新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2008年01月
2008.01/31(Thu)

今日はアランの出張訓練日でした。 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
  今日の出張訓練も8時半からだったのですが、あと3人の訓練の間、アービンママさんからお借りしたビデオを見て過ごしたりして、12時半過ぎからのお茶&オシャベリで時を過ごし、帰宅したのは15時半頃でした。

  今日の出張訓練では極めて重大な決断を迫られることがありましたし、訓練の後のお茶の時にも訓練の大先輩から非常に示唆に富む助言を受けました。
  これらのことはこれから纏めますので、今日は間に合いそうにありません。
従って、明日にupすることに致しました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は185と多い状態でした。尚、gooのblogの閲覧数も31でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング10位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  22:52 |  出張訓練  | CM(0) | Top↑
2008.01/31(Thu)

アランの訓練・他の人に曳いてもらう案 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

 アランの戦歴を見ると、
・ 平成18年04月23日 JKC本部大会  98.5 1席
・ 平成19年03月11日 埼玉西クラブ大会 99.7 1席
・ 平成19年03月25日 東京ブロック大会 99.4 1席
で、埼玉西クラブはローカル大会なので採点に甘さがあったとしても、JKC本部大会や東京ブロック大会でもそれなりの点数を取っていたのです。このまま伸び続けていけば、近い将来は完璧に近いレベルになれるのではないかと強い期待を抱いていた時期もありました。
  それなのに今日の挫折の時期が来ようとは思ってもみませんでした。
ただ、他の犬に見入る点や臭い嗅ぎは当時からあって今日まで矯正されていません。

  アランの今後の訓練方針についてはまだ悩んでいます。
そこにHさんから次のような提案があり、Yさんからも同様の提案がありました。

『訓練士先生が引いたら落ち着くなら、指導手に原因ありですね。アランを温室から出して、他人に引いてもらったらどんな動きをするのか確認してみてはどうでしょうか。同じように落ち着きが無いのでしょうか。1、2度引いた所で壊れるはずは無いので、試してみてはいかがでしょうか?』

というものでした。

  この件についてはKMさんから以前教えていただいた臭い嗅ぎの矯正に通じるものがあります。
  それに依れば競技会で上位を狙う犬を作るには、
・ 「多くの人にハンドリングしてもらう」というのも有効。
・ 訓練所などでは見習いなりアシスタントなりに犬をひかせたりしますが、それは犬にとって
とても緊張する状態です。
・ 出来れば犬の訓練を良く知っていて競技会に出るような人で、犬自身が知らない人がいい。こういう人が自分の犬をひいたときに犬はひどく緊張するようです。
・ その時に臭い嗅ぎをしたら横で「イケナイ」と叱る。
・ つまり犬にさまざまな体験をさせておくことが大切です。どんな環境、状況、逆境も経験があれば犬は緊張しません。

というものでした。他人に曳いていただくのは未だ経験がないのが実情です。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は185と多い状態でした。尚、gooのblogの閲覧数も31でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者160、人気ランキング10位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:09 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/30(Wed)

今日のアランの訓練・集中の訓練 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日はアランの指導手への集中の訓練をやりました。

・ 脚側停座させて30数える間指導手の顔を見続けさせました。出来た時はご褒美をやりました。
・ 次ぎに、脚側停座させて40数える間指導手の顔を見続けさせました。出来た時はご褒美をやりました。
・ 次ぎに、脚側停座させて50数える間指導手の顔を見続けさせました。出来た時はご褒美をやりました。
・ 脚側停座に始まり、紐付き脚側行進にて常歩し、脚側停座に終わる一連の動作の間中、指導手の顔を見続けさせました。出来た時はご褒美をやりました。
・ 直線ルートで、脚側停座に始まり、紐付き脚側行進にて往路は常歩し復路は速歩し、脚側停座に終わる一連の動作の間中、指導手の顔を見続けさせました。出来た時はご褒美をやりました。
・ これを福祉会館下の道路や水辺公園広場周辺に2ヶ所でやりました。
・ アランは常時アイコンタクトを取り、ぴったりと歩調を合わせて脚側に付いていました。
・ ただし、他に散歩中の犬はいませんでした。

  競技会の時この姿で終始すれば1席は固いのにと思える程の出来でした。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は252と非常に多い状態でした。尚、gooのblogの閲覧数も108でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング10位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:17 |  訓練関係  | CM(2) | Top↑
2008.01/30(Wed)

今日のアスピの訓練 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  10時頃からまず2頭をトイレ散歩させ、その後アスピ1頭を連れだして訓練をしました。
今日は暖かくて防寒着の下は汗をかきました。

  アスピは、動作は比較的緩慢なのですが、一つだけ速いものがあります。それは食事の所要時間がもの凄く短いのです。
  食事は1日3回、1回当たりドライフード20gとキャベツを少々与えています。量が少なすぎるのかも知れませんが、アランの約半分の時間しかかかりません。アランもガツガツ食べますので決して遅い方ではないと思っています。この速さを訓練に生かしてくれたらと思う次第です。

・ 片道200m程の訓練場所までの往復の道中で、脚側行進を繰り返し行い、指導手に集中していたら褒めて、ご褒美をやりました。ゆきパパが“じゅん君”のアイコンタクトで、MW訓練士の指導で、じゅん君が指導手の方を見たら直ちにエサをやってしつけたと聞いたのを思い出したのです。
・ 道路の縁石を利用して、指導手との離間距離が小さくなることに馴れるように訓練しました。
・ 約30m位の距離を、紐付き脚側行進の常歩で3往復しました。
・ 1辺約10mのロの字型のリンクを想定し、紐付き脚側行進で、常歩で、右回りで1周して脚側停座させ、これを2回やりました。
・ 同じく、紐付き脚側行進で、速歩で、左回りで1周して脚側停座させ、これを2回やりました。
・ 終わりにボール投げをして遊んでやりました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は252と非常に多い状態でした。尚、gooのblogの閲覧数も108でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:22 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/30(Wed)

アランの馴致訓練・パピヨンに見入ることの矯正 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

   「パピヨン等に見入らないようにする」件で馴致訓練をする所として、パピヨンの多頭飼をしている方及びドッグショーの利用を考えているところです。

  パピヨンの多頭飼をしている方については7頭飼われている方をほんのちょっとだけ知っている方がいらっしゃるので、その方に今こういう事が可能かどうか相談を持ちかけていたのですが家庭の事情でと断られてしまいました。又、何方か探さなければいけません。

  ドッグショーについては、
・ 2月2日(土)千葉北中央ケネルクラブ展(予定頭数400) 稲毛海浜公園第二駐車場
・ 2月3日(日)千葉西ニューオールブリード愛犬クラブ展(予定頭数〃) 〃
・ 3月1日(土)埼玉東スマイルドッグクラブ展(予定頭数250) 川越水上公園
・ 3月19日(水)鎌ヶ谷愛犬クラブ展(予定頭数400) JRA中山競馬場市川駐車場
・ 3月20日(水)千葉北クラブ連合会展(予定頭数500) 〃
・ 3月23日(日)茨城県クラブ連合会展(予定頭数500) 茨城県内
等があります。
  
  2月2日はアロンパさんから大凧会場での自主訓練のお誘いがあり、当日は対岸でWUSVの大会があるので、その見学を兼ねて行こうと思っています。2月3日の稲毛海浜公園には行ってみようかと思っています。パピヨンのパドック巡りをしながら、見入ったら制止したり、指導手の方を向かせたり、したらよいし、他のパピヨンの様子(特に活発な子の)をビデオに撮影したいと思っています。
  稲毛海浜公園については2月17日に行われる千葉西クラブ競技会のポートタワー広場と殆ど同じ方向であり、行って見るべきかなと考えています。昔ゴルフをやっていた頃東関道の千葉ICから高速に乗りましたが、千葉ICからは比較的に近いようです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は252と非常に多い状態でした。尚、gooのblogの閲覧数も108でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:05 |  訓練関係  | CM(3) | Top↑
2008.01/29(Tue)

今日のアスピの訓練 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日の午前中の冷え込みは厳しかったのですが、夕方は若干緩んだ感じでした。
夕方はまず2頭をトイレ散歩に連れ出して、一旦帰りアランの足を洗ってから、アスピを又連れ出してちょっと訓練してみました。防寒の重装備で訓練しましたが、重装備の下は汗が出る位でした。

・ 紐付き脚側行進では常歩でロの字型リンクを想定し右回りを繰り返ししました。
・ 紐付き脚側行進では速歩でロの字型リンクを想定し左回りを繰り返ししました。
・ 道路の縁石を利用し、アスピが離れるのを予防しながら紐付き脚側行進を繰り返しました。
・ 常歩行進中の伏臥をやってみましたが、行進→停座→伏臥、の様な姿にはなりませんでした。
・ 棒飛び(片道)を左側から構えてやってみました。棒飛びは以前はやっていたのですが右側に構えていました。飛越させ、アトヘで脚側停座させた時に前に出勝手だったことを講評で注意され、それ以来止めた経緯があります。
  左から構えますと、飛越後左側に付くのが楽そうです。

  これで一昨日の競技会で講評を受けた、
・ 速歩行進中に犬が離れたし、少々遅れ気味であった。
・ 「常歩行進中の伏臥」が、極端な表現をすれば「停座→伏臥」するような動作になった。
・ 「持来を含む往復物品持来」では、ダンベルの位置に行ったが、暫くよそ見をしてから咥えた。
  これは「棒飛び」で代替する。
の3つはクリアー出来?て、残すは、
・ 科目の最後の脚側停座が遅くなった感じがする。
の一つだけになったと考えるのは早合点だろうか。
  
  昨日のfc2のblogの閲覧数は297と非常に多い状態でした。千葉ブロックの結果を見るための閲覧者の様です。尚、gooのblogの閲覧数も25でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者190、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:59 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2008.01/29(Tue)

これからのアランの自主訓練をどうするか。 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は10時から近くの小学校のスクールガードでした。仲間4人と1時間ほとんどダベってばかりの実態です。その中の2人はミニダックスを飼っていますが、訓練には興味が無いようです。
  Kさんはこのblogを読んでいただいている1人ですが、彼は昔秋田犬を飼ってドッグショーに出して全日本規模で優勝した経験があるということでした。その彼がアランへの対処法について、
・ 競技会の時、指導手が緊張して犬がそれを感じ取っているのではないか。
・ 次の競技会まで自主訓練を休んでみたらどうか。
との放言に近い助言がありました。
  しかし、真実の一端を突いているのかも知れないと思ったりしています。

  今後のアスピの自主訓練法は元々自主訓練はしていないに等しかったし、千葉ブロックで講評を受けた点だけを修正すれば良い程度に考えています。所が、アランの訓練法については良い考えが思いつきません。

要は、
・ 競技中は常に集中を切らさないようにする。
・ パピヨン等に見入らないようにする。
・ 臭い嗅ぎをしないようにする。

の3項目が矯正点です。

  折角、各科目はほぼ完璧近く出来るのに、今は、その前段であたらこれら3項目の外乱のために、本来の実力が発揮出来ないでいるのです。

  「競技中は常に集中を切らさないようにする。」にはどうしたら良いのか分かりません。一般論なら色々云えると思いますが、具体的な、HOW TO的なものでないと役に立ちそうにありません。
  案外、昔見た「Eビデオー?」なのかなと思ってみたりしています。

  「パピヨン等に見入らないようにする。」も難題です。近所でパピヨンを飼っている方はわずか2頭で、散歩でも殆ど会うことがありません。ドッグランに行ってもパピヨン(活発な)がいるかどうか分かりませんし、近くにパピヨンの多頭飼の方か、若しくはパピヨンのブリーダーさんがいらっしゃれば良いと思うのですが。

  「臭い嗅ぎをしないようにする」も難しい問題です。会場でリンク紐を撤収した後、その跡を辿ればと思って、現場を調べたのですが、後になったら殆ど分かりませんでした。
  「臭い嗅ぎ」も、
・ 単に地面の臭いを嗅いでいるのか、
・ 犬は緊張すると足指の間から特殊な臭気を出す?との説、
・ 犬が競技会の雰囲気に呑まれて緊張の結果臭い嗅ぎをするという説、
等々色んな説があって、対処のしようがない状態です。
  この問題については以前“狛さん”から直メールで詳しくお教えいただいたのですが、一部実行出来ていないところをある状態です。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は297と非常に多い状態でした。千葉ブロックの結果を見るための閲覧者の様です。尚、gooのblogの閲覧数も25でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者190、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:22 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2008.01/29(Tue)

今後のアスピの自主訓練について 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  一昨日の千葉ブロックで講評を受けた点について、私なりの練習法乃至代替案について考えてみました。

01. 速歩行進中に犬が離れたし、少々遅れ気味であった。
  これについては矯正出来るかどうか分かりませんが、常に左側を壁にした脚側行進をやってみたいと思います。しかし直るかどうか分かりません。

02. 科目の最後の脚側停座が遅くなった感じがする。
  これはアトヘで回り込んで脚側停座するのが、決して俊敏ではないことを云っているのだと思います。とにかく練習してみたいと思います。

03. 「常歩行進中の伏臥」が、極端な表現をすれば「停座→伏臥」するような動作になった。
  このことは、所謂「一発伏臥」になっていないことを云っているのかも知れません。一発伏臥は、その場のフセをエサを見せてやれば出来るのですが、エサを見せないとまず無理でしょう。

04. 「持来を含む往復物品持来」で、ダンベルの位置に行って、一時よそ見をしてから咥えた。
  自主訓練の時には遅滞なく咥えるのですが、この日はアスピの気を惹くものがあったようです。
  次回の競技会ではこの科目を使うか、又は「棒飛び(片道)」に変えて、選択3科目で満点を狙いたいものです。

  元々アスピは今まで訓練は余りやっていなかったし、こんな自主訓練でも競技会で上位に絡めることが分かっただけでも大収穫でした。元々訓練し過ぎると活気が無くなることが心配されるような犬ですので、1回1~2科目でしかも軽めを心がけたいと思っています。
 
  昨日のfc2のblogの閲覧数は297と非常に多い状態でした。千葉ブロックの結果を見るための閲覧者の様です。尚、gooのblogの閲覧数も25でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者180、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:37 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/28(Mon)

千葉ブロックの結果・3報・アラン2部の記 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  アランの2部はゼッケン93番D組の13番目、審査員は女性のH審査員でした。

  スタート点付近が踏みしめられた跡でしたので、私から申し出て横の方に変えさせていただきました。
  紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進は、若干集中が足りないものの無事済ませました。
所が次の「停座及び招呼」で、コイと呼びましたら、途中の臭いを嗅ぎながら来るという失態を冒していまいました。丁度凍った地面が溶けかかっていて、呼んだルートが踏んだ線上だったのです。
  ここは出発点を折角踏みしててない所を許可してもらったのですから、呼ぶ位置も比較的更地にすべきだったと、指導手の配慮の無さを反省しています。
「招呼」と云えばアランの活気のある姿の見せ所なのにこの始末でしたので、もう1席に絡めないと思いました。
  「伏臥」と「立止」はまあまあ出来たようですが、指示を出すときどうしても犬の方を向いていたようです。
  「常歩行進中の伏臥」では5m地点で伏臥させ、15m地点で犬と向き合いましたところ、アランは地面の臭い嗅ぎをしていました。戻りかけましたら、一時止めましたが、又一寸嗅ぎました。

  選択は「股くぐり歩き」、「棒飛び(片道)」及び「抱っこ」をやりましたが、この頃ギャラリー通路(D組のリンクは端っこで左側が通路)をパピヨン連れがゆっくり通って行くのをアランは目ざとく見つけ、そちらの方に集中してしまいました。

  因みの成績は、96.3(必須66.7、選択29.6)の7席でした。1席犬は98.2で
1.9もの大差でした。2席が仙台のS氏、3席が神奈川のY夫人、5席が海老名のY夫人、6席が神奈川のF夫人と競技会では顔なじみの方々でした。

  審査員は講評らしい講評はなかったのですが、
・ あの招呼は何ですか、道中ずっとかぎ続けて、普段からこうですか。
・ 随分落ち着きの無い子ですね。絶えずキョロキョロしていますね。

  私の今の気分はとてもブルーで、当分訓練なんて止めたいのが率直なところです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は95でした。尚、gooのblogの閲覧数も21でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者180、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:12 |  競技会  | CM(2) | Top↑
2008.01/28(Mon)

千葉ブロックの結果・4報・アスピ2部の記 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  アスピには申し訳ないことなのですが、アスピには訓練らしい訓練をせず、従ってこの競技会にも何の期待もしていませんでした。アスピの2部はゼッケン26番A組の14番目、審査員はのT審査員でした。

  アスピはアランと違って神経を使わずに済むし、気楽に競技出来る子です。アランのように余所の子に見入ることも無いし、臭い嗅ぎをしない、指示には忠実に従う子です。ただし、大人しい子特有の活発な所がないだけのと、時にうっかりしていて最初の指示を聞き逃して2声符になる欠点があります。

  競技は必須7科目に、選択として「物品持来」、「持来を含む往復障害飛越」及び「据座」をしました。

01~02. 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進
  自主訓練の時よりも活気がなく、遅れ気味に感じました。
03. 停座及び招呼
  自主訓練では喜び勇んで呼びに応えるのですが、競技会だと一応仕方なしに走って来る、という感じでした。
04~05. 伏臥及び立止
  指導手が指示する時に犬の方を見ました。
06~07. 常歩行進中の2作業
  5m地点の動作は指導手には見えませんが、一応無事やったようです。
08. 物品持来
  マテをかけて、ダンベルを投げて、「ヨシ」で取りにいかせましたが、自主訓練では喜び勇んで持って来るのですが、これも一応仕方なしに走って来る、という感じでした。
09. 持来を含む往復物品持来
  障害に向かわしてダンベルを投げて「モッテコイ」で取りに行かせたのですが、ダンベルの位置に行って、よそ見をして一旦咥えるのを躊躇し、それから咥えて戻って来て脚側停座しました。
10. 据座
  これは30秒間微動だにしない、という感じのものでした。

  この競技は大きなミスが無かったので沢山講評をいただきました。
・ 大体良く出来ていました。ここでは小さなミスの例を挙げます。
・ 速歩行進中に犬が離れたし、少々遅れ気味であった。
・ 科目の最後の脚側停座が遅くなった感じがする。
・ 「常歩行進中の伏臥」が、極端な表現をすれば「停座→伏臥」するような動作になった。
・ 「持来を含む往復物品持来」で、ダンベルの位置に行って、一時よそ見をしてから咥えた。
・ 私が、この犬は7歳半ですが、今からでも矯正可能でしょうか、と伺いましたら、やり方にも依るが十分可能と云う回答でした。

  因みの成績は、98.6(必須68.9、選択29.7)の2席でした。1席犬は98.9で
した。
  「据座」は10点の筈ですから、「持来を含む往復物品持来」で、ダンベルの位置に行って、咥える前によそ見をしたのが0.2~0.3減点されたのではないかと思われます。

千葉ブロックアスピ表彰式


  昨日のfc2のblogの閲覧数は95でした。尚、gooのblogの閲覧数も21でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者180、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:48 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.01/28(Mon)

千葉ブロックの結果・2報・アラン7部の記 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
  昨日は朝5時45分に家を出たところ、早朝のため交通量が極端に少なくて、6時10分には会場に着いていました。走行距離14km少々でした。未だ辺りは暗く、6時20分頃から空が白み始めました。
  駐車スペースを極く入り口部に取ったため、タープにも運搬が便利で、しかもタープからは会場が一望出来る絶好の場所でした。

  7時の受付開始で出陳目録を見ますと、アランの2部はゼッケン93番D組の13番目、3部はゼッケン109番で4番目の競技でした。又、アスピはゼッケン26番A組の14番目でした。

  3部のリンクが空いていましたので、出させていただくことにし、許可を得て暫くウオーミングアップしてからにしました。審査員はヒゲのS審査員でした。

  スタート時点に行こうとしていますと踏みしめられた跡の付近をアランが盛んに嗅いでいたのですが、それを審査員は見て、出発位置は踏みしめていない位置にして良いですよ、と云って下さいました。
  これからのことは頭が錯乱状態で良く覚えていません。頭を過ぎったのは“出す時を間違えた”ということなのです。競技の途中で指導手には集中せず、左側のリンクの入り口部ばかりアランが見ているものですから、そちらを見てみますと、Y訓練士が順番待ちの間“パピヨン“の練習をさせていたのです。そして、Y訓練士のペアーが競技開始(6部A組)なので、事態は最悪でした。
  途中でこの競技は“捨てゲーム”だと諦めて、そちらの方を見て遅れるものですから“コイ”と声をかけたこともありました。この細部はアービンパパさんのテープをお借りして確認したいと思っています。
  このような外乱要因のないところでは、各科目は十分1席に絡む程出来る筈なのですが、この外乱のために、科目まで到達出来ないのです。

  こんな事がありました。必須の8番目の科目「障害飛越(片道)」では飛越後、タッテを指示したのにその場に座り込んでしまう始末でした。こんなことは自主訓練では万に一つもありません。

  隣のリンクのパピヨンが居なくなって(相手は10科目、当方は15科目)から、選択科目5科目、「股くぐり歩き」、「遠隔・停座から伏臥」、「抱っこ」、「棒飛び(片道)」及び「輪飛び(片道)」をやったのですが、これはフルマークの50点をいただきました。アランは必須10科目でもこれに近い実力はあるのですが、それを発揮するところまでたどり着かせてもらえない感じです。

  特定の犬に数多く会わせて、その犬ではなく指導手に集中させる馴致訓練がまだまだ必要なことを痛感しました。

  因みに成績は、147.4(必須97.4、選択50.0)の3席で、1席犬の必須は99.6で2.2もの大差が付いたのです。2席は競技会でお馴染みになってS夫人のフラットでした。

  私の率直な感想ですが、こんなのレベルの低い(アランは本当に酷かったです)ゲームをやって3席なんて信じられません。逆にどんなゲームになっても“捨て”てはいけないことも痛感したのです。(が、この後また捨てゲーム見たいなものがあるのです。)

  昨日のfc2のblogの閲覧数は95でした。尚、gooのblogの閲覧数も21でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者180、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:40 |  競技会  | CM(1) | Top↑
2008.01/27(Sun)

千葉ブロック競技会の結果 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  残念ながら、今日の千葉ブロック競技会は1席に絡めませんでした。
アランは2部と3部に出たのですが、集中が悪く、臭い嗅ぎが出て、7席と3席でした。一方アスピも小さなミスを頻発して2席に終わりました。
  これらの詳細は明日upしたいと思います。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は76でした。尚、gooのblogの閲覧数も16でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は10でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者190、人気ランキング9位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:16 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.01/26(Sat)

いよいよ明日は千葉ブロック競技会です。 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  千葉ブロック競技会がいよいよ明日に迫ってきました。アランは幾ら練習しても活気が失われることが無いので今日も自主訓練しました。所がアスピは直ぐにテンションが落ちる子なので訓練は控えました。2頭連れで行ってアランの訓練の間はアスピは繋いでおきました。

  アランの訓練は、

・ エサを犬に分からないように予め手に持っていて、まず「障害」でエサ投げしなくて飛越させてみました。アランは伸びのある飛越が出来ました。その後は、エサ投げ方式及びエサ無し方式をランダムにやりました。
・ 訓練の意識付け
  コイ→アトヘで脚側停座させ、又場所を変えてコイ→アトヘ、又場所を変えてコイ→アトヘで脚側停座させました。
03. 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進
  行進は重心を後ろにかけるような感じにし、一歩一歩踏みしめるようにし、特に左足が外股にならないようにしました。又、右曲がり、折り返し、左曲がり、及び最後の反転点では頂点を踏んで、身体を点の上を通るようにしました。
04. 停座及び招呼
  「据座」をやり、一旦戻って来て、再度マテをさせて離れて、「停座及び招呼」をやりました。いずれもアランはおとなしく待てました。
05. 常歩行進中の立止
  5m地点で立止させ、離れても動かないか確認しました。勿論、犬の許に戻る時には、犬から離れた位置を通り、最後に犬に接近するようにしました。
06. 選択科目について
  選択は「股くぐり歩き」、「遠隔・停座から伏臥」、「抱っこ」、「棒飛び」及び「輪飛び」の内、「股くぐり歩き」、「遠隔・停座から伏臥」及び「棒飛び」をやってみました。
・ 「遠隔・停座から伏臥」は“一発伏臥”が出来ました。
・ 「棒飛び」では左手で構え、右手でエサを投げて、伸びのある飛越が出来るようにしました。

  今日は、千葉ブロックのIPO競技が野田市スポーツ公園で、アジの競技が茎崎スポーツ広場で開催されています。本当は観戦に行って、コイケル、パピヨン、出ていればチワワのビデオを撮って、アランの馴致に役立てたいのですが、つい億劫になってズルを決め込んでしまいました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は90でした。尚、gooのblogの閲覧数も26でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者210、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:44 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/25(Fri)

今日の訓練・アスピ編 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

 今日のアスピは、jkcの実施要領通りに訓練してみました。

01. 訓練の意識付け
  コイ→アトヘで脚側停座させ、又場所を変えてコイ→アトヘ、又場所を変えてコイ→アトヘで脚側停座させました。
02. 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進
  行進は重心を後ろにかけるような感じにし、一歩一歩踏みしめるようにし、特に左足は外股にならないように注意しました。又、右曲がり、折り返し、左曲がり、及び最後の反転点では点を踏んで、身体を点の上を通るようにしました。ただ、惜しむらくはもう少しダイナミックさが欲しいところでした。
03. 停座及び招呼
  アスピは喜び勇んで来ました。
04. 伏臥及び立止
  アスピはフセやタッテを小声で云っても聞くようになりました。但し、競技会では間違いを避けるため、少し大声でしかも強めに指示するつもりです。
05. 常歩行進中の2作業
  5m地点で作業させ、犬の許に戻る時には、犬から離れた位置を通り、最後に犬に接近するようにしました。
06. 選択科目
  「物品持来」、「持来を含む往復障害飛越」及び「据座」としました。
・ これはいつも通りのことですが、アスピは嬉しそうに「物品持来」と「持来を含む往復障害飛越」を熟します。
・ 「据座」は安定の一語です。
07. 全般的なこと。
・ 声符の口調を普通よりも一寸強め程度にし、語尾まではっきりと発音するようにしました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は77でした。尚、gooのblogの閲覧数も82でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者220、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:51 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/25(Fri)

今日の訓練・アラン編 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は、先にupした「昨日までの注意点のまとめ」に一部則って訓練してみました。

01. 障害飛越(片道)、その場の伏臥及びその場の立止
  エサを数個取りだして左手に持って、障害に向かって右手で指し示し、トベと命じエサは投げませんでした。それでもアランは伸びのある飛越をしました。呼んで又飛ばせましたが、この時もエサを投げませんでした。次ぎに障害に向かって脚側停座させ、フセを指示し、暫くしてスワレを指示しました。続いてタッテを指示して、暫くしてスワレを指示しました。この後もエサを投げたり、或いは投げなかったりしました。
  ただ、反省点はエサを取りだして手に持っていることがばれているので、この点を改良しなければならないと思っています。
02. 訓練の意識付け
  コイ→アトヘで脚側停座させ、又場所を変えてコイ→アトヘ、又場所を変えてコイ→アトヘで脚側停座させました。
03. 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進
  行進は重心を後ろにかけるような感じにし、一歩一歩踏みしめるようにし、特に左足が外股にならないようにしました。又、右曲がり、折り返し、左曲がり、及び最後の反転点では点を踏んで、身体を点の上を通るようにしました。
04. 停座及び招呼
  停座及び招呼はしないで、代わりに「据座」をやりました。アランはおとなしく待てたと思っています。
05. 常歩行進中の3作業
  5m地点で作業させ、犬の許に戻る時には、犬から離れた位置を通り、最後に犬に接近するようにしました。
06. 選択科目について
  選択は「股くぐり歩き」、「遠隔・停座から伏臥」、「抱っこ」、「棒飛び」及び「輪飛び」としました。
・ 「遠隔・停座から伏臥」は“一発伏臥”が出来ました。
・ 「棒飛び」と「輪飛び」では左手で構え、右手でエサを投げて、伸びのある飛越が出来るようにしました。
07. 全般的なこと。
・ 声符の口調を普通よりも一寸強め程度にし、語尾まではっきりと発音するようにしました。
・ 褒めでボディータッチはしませんでした。
・ 最近いつも使っている視符併用はしませんでした。
・ よそ見中に指示するのは散歩犬等がいませんでしたので、出来ませんでした。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は77でした。尚、gooのblogの閲覧数も82でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者220、人気ランキング8位です。
  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:45 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/25(Fri)

昨日までの注意点のまとめ 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  17日の出張訓練、20日の合同自主訓練及び昨日の出張訓練から注意点をまとめて見ました。

01. 注意―1
・ 訓練開始の意識付けをしっかりやること。
・ スワレ、アトヘ、マテ等の声符の口調が似通っているので、間違いを起こさないように明らかに区別すること。
・ フセは「フ-セッ!」という風に「フ」の部分を短くも無く、長く伸ばすでもなく語尾まではっきり発音すること。コイ、スワレ、タッテ、アトヘ、マテ、クグレ、ダッコ、トベ等も同様とする。
・ 声符は一つ一つ言葉を選んで犬にはっきり分かるようにし、語尾を特にはっきりさせること。
・ 犬を置いて離れる科目では、戻って来た時に犬の際を通るのは避けること。ちょっと足下が滑ったりしただけで犬を踏み兼ねないこと。犬を避けて大回りして、最後の近づくようにした方が良い。
02. 注意-2
・ 褒める時、アランのように興奮し易い子は落ち着かせるため、静かに頭の方から下の方に撫でてやること。
  逆にテンションの低い子の場合はせわしなく撫でるようにすること。
・ 視符の意味の一つは犬が見つめることだそうです。私が今までの訓練の途中で勝手に止めたのがいけなかったということでした。
03. 注意―3
・ 私は視符の重要性を認識していなくて、犬を十分にコントロール出来ていないようだ。
・ 犬の状態を良く見ていて臨機応変に視符を使うことも重要であること。
・ 私が視符を使う習慣が身に付いていないこと。
04. 注意―4
・ もっと犬に落ち着いた行進をさせること。
・ 意欲のあるアランの様な犬に対しては、指導手は重心を後ろの方にかけ、しかも踵から着地する歩行をすること。
・ 右曲がり、左曲がり及び反転の時には頂点を踏み、身体を確実にその点の上に持って行くこと。
・ その場合、頂点を踏んで身体を頂点まで持って行って確実に身体が頂点を通るようにすること。
・ 反転するときには視符は不要である由。視符を入れようとして指導手が焦り、連れて犬も焦らせている。
・ 「脚側行進」の折り返し点で犬が離れることがあるので、ちゃんと脚側に付けるようにすること。
・ 戻って来てからの最後の脚側停座に至る「アトヘ」も犬に意識付けを強くして、離れたり遅れたりしないようにすること。
・ 褒めることを決して焦らないこと。焦りは犬に敏感に察せられること。出来た時には直後に褒めることに拘っていたのですが、脚側停座させてしばらくして褒めて、しっかり停座させることをさせた方が良いようです。
05. 障害飛越の際の注意・注意―5
・ 障害を手で指し示して見せるようにすること。
・ 待てた時には直ちに「ソウだマテだ」と褒めること。
・ エサ投げは犬にバレバレにならないようにすること。今はバレバレのようです。
・ ある時にはエサを投げたり、或いはエサを取りだしても投げない等変化を付けること。
・ 今は、投げる時は連続で投げたり、常にタッテをやったりしていて変化がない。
・ いつエサが飛んで来るかと思わせる投げ方をすること。
・ もっと一つ一つ丁寧に確実にやるようにすること。
06. 股くぐり歩きの際の注意・注意―6
・ 「股くぐり歩き」では、くぐり終えて脚側停座させるまでに、遅れることがあるので、ちゃんと脚側に付けるようにすること。

07. まとめ
・ 「停座」と「据座」が非常に良かった。一度もお尻浮かせや前に動くことはありませんでした。
・ 障害は進行を急ぎ過ぎている由。もっと間を空けて、時には中断して外の科目をやったりすること。
・ 犬が予期しないことをやるようにすること。
・ ちゃんとやっているのに不必要な怒り方をしないこと。
・ ちゃんと出来た時には必ず褒めること。
・ 全てに間を十分に取ること。
・ 声符の口調に注意すること。
・ 障害には変化を付けること。
・ 脚側行進では必ず頂点を踏み、その上に身体を持っていくこと。
・ 指導手が焦ると犬は敏感にそれを感じ取ってしまうので注意すること。
・ “声視符併用方式”と“声符のみの方式”とは両立するそうです。
・ よそ見している最中に命令するようにすること。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は77でした。尚、gooのblogの閲覧数も82でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者220、人気ランキング8位です。
  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:04 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/24(Thu)

アランの出張訓練・今日は停座等が完璧でした。 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は昨日の天気と様変わりで晴天でした。風は寒い強風の予報でしたが、私の訓練している内はまだそれ程強くなくて幸いでした。9時半頃から風が強く吹き荒れるようになって来ました。

01. 招呼
  アランは「招呼」させまして、次ぎに「停座」させて離れますと、呼ばれるかも知れないという事で動き勝手になっていました。それで、最初に「招呼」をやりました。
  アトヘ(脚側停座)→場所を変える→アトヘ(脚側停座)→マテ→離れる→向き合う→コイ(招呼)→アトヘ(脚側停座)→褒める。

  離れる時には後ろを振り向かないようにし、お尻浮かせ等をしたら、訓練士が合図をするので直ちに振り向いて、「イケナイ!」と強く叱って、犬の許に戻って、首輪に手をかけてショックを入れ、1回だけ「スワレ、マテ」と云う手筈でした。しかし、アランは停座して大人しく待つことが出来ました。
02. 据座―1
・ 「招呼」の後に「据座」をやってみました。
 アトヘ(脚側停座)→マテ(据座)→離れる→向き合う→褒める→戻る→褒める。
  これもおとなしくマテが出来ました。
・ アトヘ(脚側停座)→マテ(据座)→離れる→向き合う→褒める(ソウだマテだ)→戻る→褒める(ソウだマテだ)→10秒間待機→ワッと猛烈に褒めてやる。
03. 注意―1
・ スワレ、アトヘ、マテ等の声符の口調が似通っているので明らかに区別すること。
・ 声符は一つづつ言葉を選んで犬にはっきり分かるように出し、語尾を特にはっきりさせること。
04. 据座―2
  リードを外す→アトヘ(脚側停座)→マテ(据座)→離れる→向き合う→褒める(ソウだマテだ)→戻る→褒める(ソウだマテだ)→10秒間待機→マテ(据座)→離れる→向き合う→戻る→5秒間待機→ボディータッチして褒めてやる。これもおとなしくマテが出来ました。
05. 吠えろ、伏臥及び停座
  立たせたまま→ホエロ→褒める→スワレ、→場所を変える→スワレ(その場の停座)→褒める→フセ(伏臥)→褒める(ソウだ)→スワレ→ボディータッチして褒めてやる。
06. 注意-2
・ アランのように興奮し易い子は落ち着かせるため、静かに頭の方から下の方に撫でてやること。
・ 視符の意味の一つは犬が見つめることだそうです。私が今までの訓練の途中で勝手に止めたのがいけなかったということでした。
07. 脚側行進及び行進中の停座
・ アトヘ(脚側停座)→褒める→マテ→離れる→戻る→褒める。
・ アトヘ(脚側停座)→アトヘ(発進)→常歩→スワレ(行進中の停座)→離れる→褒める(ソウだスワレだ→スワレマテ。
08. 行進中の停座及び遠隔・停座から伏臥
・ アトヘ(脚側停座)→アトヘ(発進)→常歩→スワレ(行進中の停座)→離れる→褒める(ソウだ)→離れる(据座)→褒める→フセ(遠隔・停座から伏臥)→褒める(ソウだフセだ)→戻る→褒める。  
09. 注意―3
・ フセは「フ-セッ!」という風に「フ」の部分を短くも無く、長く伸ばすでもなく語尾まではっきり発音すること。
・ 私が視符と誘導の違いについて質問したが、声符と同時にするのは視符であるが、声符をかけてやらないので、後で視符をするのは誘導になること。
・ 私は視符の重要性を認識していなくて、犬を十分にコントロール出来ていないこと。
・ 犬の状態を良く見ていて臨機応変に視符を使うことも重要であること。
・ 私が視符を使う習慣が身に付いていないこと。
10. 逆L字型速歩行進
  アトヘ(脚側停座)→アトヘ(発進)→速歩→左曲がり→アトヘ(反転後脚側停座)→褒める。
11. 注意―4
・ 曲がる時は屈曲点を踏み、身体を確実にその点の上に持って行くこと。
・ 褒めることを決して焦らないこと。焦りは犬に敏感に察せられること。
12. お手(おかわり)
  アトヘ(脚側停座)→マテ→犬と向き合う→オテ→オカワリ→オテ→オカワリ→オテ→オカワリ→褒める。
13. コの字型脚側行進
・ 反転するときには視符は不要であること。視符を入れようとして指導手が焦り、連れて犬も焦らせている。
・ 右曲がり、左曲がり及び反転の時には頂点を踏むようにすること。
・ 頂点を踏んで身体を頂点まで持って行って確実に身体が頂点を通るようにすること。
14. 股くぐり歩き、8の字股くぐり、棒飛び及び輪飛び
  省略
15. 棒飛び及び輪飛び
  飛んだのは良いのですが、競技会では減点されないだろうけれども、訓練士先生が審査員なら減点したい位だ、伸びがないと云われました。
16. 障害飛越
・ 障害を手で指し示して見せるようにすること。
・ 待てた時には直ちに「ソウだマテだ」と褒めること。
・ エサ投げは犬にバレバレにならないようにすること。今はバレバレのようです。
・ ある時にはエサを投げたり、或いはエサを取りだしても投げない等変化を付けること。
・ 今は、投げる時は連続で投げたり、常にタッテをやったりしていて変化がない。
・ いつエサが飛んで来るかと思わせる投げ方をすること。
・ もっと一つづつゆっくりと確実にやるようにすること。

17. 今日のアランは活気があり、機敏でした。各科目をゆっくり確実に熟せば決勝まで勝ち進めるかもしれないそうな出来がそうでした。

18. まとめ
・ 今日は「停座」と「据座」が非常に良かった。一度もお尻浮かせや前に動くことはありませんでした。
・ 障害は進行を急ぎ過ぎている由。もっと間を空けて、時には中断して外の科目をやったりすること。
・ 犬が予期しないことをやるようにすること。
・ ちゃんとやっているのに不必要な怒り方をしないこと。
・ ちゃんとやった時には必ず褒めること。
・ 全てに間を十分に取ること。
・ 声符の口調に注意すること。
・ 障害には変化を付けること。
・ 脚側行進では必ず頂点を踏み、その上に身体を持っていくこと。
・ 指導手が焦ると犬は敏感にそれを感じ取ってしまうので注意すること。
・ “声視符併用方式”と“声符のみの方式”とは両立するそうです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は83でした。尚、gooのblogの閲覧数も177でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50で比較的多くなりました。感謝感謝です。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者210、人気ランキング8位です。
  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:13 |  出張訓練  | CM(1) | Top↑
2008.01/24(Thu)

今日はアランの出張訓練日です 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の雪も昼間の雪の所為か17日の初雪よりは積もらずに済みました。今日の訓練も問題なく受けられそうです。
  出張訓練は8時半からですが、会場までの所要時間、着いてからの準備(ビデオのセットや飛び道具等のセッティング)や犬のトイレタイム等があるので、家を7時45分頃に出なければなりません。私が朝食を済ませ、犬達にトイレ散歩をさせてから、この時間に出かけるのは結構忙しいです。

  千葉ブロックの27日が3日後に迫って来ました。今日は“声視符併用方式”と“声符のみの方式”と両方やってみて、訓練士先生の講評を聞くつもりです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は83でした。尚、gooのblogの閲覧数も177でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は50で比較的多くなりました。感謝感謝です。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

  尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者210、人気ランキング8位です。
下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:38 |  出張訓練  | CM(0) | Top↑
2008.01/23(Wed)

アランの夕方の訓練 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日は、朝から雪になり、その後午後からは雨になりました。雪がそれ程酷くなく、その後の雨ですっかり溶けてしまいました。
夕方16時半頃から、霧雨状態になった時を見計らってアランの訓練を短時間で済ませしました。

  今日は路面は濡れているし、寒いしで、今にも雨が強くなりそうで、簡便法で済ませました。

・ コイ→アトヘ(声視符併用)→褒める、再びコイ→アトヘ(声視符併用)→褒める
・ 紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進は直線状のコースで折り返し点と最後の脚側停座の位置ではアトヘでポンと太腿を叩く“声視符併用”としました。
・ 停座及び招呼は一番最後にしました。
・ 常歩行進中の3作業では作業指示を出し動作をさせ、離れて戻って来る時には、犬から離れて通過し、最後に接近するようにしました。
・ 選択科目は「股くぐり歩き」、「棒飛び(片道)」及び「抱っこ」としました。
・ 「8の字股くぐり」を外した理由は、くぐる時右足の前で前方に見入り遅くなることがあるのを避けたのです。
・ 「停座及び招呼」に先立って「据座」をやりました。これは指導手が離れた時に必ずしも呼ばれるとは限らないと思わせるためです。
・ 次ぎに「遠隔・停座から伏臥」をやりましたが、一発伏臥が出来ました。
・ 最後に「停座及び招呼」をやりました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は112でした。尚、gooのblogの閲覧数も97でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:38 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/23(Wed)

お詫びと訂正 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の「夕方の訓練・アラン編」で土曜日に行われる千葉ブロックのアジの大会会場を野田市スポーツ公園と誤記してしまいました。
  正しくは、土曜日のアジの会場は茎崎です。ここにお詫びして訂正させていただきます。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は112でした。尚、gooのblogの閲覧数も97でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:06 |  その他  | CM(0) | Top↑
2008.01/23(Wed)

今年2度目の雪 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

   今日は朝6時頃から雪が降り始めたようです。今年2度目の雪です。
7時半頃朝の散歩に出かけたのですが、まだ積もってなくて、降った雪は溶けて歩道は濡れた状態でした。
  アランとアスピには同じメニューで軽く訓練してみました。
「コイ」と呼んで、太腿をポンと叩いて「アトヘ」と指示して脚側停座させ、出来たら(出来て当然ですが)褒め、又場所を変えて上記の事を繰り返しました。
  次ぎに、太腿をポンと叩いて「アトヘ」で脚側停座させて、「アトヘ」で脚側行進を始め、折り返し点でも太腿をポンと叩いて「アトヘ」を指示し、行進状態が良ければ褒めて行進を続け、最後に太腿をポンと叩いて「アトヘ」と指示して脚側停座させて、うんと褒めてやりました。

  アランもアスピも不意に無言で停止したら脚側停座しますし、同じく不意に無言で反転して停止しても脚側停座するように訓練されています。でもこのやり方では出来た時の褒めが不足してしまうのです。それまでは無言で、それから褒めるとなりますと咄嗟のことなので言葉に詰まることが多いのです。
  この“声視符併用”のやり方ですと、言葉を出していますので、あとの褒め言葉もスムースに出て来ます。そして何よりも“声視符併用”のやり方は、動作が確実でしかも迅速で、犬が指導手に注目していますので路面の臭い嗅ぎをする暇がない所が良いところだと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は112でした。尚、gooのblogの閲覧数も97でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は20でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者170、人気ランキング9位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:35 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/22(Tue)

夕方の訓練・アスピ編 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  アランの足を洗ってやって次はアスピの番でした。

  アスピは紐付き脚側行進を“声視符併用”でやって準備運動代わりにして、CD-?を競技会通りの方法でやってみました。
  感触は非常に良かったです。
アスピは日によって活気にムラがあるのが難点です。競技会当日良い日に当たればと思っています。

  今までアランとアスピとが同時に2部で1席を取ったことはクラブ大会で1回だけあるのですがブロック大会で取るのが“夢”です。早く取らないとアスピが段々と老齢になって行くので心は焦ります。アスピは今7歳6ヶ月ですから、もうそうそうは時間が無い感じです。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は86でした。尚、gooのblogの閲覧数も144でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)ははからずも50もありました。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング8位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:48 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/22(Tue)

夕方の訓練・アラン編 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝はボランティアがあったので、同時に2頭を連れだし、極く簡単に訓練しました。夕方は今は相撲も見なければいけませんが、15時半頃から1頭づつ連れ出して訓練しました。

  まず、アランですが、CD-?sを実施要領通りの順番で“声視符併用”でやりました。次ぎに紐付き脚側行進と紐無し脚側行進を競技会通りの方法でやってみました。
続いて、場所を草地の他の犬が良く通る辺りで「伏臥」させ、木陰に隠れて監視しました。更に同じく他の犬の臭いの残っていそうな場所で常歩行進中の伏臥をやって、伏臥中に臭い嗅ぎをしないかどうかも見ました。
  それから帰宅して、飛び輪を持ちだし、駐車場の片隅で「輪飛び(片道)」の練習をしました。輪の構えも右側及び左側と両方やりました。
  どれも良く出来ていましたが、この状態が競技会の場でも発揮出来れば良いと思っています。

  明日は雪が降ると云う予報ですが、余り積もらないこと、それから土曜日までに晴れて競技会の場所がなるべく乾燥することを願っています。そう云えば土曜日にはアジの大会が同会場で開かれますので、アジこそ足場が良くないといけません。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は86でした。尚、gooのblogの閲覧数も144でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)ははからずも50もありました。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング8位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:45 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/22(Tue)

27日当日の天気と足下の状況は? 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  いよいよ千葉ブロック競技会の27日が迫って来ました。ここ1週間の天気は明日23日の日中が雨又は雪で降水確率60%で、残るの日は晴れ時々曇り又は曇り時々晴れの天気が続くようです。
  27日当日は曇り、降水確率40%ですが、伊豆地方が曇り時々雨で降水確率50%ですから、前線がちょっと北上すれば、当地も天気が崩れるかも知れません。
  会場は草を刈って小型犬に不利にならないようにしているようですが、刈草が刈りっぱなし状態でそのまま放置されているのが玉に瑕です。
  足下の状況は、手前側の野球などをやっているグランドでは、見かけは良さそうには見えるのですが、踏みしめると軟弱で、非常に滑り易い状態でした。
  果たして、当日はどうなっているか?

  今日は10時からボランティアのスクールガードなので簡単に訓練しました。

1. アランが、アトヘで回り込む途中で地面の臭いを嗅ぐことや、後ろ等を向いて何かを見入いることを事前に防止するために、アトヘをかけると同時に太腿をポンとたたいて、これから回り込むのだという意識付けをしたこと。
・ 脚側行進の、折り返しの時と最後の脚側停座させるとき。
・ 停座及び招呼の呼んで停座させた時
・ 常歩行進中の3作業で作業させた所へ戻って来て、アトヘの反転や最後のアトヘの時にポンと太腿を叩きました。
2. 犬を置いて離れる科目では、戻って来た時に犬の真ぎわを通るのは避けること。
3. アトヘに於いて、回り込みと脚側停座が良く出来た時には褒めたこと。

  この太腿をポンと叩いたのと、叩かないで声符だけの場合もやりましたが、どちらも反応よく反転して、離れずに付いて来ることが出来ました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は86でした。尚、gooのblogの閲覧数も144でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)ははからずも50もありました。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者160、人気ランキング8位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:08 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/21(Mon)

アスピの昨日の脚側行進の動画 

  font color="#FF0000">どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の野田市スポーツ公園での午後のアスピの動画をupします。

  まず、「紐付き脚側行進」です。



 続いて「停座及び招呼」です。



  その他の動画は、頭が切れていたり、尻が切れていたり、又数科目を纏めて撮ったために容量が過大になってup出来ません。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:57 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/21(Mon)

アランの今朝の訓練 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今朝は早速昨日の声視符併用と出来た時の褒めをやってみました。

01~02. 脚側行進
  折り返し点ではアトヘと命じて太腿をポンと叩き、褒めましたし、最後の回り込みでもアトヘをかけて太腿をポンと叩き、上手に出来ましたので褒めました。
03. 停座及び招呼
  マテをかけて離れて行く時には犬の方を注視するようにしました。呼ぶときには左足のつま先を立てました。反転して脚側停座し、発進する時にはアトヘと太腿をポンと叩きました。
04~05. 伏臥及び停座
  命令は顔を下げないでしました。
06~08. 常歩行進中の3作業
  アトヘで発進して、約5mで作業させ離れて行きました。戻って来る時には、大回りをして最後に犬の至近位置に立つようにしました。その後アトヘの反転もアトヘをかけて太腿をポンと叩き、最後の回り込みでもアトヘをかけて太腿をポンと叩き、上手に出来ましたので褒めました。
09. 障害飛越(片道)
  エサ投げ方式で飛越を伸ばすようにしました。又、手で障害を指すのを手を伸ばすようにしました。
10. 休止
  省略
11. 股くぐり歩き
  5mくぐり終えて反転して止まる時には、アトヘと命じて太腿をポンと叩き、最後の回り込みでもアトヘをかけて太腿をポンと叩き、上手に出来ましたので褒めました。
12. 8の字股くぐり
  足を開いたり閉じたりして、開いても命令があるまではくぐり始めないようにしました。
13. だっこ
  抱っこして降ろすときに暴れないように両手で大事に抱えるようにしました。
14. 棒飛び(片道)
  右構えと左構えの両方をやってみました。
15. 脚飛び(片道)
  飛翔時に犬がぶっつから無いようにつま先を水平にしました。

  このCD-?s15科目を最初はランダムになって、2度目には実施要領の通りの順番でやりました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:05 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/21(Mon)

アランの昨日の脚側行進の動画 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  昨日の野田市スポーツ公園での午後のアランの動画をupします。
まず、紐付き脚側行進です。


  続いて紐無し脚側行進です。



  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:44 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.01/21(Mon)

アランの集中の改善策・馴致の方法・しかし敵は本能寺にありか? 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  アランの集中の改善について数日に亘って記述してきましたが、ここでそれらを交えてあたらめて纏めてみました。

1.  アトヘで回り込む途中で、地面の臭いを嗅ぎそうになったり、後ろ等を向いて何かを見入っているために、脚側停座の位置まで仲々辿りつかず、従って脚側停座が遅くなっていることが間々あること。
・ アトヘが素直に出来そうな時には褒めるようすること。今までは出来て当然、的な感覚で褒
めていませんでした。(反省)
・ 訓練士会の競技会を利用して、減点覚悟で、良い時には褒め、悪い時には叱るのも一方法かと思っています。
・ 今度千葉ブロックが行われる野田市スポーツ公園に行って、他の犬が訓練した跡で自主訓練(臭い嗅ぎさせない訓練)をする。

2.  合同自主訓練の活用
  普段の自主訓練の時と競技会の時の違いを少なくする方法の一つとして、合同自主訓練の場を多くすれば良いのではないか。

3.  ボール等の活用
  今まで封印していたダンベルやボールを使う方法があります。アランは占有欲がもの凄く強くて、ボールを見せただけで気が狂ったみたいにボールに集中しますので、これを利用するものです。ただ、欠点としては、ボールに集中し過ぎて、被ったり、前の方に出勝手になることです。

4.  相撲の出稽古の応用
  どこか小型犬の多くいる所に出向いて、そこで馴致をする方法です。この方法が一番良いと思われるのですが、良い所が思い浮かびません。
・ 一般の小型犬専用のドッグランを探す。
・ どこかの訓練所に訓練に参加させていただく。
・ 動物病院の待合室の活用
  お客の多い動物病院の待合室も良いのではないか、と思いますが、まさか患者でも無いのに行くわけにもいきません。

5.  出張訓練で習った方法でやってみる。
・ 訓練開始の意識付け
・ 重心を後ろにかけて脚側行進をすること。
・ よそ見している最中に命令すること。
・ 停座中の落ち着きの確保

6.  総まとめ
・ しかし、意外にも敵は本能寺にいたような感じです。アランが、アトヘで回り込む途中で地面の臭いを嗅ぐことや、後ろ等を向いて何かを見入いることを事前に防止するために、アトヘをかけると同時に太腿をポンとたたいて、これから回り込むのだという意識付けをしっかりして、出来た場合には褒めるようにすれば良い?のではないか、と昨日実感しました。
・ 片足浮かせの矯正は当分封印することにしました。
・ 犬を置いて離れる科目では、戻って来た時に犬の真ぎわを通るのは避けること。
・ 今までとは次元を代えて、成績(点数)にこだわるのではなく、一段高いレベルの人犬一体となった作業を目指す。

  これらが実行出来てうまく行くようになれば、上記に「1から5」の活用の場も増えて来てよ
り一層良くなるのではないか、希望的な予測をしています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は20、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  05:20 |  訓練関係  | CM(1) | Top↑
2008.01/20(Sun)

アトヘが出来た時の褒め・小さな心の隘路 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  去る16日の当blogに書いたのですが、
『元々アランは後ろを気にして振り向く癖があり、科目の最後の脚側停座の前の「アトヘ」の回り込みが遅いことがあります。自主訓練の時には決してそんなことはないので、従来の自主訓練の方法では改善出来ないのかも知れない。』
という不安がありました。
  具体的には、アトヘで回り込む途中で、地面の臭いを嗅ぎそうになったり、後ろ等を向いて何かに見入っているらしいために、脚側停座の位置まで仲々辿りつかず、従って脚側停座が遅くなっているのです。

  この科目の最後のアトヘに於いて、回り込みと脚側停座が良く出来た時のことを考えてみますと、出来て当たり前みたいな感覚で、褒めていなかったことに気がつきました。このことが、回り込みの動作が緩慢なことがあることに影響しているのかも知れません。
  今後は、アトヘをかけた時、回り込みを指導手の回転と合わしている時には、言葉だけでうんと褒めてみようと考えています。

  所で、このアトヘをかけた時に、同時に太腿をポンと叩きますと、綺麗に素早く回り込むのです。所が、太腿を叩くのは「視符」で減点されますし、下手をすれば「誘導+視符」で大幅な減点をされるようです。従って、声視符併用で自主訓練して、競技会当日は声符だけにしたいと思っています。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  22:33 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.01/20(Sun)

今日の合同自主訓練の報告 

  どうぞ、下記【犬しつけ・訓練】のバナーをボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。尚、コメントを残して下さった方には必ずお返事します。
                                   >にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

  今日の合同自主訓練は午前中はアルク君、ピクシー君と訓練し、午後からはアンナちゃん達と訓練しましたが、午前の訓練は単独の訓練と変わりないものとなってしまい、物足りないものになってしまいました。
  所が午後からの訓練はマロンパさんが審査員役となり、是正すべき点の指摘等をしていただき、実際に指摘事項をやり直したりして、実に実り多いものになりました。
  やはり、アルク君と訓練してもレベルが違い過ぎる所為か、勝手にやるような状態になって、合同自主訓練の意味がないような感じでした。

  アスピ&アスピの是正点は次、
・ 犬を置いて離れる科目では、戻って来た時に犬の際を通るのは避けること。ちょっと足下が滑ったりしただけで犬を踏み兼ねないこと。犬を避けて大回りして、最後の近づくようにした方が良い。(停座及び招呼、常歩行進中の伏臥及び常歩行進中の停座)
・ 脚側行進の折り返し点で犬が離れることがあるので、ちゃんと脚側に付けるようにすること。
  紐付き脚側行進及び紐無し脚側行進ではアトヘと声符をかけ、太腿を叩いて意識付けをすれば常に綺麗な行進をするのでした。
・ 戻って来てからの最後の脚側停座に至る、アトヘも犬に意識付けを強くして、離れたり、遅れたりしないようにすること。これも太腿を叩けば問題ないのですが、そうもいかないところが苦しいところです。

  アランの是正点は次ぎ、
・ 股くぐり歩きでは、くぐり終えて脚側停座させるまでに、遅れることがあるので、ちゃんと脚側に付けるようにすること。これも、太腿を叩いて意識付けをすれば常に綺麗に出来るのです。
・ 障害飛越(片道)では飛越にもっと伸びを出すこと。

  アスピの是正点は、
・ 常歩行進中の伏臥と停座で犬の許に戻って来てからのアトヘの反転では発進に気を付けて、アスピが離れるような動作を避けるようにすること。
・ 持来を含む往復障害飛越ではダンベルを落としてしまったが、実際は軽いダンベルを使用すること。

  訓練の模様はピクシーママに動画に撮って貰ったのですが、不完全なものになっていました。

  昨日のfc2のblogの閲覧数は66でした。尚、gooのblogの閲覧数も44でした。

  「にほんブログ村のランキング」に参加しています。昨日のブログ村への入村者(バナーをクリックして下さる方)は30でした。これが60以上になりそれがキープ出来ますようによろしくご協力の程をお願い致します。

尚、現在の入村者は10、この1週間の入村者150、人気ランキング11位です。

  下記【犬しつけ・訓練のバナーをボチッとクリックして応援よろしくお願い致します。
                               にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  22:10 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT