新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2007年12月
2007.12/31(Mon)

臭い嗅ぎの矯正・メス犬のフェロモンによる誘惑・その1 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日、アービンママさんのお宅から持ち帰ったヒート中のアンナちゃんの下半身のニオイのたっぷり付いた軍手で「誘惑の訓練」をしてみました。

  まず、前方5m位の所に「軍手」を置いて、それに向かって脚側行進をし、その手前(首を伸ばせば届きしそうな所)でフセさせまして、私は離れて行きました。離れて行く時には後ろを注意して見ながらでしたが、アランは「臭い嗅ぎ」をしませんでした。「軍手」が風下になる所為かと思って、今度は逆向きで「常歩行進中の伏臥」をやってみたのですが、前と変わりありませんでした。
  昨日のアルク君のマロンパご夫妻への執着振りを見ていますので、アランはもっと執拗に執着する筈なのですが、それがありませんでした。
  これが本当なら私としては嬉しいのですが、僅か1~2回のこと故本当のことは分かりません。
  今後「常歩行進中の伏臥」だけでなく、「その場の伏臥」や「休止」等でも試してみるつもりです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は53でした。尚、gooのblogの閲覧数は19でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者90、人気ランキング13位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
スポンサーサイト
【編集】 |  15:11 |  未分類  | CM(0) | Top↑
2007.12/31(Mon)

出張訓練の復習・その3/3 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は出張訓練の復習(3/3)をやってみました。

 この訓練は、犬の予測を外した訓練や甘い停座の矯正をすることによって、落ち着きは保ちつつ、集中があり活気のある作業を行わせようとするものと理解しています。
 勿論アランの3大欠点の、
・ 片足浮かせ
・ 臭い嗅ぎ
・ 停座の際のお尻浮かせ
の矯正をも目指しています。

12. 抱っこ
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)→マテ→対面する→待てたことを褒める→戻る→対面→待っていることを褒める→膝を曲げると同時にダッコのコマンドを出す。
 ・ 膝を永いこと曲げて待つのは誘導。
 ・ 膝を曲げると同時にダッコを命じること。

13. 8の字股くぐり
  声視符併用でスワレ→横に付く→足を開く→クグレ→出来たことを褒める。
14. その場の伏臥
  コイ→スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く→フセ(声視符併用)→褒める→スワレ(声視符併用)→褒める。
15. 行進中の脚側停座
  コイ→スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く→クグレ→3歩位股くぐり歩きをさせたら、そのまま走って行って遊んでやり、何となくアトヘで→常歩行進→早足で→もっと早足で→アトヘを命じて脚側停座(色んな変化をつけても犬が命令を聞き逃さないようにする)→アトヘ(発進)→緩歩→常歩→アトヘ(停座)→(色んな変化をつけても犬が命令を聞き逃さないようにする)→アトヘ(発進)→スワレ→離れる→褒める→戻る→褒める→そのままの姿勢を保たせてエサをやる。
16. その場の立止
  スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く→タッテ(声視符併用)→褒める。
17. ボール遊び
  ボールを投げる→ボールを咥えと同時にコイと呼ぶ→こちらに向かったらソウソウソウと連呼する→通り過ぎないで真っ直ぐに来たら、褒めて引っ張っこをして遊んでやること。
 
尚、指導手を通り過ぎたらイケナイ!コイ!→回ってこちらを向いたらソウソウ→来たらボールを直ぐに取り上げる。

 →真っ直ぐに来たら褒めて遊んで貰えることを理解させること。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は53でした。尚、gooのblogの閲覧数は19でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者90、人気ランキング13位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:20 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/31(Mon)

今年の反省と来年の抱負 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今年を振り返ってみますと、今年は中途半端な一年だったと思っています。

A. 今年の回顧及び反省

1. アスピ
・ 6戦して1席は僅かに2戦のみ。
・ 埼玉西クラブではアラン共々2部で1席を獲得出来ました。
・ jkc本部大会は春秋とも冴えず。
・ 特に後半には薬を誤飲させて体調不良を来した。
・ 2頭出陳して2頭とも冴えなかった競技会は指導手に問題ありか。

2. アラン
・ 15戦して1席が8戦、2席が3戦、3席が1戦でした。
・ jkc本部大会は春秋とも冴えず。
・ 埼玉西クラブではアラン共々2部で1席を獲得出来ました。
・ 埼玉東クラブでは7部(CD-?一般の部)で1席を獲得出来ました。
・ 東北ブロックでは理事長賞を獲得出来ました。
・ 2頭出陳して2頭とも冴えなかった競技会は指導手に問題ありか。
・ アランを2種目出した場合、どちらか1種目にポカミスが出てこと。

B. 新年の抱負

  まず、何よりも私の健康と2頭の健康が第一です。平成13年8月2日に起こった思いがけない大病、この病気は年に10%の人が再発するらしいというnet情報に怯えながら暮らして来ましたが、今では犬との散歩と訓練は私のリハビリとしてかかせないものになっています。

  今では2頭ともグランドトレーニングチャンピオンを取っていて、もうポイントは必要ではありません。
  新年からは取りこぼしを無くして勝率を“飛躍的にup”させたいと思っています。
その“飛躍的にup”させる方策としては、
・ 競技会当日の指導手の体調(精神的な面も含めて)の管理をもっと上げること。
・ アランは今年の3席までを1席に底上げ出来るよう、基本に立ち返ってみっちり訓練する。
・ アランは複数種目出陳する場合は複数種目の獲得を目指す。
・ もっと大きな大会で理事長賞を取ること。
・ アスピは、活気のある、観ていて楽しさが感じられるような演技に努める。


  昨日のfc2のblogの閲覧数は53でした。尚、gooのblogの閲覧数は19でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者90、人気ランキング13位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:56 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.12/30(Sun)

今日の昼食会 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  朝の報告の続報です。

  今日の合同自主訓練には我が家の2頭は連れて行きませんで、私だけ行って見学して、その後アービンママさんのお宅での昼食会には参加してきました。食卓には食べきれない位ご馳走が列んでいて、それをいただきながらjkc cupのA組のアルク君の競技と理事長戦のアルク君とオールドイングリッシュシープドッグの模様もじっくりと見せていただきました。
  競技の判定は極めて微妙で、最終的には審査員の”主観”によるところが大きいような感じでした。素人判断ではアルク君の方が良かったような感じでした。理事長賞を取ったのはプロの訓練士ですが、アマに理事長賞を取られては沽券に拘わるという問題もあったのではないかと勘ぐりたくなるほどでした。

  アービンママさんのお宅でヒート中のアンナちゃん(トイプー)を軍手をした手で、その下半身を触ってもらったのをビニール袋に詰めていただいて来ました。これを誘惑の材料に使えば良いのではないかとのアービンママさんの提案でした。
  自主訓練の時に、この軍手をそれとなく置いておき、アランはそれに執着しようとしたら叱れば良いのではというのです。ものは試しなので明日やってみるつもりですが、アランのことですから、激しく反応するのではないかと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は65でした。尚、gooのblogの閲覧数は25でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者110、人気ランキング10位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
【編集】 |  19:18 |  未分類  | CM(0) | Top↑
2007.12/30(Sun)

今日は合同自主訓練と昼食会 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は暖かい朝でした。予報によりますと、この後寒波が来襲するそうで、年末年始は大荒れのようです。

  今日は10時頃から森の図書館広場で今年最後の合同自主訓練をやる予定になっています。暮れも押し詰まっているのに、それでも訓練なんてどうしようもない状態です。アービンパパママさん、ビンゴママさん、マロンパご夫妻と私が集まる予定なのですが、路面の濡れ具合から森の図書館広場も湿っていて、訓練すると体毛が泥まみれになりそうで、家の2頭は見学だけにしようと思っています。

  お昼はアービンママさんのお宅にお邪魔して、ビデオを見ながら昼食会の予定です。多分jkc cupの模様も見られると思いますので、アルク君の活躍の様子をじっくりと見せていただけるものと期待しています。
 私は口べたですので、専ら聞き役ですが、犬談義に花が咲くものと思われます。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は65でした。尚、gooのblogの閲覧数は25でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者110、人気ランキング10位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:33 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.12/30(Sun)

出張訓練の復習・その2/3 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は出張訓練の復習(2/3)をやってみました。

 この訓練は、犬の予測を外した訓練や甘い停座の矯正をすることによって、落ち着きは保ちつつ、集中があり活気のある作業を行わせようとするものと理解しています。
 勿論アランの3大欠点の、
・ 片足浮かせ
・ 臭い嗅ぎ
・ 停座の際のお尻浮かせ
の矯正をも目指しています。

07. 遠隔・停座から伏臥
  コイ→スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く→マテ→離れる→待ったことを褒める(スワレマテだ)→フセ(声視符併用)→褒める→戻る→身体に触って褒めてやる。
08. 停座
  コイ→スワレ(声視符併用)→座ったことを褒めてやる。
09. 吠えろ
  コイ→スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く→マテ→犬と対面する→指を口に当ててホエロを命じ、吠え続けている間はソウソウソウと連呼し、吠えやめたらイケナイとたしなめること。手を下ろしたら吠え止めること。
10. 脚側行進
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)→指導手が横に付く
 ・ コの字型を想定して行進。
 ・ 常歩行進中にアトヘで脚側停座させる。
 ・ アトヘで発進し大きい円から段々と小さい円に移る。→スピードは段々緩くする→最後は褒める。
11. コイ、スワレ
 ・ コイと手元まで呼んで声視符併用で座らせる。
 ・ 犬の向きは指導手の身体の向きで調整すること。
 ・ 向けた方向に犬を向けられるようにする。
 ・ スワレは声視符併用とし、手を上げて座ったら手を下ろす。
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)で座っていないようだったら、その手をもう一段上に上げてイケナイスワレと命じること。
12. 抱っこ
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)→マテ→対面する→待てたことを褒める→戻る→対面する→待っていることを褒める→膝を曲げると同時にダッコのコマンドを出す。
 ・ 膝を永いこと曲げて待つのは誘導。
 ・ 膝を曲げると同時にダッコを命じること。
13. その場の伏臥
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)→フセ(声視符併用)→褒める。
14. 常歩行進中の伏臥
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)
 ・ アトヘ(発進)→常歩行進→フセと命じて右手を広げて犬の面前に突き出す→褒める
15. 速歩行進中の伏臥
 ・ コイ→スワレ(声視符併用)
 ・ アトヘ(発進)→速歩行進→フセと命じて右手を広げて犬の面前に突き出す→褒める→離れて行く→褒める→犬の許に戻る→褒める。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は65でした。尚、gooのblogの閲覧数は25でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者110、人気ランキング10位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:07 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/29(Sat)

出張訓練の復習・その1/3 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は午後から一昨日の出張訓練の復習(1/3)をやってみました。

 この訓練は、犬の予測を外した訓練や甘い停座の矯正をすることによって、落ち着きは保ちつつ、集中があり活気のある作業を行わせようとするものと理解しています。
 勿論アランの3大欠点の、
・ 片足浮かせ
・ 臭い嗅ぎ
・ 停座の際のお尻浮かせ
の矯正をも目指しています。

01. 脚側停座
  その場でのスワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)→場所を変えて、コイ→その場でのスワレ→座ったことを褒める→場所を変えて、コイ→その場でのスワレ→座ったことを褒める。
02. 常歩行進中の停座
  アトヘ(脚側停座)→アトヘ(発進)→常歩行進→スワレ(行進中の停座)→離れる→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)→戻る→座ったことを褒める(ソウだスワレだスワレスワレ)
03. その場の立止、停座及び伏臥
  コイ→その場でのスワレ→指導手が横に付く→タッテ→立ったことを褒める(ソウだタッテだ)→スワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)→フセ→スワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだスワレスワレだ)
04. 停座(短時間の据座)
  スワレ→指導手が横に付く→マテ→離れる→戻る→座って待っていることを褒める→マテ→離れる→戻る→座って待っていることを褒める→身体に触って猛烈に褒める→待たせてエサをやる。
05. 抱っこ
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→場所を変えて→コイ→スワレ→指導手が横に付く→場所を変えて→コイ→スワレ→指導手が横に付く→マテ→対面する→膝を曲げる→戻す→膝を曲げる→戻す→膝を曲げる→動いたらイケナイとたしなめる→動かなかったら褒める→戻って遊んでやる。
06. 股くぐり歩き、脚側行進、速歩行進中の伏臥及び招呼
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→クグレ→出来たことを褒める→アトヘ(脚側行進の発進)→常歩→速歩→速度が変わっても付いて来たことを褒める→フセと云って右手をぱっと出して止めるようにしました→離れる→伏せたことを褒める→戻る→スワレ→アトヘ(発進)→常歩→速歩→フセ(声視符併用)と云って右手をぱっと出して止めるようにしました→離れる→褒める→コイ→ソウソウと褒めて遊んでやる→犬をそのままの姿勢のままエサをやる。
07. 遠隔・停座から伏臥
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→マテ→離れる→待ったことを褒める(スワレマテだ)→フセ→褒める→戻る→身体に触って褒めてやる。
08. 停座
  コイ→スワレ→座ったことを褒めてやる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は81でした。尚、gooのblogの閲覧数は52でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者130、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:18 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/28(Fri)

夕方の訓練・犬の予測を外す訓練・その4/4 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は通院日だったので、朝6時半に家を出て順番取りに出かけました。従って、トイレ散歩だけ極く簡単に済ませました。やっと夕方になって犬の予測を外す訓練の続きをやりました。

B. 紐無し

1. 速歩の不意の停止
 ・ スワレ→指導手が脚側位置に付く→アトヘ(発進)→速歩→無言で止まる→脚側
停座(速歩で停止のこと。)
 ・ 場所を変えて→コイ→上記の繰り返し。

2. 伏臥、脚側停座及び立止
 ・ スワレ→指導手が脚側位置に付く→フセ→暫くキープ→スワレ→褒める(ソウソ
ウだ)→マテ→正面に向き合う→アトヘで脚側に呼び込み停座させる→言葉だけ
で褒める→ボディータッチして猛烈に褒めてやる。
 ・ スワレ→指導手が脚側位置に付く→タッテ→褒める→スワレ→褒める。
3.吠えろ
 ・ スワレ→指導手が脚側位置に付く→マテ→犬と向き合う→指を口に当ててホエロを
命じ、吠え続けている間はソウソウソウと連呼し、吠えやめたらイケナイとたしな
めること。手を下ろしたら吠え止める。
4. 寝ろ
 ・ スワレ→指導手が脚側位置に付く→フセ→マテ
 ・ 声視符併用でネロを命令→横になる→褒める
 ・ マテ→犬の回りを廻る→ネロ~マテ~ソウだマテだ~
 ・ 頭を完全に上げたら叱るけれども、僅かに擡げて見た程度では良しとする。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。尚、gooのblogの閲覧数は11でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者140、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:56 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2007.12/28(Fri)

今日の出張訓練も示唆に富むものでした。 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は、朝8時半から森の図書館広場で出張訓練でした。
今朝は昨日を上回る冷え込みで訓練開始時は一面の霜で真っ白でした。

  今日も訓練士先生に指示通りにやりました。
訓練内容は色々示唆に富んだ内容でした。

註;
 ・ スワレ:スワレを命じた場所で停座すること。
 ・ アトヘ:脚側停座させること。

01. 脚側停座
  その場でのスワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)。場所を変えて、コイ→その場でのスワレ→座ったことを褒める。場所を変えて、コイ→その場でのスワレ→座ったことを褒める。
02. 常歩行進中の停座
  アトヘ(脚側停座)→アトヘ(発進)→常歩行進→スワレ(行進中の停座)→離れる→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)→戻る→座ったことを褒める(ソウだスワレだスワレスワレだ)
03. その場の立止、停座及び伏臥
  コイ→その場でのスワレ→指導手が横に付く→タッテ→立ったことを褒める(ソウだタッテだ)→スワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだ)→フセ→スワレ→座ったことを褒める(ソウだスワレだスワレスワレだ)
04. 停座(短時間の据座)
  スワレ→指導手が横に付く→マテ→離れる→戻る→座って待っていることを褒める→マテ→離れる→戻る→座って待っていることを褒める→身体に触って猛烈に褒める→待たせてエサをやる。
05. 抱っこ
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→場所を変えて→コイ→スワレ→指導手が横に付く→場所を変えて→コイ→スワレ→指導手が横に付く→マテ→対面する→膝を曲げる→戻す→膝を曲げる→戻す→膝を曲げる→動いたらイケナイとたしなめる→動かなかったら褒める→戻って遊んでやる。
06. 股くぐり歩き、脚側行進、速歩行進中の伏臥及び招呼
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→クグレ→出来たことを褒める→アトヘ(脚側行進の発進)→常歩→速歩→速度が変わっても付いて来たことを褒める→フセ→離れる→伏せたことを褒める→戻る→スワレ→アトヘ(発進)→常歩→速歩→フセ(声視符併用)→離れる→褒める→コイ→ソウソウと褒めて遊んでやる→犬をそのままの姿勢のままエサをやる。
07. 遠隔・停座から伏臥
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→マテ→離れる→待ったことを褒める(スワレマテだ)→フセ→褒める→戻る→身体に触って褒めてやる。
08. 停座
  コイ→スワレ→座ったことを褒めてやる。
09. 吠えろ
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→マテ→犬と対面する→指を口に当ててホエロを命じ、吠え続けている間はソウソウソウと連呼し、吠えやめたらイケナイとたしなめること。手を下ろしたら吠え止めること。
  jkcの実施要領は3声なのでアランは十分吠えることが出来ます。但し、指を口に当てると同時にホエロを命じること。指を当てたまま命じないと誘導と見なされる可能性がある。
10. 脚側行進
 ・ コイ→スワレ→指導手が横に付く
 ・ コの字型を想定して行進。
 ・ 常歩行進中にアトヘで脚側停座させる。
 ・ アトヘで発進し大きい円から段々と小さい円に移る。→スピードは段々緩くする→最後は褒める。
11. コイ、スワレ
 ・ コイと手元まで呼んで座らせる。
 ・ 犬の向きは指導手の身体の向きで調整すること。
 ・ 向けた方向に犬を向けられるようにすること。
 ・ スワレは声視符併用とし、手を上げて座ったら手を下ろすこと。
 ・ コイ→スワレで座っていないようだったら、その手をもう一段上に上げてイケナイスワレと命じること。
12. 抱っこ
 ・ コイ→スワレ→マテ→対面する→待てたことを褒める→戻る→対面→待っていることを褒める→膝を曲げると同時にダッコのコマンドを出す。
 ・ 膝を永いこと曲げて待つのは誘導。
 ・ 膝を曲げると同時にダッコを命じること。
13. 8の字股くぐり
  スワレ→横に付く→足を開く→クグレ→出来たことを褒める。
14. その場の伏臥
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→フセ→褒める→スワレ→褒める。
15. 行進中の脚側停座
  コイ→スワレ→指導手が横に付く→クグレ→3歩位股くぐり歩きをさせたら、そのまま走って行って遊んでやり、何となくアトヘで→常歩行進→早足で→もっと早足で→アトヘを命じて脚側停座(色んな変化をつけても犬が命令を聞き逃さないようにする)→アトヘ(発進)→緩歩→常歩→アトヘ(停座)→(色んな変化をつけても犬が命令を聞き逃さないようにする)→アトヘ(発進)→スワレ→離れる→褒める→戻る→褒める→そのままの姿勢を保たせてエサをやる。
16. その場の立止
  スワレ→指導手が横に付く→タッテ→褒める。
17. ボール遊び
  ボールを投げる→ボールを咥えと同時にコイと呼ぶ→こちらに向かったらソウソウソウと云
う→
    指導手を通り過ぎたらイケナイ!コイ!→回ってこちらを向いたらソウソウ
   →来たらボールを直ぐに取り上げる。
 → 
    通り過ぎないで真っ直ぐに来たら、褒めて引っ張っこをして遊んでやること。

  真っ直ぐに来たら褒めて遊んで貰えることを理解させること。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。尚、gooのblogの閲覧数は59でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング7位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:29 |  出張訓練  | CM(1) | Top↑
2007.12/27(Thu)

今日はアランの出張訓練日です。 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は、朝8時半から森の図書館広場で出張訓練です。この時間に間に合うためには家を7時50分頃には出なければならないので、朝は結構忙しいのです。
従って、2頭はトイレ散歩だけしか出来ませんでした。
  今朝は昨日を上回る冷え込みで多分最低気温2℃位だったのではないかと推定しています。
  今日で今年の出張訓練は納めです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。尚、gooのblogの閲覧数は59でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング7位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:32 |  出張訓練  | CM(1) | Top↑
2007.12/26(Wed)

午後の訓練・犬の予測を外す訓練・その3/4 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  午後からは、又、犬の予測を外す訓練をやってみました。
尚、
・ やるつもりの科目でも犬の様子を見て臨機応変に変えること。
・ 動きを犬に読まれないようにすること。
・ 他の犬がいた場合でもしれを気にしないで、進めて行き、犬が付いてこなければ、それを
  叱ったり、リードでショックを入れたりすること。

A. 紐付きで

1. 脚側に付ける
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 「その場の伏臥」は出来たら、その場で言葉だけで褒める。
・ 「紐付き脚側行進」はアトヘで遅れないで付いて来たら直ぐに褒める。
・  脚側行進~アトヘ~遅れた瞬間に「イケナイ!」、付いて来たら、直ぐ「ソウ」と
  褒めること。
・ 止まって~脚側停座したら言葉だけで褒める。
2. タッテ~スワレ~フセ
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ タッテ~出来たら褒める。
・ フセ~言葉だけで褒める。
・ スワレ~言葉だけで褒める。
・ フセ~言葉だけで褒める。
・ スワレ~褒めない。
     ~一寸間を置いてボディータッチして褒めてやる。
・ フセ~褒めない。
・ スワレ~褒めない。
・ フセ~褒めない。
・ スワレ~褒めない。
・ タッテ~褒めない。
・ スワレ~褒めない。
・ フセ~褒めない。
・ スワレ~褒めない。
・ タッテ~褒めない。
・ スワレ~褒めない。
・ タッテ~褒める。(言葉だけで褒める、猛烈に褒めると褒めないと区別したのは、褒めることを印象づけたこと、及び褒めなくても出来ることを確認するため。)
3. 緩歩~常歩~速歩
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる
・ アトヘ~緩歩~ソウソウ(褒める)~常歩~ソウソウ(褒める)
・ アトヘ~緩歩~ソウソウ(褒める)~速歩~ソウソウ(褒める)~常歩~ソウソウ(褒める)~スワレ~ソウソウ~正立~犬を見ないで言葉だけで褒める~ボディータッチして猛烈に褒めてやる。
4. 遠隔・停座から伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる
・ スワレ~犬を見ないで離れる~7―8mで一旦犬の方を向き~マテ~ソウだマテだ
・ 再び15m位まで離れる~犬の許に戻り~マテを命じて再び離れる~7―8mで一旦犬の方を向き~フセ~言葉だけで褒める~コイ~ボディータッチして猛烈に褒めてやる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は104でした。尚、gooのblogの閲覧数は13でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング6位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:57 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/26(Wed)

今朝の訓練・犬の予測を外す訓練・その2/4 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は無風だったのですが、この冬一番の冷え込みだったようで、7時頃家を出たのですが辺り一面霜で真っ白の状態でした。そんな中で、今朝も引き続き犬の予測を外す訓練をしました。
尚、
・ やるつもりの科目は犬の様子を見て臨機応変に変えること。
・ 動きを犬に読まれないようにすること。
・ 他の犬がいた場合でもしれを気にしないで、進めて行き、犬が付いてこなければ、それを叱ったり、リードでショックを入れたりすること。

01. 股くぐり歩き→据座→股くぐり歩き→抱っこ
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる→クグレを命じる→5m位くぐらせる→アトヘを命じて反転して脚側停座させる。
・ 暫く停座をキープさせ→マテを命じる→犬から離れる→スワレマテを連呼して更に10m離れる→犬と向き合い「ソウだマテだ」と褒める→約30秒その状態をキープ→犬の許に戻る→褒める(ソウだマテだ)
・ 股くぐり歩きでくぐる途中に障害がある場合には、その障害の所で「クグレ」の指示を出し、出来たら「ソウソウ」と猛烈に褒めます。
・ スワレ→マテ→対面する→膝を曲げて無言でいる→ダッコを命じる→膝に飛び乗る→褒める(ソウだダッコだ)

02. その場の伏臥→据座→8の字股くぐり

・ スワレ→フセッ→猛烈に褒める
・ スワレ→マテ→犬から離れる→スワレマテを連呼する→10m離れて犬と向き合って30秒キープ→犬の許へ戻る→言葉だけで褒める(ソウマテソウマテだよ)
・ スワレ~マテ→待てたことを褒める→足を開く→閉じる→再び開く→クグレを命じる→3回くぐらせて出来たことを猛烈に褒める

03. 脚側行進及び常歩行進中の伏臥→遠隔・停座から伏臥→寝ろ

・ スワレ→マテ→アトヘ(発進)→脚側行進し→スワレ→ソウだ→ソウだヨ~シ→犬の許に戻る→アトヘ(発進)→脚側行進→緩歩→ソウソウ→常歩→ソウソウ→速歩→ソウソウ(褒める)
・ スワレ→マテ→離れる→目が会ったらソウソウソウだ→フセ→ソウだフセだ→犬の許へ戻る→マテマテ→ソウだヨーシ→マテ
・ スワレ→マテ→対面→ネロ→ヨ~シ

昨日のfc2のblogの閲覧数は104でした。尚、gooのblogの閲覧数は13でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング6位です。
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:13 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/25(Tue)

午後の訓練・犬の予測を外す訓練・その1/4 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日の午後からは、犬の予測を外す訓練をやってみました。

01. 紐付き脚側行進
 ・ その場でスワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ 「その場の伏臥」はフセが出来たら、その場で言葉だけで褒める。スワレ。褒める。
 ・ 「紐付き脚側行進」はアトヘで遅れないで付いて来たら直ぐに褒める。
 ・ 止まる→脚側停座したら言葉だけで褒める。
02. スワレマテ
 ・ その場でスワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ マテをさせて→待てたことに対し犬に触って猛烈に褒める。→エサをやる
 ・ マテさせて→犬の廻りを回る→出来たことを褒める。
03. 立止
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ タッテ→出来たことに対し犬に触って猛烈に褒める
04. 股くぐり歩き
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ クグレ
 ・ 約5mくぐらせる。
 ・ 出来たことに対し触って猛烈に褒める
05. 伏臥
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ マテ→フセ→マテ
 ・ 離れる→戻る
 ・ 言葉だけで褒める→犬に触って猛烈に褒める
06. 据座
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ マテ→離れる→スワレマテを連呼する→約10m離れる
 ・ 犬の許に戻る。
 ・ 待てたことを褒める。
 ・ 場所を変える→コイスワレ
 ・ マテ→スワレマテを連呼する→約10m離れる
 ・ 犬の許に戻る
 ・ スワレマテ→再び離れる→マテ→目が会ったらソウ→目が会ったらソウ→戻ってマテ
 ・ 褒める
08. 停座及び招呼
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ マテ→離れる→スワレマテを連呼する
 ・ 犬の許に戻る
 ・ マテ→ソウだスワレマテだ→スワレマテ
 ・ 離れる→スワレマテを連呼する→注目したらソウソウ→コイ(招呼)
 ・ 左足のつま先を立てる
 ・ 来て脚側停座したら褒める→エサをやる。
09. 脚側行進
 ・ スワレをさせて、犬の横に着く。
 ・ しばらくその状態をキープ→アトヘで発進
 ・ 直ぐに右に曲がる
 ・ 直ぐに折り返す
 ・ 良かったらそのまま褒める
 ・ コースに戻って常歩行進を続ける
 ・ 右に2回曲がって折り返す。
 ・ 速歩に移って、左曲がりをして、着いて来たらそのまま褒める。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。尚、gooのblogの閲覧数は18でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:06 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/25(Tue)

去る20日の出張訓練の復習・後半の部 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は、去る20日の出張訓練の復習・後半の部をやってみました。これは昨日の午後にやるつもりだったのですが、昨日は北風が強くて、ついズルしてしまいました。夕方16時半頃には風は弱まったのですが、もう訓練する気力はありませんでした。
でも、今朝は風こそ無風だったのですが、冷え込みが厳しくて昨日の比ではありませんでした。

01. 停座
・ コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ。
・ コイで犬が座る位置に来てからスワレを命じること。
・ 正しく出来ていることが確認出来てからホメること。
・ 待たせて離れる。
・ 時間を置いて座って待っていることをホメてやる。
02. 常歩行進中の停座
・ 何となく歩いて来て、脚側行進する。
・ 行進中にスワレを命じる→出来た時にはホメる。
・ もう一度スワレマテを命じ、スワレマテをしていることをホメる。(ソウだスワレマテだと犬に触って褒めてやること。)
03. 遠隔・停座から立止
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテ。
・ 犬の許を離れ10m先で向き合う
・ タッテ→暫く時間をおいてホメる
・ 犬の許に戻って立止させたままホメて、マテを連呼しながらエサをやる。
04. 吠えろ
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ マテをかけ、犬と向き合う
・ 暫く時間をおいて、指を唇に当てて、ホエロを命じる。
・ 出来たらホメてやる。  
05. 停座
・ スワレをさせて横に着く。
・ 犬の回りをぐるっと廻って横に着く。
・ 場所を変えて横に着く。
・ 間を置いてソウだスワレだ、とホメる。
・ 動かさないためにはマテをかけること。
06. 股くぐり歩き
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ クグレを命じて歩き始める。
・ 8~9歩進んだ時アトヘをかけて反転し脚側停座させる。
・ 出来たらホメてやる。
07. 抱っこ
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬と向き合う。
・ マテを命じて上体は垂直に保って、膝を曲げる。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ マテを云わないで上体は垂直に保って、膝を曲げる。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ、脚側停座させる。
・ マテをかけて犬と向き合う。
・ 上体は垂直に保って、膝を曲げる→ダッコを命じる→飛びつく。
・ 出来たことをホメてやる。
08.  お手・おかわり
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬と向き合う。
・ マテを命じて膝を曲げないで、腰を折る。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ マテを云わないで、膝を曲げないで、腰を折る。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ、脚側停座させる。
09.  停座及び招呼
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬から約10m離れる。
・ 離れる間中、マテスワレマテマテだよ、と連呼する。
・ 暫く向き合って、コイと呼んでから、左足のつま先を立てる。
・ 犬が4m位に近づいた時、アトヘをかける。
・ 犬は左足に当たらずにターンして脚側停座する。
・ 暫くそのままでいる。
・ 出来たことをホメてやる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。尚、gooのblogの閲覧数は18でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:20 |  訓練関係  | CM(4) | Top↑
2007.12/24(Mon)

去る20日の出張訓練の復習・前半の部 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は、去る20日の出張訓練の復習・前半の部をやってみました。午後から後半の部をやる予定です。
・ 命令の口調は努めて弱くするようにしました。
・ ホメは、しばらく時間を置いて、確実にやったことが確認できてからしました。

00. 紐付き脚側行進による集中の増進
  コイスワレで停座させ、アトヘで発進して、2~3歩行っては無言で反転したり、7~8歩行っては無言で反転したり、或いは反転して直ぐに無言で右に曲がったりしました。こうすることにより、アランはいつも指導手に注目していました。
01. 停座
・ コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ。
・ コイで犬が座る位置に来てからスワレを命じること。
・ 正しく出来ていることが確認出来てからホメること。
・ 待たせて離れる。
・ 時間を置いて座って待っていることをホメてやる。
02. 遠隔・停座から伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテ→犬の許を離れ10m先で向き合う
・ フセ(普通の話すような口調で)→ホメる
・ 犬の許に戻ってフセさせたままホメて、マテを連呼しながらエサをやる。
03. 常歩行進中の停座
・ 何となく歩いて来て、脚側行進する。
・ 行進中にスワレを命じる→出来た時にはホメる。
・ もう一度スワレマテを命じ、スワレマテをしていることをホメる。(ソウだスワレマテだと犬に触って褒めてやること。)
04. 紐無し脚側行進及び常歩行進中の停座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ アトヘで発進し行進、次ぎに右に曲がり行進する。
・ Uターンして行進中にスワレを命じ、出来たことをホメる。
・ ソウだスワレマテだ、とマテを連呼しながら犬の姿勢を変えないでご褒美をやる。
05. 停座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 場所を変えてスワレをさせ、確認の上座ったことをホメる。
・ 犬が座る位置に来てから命じること。
・ 犬が尻を十分落としてから、ソウスワレだ~と褒めること。
06. その場の伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ フセ→間を明けてホメる。
・ スワレ→言葉だけで褒める。
・ 命令は普通の口調で云うこと。
09. 紐無し脚側行進
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 脚側行進、常歩→速歩→常歩→緩歩→常歩→緩歩→常歩→速歩→スワレ→マテをかけて離れる
・ スワレマテが出来たことをホメてやる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は84で、この閲覧者数の漸減傾向も昨日の61が底であって欲しいと思っています。尚、gooのblogの閲覧数は20でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:50 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/23(Sun)

今日の訓練・甘い停座の矯正 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は午前中は雨降りだったので朝の散歩は無しでした。結局午後になって15時半ころにやっと2頭を連れだし、トイレ散歩をし、「停座の甘さ」の矯正の訓練をしました。色んな科目をして居るように見えますが狙いはあくまでも「停座」にあります。尚、命令は普通の口調になるように指導手の癖を直しています。

01. 停座
  何度も場所を変えてコイと呼び→アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる→マテをかける→時間をおいてマテたことをホメてやる→マテで離れる→時間をおいてマテ出来たことをホメる→(停座で尻が浮き加減の時は、イケナイとたしなめ、再度「スワレ」をかけて尻を落とさせる。)
02. 常歩行進中の停座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ アトヘで発進し脚側行進
・ 普通の口調で“スワレ”を命じ停座させる→2、3歩離れた時に犬をじっくりと見て→尻が浮き気味の場合は→イケナイ、スワレ。
・ (直ぐにはホメないで犬を見ていて尻を確実に着けてからホメること。)
03. 据座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ スワレ、マテ→離れる→時間をおいてマテた事をホメる。(ソウだスワレマテだスワレマテ)
・ 犬の許に戻って来て→ソウだスワレマテだ→スワレマテだよ(スワレマテを何度も強調)
04. その場の伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 不意にフセを命じて伏臥させる。
・ 暫く、フセをキープさせ、出来たことをホメて、スワレを命じる。
・ 暫く、停座をキープさせて、出来たことをホメてやる。
・ 努めて一発伏臥を目指す。
05. 8の字股くぐり
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 足を開く→閉じる→足を開く→閉じる(待てた事をホメてやる。)
・ スワレ→横に着く→クグレ(8の字股くぐりをやる)→脚側に付けずそのままホメる。
・ 出来たことをホメる。
06. 遠隔・停座から伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテ→犬の許を離れ10m先で向き合う→フセ→ホメる→犬の許に戻ってフセさせたままホメて、マテを連呼しながらエサをやる。
07. 遠隔・停座から立止
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテ→犬の許を離れ10m先で向き合う→タッテ→ホメる→犬の許に戻って立止させたままホメて、マテを連呼しながらエサをやる。
08. 抱っこ
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬と向き合う。
・ マテを命じて上体は垂直に保って、膝を曲げる。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ マテを云わないで上体は垂直に保って、膝を曲げる。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ、脚側停座させる。
・ マテをかけて犬と向き合う。
・ 上体は垂直に保って、膝を曲げる→ダッコを命じる→飛びつく。
・ 出来たことをホメてやる。
09. お手・おかわり
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬と向き合う。
・ マテを命じて膝を曲げないで、腰を折る。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ マテを云わないで、膝を曲げないで、腰を折る。(犬が動きかけたらイケナイとたしなめる。犬が動かなかったら褒める。)
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ、脚側停座させる。
・ マテをかけて犬と向き合う。
・ 膝を曲げないで、腰を折り、オテを命じる。
・ 出来たことをホメてやる。
10. 棒飛び(片道)
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせて→マテをかけ、前に出て飛び棒を構える。
・ 棒を構える→構えを解き正立する→棒を構える→構えを解き正立する→(待てた事をホメてやる。)
・ 再び、最初からやり直す。
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせて→マテをかけ、前に出て飛び棒を構える。
・ トベを命じ、飛越したらマテをかけて立止状態で待機させる。
・ しばらく、立止状態をキープさせ→アトヘをかけて脚側停座させる。
・ アトヘで発進し出発位置に戻って脚側停座させる。
・ 出来たことをホメてやる。
11. 停座及び招呼
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ 暫く停座状態をキープさせ→マテで待たせて犬から約10m離れる。
・ 離れる間中、マテスワレマテマテだよ、と連呼する。
・ 暫く向き合って、コイと呼んでから、左足のつま先を立てる。
・ 犬が4m位に近づいた時、アトヘをかける。
・ 犬は左足に当たらずにターンして脚側停座する。
・ 暫くそのままでいる。
・ 出来たことをホメてやる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は61でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は48でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:50 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/23(Sun)

fc2ブログの閲覧者の固定”票”と流動”票” 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  fc2のblogの閲覧者数の推移を見ていると、次のような傾向が見られます。即ち、
競技会の翌日は閲覧者が殺到し、日が経つにつれてその数が激減して行くのです。例えばST連合会大会が9日にあったのですが、翌10日のfc2の閲覧者数は258件でしたが、翌日には191になり、段々と減少して、昨日22日は61にまで減少してきました。

  大会の成績がどうだったかだけに興味のある読者が如何に多いか(訓練の過程にはどちらかと云えば興味のない)が分かると思います。現状の閲覧者数が選挙で云えば「固定票」と云えるかと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は61でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は48でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:22 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.12/23(Sun)

大会への出陳事情 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  我が家の場合、大会への出陳は「“夢”実現への願望」と「経済的な制約」のせめぎあいによって決まるようです。

  我が家の“夢”は、アランを2部と3部に出し、アスピを2部に出し、全て1席を獲得した上に、運が良ければアランが理事長賞の獲得、です。

  確かに、今までクラブ大会ではアランとアスピのdouble1席の実績はありますが、より大きな大会で獲得したいと思っています。

  アランの2部と3部にしても、どちらかで1席を取ったことはありますが、一方でほんのつまらないミスをしてしまうことが多いので、まず、2部と3部をミスなく競技することが先決かも知れません。それとアランは「ツボに嵌ると実力を発揮する」のですが、まだまだ競技にムラがあることです。まず、このムラっ気を無くして、出た競技会では確実に1席乃至1席に絡めるようにする必要があるようです。

  1席や理事長賞を取ってもアマの人間には何の実利もなく、あるのは「自己満足だけ」なのです。確かに訓練所であれば宣伝になりお客さんが増えるのを期待出来たり、ブリーダーさんであれば生まれた子の箔付けに有利という面が期待出来ます。

  その一方で経済的な制約もあります。来年の1月、2月は月にクラブ大会1回、ブロック大会1回とありますが、この2大会/月に3種目出すとしますと出陳料が馬鹿になりません。大体“道楽の世界”とは云え、僅か10分や20分の競技の審査の為に7~8千円を払わなければいけないなんて、正気の沙汰ではないように感じます。ここはjkcやその傘下の団体には考えて欲しいと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は61でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は48でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:17 |  その他  | CM(0) | Top↑
2007.12/22(Sat)

全く久し振りの「吠えろ」 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  一昨日の出張訓練で訓練士先生の指示通りに作業をしていたのですが、突然「吠えろ」をやるようにとの指示が出ました。所が「吠えろ」をやったのは半年位?前で、それ以来やったことがなかったのです。
  出たとこ勝負で、犬と向き合って、唇に右手の人差し指を当てて「ホエロ」を命じてみましたら、何とアランは出来たのです。勿論、競技会に出すにはまだ細かい詰めが不足していますが、3声吠え、手を下ろしましたら吠え止みました。でもこの科目で競技会に出るつもりもありませんので、これで満足です。
  それでは5声吠えさせて下さい、と云われましたが、いままでは3声だけしか吠えさせていませんでした。
  指を唇に当て続けている間は吠え続けること、途中で止めたら、「イケナイ」で又吠え続けなければならない、ということでした。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は105でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は40でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  18:03 |  出張訓練  | CM(0) | Top↑
2007.12/22(Sat)

今朝の訓練・甘い停座の矯正は中途半端でした。 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝も「停座の甘さ」の矯正するつもりで8時頃から散歩に出かけました。夜雨が降ったと見えて路面は濡れていましたが、雨は上がったように見えました。
  色んな科目をしようと目論んでいたのですが、途中で雨が落ちて来ましたので慌てて逃げ帰りました。尚、命令は普通の口調になるように指導手の癖を直しています。

01. 停座
  何度も場所を変えてコイと呼び→アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる→マテをかける→時間をおいてマテたことをホメてやる→マテで離れる→時間をおいてマテ出来たことをホメる→(停座で尻が浮き加減の時は、イケナイとたしなめ、再度「スワレ」をかけて尻を落とさせる。)
02. 常歩行進中の停座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ アトヘで発進し脚側行進
・ 普通の口調で“スワレ”を命じ停座させる→2、3歩離れた時に犬をじっくりと見て→尻が浮き気味の場合は→イケナイ、スワレ。
・ (直ぐにはホメないで犬を見ていて尻を確実に着けてからホメること。)
・ 犬から離れている間は「マテ、スワレマテ、マテだよ」とずっと声をかけ続けました。
03. 据座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ スワレ、マテ→離れる→時間をおいてマテた事をホメる。(ソウだスワレマテだスワレマテ)
・ 犬の許に戻って来て→ソウだスワレマテだ→スワレマテだよ(スワレマテを何度も強調)
・ 犬から離れている間は「マテ、スワレマテ、マテだよ」とずっと声をかけ続けました。
04. 停座及び招呼
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ スワレ、マテ→離れる→約10m離れて犬と向き合う。(ソウだスワレマテだスワレマテ)
・ コイと呼んでから左足のつま先を立て、4m位近づいた時にアトヘをかける。
・ アランは左足に当たることなしに反転し、脚側停座する。
・ 出来たことをホメてやる。

  アスピには「停座及び招呼」を、呼んでそのまま褒めたり、脚側停座させたりして終わりにしました。

昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は105でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は40でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:53 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/22(Sat)

往復の連続股くぐり歩き 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  一昨日の出張訓練で往復の連続「股くぐり歩き」を教えていただきました。勿論、jkcの実施要領には無くて、お遊びです。

  これは右足を前に出した状態で片道をくぐり終えた後、次に左足を前に出した時に、その足の位置のまま身体を反転させ、右足が前になった状態で復路の股くぐり歩きを始めるというものです。
  この方法ですと何往復でも続けられることになります。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は62でした。この閲覧者数は漸減傾向が続いていまして、どこまで落ちるのでしょうか。尚、gooのblogの閲覧数は105でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は40でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:41 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/21(Fri)

「抱っこ」のフェイント 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の出張訓練で「抱っこ」のやり方について教えていただきました。こんなことはコロンブスの卵みたいなことで、本当は自分で応用出来なくてはいけないものでしょうが、教えていただいて、あ~なるほど、と思った次第でした。

  スワレマテをかけて犬と向き合う。
・ マテをかけて膝を曲げる。犬は飛びつかない。
・ マテをかけないで膝を曲げても飛びつかせない。
  前に動きそうになったらイケナイと諭し、動かなかったら、ソウだ、とホメる。
・ マテをかけないで膝を曲げて、ちょっと間をおいて、ダッコを命じて飛びつかせる。

  “命令”があるまでは動作を起こしてはいけないことの徹底です。今までは、「8の字股くぐり」では足を開いてもクグレの命令があるまでは開始させなかったり、「棒飛び」や「脚飛び」で、構えても「トベ」の命令を出すまでは飛ばさないようには訓練していましたが、「抱っこ」のこの方法はやっていませんでした。

  この方法は「お手・おかわり」にも応用出来ますので、今後の活用が楽しみです。
「お手・おかわり」の場合は、
・ 膝を伸ばして、腰を折っても、前足を出さない(上げない)ことを教えます。
・ 膝を伸ばして、腰を折って、片手を出して「オテ」を命じた場合だけ、前足を出すのです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。又、gooのblogの閲覧数は22でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:43 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/21(Fri)

午後の訓練・今日も甘い停座の矯正 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝も寒いのでトイレ散歩だけにし、午後から訓練に連れ出しました。
訓練では「甘い停座の矯正」をやりました。
  この自主訓練の様子はビデオに撮影しました。

01. 停座
  場所を変えてコイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる→時間をおいてホメる→マテで離れる→時間をおいてホメる→(停座が尻が浮き加減の時は、再度「スワレ」をかけて尻を落とさせる。)
02. 常歩行進中の停座
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ アトヘで発進し、普通の口調で“スワレ”を命じ停座させる→(直ぐにはホメないで犬を見ていて尻を確実に着けてからホメること。)
03. 据座
・ スワレ、マテ→離れる→時間をおいてマテた事をホメる。
・ 犬の許に戻って来て→ソウだスワレマテだ→スワレマテだよ(スワレを何度も強調)
04. 脚側行進
  コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる→完全に尻を落としていることを確認→アトヘ(発進)→常歩行進→反転の上行進→反転の上行進→反転の上速歩行進→スワレ(正しく停座すること。微妙な時は尻を落とすまで待つこと。)
05. 常歩行進中の伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ アトヘで発進→フセ→ソウ、フセだ(とホメる)→犬の許に戻ってマテ→再び離れる→コイ(呼ぶ)
06. 股くぐり歩き
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ クグレで発進→約10歩で終了、そのままホメてやる。
07. その場の伏臥
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ フセを普通の口調で云って伏臥させる。
・ 暫くおいて、スワレを普通の口調で云って停座させる。
・ 出来たのでホメてやる。
08. その場の立止
・ コイと呼び、アランがその場所に来てからスワレを命じ坐らせる。
・ タッテを普通の口調で云って立止させる。
・ 暫くおいて、スワレを普通の口調で云って停座させる。
・ 出来たのでホメてやる。

 アスピには「停座及び招呼」と「物品持来」だけやりました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。又、gooのblogの閲覧数は22でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:35 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/21(Fri)

疑似体験用のビデオについて 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  アランは特定の犬に見入ってしまい、指導手への集中が切れてしまう癖があります。
去る18日の日テレのTV番組の例を紹介したのですが、昨日10分程ビデオに録画しました。
  昨日撮ったのは、白のゴールデン、白のボクサー、白のプードル、茶のプードル、黒のプードル、白のチワワ、灰色のシュナウザー、黒のサルーキー等です。
  狙いのチワワこそ撮れましたが、パピヨンとコーイケルホンディエはまだ撮れていません。パピヨンはいずれその内に撮れるでしょうが、コーイケルホンディエはこの千葉県北西部では飼っている方はいないようです。千葉市、大宮市、東京や神奈川には沢山(と云っても飼育頭数自体がそんなに多くありません)飼われているようです。1月13日に埼玉西城北クラブの大会でさいたま秋が瀬公園には少なくとも1頭は来るのではないか、と思っています。
  しかし、それらの犬も老犬には反応は薄いようで、動きの活発な若犬の方が反応は良いようです。
  取りあえずは今の10分程のビデオをテレビに流し、アランがテレビに目をやると、エサで釣って指導手の方を向かせるという方法をやって見ようと思っています。この方法でうまく疑似体験させてアランに耐性がつけば良いのですが。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。又、gooのblogの閲覧数は22でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:12 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/21(Fri)

昨日の出張訓練で受けた忠告事項 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の出張訓練で指導を受けた忠告事項は、

・ 正しく出来ていることが確認出来てからホメること。今はホメが早すぎる。
・ フセの命令が強すぎる。普段の訓練では普通の話すような口調にすること。
・ 命令の前半は普通の口調とし、語尾を強めること。
・ 褒美をやる時は、マテを連呼しながら犬の姿勢を変えないでご褒美をやる。
・ 何かをやる時、犬を待たせる時に、今は犬を座らせてマテをさせているが、指導手が何かをやっている時に犬が勝手に動いている状態です。こういう場合は犬は大人しくしているのでマテはさせないで自由にさせておいた方が良い。マテをさせて、自由に動かせる方が弊害がある。又は、フセマテをさせて確実に待たせること。
・ 次にやることを考えて先を急ぎすぎている。じっくり間を明けて見届けてから先に移ること。
・ 無意識に指導手の足を踏み換えていることがあるので注意すること。
・ 強く命令した時には肩が動くので注意すること。
・ 一発伏臥は魅力があるが、普通の口調で出来るようにすること。
・ 途中で吠えるのを止めたら“イケナイ”とたしなめるようにいうこと。
・ 動かさないためにはマテをかけること。
・ 「抱っこ」は、“マテをかけない”で膝を曲げても飛びつかせない。
・ 「抱っこ」は、前に動きそうになったらイケナイと諭し、動かなかったら、ソウだ、とホメること。
・ 「抱っこ」は、マテをかけないで膝を曲げて、ちょっと間をおいて、ダッコを命じて飛びつかせるようにすること。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。又、gooのblogの閲覧数は22でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:30 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/20(Thu)

アランの出張訓練の報告 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は朝8時半から出張訓練でした。
今日も訓練士先生に指示して貰いそれに従って訓練しました。この方法は大変有意義で私は気に入っています。
  今日のアランは意外に落ち着きがあって、懸案の「前に動く」こともありませんでした。訓練の様子は全てビデオに録画して、訓練士先生と一緒に見ながら、是正点や注意点を指摘してもらいました。

01. 停座
・ コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ→場所を変えて→コイスワレ。コイで犬が座る位置に来てからスワレを命じること。又、正しく出来ていることが確認出来てからホメること。今はホメが早すぎる。
・ 待たせて離れる。座って待っていることをホメてやる。
02. 遠隔・停座から伏臥
  フセの命令が強すぎる。普段の訓練では普通の話すような口調にすること。
03. 常歩行進中の停座
  何となく歩いて来て、脚側行進する。そして行進中にスワレを命じる。出来た時にはホメる。もう一度スワレマテを命じ、スワレマテをしていることをホメる。ソウだスワレマテだと犬に触って褒めてやること。
04. 紐無し脚側行進及び常歩行進中の停座
  アトヘで発進し行進、次ぎに右に曲がり行進し、Uターンして行進中にスワレを命じ、出来たことをホメる。ソウだスワレマテだ、とマテを連呼しながら犬の姿勢を変えないでご褒美をやる。
05. 停座
  場所を変えてスワレをさせ、座ったことをホメる。スワレの命令が早すぎる。犬が座る位置に来てから命じること。コイスワレ、ソウスワレだと直ぐホメているが、コイスワレと命じて、犬が尻を十分落としてから、ソウスワレだ~と褒めること。
06. 何かをやる時、犬を待たせる時
  今は犬を座らせてマテをさせているが、指導手が何かをやっている時に犬が勝手に動いている状態です。こういう場合は犬は大人しくしているのでマテはさせないで自由にさせておいた方が良い。マテをさせて、自由に動かせる方が弊害がある。
07. 全般
  次にやることを考えて先を急ぎすぎている。じっくり間を明けて見届けてから先に移ること。
08. その場の伏臥
  フセ。間を明けてホメる。スワレ。言葉だけで褒める。
・ 命令は普通の口調で云うこと。
・ 無意識に指導手の足を踏み換えていることがあるので注意すること。
・ 強く命令した時には肩が動くので注意すること。
・ 一発伏臥は魅力があるが、普通の口調で出来るようにすること。
09. 紐無し脚側行進
  脚側行進、常歩→速歩→常歩→緩歩→常歩→緩歩→常歩→速歩→スワレ→マテをかけて離れる→スワレマテが出来たことをホメてやる。
10. 遠隔・停座から立止
  タッテ。立ったことを確認して、ソウだタッテだ→スワレ→確認して、ソウだスワレだ→犬の許へ戻る。
・ アランは反応が素早い反面瞬間的にミスをし易いこと。
・ 命令の口調が強すぎる。
・ 命令の前半は普通の口調とし、語尾を強めること。
・ フ~“セ”、タッ“テ”、スワ~“レ”、アト“ヘ”。
・ 最初の言葉で犬は反応するので、誘導のならない程度にゆっくり言うこと。
11. 吠えろ
  口に指を当てている間中、吠え続けさせること。手を下ろしたらお終い。
途中で吠えるのを止めたら“イケナイ”とたしなめるようにいうこと。今はイケナイホエロと云っているがイケナイだけにすること。吠えたらソウと褒めること。
12. 停座
  スワレをさせて横に着く。犬の回りをぐるっと廻って横に着く。場所を変えて横に着く。間を置いてソウだスワレだ、とホメる。
・ 動かさないためにはマテをかけること。
13. 股くぐり歩き
  往復の股くぐり歩きの方法を教えていただきましたので、お遊びでやってみたいと思っています。これは右足を前に出した状態で片道をくぐり終えた後左足を前に出して、その足の位置のまま反転し、右足が前になった状態で復路の股くぐり歩きを始めるというものです。
14. 抱っこ
  スワレマテをかけて犬と向き合う。
・ マテをかけて膝を曲げる。犬は飛びつかない。
・ マテをかけないで膝を曲げても飛びつかせない。
  前に動きそうになったらイケナイと諭し、動かなかったら、ソウだ、とホメる。
・ マテをかけないで膝を曲げて、ちょっと間をおいて、ダッコを命じて飛びつかせる。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は94でした。又、gooのblogの閲覧数は38でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  22:36 |  出張訓練  | CM(0) | Top↑
2007.12/20(Thu)

今日はアランの出張訓練日です。 

   どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は朝8時半から出張訓練です。従って今朝はトイレ散歩だけにしました。訓練が8時半に始まりますので、7時50分位迄に家を出ないといけません。そうしますと時間がないのです。

  今日は「据座」等3科目が動かずに出来れば良いのですが。これが出来ないと、懸案事項を抱えたままでは何だか落ち着きません。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は94でした。又、gooのblogの閲覧数は38でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:43 |  出張訓練  | CM(0) | Top↑
2007.12/19(Wed)

午後再び据座等3科目の矯正を実施 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  午後15時頃から、再度「常歩行進中の停座」、「据座」及び「停座及び招呼」の“小さく前の方に動く傾向”の矯正をしました。
  今朝のビデオの撮影時間は25分位でしたが、今度は3科目を一通りやってみてから、又2回目をやりました。
  懸案事項を抱えていますと、何か頭に重石でも乗っけられているようですっきりとしませんので、早く懸案事項を片づけたいと思っていました。

1. 「常歩行進中の停座」
  スワレでその場に停座させて→犬の脚側位置に付いて→暫くその状態をキープさせ→アトヘ(発進)→脚側行進→スワレを命じ、2~3歩進んだ状態で犬を注視して、犬が腰を十分に落としたことを確認してから、更に犬を注視しながら、離れて行く。
2. 「据座」
  アトヘスワレを命じる(脚側停座)→暫くその状態をキープ→マテ(待機)を命じる→犬が十分尻を下ろしていることを確認する→離れる(この時最初の4~5歩は特に注意する)→10m離れるまでは背後に注意する→マテたことをホメてやる→暫くその状態をキープ→犬の許に戻る→暫くその状態をキープ→言葉だけでホメる→身体に触ってホメてやる。
3. 「停座及び招呼」
  アトヘスワレを命じる(脚側停座)→暫くその状態をキープ→マテ(待機)を命じる→犬が十分尻を下ろしていることを確認する→離れる(この時最初の4~5歩は特に注意すること)→10mまでは背後に注意を払いながら離れる→犬と向き合った状態で暫くその状態をキープ→コイと呼んで左足のつま先を立てる→犬は全力で駆けて来たので→アトヘ→左足に当たらずに反転して脚側停座する→暫くその状態をキープ→出来たことをホメてやる。
4. 「遠隔・停座から伏臥」(一発伏臥にて)
  据座で10m離れたついでに「遠隔・停座から伏臥」をやってみましたが、これは無事に出来ました。

  まだ、こんな基本的なことをやっていてお恥ずかしい限りです。現場では動いたように見えなかったのですが、帰ってからビデオを見てみますと、動いていることが有ったのにはちょっとショックを受けました。まだまだ、これが成功するまでには当分かかりそうです。
 どうも最初に内は十分注意を払っていますので動かないのですが、後半注意が疎かになると動くようです。
  明日は出張訓練日ですが、訓練士先生の目の前では「動かないこと」を願っています。
動いたら、訓練士先生に叱っていただくと云う手は無いのでしょうか。現場で指導手が気が付かないところに矯正の難しさがあります。

昨日のfc2のblogの閲覧数は113でした。又、gooのblogの閲覧数は31でした。
「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、11時現在の入村者は20、この1週間の入村者190、人気ランキング7位です。
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:14 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2007.12/19(Wed)

据座等3科目の矯正 

  どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は、10時頃から「常歩行進中の停座」、「据座」及び「停座及び招呼」の“小さく前の方に動く傾向”の矯正をしました。

  まずビデオをセットしてから次ぎのように訓練しました。

1. 「常歩行進中の停座」
・  スワレでその場に停座させて→犬の脚側位置に付いて→暫くその状態をキープさせ→アトヘ(発進)→脚側行進→スワレを命じると同時に指導手も止まる→スワレして尻を十分に落としたことを確認→ホメる。
・  スワレでその場に停座させて→犬の脚側位置に付いて→暫くその状態をキープさせ→アトヘ(発進)→脚側行進→スワレを命じ、2~3歩進んだ状態で犬を注視して、犬が腰を十分に落としたことを確認してから、更に犬を注視しながら、離れて行く。

2. 「据座」
・  アトヘスワレを命じる→脚側停座→暫くその状態をキープ→マテ(待機)を命じる→犬が十分尻を下ろしていることを確認する→離れる(この時最初の4~5歩は特に注意すること)→10m離れるまでは背後に注意する→マテたことをホメてやる→暫くその状態をキープ→犬の許に戻る→暫くその状態をキープ→言葉だけでホメる→身体に触ってホメてやる。

3. 「停座及び招呼」
・  アトヘスワレを命じる→脚側停座→暫くその状態をキープ→マテ(待機)を命じる→犬が十分尻を下ろしていることを確認する→離れる(この時最初の4~5歩は特に注意すること)→10m離れるまでは背後に注意する→マテたことをホメてやる→犬の許へ戻る→ホメる。
・  上記と同様なので省略→10m背後に注意を払いながら離れる→犬と向き合った状態で暫くその状態をキープ→コイと呼んで左足のつま先を立てる→犬は全力で駆けて来たので→アトヘ→左足に当たらずに反転して脚側停座する→暫くその状態をキープ→出来たことをホメてやる。

  これだけ入念にやりましても、最初に繰り返して数度やって、現場でビデオを見まし
たところ、「据座」と「常歩行進中の伏臥」で各1回だけ前に小さくずっているのが確認出来ました。「据座」で動いたのは、どうも「招呼」と勘違いして、呼ばれるのではないかと思って一瞬前にずったのではないかと思われます。
  「据座」と「常歩行進中の停座」は再度やり直しました。交互に2回やったのですが、今度は「動き」は確認出来ませんでした。帰ってビデオでも見ましたが後半はやはり動いていませんでした。この後半の訓練を1週間~10日間続けて固定化を図りたいと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は113でした。又、gooのblogの閲覧数は31でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、11時現在の入村者は20、この1週間の入村者190、人気ランキング7位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:24 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2007.12/19(Wed)

埼玉西城北クラブ大会等の種目について 

   どの程度の度数になるか確認したいと思って始めました。どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝も朝食を済ませて7時15分位から、冷え込みが厳しい中トイレ散歩に出かけました。いつもは約1時間かけて散歩をしてくるのですが、今日はズルを決め込みました。

  来月の13日の埼玉西城北クラブ及び27日の千葉ブロックの案内状が送られてきましたが、申し込み種目で悩んでいる所です。
  競技会仲間の方から提案がありました。2部アラン2部+7部、アスピ6部案です。
アスピとアランを2部に出して、もし万が一W1席の場合にアスピはアランに勝てないだろうと云う気持ちで望むより、いっそアスピを6部に出したらどうかというのです。

  でもアスピは6部に出す自信が無い実情なのです。アスピは自主訓練の時こそ生き生きとしていますが、競技会になるとそれが消えてしまうことが多いのです。直近の大会でも冴えない成績でした。テンションを上げる奥の手は有るには有るのですが、それが通用するかどうかは分かりません。

  アランにしても、直近のST連合会大会では2部で1席は取るには取ったものの、指導手への集中が悪く、点数も今一でしたし、理事長戦でも負けてしまいました。今自主訓練ではこの集中を上げる訓練をしているところです。

  同じくST連合会大会の3部では現状致命的な欠点を露呈してしまいました。アランの左側のリンク(2部F組)に白黒のパピヨンが登場した途端、アランはその犬に神経を集中させてしまい、指導手への集中が全く切れてしまったのです。このパピヨンの登場がもう1科目分後だったら、と惜しまれる所でした。パピヨン、チワワ及びコーイケルが難題です。
  この矯正には「ビデオによる疑似体験」を考えているのですが、まだビデオの撮影すら出来ていない状態なのです。

  そのような訳で、アラン2部+アスピ6部の案は論外で、アラン6部+アスピ2部の案も自信がありません。
  小型犬の成績は、一に「審査員」、二に「組み合わせ」だと思っています。小型の愛玩犬に理解ある審査員でなく、警察犬のような大型犬ばかり扱っていて、そういう犬しか評価しないような審査員に当たったら悲劇です。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は113でした。又、gooのblogの閲覧数は31でした。
  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。
尚、今朝現在の入村者は10、この1週間の入村者180、人気ランキング8位です。
  
下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:54 |  その他  | CM(5) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT