いで白いロープでコの字型のリンクを敷設しました。
 朝練では広場は朝露に濡れていますので、訓練は躊躇されます。従って雨で濡れていない限り、夕方はコの字型のリンクを敷設して訓練を続けたいと思っています。

アランは次の「特別メニュー」を熟しました。
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
03.常歩の右直角曲がり、速歩の左直角曲がりの訓練。
  右曲がりでは右足で角を踏み、左曲がりでは左足で角を踏むこと。行進は小股で。
04.「停座及び招呼」や「据座」では待たせて離れて行く時に頻繁に背後を振り向く。
05.一時停止方式の「常歩行進中の3作業」。
06.ホームポジションに戻っての脚側停座はきっちり指導手と平行に。
  ホームに戻ってからのアトヘは一旦深く戻ってから前にやや進んで止まりハスを防止。
06.脚側停座させて待たせて数m離れて犬と向き合い「アトヘ」で脚側へ呼びこんで停座。

 次ぎにCD-?、10科目をやりましたが、結果はどの科目も手応えは良好でした。
 特に「紐付き脚側行進」及び「紐無し脚側行進」は指導手への集中は良かったです。これの右曲がりでは右足で角を踏み、左曲がりでは左足で角を踏むことには何回も練習を繰り返しました。
 「常歩行進中の伏臥」及び「常歩行進中の停座」では、命令と同時に動作することが出来るようになりました。

 アスピは、特別メニューの、
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
03.「停座及び招呼」、声符を出すときの顔の表情と声符の口調。
を熟した後、アランと同じくCD-?、10科目をやりましたが、こちらの方は全てが安定していました。但し、「脚側行進」の常歩の右曲がりで、曲がる時に指導手との間隔が若干拡がりますので、この矯正をやりましたし、明日以降も続けるつもりです。

昨日のfc2のblogの閲覧数は84で、gooのblogの閲覧数は123と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数84に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:50 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/25(Thu)

脚側行進をきれいに見せるコツ 

 脚側行進のための「特別メニュー(アランの場合)」としては、

01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返し。(集中の醸成)
03.常歩の右直角曲がり、速歩の左直角曲がりの訓練。
04.ホームポジションに戻っての脚側停座はきっちり指導手と平行になるように。
   ホームに戻ってからのアトヘは一旦深戻ってからやや進んで止まりハスを同士する。

脚側行進をきれいに見せる足の運び等は、

・ 右足から発進すると犬が一歩遅れた印象になるので、左足から発進すること。
・ 右曲がりの角では、右足で角を踏んで、左足を大きく前に動かせ、犬がついて来られるようにする。
・ 曲がった最初の1歩は左足から出ると犬との動作が綺麗に見える。

・ Uターンする時は、足を小刻みに動かすようにする。

・ 左に曲がる時には左足で角を踏んで、最初の一歩は右足を大きく動かして、犬が先に出過ぎているように見せないこと。
・ 犬を見すぎると減点対象になる?らしい。
 
・ ホームポジションに戻っての脚側停座はきっちり指導手と平行になるように。
  ホームに戻ってからのアトヘは一旦深く戻ってからからターンし、やや前に進んで止まりハスを防止する。

昨日のfc2のblogの閲覧数は84で、gooのblogの閲覧数は123と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数84に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:18 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/25(Thu)

今朝も特別メニューの訓練から 

 今朝はこの秋一番の冷え込みだそうです。上は毛糸のセーターにウインドブレーカーを着込んで出かけたのですが。実際手袋が欲しくなるような気温でした。
 今日は「あざみ苑の職員用駐車場」に行きました。駐車場では1台分の駐車スペースが2.5m程度×5mですから、10m×10mの区画は白線明示してありますし、「常歩行進中の3作業」も5mの白線があるので、訓練するにはこの上もない環境です。

 今朝もアランは「特別メニュー」に少々追加したものから始めました。

01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
03.常歩の右直角曲がり、速歩の左直角曲がりの訓練。(ロープ2本で5m間隔にアーキングして)
 右曲がりでは右足で角を踏み、左曲がりでは左足で角を踏むこと。行進は小股で。
04.「停座及び招呼」や「据座」では待たせて離れて行く時に頻繁に背後を振り向くこと。
05.一時停止方式の「常歩行進中の3作業」。(ロープ2本で5m間隔にアーキングして)
05.ホームポジションに戻っての脚側停座はきっちり指導手と平行になるように。
 ホームに戻ってからのアトヘは一旦深戻ってからやや進んで止まりハスを防止する。
06.脚側停座させて待たせて数m離れて犬と向き合い「アトヘ」で脚側へ呼びこんで停座させる。

以上のことをやってからCD-?10科目(「常歩行進中の立止」は混乱を起こすこともあり得るので今日から封印しました。)をやりました。

このCD-?での特記事項は次ぎです。

01~02.脚側行進の足の運び
・ 常歩の右曲がり、速歩の左曲がり共順調でした。 
03.停座及び招呼
・ 脚側停座させて待たせて離れて行く時に「お尻を浮かせ」たり、「前に小さくずったり、「臭い嗅ぎ」をさせたりしないこと。
04~05.「伏臥」及び「立止」
・ 声符を出すときには、正面を見据えて、決して犬の方を見ないこと。
06~07.「常歩行進中の2作業」
・ アトヘで発進して、小股で多少歩調をゆっくりする。
・ 5mの線上できっちり止まらせ、且つ動作を終了させる。
08.股くぐり歩き
・ くぐり終えてアトヘをかけるときには慌てないでキッチリ停座させること。
09.棒飛び
・ マテでしっかり停座させて待たせること。
・ 棒は犬から50cm、高さは35cm位に構えること。
・ 飛んだら「タッテ」で瞬間に止まらせること。
・ アトヘで脚側に呼び込むのは俊敏が売りである。
10.抱っこ
・ マテでしっかり停座させて待たせること。
・ 審査員の合図を想定し、ダッコの声符と同時に上半身は垂直で膝だけ折って抱っこをする。
・ 下ろして声符なしに停座させる。
・ アトヘで脚側に呼び込むのは俊敏が売りである。

 尚、脚側行進をきれいに見せるコツについては後刻up致したいと思っています。

 アスピには、
01.脚側停座の時間を永くキープさせること。(落ち着きの醸成)
02.行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
03.停座及び招呼

だけやって終わりにしました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は84で、gooのblogの閲覧数は123と多かったです。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては少ない部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は更に少ない状態です。
 昨日の閲覧者数84に対して、クリックしてくれた方は20件にしか過ぎませんでした。
これでは少な過ぎです。ここはもう一層のご協力もよろしくお願い致します。
 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
【編集】 |  08:21 |  未分類  | CM(0) | Top↑
2007.10/24(Wed)

夕方のアランの訓練 

 今日の夕方は白のロープを持って、アランを連れて水辺公園広場に行きました。そしてリンクを敷設して、
・ 脚側停座のキープ時間を永く取る。
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 脚側行進に於いて「常歩の右曲がり」と「速歩の左曲がり」と角を踏むようにする。
・ 「停座及び招呼」では待たせて離れて行く時、時々後ろを振り向いて「臭い嗅ぎ」をチェック。
・ 「常歩行進中の3作業」は一時停止方式でやって、5m規定線上に止まれるように。

をやりました。白いロープの出発点の延長線15mは5m毎に目印の赤布を付けてありますので「常歩行進中の3作業」にも簡単に適応出来るようになっています。
 やはり、一番時間を取ったのは『「常歩の右曲がり」と「速歩の左曲がり」とで角を踏むこと』でした。最初は、発進の第1歩は左足から小幅に出て後は大股で行進したり、或いは右足から発進して大股で行進したりしたのですが、今一足が合わせにくい感じでした。あれこれ試行錯誤の結果、左足から発進して小股で行進する方が足を合わせ易いことが分かりました。復路も小股の方が足がより合わせ易いようです。往路に比べますと復路は遙かに容易な感じがしました。

 「常歩行進中の3作業」は一時停止方式でやって5m規定線上にピタリと決まりました。

 この後、CD-?sのNO.1からNO.8までやった上で「股くぐり歩き」、「棒飛び」及び「抱っこ」をやりました。
 昨日の合同自主訓練時の不出来が嘘のように、活気よく、節々がピタリと決まり、それこそ打てば響くような非常に良い出来でした。競技会でもこういう調子でやってくれると良いのにとしみじみと思うほどでした。
 これには、広場には私たちのペアーだけで外乱要因がなかった所為かも知れません。

 これが終わった後、広場入り口部の犬が比較的通る位置で「据座」をやり、場所を違えて3回やりましたが、「お尻浮かせ」や「前の方にずること」はありませんでした。
 据座では待たせて離れて行く時に、時々背後を急に振り返って「臭い嗅ぎ」をしていないことを確認しました。

 アスピは埼玉東以来、自主訓練ではミスは起こしていませんので、訓練は休みにしまして、トイレ散歩だけにしました。

 昨日の合同自主訓練では我が家の2頭の評価は、アービンママさんの外交辞令を含めて、
『アランちゃんの魅力は“華やかな俊敏さ”ですし、アスピちゃんは“静かな仲にもアスピパパを気遣う優しい気持が随所に感じられて私にはとても好感が持てました。”』
という、飼い主としては誠に嬉しい言葉をいただきました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は83で、gooのblogの閲覧数は34でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数83に対して、クリックしてくれた方は20件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:17 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/24(Wed)

「夢の大構想・ある提案」に対する助言がありました。 

 一昨日の夕方『夢の大構想・ある提案』なる夢物語をupしましたら、早速アドバイスがありましたので紹介します。

『 6部、7部は確かにプロですが、プロは犬がトレチャンポイントを取ったら出さなくなるため、出て来る犬はいつもレベルが低いことが多いようです。
 “まともな犬”が出てくるのは「本部大会」とかの「大きな賞が出て自分の広告になる大会」と感じています。その証拠がCD-Xです。普段は出さないのに、総務大臣賞を取るには本部の8部CD-?か9部CD-Xですから、出場犬が多くなります。ここが“一番価値”があると思います。
 ブロック大会以上なら理事長賞を狙ってくるアマのベテランが勢ぞろいする「関東圏の2部」の方がプロの部より競争は激しくレベルが高いのではないでしょうか。
 競技会経験の少ないアマの目には「プロの部イコール凄いこと」と感じるかもしれませんが、アマの部から逃げたと思う人もいると思います。
 以上のようなことから、ここは目の肥えた人の賞賛を受けるような事をして欲しいものです。』

という内容でした。

 私は、埼玉東にて7部で1席を取れたことを大喜びはしているわけではありません。かと云って1席が取れて多少の嬉しさはあります。何と言っても、2部で1席を取りたかったのです。その2部を私のケアレスミスで落としてしまったことが悔やまれてなりません。7部の1席は“試験のスベリ止め”程度の感覚なのです。

 厳しい競技会の真のtopを狙うのなら、上記の指摘は正論だと思います。しかし、この『夢の大構想・ある提案』は、必ずしも“一番価値”がある賞を狙っているものではないのです。
 アマですから「華の2部」を狙いたいことは勿論ですが、もう一種目エントリーするとすれば、3部か7部しかありません。
 これを基本として、比較的小さな大会なら「アスピ2部+アラン6部」、「6部+7部」或いは「アスピ、アラン共6部」が考えられる、ということです、唯それだけのことです。

 大きな賞を狙うとすれば、ターゲットとして「jkc本部大会の2部」の“理事長賞”及び「jkc本部大会の7部」による“総務大臣賞”かも知れませんが、これは高嶺の花の類でしょう。

昨日のfc2のblogの閲覧数は83で、gooのblogの閲覧数は34でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数83に対して、クリックしてくれた方は20件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/
【編集】 |  13:50 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.10/24(Wed)

今朝の訓練・メニューの統合は早過ぎ。 

 昨日の合同自主訓練(主目的は私の姿勢と歩様を見て貰いこと)でアランは、「臭い嗅ぎ」をしました(1回だけ)し、脚側行進の角の曲がり方も変えた方が(元に戻した方が)良いことが分かりました。

 そこで、今朝からはCD-?10科目とは別に、
・ 脚側停座のキープ時間を永く取ること。
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 脚側行進に於いて「常歩の右曲がり」と「速歩の左曲がり」と角を踏むようにすること。
・ 「停座及び招呼」では待たせて離れて行く時、時々後ろを振り向いて「臭い嗅ぎ」をチェック。
・ 「常歩行進中の3作業」は一時停止方式でやって、5m規定線上に止まれるように。

を行うこととしました。

 来来週の日曜日のjkc本部大会まで、残すは今週が4日、来週が7日、併せて11日しか無い。果たしてアランはこれに対処出来るかが問題です。

 訓練士先生の言葉、「アランは出来上がっている。後はaspipapa次第です。」の言葉を信じて、私は姿勢や歩様の改善を図ったつもりだったのに、モグラが又現れた感じがしました。

 アスピはCD-?10科目と、
・ 脚側停座のキープ時間を永く取ること。
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成

だけと(昨日の自主訓練も良かったようですし)します。

 今朝の訓練では、まずアランの「別メニュー5つ」をやった後に、アスピの「別メニュー2つ+CD-?10科目」をやり、再度アランの「別メニュー5つ」をやりまして、アランのCD-?はやりませんでした。

 アランについては、
・ 「常歩の右曲がり」と「速歩の左曲がり」とは約5m先の横線をターゲットにしました。
 右曲がりの角を踏む右足とその前の左足との歩幅は小幅の方が踏み込みは少なくなるようです。
 左曲がりの角を踏む左足とその前の右足との歩幅も小幅にすると踏み込みは少なくなり円滑な速歩が出来るようです。
・ 「常歩行進中の3作業」は出発地点に目印を置き、5m地点にはロープを置いて、一時停止方式で3作業をやりました。勿論、動作が完了するのはロープの上でした。

昨日のfc2のblogの閲覧数は83で、gooのblogの閲覧数は34でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数83に対して、クリックしてくれた方は20件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:35 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/23(Tue)

常歩の右曲がり・速歩の左曲がり 

 今日、13時30分頃から森の図書館広場でアービンママさん、ピクシーママさんと私の3人で合同自主訓練をやってきました。

・ 先にupした、「角の手前を踏む通り方」で良いかどうか見ていただいた結果「角を丸く」回っている印象を与えるので、やはり「角を踏んで」通った方が良いという結論になりました。
 審査員にも依るようですが、角を踏まずに通ったために「角を丸く」回ったと解釈された経験があるということでした。
・ 私の指導手としての姿勢や態度は良い?ということでした。
・ 私の歩様は合格点?だそうでした。
・ アランは集中が今一で、「停座及び招呼」で指導手が背中を見せて離れて云っている間に「臭い嗅ぎ」をしました。
・ アランは「常歩行進中の3作業」では5mの規程線からずれてしまいました。
・ むしろ好評だったのはアスピでした。動作が確実で、健気にも指導手に従順に、しかも紳士的に従っているのが実感された、ということでした。

昨日のfc2のblogの閲覧数は97で、gooのblogの閲覧数は49でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数97に対して、クリックしてくれた方は30件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:42 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/23(Tue)

「速歩の左曲がり」の角の通過はこれで良いか? 

 従来、「常歩の右曲がり」、「角を原則左足で踏んでから身体を右に90度振るようにしていました」が、訓練士から「左足の踏み込みが強すぎる」と度々云われて来ました。角を左足で踏むこと自体その前に歩幅調整しなければならず煩わしいことでした。

2~3日前から、「角の手前10~40cmを右足で踏んでから身体を90度振り、次の左足は小幅で踏み出したり、或いは大幅にしたり」しています。

こうしますと、事前の歩幅調整を要せず、角を意識しないために角の踏み込みがなくて歩行が円滑に行くのです。

「速歩の左曲がり」では、従来は「左足で角を踏んでから身体を左に振って、右足を大きく踏み出す」ようにしていました。右足を大きく踏み出すことによって犬が前に出た印象を打ち消すためでした。所が左足で角を踏むためには事前に歩幅調整しなければなりませんでした。

昨日ふと思い付いたのです。角に至るまでは比較的大股で進み「左足が角の手前10~40cmにかかった時に身体を左に振ってから、次の右足を白線上に出す」ようにします。こうしますと、円滑に進行出来ますし、左足の位置には裕度が出てきますので気分的にはぐんと楽になります。

 この角の手前を踏む通り方で良いかどうか、今日アービンママさん、ピクシーママさんに森の図書館広場で見ていただいて「角を丸く」回っているような印象を与えないかどうか確認してもらうつもりです。

昨日のfc2のblogの閲覧数は97で、gooのblogの閲覧数は49でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数97に対して、クリックしてくれた方は30件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:34 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.10/23(Tue)

今朝の訓練 

 今日は10時からボランティアのスクールガードで、帰宅後昼食を摂ってから、13時30分からは森の図書館広場でアービンママさん達と会う予定になっています。

 今朝の訓練はいつもの歩道でやりました。

まず、アスピを繋いで、アランからやりました。
 アランは、
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
・ 一時停止方式の「常歩行進中の立止」
・ 常歩の右直角曲がり、速歩の左直角曲がりの訓練。
・ 脚側停座させて待たせて数m離れて犬と向き合い「アトヘ」で脚側へ呼びこむ訓練。

をやった後、CD-?sの必須10科目の内の8科目と「股くぐり歩き」、「棒飛び(片道)」と「抱っこ」の3科目をやりました。
 指導手としては、
・ なるべく下を見ないで正面を見据えるようににし、下は目だけ落として見ました。
・ 背筋を伸ばし、手には多少力を入れて振るようにしました。
・ 声符は明瞭に、を心がけました。

 選択科目に「股くぐり歩き」、「棒飛び(片道)」と「抱っこ」を選ぼうとする理由は次ぎ、
・ 「股くぐり歩き」は動作の機敏さを見てもらうこと。
・ 「棒飛び(片道)」は飛んで「タッテ」でピタリと止まること。アトヘで素早く脚側につく点。
・ 「抱っこ」も下ろした後の「アトヘ」で素早く脚側につく点。

 全体的な評価は良くは分からないのですが、可も無し不可も無しってところでしょうか。今日13時30分から森の図書館広場でアービンママとピクシーママに会いますので、そこでの評価を楽しみにしています。

 アスピは、
・ 行進中の脚側停座の繰り返しによる集中の醸成
だけやった後、アランの場合と同じくCD-?sの必須10科目の内の8科目をやってから、「障害(片道)」、「障害(往復)」と「据座」の3科目をやりました。
 見栄えこそしませんが、手堅いのが取り柄でした。アランをハンドリングしてから、その後アスピをやりますと、ハンドルの異常に重い車に乗り換えたような感じでした。

昨日のfc2のblogの閲覧数は97で、gooのblogの閲覧数は49でした。

「にほんブログ村のランキング」に参加しています。この閲覧者の方は最近としては中位の部類ですが、ブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)はまだまだ物足りない状態です。
 昨日の閲覧者数97に対して、クリックしてくれた方は30件でした。


ここでもう一段のご協力もよろしくお願い致します。

 下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
http://aspialain.blog73.fc2.com/
          
http://blog.goo.ne.jp/k1taspialain/

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:24 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT