新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2008年06月
2008.06/30(Mon)

98%の成功率 

【98%の成功率】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
  

昨日、ボール遊びの記事で、

「98%(?)位はうまく行ったと思っているのですが、2回だけ失敗がありました。」

と書きました。誤解が有ってはいけませんのでこの点について少々触れてみたいと思います。
これは一日だけのデーターではありません。ここ数日間の通算のデーターだと思って下さい。勿論詳しいデーターを記録している訳ではありません。

 98%の成功率と云いますと100回やって2回失敗したことになりますが、この日まで失敗らしい失敗はありませんでした。無いというよりは「出来るだけ失敗しないように配慮を払っていた」という言い方が正しいのかも知れません。

 トイレは駐車場でフリーにする時間を十分取っていること、しかも訓練の行きと帰りのそこに寄るようにしていることです。それで臭い嗅ぎにしてもトイレにしても十分だと思っていました。

 案外、ボールを投げてから、「ヨシ」で取りに行かせているのですが、「解放」するときにも「ヨシ」なので紛らわしいのかも知れません。今後は取りに行かせる時にが「ゴー」と号令を変えた方が良さそうです。
 手許に咥えて来て出させる時の命令も「ダセ」、「チョウダイ」或いは「ヤメ」とその時の気分でいって十分通じているのですが、今後は「ヤメ」に統一したいと思っています。
一連の言葉として「ゴー」、「コイ」、「ヤメ」でどうでしょうか。

 それと私の「集中の欠如」も有ろうかと思っています。ボールを投げる時には十分注意を払ってオシッコ跡等のある所に近辺には投げないようにしたいと思っています。勿論、完全に訓練が入った状態になればオシッコ跡があろうが関係なくしたいと思いますが、まだそこまではいっていません。
「集中とは単なる緊張ではなく、周囲の全てに感覚を張り巡らせた状態のこと」
だそうです。
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:17 |  その他  | CM(7) | Top↑
2008.06/29(Sun)

昨日はガッカリ 

【昨日はガッカリ】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
  

 今朝は雨が降っていたので、いつもの駐車場まで抱っこして行き、トイレをさせて、直ぐ帰途につきました。

 昨日の訓練(と云うか遊び?)では少々ガッカリしたことがありました。
アランは、
・ ボールを投げて直接取りに行かせたり、マテさせてから投げて、ヨシで取りに行かせたり、
・ 「紐付きボール」で遊びながらスワレ、フセ、をやってみたり、
・ フセさせ待たせて3m位前に出て、ボールを前方に転がして、ヨシでボールを取りに行かせ、犬が傍を通りかかる瞬間にフセさせたり、
・ リードを付けて行進している時に、ボールを足許に落としてもそのまま行進を続けさせたり、
等をやりました。

 98%(?)位はうまく行ったと思っているのですが、2回だけ失敗がありました。

・ ボールを投げて直接取りに行かせたり、マテさせてから投げて、ヨシで取りに行かせたりしました。
 この時、他の犬のオシッコ跡(アスファルトなので跡がくっきり残っていました)があったのでアランは嗅ぎに行ってしまったことです。嗅ぎたい気持ちは分かりますが、今はボール遊び中なので無視して欲しかったのが実感です。
ただ、ヤメで嗅ぐのをヤメさせた後は2度と嗅ぎには行きませんでした。

・ リードを付けて行進している時に、ボールを足許に落とした時に反応して咥えようとしました。
 これも、どんな場合でも指導手の命令に忠実に従うことに反しているのです。アランは指導手をまだ完全には信頼仕切っていない証拠を見せられたような感じでガッカリしてしまいました。

 今日は御殿場の馬術センターで中部ブロック訓練競技会が開かれています。ここは馬の蹄の保護のためにダートになっていますが雨が降りますとドロンコ状態になります。梅雨前線に伴う激しい雨雲が西方から接近中ですし、今よりも雨が強くなることも危惧されます。エントリーしていなくて本当に良かったと思っています。


テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:35 |  訓練もどき  | CM(3) | Top↑
2008.06/28(Sat)

3頭の寝姿はまちまち 

【3頭の寝姿はまちまち】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
  

 去る24日の撮った写真ですが、ネコの胴体の脇の紋様を本邦初公開します。アメショーはトラネコの一種だという方もいるようですが、トラ紋様とは随分違っています。こういう複雑な紋様をしていながら左右対称なのですから、遺伝の力は大なるものがあります。

200628・ネコと2頭1


 拡大です。
200628・ネコと2頭2


 一方アランはいつもの指定席で寝ていました。

200628・ネコと2頭3


 24日はそれ程の暑さではなかった時刻の様に思ったのですが、アスピは腹をべったり床に付けて寝ていました。うしろ足を見て下さい。うしろ足を横に広げた状態で腹をべったり床に付けているのです。

200628・ネコと2頭4


 通常はアスピの寝姿のように横になったり、次の写真のようにしています。

200628・ネコと2頭5


うしろ足は、

200628・ネコと2頭6

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:33 |  その他  | CM(4) | Top↑
2008.06/27(Fri)

アランのフェッチ等 

【アランのフェッチ等】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
  

 アランのボール遊びには、テニス様のボール、軟質プラ製のボール(ピーピーボール1号)、ゴム製のボール(ピーピーボール2号)及びタマゴちゃん(ピーピー不調)を使っていますが、テニス様のボール以外は引っ張りっこは出来ません。
 従って引っ張りっこをやる時にはテニス様のボール、ただ投げて持って来させる遊びには軟質プラ製のボール(ピーピーボール1号)とゴム製にボール(ピーピーボール2号)を使っています。ピーピー鳴る方がアランの興味を惹くようです。
 テニス様のボールで引っ張りっこをやるときは2本の指でボールを掴みますので、アランの歯が当たることがありますが、指を咬まれたりしたことはありません。
 但し、一番右のゴム製のボールはサイズが多少大きめのため、アランの口の大きさではダイレクトキャッチは無理なようです。

200627・fetch1
 

 一方、紐付きボール等は次の写真に示す様な種類を持っていますが、中でも一番左の麻編みの棒が気に入っているようです。

200627・fetch2


 紐付きのものでは、紐を持ってボールを咥えさせようとするのですが、アランはどうしても手許の方の紐の部分を咥えようとします。そのため、紐編みボールやテニス様のボールに紐をつけたものは殆ど使っていません。
 麻編みの棒は紐を持って遊ばせようとしますと同様なのですが、棒を手で持ちますと都合が良いようです。手に持って咥えさせて遊ばせるも良し、投げて持って来させるのも良し、です。
 右から2番目のものはソリッドに近いボールですが、歯を痛めるオソレがあるということで使ってはいません。一番右側の編み上げボールの紐にハラワタが出ているのはアランが咥えた跡です。

 昨日は、まず軟質プラ製のボール、次ぎにテニス様のボール、続いて麻編みの棒、最後はゴム製のボールで遊びましたが、この組み合わせが役割分担がはっきりとしていて良いような気がしています。
【編集】 |  09:38 |  遊び  | CM(4) | Top↑
2008.06/27(Fri)

アスピ病院に行く 

【アスピ病院に行く】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 昨日sekiさんに行って触診等をして貰い、アレルギーの話及びインタードッグについて聞いて来ました。

 触診等は、体重4.8kg、聴診、眼、耳、それから触診でしたが、痒がっている辺りの毛を丁寧にかき分けて診て頂きました。肌は私も見たことが無かったのですが、引っ掻いたのか咬んだのか小さく血が滲んだような個所がありました。身体を掻いたり、囓ったりするのは「癖」ではなくて、本当に「痒さ」の所為だと実感しました。

 アレルギーについては、アレルゲンは「食物」の他に色んな要因があるので、食事だけでは根治させることが難しい場合があること、痒みに占める食物アレルゲンの影響度の多寡によっても差異があり、一概に云えないということでした。
 又、従来はアレルゲンで無かったものが閾値を超えてしまってアレルゲンになる場合もあるそうです。

 インタードッグについては、効く犬と効かない犬と個体差があって、効かない場合があること、しかしやってみる価値はあるということでした。残念ながら、この病院では殆ど取り扱ったことがないということでした。

(うがった見方をしますと、処方食では一生食べ続けなければならないので、フードとして付加価値の高い商いが成り立つのに対し、インタードッグで1~2ヶ月で治ったり軽減したりすればために、一時的には高価でも、トータルでは激しい減額になるので敢えてインタードッグをお客さんに話さないのではなかろうか?という見方も出来そうでしたが、この疑問は話しませんでした。)

 手作り食にしてアレルゲンを外して調理すれば良いのですが、結果が出る迄には数ヶ月かかるということでした。

 結局フードを変えて2ヶ月程様子を見ること、それと肌が乾燥気味なので肌に潤いを与えるシャンプー(毎日でも良いそうです)をやって見ることにしました。体毛の乾燥にはなるべくドライアーを使わないでタオルドライによるように、又シャンプー前に細目のコーミングをするように注意を受けました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:24 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2008.06/26(Thu)

アランのボール遊びは進歩途上 

【アランのボール遊びは進歩途上】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 以前には、アランは「ボール命」であったため、ボールを与えると狂ったみたいに執着し制御不能でした。
 ボールを持って脚側行進しようとしても前に回り込んだり、吠えたり、一旦ボールを与えると噛みついたらボールを持ってぶら下げられても絶対放さない程でした。正に「雷にスッポン」状態でした。
(スッポンは一旦噛みついたら雷が鳴っても放さないのだそうです。本当かな?)

 それが今年4月に放させ方を覚えてからは、
・ ボールを投げてやって、咥えて戻って来て指導手の手許で停座し、ダセの命令で出せるようになりました。
・ スワレやフセの状態で待たせて、ボールを投げてやって、ヨシで取りに行けるようになりました。
・ スワレやフセの状態で待たせて、傍にボールを転がしても、じっとして待つことが出来るようになりました。
・ 近くでダイレクトキャッチさせますと、黙っていても手許に戻って来て、再度投げてくれるように催促するようにもなりました。
・ そして「脚側行進」でボールを持っていても、出勝手が少なくなりましたし、その状態でボールを隠しても、良く指導手に集中せるようになりました。

 これらは従来に比べると大きな進歩で、これが出来るようになったことで、ボールを使った訓練、ボールを使った遊びが随分出来るようになりました。

 しかし、これでほ不十分なことが分かりました。
今までに出来るようになったことは、どちらかと云えば、アランを「静止」させておいての作業は出来るようになったのですが、、「動的」状態でボールを投げて或いは転がした状態で、指導手の「命令」を優先させることは未だ不十分でした。これは、「どんな場合でも指導手の命令には従う」ことに反しています。

 例えば、
・ 停座及び招呼に際して、ボールをピーピー鳴らせた上で中間点に置いて、呼んだ場合犬はそのボールを無視して指導手の許に来ることが出来ること。
・ 行進中にピーピーボールを前方或いは脇に投げても、犬はそれに惑わされないで行進し続けることが出来ること。

等々です。
どんな場合、どんな時でも指導手の命令を一発で聞くようにならなければなりません。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:18 |  訓練関係  | CM(7) | Top↑
2008.06/25(Wed)

アランの駐車場での臭い嗅ぎ 

【アランの駐車場での臭い嗅ぎ】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 まささんからは、
「臭い嗅ぎは毎日同じ場所だからしないって事ありませんか?
少し場所をずらしてみたり違う場所でしてみてはどうでしょう」

 又、レクママさんからも、
「同じ場所でも、訓練モードに入るより先に臭い嗅ぎをまったくさせなかったらどうでしょうか。
こころゆくまで嗅いだ後でなく、不満状態で訓練してみてはどうでしょうか」

というコメントをいただきました。

 実は他の場所でやっても「自主訓練に関する限り」では、アランは臭い嗅ぎをしないのに競技会の時には臭い嗅ぎをするのです。

 そこで散歩の通りがかりの「駐車場」で他のワンコがトイレをしているのを見て、ここでトイレをさせ、臭い嗅ぎの矯正訓練したら良いのではないか、と思ったわけです。
その時に、競技会の出番前のコンディション作りのために、匂い取りをさせている方がいらっしゃる情報をいただきました。この情報では、30分位かけてたくさん嗅がせて、強い臭いを嗅がせてイヌを満足させ、さぁ訓練しようかという段取りだそうです。こちらのBLOGに書いてあります。
       http://dogs-of-bay.at.webry.info/

 これを読んで、あ~こういう方法もあるのだと思って、まずフリーにしてトイレをさせ、臭い嗅ぎを自由にさせた上で、訓練モードに入れようと考えたわけなのです。

・ フリーにしてトイレをさせ、自由に臭い嗅ぎをさせた後、同じ場所で訓練モードに入
れますと、キッチリと切り替えが出来たことは報告済みです。

・ 今朝は、駐車場でトイレだけさせた後で、直ぐに訓練モードに入れて見ましたが、臭い嗅ぎの素振りさせ見せませんでした。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:06 |  その他  | CM(7) | Top↑
2008.06/25(Wed)

犬の皮膚炎に対する治療 

【犬の皮膚炎に対する治療】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 アスピは身体を痒がって良く掻いています。血液検査の結果では食物アレルギーと判定されています。近くの動物病院でイヌインターフェロン製剤“インタードッグ”の注射を薦められましたがまだ治療を受けていません。

 このインタードッグについてRead Moreに記しています。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:31 |  犬の病院関連  | CM(4) | Top↑
2008.06/25(Wed)

アランを水路に入れる 

【アランを水路に入れる】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 昨日16時頃アランを水辺公園の水路で水に入れてみようと思って出かけてみました。
私は長靴を履き、手にはバスタオルを持って出かけました。

 水路は人工の小川で、「北千葉導水路」の水に一部を地表に流して、住民の憩いの場にしようというものです。水深20~30cm、幅3~4m、長さ40m位で、平日の昼間だけ流しているものです。

 最初の場所では長靴のまま私が水に入り、アランの胴体を抱えて水に入れました。アランの足が届く所だったのですが、私の左足にしがみつこうとしてズボンが濡れてしまいました。でもその後はじっと立ったままで流に踏みとどまっているような感じでした。
 一旦水から上げて、別の場所に入れました所、今度はバタツクこともなくて最初からじっと立ったままで流に踏みとどまっているような感じでした。

 今日は気温が結構高くて28℃近くまで上がりましたが、風があって、体感的にはそれ程の暑さは感じられませんでした。
 今度は私が裸足になってもっと深い所で泳がせてみたいと思っています。

尚、Read More で「北千葉導水路」について説明しています。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:04 |  遊び  | CM(1) | Top↑
2008.06/24(Tue)

今朝のアラン 

【今朝のアラン】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 今朝もいつもの朝と同様にアランをクレート(夜はこのクレートで寝させています)に入れたまま、アスピをトイレ散歩に連れ出した後に、今度はアランを連れ出しました。

 アランは玄関を出る時から訓練モードに入れて駐車場まで行き、そこでヨシでフリーにして臭い嗅ぎやトイレをさせました。フリーにした段階から「ワンツーワンツー」の号令をかけていますが、仲々トイレをしないのが悩みです。
 トイレをした後も10分位自由に臭いを嗅がせて「ヤメ」で臭い嗅ぎを辞めさせ、「アトヘ」で脚側停座させて訓練モードに入りました。

 いつも練習している場所まで行く時も訓練モードです。脚側行進中無言で不意に反転して行進を続けたり、無言で不意に反転して止まって脚側停座したりしました。この狙いは指導手に対する「集中」と行進が出勝手にならないことです。

 いつもの場所に着いたらボール遊びです。ボールをうしろに隠していて急に出したり、小さく投げてダイレクトキャッチさせたり、フセ或いはスワレさせてボールを投げて取りに行かせたり、或いはフセ或いはスワレさせてマテをかけてボールを投げて、暫くしてヨシで取りに行かせて、コイと手許に呼び、ダセで出させたり、そのまま引っ張りっこをやってやりました。

 余り疲れない内に「紐無し脚側行進」もやってみました。「紐無し脚側行進」の狙いは、指導手に対する「集中」と行進が出勝手にならないことです。こんなに良い行進をするのに競技会での不振振りが信じられない程です。

 今朝は「停座及び招呼」もやってみました。これの問題点は「停座」中の、前の方に小さく動くことがあること、競技の時に臭い嗅ぎをすること、です。勿論、この練習の時にはその素振りさえ見せませんでした。
 「招呼」の問題点としては、競技の時に臭い嗅ぎに夢中になってしまい呼びに対して全速で駆けて来ないこと及び指導手の許へ来て反転するときに左足にぶっつかることです。
 今朝は左足のつま先を立てて呼んでみましたが、こうしますと左足にぶっつかることなく反転しました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:24 |  訓練関係  | CM(5) | Top↑
2008.06/23(Mon)

審査員の善管的義務 

【審査員の善管的義務】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 マッちゃんのブログ(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=845931332&owner_id=10424421)
によりますと、春の本部でCDーXの時に、
「遠隔で犬から離れるときは、声を掛けないでください。僅かですが減点になります。」
と講評の際に審査員に云われたそうです。遠隔で0.1×4で0.4点減点になったことになるそうです。

 この記事を読んで早速次のようにコメントをしてみました。

停座及び招呼、物品持来、据座、遠隔の作業及び休止では、脚側停座や伏臥させて待たせる場合にはJKCの実施要領に「(審査員の)指示により指導手は犬に待てを命じ」と明記されています。
jkc本部に申し立てて審査員の基準を統一して貰う必要があるのではないでしょうか。

 すると直ぐにReコメが来て、
アマチュア指導手の方が、審査員より詳しいとは何とも情けない話です。審査する以上しっかり勉強して欲しいものです。
 たぶん審査員の勉強不足なのでしょう。規定は少しずつ変わることがありますので、審査員には「規定の研修をしっかり受けていることが必須」だと思います。

 どの競技会の審査規定にも「審査の結果に対しては異議の申し立ては許されません」と謳われているように、審査員は絶対の権威を与えられているのですから、審査員は実施要項を正しく守り実行する“善良なる管理者的な義務”があると思うのです。

 昨日は終日雨でしたが、アランはいつもの指定席で無邪気に寝ていました。

200623・寝るアラン1


 変わり映えしないのですが、もう1枚、
200623・寝るアラン2


 顔の部分をズームアップして、
200623・寝るアラン3

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:56 |  規定類他  | CM(6) | Top↑
2008.06/22(Sun)

アスピのアレルギーに朗報か? 

【アスピのアレルギーに朗報か?】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 去る19日に近くの動物病院に行ってきました。フィラリアの血液検査、8種混合ワクチンの接種をして貰い、アスピのかゆみ止めの内服薬を貰ってきました。

 フィラリアは室内飼いですし、夜は屋外に出さず、室内では念のためノーマットの蚊取りを使っていますので勿論NDでした。

 8種混合も、5種でも良いかも知れないが競技会に出ているので8種の方が良かろうと云うことで8種にしています。

 アスピは食事だけではアレルギーに伴う痒みは完全には取れず、今でも時々かゆみ止めの内服薬を飲ましています。このアレルギーに対しては、毎週に1回注射して2~3ヶ月続けることで体質改善出来る治療法があるようです。なんでも、今までも有ったということでしたが、値段が余りにも高くてお客さんが極端に少なかったらしいです。そのため、今年から一挙に半額に下げて治療を受けやすくしたらしいです。この治療は通常の通院にかかる費用よりも若干高い程度で受けられそうな話なので、詳細を調べておくように頼んで来ました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:18 |  犬の病院関連  | CM(8) | Top↑
2008.06/21(Sat)

ネコの額の紋様 

【ネコの額の紋様】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
昨日のアキさんのブログ(http://yuzufamily8.blog10.fc2.com/blog-date-20080620.html)に「トラネコの証」としてオデコに「M」の文字があることが書かれていました。こんなことは云われないと分からないことです。

 そんな目で我が家のドラネコの額をみてみましたら、アメショーの場合は「M」ならぬ「W」のような模様でした。

200621・ネコ4


 序でに一昨日取ったネコの写真、これは網戸にしていましたらデスク脇に来ましたので撮ったものです。面白くもない写真です。

200621・ネコ2


200621・ネコ3


200621・ネコ5

【編集】 |  09:51 |  未分類  | CM(8) | Top↑
2008.06/21(Sat)

訓練とは犬の従う心を養うこと 

【訓練とは犬の従う心を養うこと】

 永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 約1年半前にnetで見付けた記事を読み返していましたら、考えさせられる記事がありましたので紹介させていただきます。

 訓練科目は「犬の従う心を養う」ためにあり、科目を上手に出来るかどうかはどうでもよいことで
ある。指導手は「犬の従う心を養える」科目を選択し「犬の心を磨くべき」である。
 訓練しても訓練士の言うことしか聞かず、飼い主の言うことを聞かない犬が多いが、いずれも、従う心を養わずに科目をこなしているだけで肝心な事を忘れているためである。犬の一生の為に常に「従う心を養っ」て、誰にでも可愛がって貰える犬に育てるのが指導手の責任であろう。

 “犬の心を磨くこと”とは、具体的には犬の思っている事の反対をすることである。犬から見て、訳
の分からない読めない指導手になる事で犬の従う心を養えるようです。

 従って、視符を使うなんてとんでもないことである。科目をこなすのでなく、“従う心を養う”ことであるから声符のみで訓練することが必須である。

 今の日本の訓練では、ある行為をしてしまってからシカルから、犬が理解出来ないで要らんことをすることになる。
 例えば、“戻る訓練”をしている様な例として、
・ 叱り方を間違うと前々に出勝手で歩く犬になる。なぜなら“叱られると素早く戻る事が良い”と理解するのが犬だ。
・ 戻る為には前に出ないといけないのだ。人が求めているのは前に出ないでピッタリと犬の右肩が付いている状態なのです。
・ こういう場合には、出鼻のタイミングで前に勝手に出てはいけない事を理解させることが必要である。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:34 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.06/20(Fri)

アスピのこと 

【アスピのこと】

  永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 アスピについてはほとんど載せていませんが、朝夕の散歩はやっていますが、訓練らしい訓練はしていません。ただ、「指導手に注目」させることについての訓練はほんのちょっとだけやるようにしています。(アランについても「訓練モード」に入れて脚側行進の訓練だけで、あとはボール遊びだけの毎日です。)

 今朝もまずアスピ1頭をトイレ散歩に連れ出しました。
例の駐車場まではほんの2~3分の距離です。そこからいつも訓練している場所へも2~3分の距離なのです
 アスピは競技中に「臭い嗅ぎ」はしませんが、駐車場でフリーにしますと写真(6/19撮影)や動画のように盛んに臭い嗅ぎをします。最近はフリーにした時には自由に臭い嗅ぎをさせるようにしています。その代わり、一旦訓練モードに入れた時には臭い嗅ぎは絶対に禁止にしています。(アランも同様です。)
200619・今朝のアスピ1


200619・今朝のアスピ2





 アスピには、アトヘで脚側停座させたら直ちに指導手を見ること、これを守っていたら猛烈に褒めること、及び脚側行進中は絶えず指導手に注目させ、これを守っていたら猛烈に褒めることにしています。

 帰宅後、風呂場で足を洗うのですが、身体の片側から足を洗ったら、「ハンタイに」と声をかけますとくるりと反転します。殆ど毎日の習慣で「ハンタイに」と声をかけていましたら、今ではこの「ハンタイ」の言葉を覚えてしまったようです。

  アランの場合は、玄関を1歩出た瞬間から訓練モードに入れて(駐車場でのフリーを除いて)完全に掌握するようにしています。従ってカメラを持ったりしていますと意識が分散してしまいますのでカメラは持たないことにしています。
【編集】 |  05:55 |  未分類  | CM(7) | Top↑
2008.06/19(Thu)

競技についての反省点など 

競技についての反省点など

  永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 競技会でミスを冒してしまいまだ悶々としていますが、この点について、ブログにいただいたコメントを上げさせていただきますと、

・ うちも一時スランプのときがありました。その頃を振り返ってみると、やはりハンドラーの“心理状態”に問題があったようです。
競技会に出るからには“成績にこだわる”のは致し方ないことですが、その気持ちが過ぎると、犬も窮屈に感じてしまうようです。
こういう時期ってありますよ。努力が空回りしているような時期が。でも、そういう時期の努力は、決して無駄にはならず、将来のための肥やしになっていくと思います。ときどき、気分転換するのもいいかもしれません。(koroパパさん)

・ 他の犬に向けてしまって集中が欠けたり、papaさんの“精神状態”によってアラン君が左右されてしまったのではないでしょうか。
私もですが、出るからには良い点数や席次にどうしても“こだわって”しまいます。“拘り過ぎる”と、普段はやらないミスしたり、余所見したり、少し気合いを入れると私にビビって脚側が遅れたりという具合です。意外と何も考えないで出ると、脚側が良かったり。気を緩めてしまうと、ユルユルだったりです。
 練習の時は、良い成績の事など考えないですよね?本番も練習と同じ気持ちでやれればいいのだけど、私はまだまだ未熟なので出来ていません。(ミーナさん)

・ 本番というプレッシャ-はかなりのものですね。
自主練と同じにはいかないものだとスクールの先生はおしゃっていました。
自主練の3割~7割の力しか出せないと考えるべきかも知れません。(レクママさん)

・ アランちゃんはこれまでも、今も、これからも科目は完璧に出来ると思います。それだけの基礎がしっかり入っていると思います。
今はあまりアランちゃんをいじりすぎないで、今の現象はアスピパパさん側の問題と捉えられたほうが良いのではないかと思います。
 これからは単に科目を教えるだけではなく犬と人が二人三脚?で作り上げていく世界だと思います。そこには一方的に指示するだけではない何かがあるのではないかと思います。又、高名な先生のHPに「練習は本番のように、本番は練習のように」と書かれてありました。(アービンママさん)

 競技直前にある情報を得てしまい、“ひょっとしたらトップが取れるかも知れない”という“助平心”が出てしまい、それが成績に過度にこだわったこと(?多分)もこの結果を招いた一因かも知れません。
過度に集中し、過度に緊張し過ぎてしまい、それをアランが感じ取っていたのかも知れません。
と云うのは、私は集中していて両隣のリンクのこと等は全く見えていませんでしたし、勿論覚えてもいない状態なのです。(回りが見えない位集中しなさいと云う忠告に従い過ぎたのかも知れません)

 自由選択科目の最初の1科目目は順番を間違えたため“0点”でしたが、あとの2科目はフルマークの20点を貰っているので、最初からこの調子を出せれば良いのですがね。
 直前の練習で競技と同様に10科目~15科目を練習し、競技会を練習の延長と捉え、極く平常心で競技に臨めれば良いのかも知れません。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:20 |  その他  | CM(7) | Top↑
2008.06/18(Wed)

集中の訓練 

  永い間応援していただきましたが、6月16日を以てにほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 一説によると、アランは完成しているのに、指導手がなっていないために競技会の成績が奮わないのだから、アランばかりを責めるのではなくて指導者こそ訓練が必要、ということのようです。
 1年前までは順風満帆で、このまま行けば相当良い線まで行くのでは、と思っていたのですが、いつの間にか“ど壺”に嵌ってしまいました。

 アランには気の毒ですが、お付き合い願って、昨日から、原点に帰って「集中」の訓練を始めました。

 玄関を出る時から訓練モードに入れて、停座させて玄関を開けアランと一緒に出て、停座させて門扉を開けて一緒に出て停座させて門扉を閉めます。
あらためて「アトヘ」で脚側停座させ指導手を見たら褒め、「アトヘ」で発進し指導手の方を見たら褒め続けました。途中で不意に無言で止まって脚側停座させたり、不意に無言でターンして脚側停座させたりしました。これらの時、いつも指導手の方を見ているようにし、その時には必ず褒めるようにしています。

 いつもの訓練場所に着いてからはまずピーピーボールを取りだして、ボールを後ろに隠して急に前に出してアランに注目させたり、小さく投げてやってダイレクトキャッチさせて、コイで呼んでヤメで出させて、再度繰り返したりしました。

 ピーピーボールで遊んだ後は、今度は固いボールを取りだしてピーピーボールと同じようにしたり、遠くに投げて取りに行かせコイで呼んで手許に持って来させ、引っ張りっこをやってテンションを最高に上げた状態にして、突然ヤメで放させたりしました。又、停座させたり伏臥させたりしてマテをさせてボールを投げて、ヨシで取りに行かせたりしました。近くに投げてやったり遠くに投げてやったり10回近く投げてやったのですが、100%手許に持って来るようになりました。
 アランはボール命の子ですから、これら遊びの間はボールに集中をしていました。

 「集中」の訓練の必要性を感じたのは「その場の伏臥」が2声符になったことが、「集中」の欠如を示していると判断しているためです。この「集中」の欠如の原因が「他の犬への意識に移行」か「臭い嗅ぎ」によるものかは不明ですが、「集中」していなかったから1声符では利かなかったことだけは確かです。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:00 |  訓練関係  | CM(11) | Top↑
2008.06/17(Tue)

アランの集中等 

 永い間応援していただきましたが、この度にほんブログ村のランキングから脱退致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

 一昨日の競技会の会場でリンクの白線が撤去された直後に「紐付き脚側行進」、「停座及び招呼」及び「常歩行進中の伏臥」をやってみました。すると競技の時が丸で嘘みたいに「集中」も良いし、「臭い嗅ぎ」も全く素振りさえ見せなかったのです。
 この姿が真実なのか、競技の時の姿が真実なのか、全く迷うような姿でした。

 昨日はいつもフリーにして「臭い嗅ぎ」や「トイレ」をさせている駐車場でちょっと訓練してみることにしました。ここならトイレ臭があるので、臭い嗅ぎをするのでは、と思ったのです。
 「紐付き脚側行進」、「停座及び招呼」、「常歩行進中の停座」及び「常歩行進中の伏臥」をやってみたのです。フリーにした時には臭いを嗅ぎ廻っているのに、訓練に入りますと「集中」し、「臭い嗅ぎ」は全くしないのでした。
 自主訓練の時には全く非の打ち所の無い状態なのに、競技会の時だけその面影も無くする落差の大きさの原因が分かりません。

 ここは原点に帰って一からやり直した方が良いのかなとも考えてしまいます。
今後の自主訓練では、先を急ぐことなく、遊びを取ってみても、出来ているかどうか確認して、出来ている場合だけ先に進むようにしたいと思っています。先を急いでしまって、「犬に教えたつもり」になっていても、「犬や私」が出来ていなければ何にもならないと思っています。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:31 |  訓練関係  | CM(10) | Top↑
2008.06/16(Mon)

昨日のFCI競技会の反省 

 永い間応援していただきましたが、この度にほんブログ村のランキングから脱退することに致しました。しかし、ランキングに参加しないというだけで、コメント等は従来と全く同じですので、従来同様どうぞよろしくお願い申し上げます。。
 
 

 昨日の競技会では、本当に無様な競技をやってしまいました。
まず会場に着きましたら車から出して犬のトイレ場所に行く間もちゃんと訓練モードに入れて、トイレ場でヨシで解放しワンツーワンツーの号令でトイレをさせ、その後ちょっとだけボール遊びをして、又車に帰って待機させました。
 その後、アスピ(出陳はしませんでしたが)もトイレをさせて、車に待機しました。

 競技は24番目ですから230分後から、即ち11時50分頃か午後一番の競技と思っていましたが、途中2回見に行きましたら意外に進行は早いようでした。
 結局11時10分頃から競技が出来そうなので、10時40分位から軽く練習しました。

 競技場に入るのにも訓練モードを守り、自由に歩かせないようにしました。審査員に対する申告の時にもちゃんと脚側停座した状態でした。

・ 所が第1番目の「紐付き脚側行進」に入るとき、スタート地点で「臭い嗅ぎ」をしそうにするのでした。折り返し点でも一瞬地面に鼻を付けたようでした。出発点に戻って来てアトヘで反転する時にも「臭い嗅ぎ」をしそうになりました。
・ 「紐無し脚側行進」に移ってもこの傾向は変わりませんでした。
・ そして、遂に「停座及び招呼」では、私が5m位離れた時に「臭い嗅ぎ」を始め、私
が振り向いた時には一心に臭い嗅ぎをしていました。「カモーン!」と呼んだのですが
まだ臭い嗅ぎを止めず、その後臭いを嗅ぎながらふらふらと来る始末でした。
・ この後「その場の伏臥」で2声符を起こしてしまいました。集中が完全に切れてしま
っているのでした。

 一事が万事この調子でした。
・ 自由選択の科目を間違えた。
そして自由選択の1科目目で科目を間違えるという大変なミスを冒してしまいました。これは普段の練習では「股くぐり歩き」歩きから始めることが多いのですが、「お手(おかわり)」と「抱っこ」は前段の指導手の動作が似通っているため、犬の混乱を避けるべく、「お手(おかわり)」、「股くぐり歩き」、「抱っこ」の順序にしようと思ったのです。しかし、アランの「臭い嗅ぎ」のことで頭が一杯だったので、いつもの習慣がつい出てしまいました。私は2~3m歩いた所で気づいたのですが、もう後の祭りでした。

  どうしたら、この悪い連鎖を断ち切れるかについて考えてみると、
・ アランは、競技中に好き勝手にしている甘えの構造に陥っているような感じであること。
・ どうしたら「自主訓練」の状態を、そのまま「競技会」に持っていけるか、
 a.臭い嗅ぎの兆候を見せたら、潔く競技を中止することも選択肢の一つか。
 b.自主訓練では、どんな場合でも「1声符」で出来るように徹底させること。今は、必ずしも1声符でない所があること。犬の勝手にさせている部分が感じであること。
 c.いまやっている訓練モードをもっと徹底させる。(やっているつもりであるが、未だ甘さがあるのかも知れないこと。)
 d.犬に越されて、犬に指導手の心理を見透かされているみたいに見えること。
・ 指導手がもっと犬に集中し、気迫を犬に分からせる。しかし、今でも集中しているつもりであり、これ以上はどうしたらよいか。

と考えは、千〃に乱れてまだ整理がついていない状態です。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:37 |  競技会  | CM(10) | Top↑
2008.06/15(Sun)

FCI競技会の件 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 


 今日は天気が良く曇ったり晴れたりの天気でした。2部は総数139頭が出陳していました。アランはゼッケン70番、B組の24番目(頭数28)でした。
11時15分頃から競技を開始しましたが、陽が射しているときには暑くて大変でした。

・ 何と、その場の伏臥が1声符では出来なくて2声符になってしまいました。
・ そして、飛んでもないことをしでかしてしまいました。なんと自由選択科目の順番を間違えてしまいました。
選択は、お手(おかわり)、股くぐり歩き、抱っこをやることで手簿に記入していたのに、股くぐり歩きを最初にやってしまい、この科目は10点満点の“0点”でした。
この2科目で減点13ですから、なにおか言わんやの成績でした。

 今年前半の最後の競技ということで入れ込んだわけでもないのですが無惨な結果に終わりました。

 1席犬は98.7でしたが、アランは13点足しても1席には及ばない点数でした。
脚側行進の時に集中が悪かったので、アトヘと許可されていない時にコマンドをかけたことや臭い嗅ぎがあった所為だと思っています。

 秋の競技会シーズンまでには「集中」を強化し、「臭い嗅ぎ」をさせないようにする覚悟を新たにしました。アランが集中した時には素晴らしい演技をするので、このまま終わらせるわけにはいかないと考えています。

 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:12 |  競技会  | CM(8) | Top↑
2008.06/14(Sat)

ピーピーボール等のボール遊び 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 いよいよ今年前半の最後となる競技会が明日に迫ってきました。明日は曇り後晴れの予報であり、久々に悪天候から逃れられそうです。しかし、晴れたら気温が上がりそうで、
犬は暑さのも弱いのでそれはそれで問題です。

 アランは、ゴム製のピーピーボール、プラ製のもの(笛が毀れている)及び小型のテニスボール状のボールを3種類一緒に出しますと、音が鳴らないものより音が出るゴム製のものが良いようです。アランは咥えたり、激しく振り回したりして暴れ回りますが、コイ→スワレ→ダセ、で手許に来て咥えたボールを渡すことができます。
 小さく投げてダイレクトキャッチさせたり、大きく投げて取りに行かせたりししています。

小型のテニスボール状のボールでは、
・ うしろの隠していて、急に取り出したり、
・ 同じく、うしろの隠していて、遠くに投げてやったり、して
・ 咥えて戻って来ましたら、引っ張りっこをやったり、又投げてやったりしています。

 最近は、伏せて待たせ、ボールを投げてからもしばらく待たせ、ヨシの号令で取りにいくことが出来るようになりました。従来は待ち切れなくてボールを投げると同時に取りに行っていた程、「ボール命」だったのに凄く進歩したものです。
 従来のアランの「ボール命」の様子をご存じの方には、
・ 咥えたらスッポンのように絶対に放さなかったボールを、ダセのコマンドで手渡せるようになったこと。
・ このボールを投げても待てるようになったこと。
は驚異に写るかも知れないと思っています。(飼い主が一番驚いています。)

 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:22 |  遊び  | CM(13) | Top↑
2008.06/13(Fri)

何を目指すのか 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 私の訓練日誌を読んで、
「最終的に何を目指しているのか、もっと良い成績を残して交配するのですか」
との質問がありました。このことについては少々長くなりますので、ここで書かせていただきます。

 登山の名言に「そこに山があるから」という言葉がありますが、ほぼ同様のことが犬の訓練にも云えると思っています。決して「もっと良い成績を残して交配する」と云うような極めて低次元の打算的な考えは毛頭無いことは断言出来ます。

 お陰様で素質がありそうな犬、アランに恵まれたのを機会に、究極の終着点を目指して、果たして何処まで行けるものなのか極めたい一念なのです。
 勿論、犬に関して幾ら賞をとっても(犬関係の商売をしている訳ではありませんので)自己満足以外のなにものでも無いことは認識しています。強いて云えば犬の訓練を通して、人の輪の形成拡大や人間修養も目指しているものでしょう。

 「論語」の言葉に「性、相近し。習、相遠し」と云う言葉があるそうです。その意味は、「生まれつきの素質は皆似たり寄ったりであっても、そのあとの習慣や努力によって大きな差がついていく」というものですが、丁度この言葉を犬の訓練を通して実践していこうということかも知れません。
幸いにも定年退職の身故、時間はたっぷりとありますので、心おきなく取り組めると思っています。

又「書経」の言葉に、信頼を得るための4つの条件として、
上に居りては克く明に、
下となりては克く忠なり。
人とともにするには備わらんことを求めず。
身を検するは及ばざるが若くす。

が上げられています。

 「上に居りては克く明なり」は上司として部下を使う場合に、深い読みのできる能力、即ち洞察力の的確さが求められることを云っています。私がアランをハンドリングする場合でもそのことが云えると思っています。
しかし、犬のことを含めて、洞察力を磨くと云っても「云うは易く行うは難し」です。

 又「身を検するは及ばざるが若くす」はいつも自分を厳しく反省し、自分を戒め、進歩向上を図ることで、これは私にとって必要なことだと思っています。

 ただ、第三の「人とともにするには備わらんことを求めず」は、同僚と一緒に仕事をするときには、相手に完璧さを期待しなかった、ということですが、この点については、私とアランを同僚と見ますと、私はアランに完璧さを求めすぎていたのではないかと反省しています。

昔、現役時代に仕事上悩んだ時等に読んだ本の一節が、今の私の思いを表していると感じここに記載させていただきました。

文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:41 |  その他  | CM(13) | Top↑
2008.06/12(Thu)

心配の種は尽きまじ・アランは小心犬 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 昨日訓練していまして又心配の種が増えました。案外アランがよそ見するのは「気が小さいために」周囲を常に気にしているのではないかと思えてきました。

 昨日、フセさせてアランが知っている人が側を通りましたら、アランは何と逃げ出したのです。フセのコマンドは利いていませんでした。
 一旦出された命令には、どんな状態の変化があろうと、その解除の命令があるまでは、その状態をキープしなければならないのに、全く情けない話です。
 これからは知らない人に声をかけて協力願い、対人関係も改善していかなければならないことを痛感させられました。

 又、脚側行進中に、他の犬が7~8m位の所にいたのですが、アランはその犬に意識を奪われて指導手への集中が途切れました。
 この矯正のためにはドッグラン等犬が沢山集まる所にいって、停座させたり、伏臥させたりして犬を待たせ、アランに他の犬が近づいても待ち続けられるようにしたり、指導手が他の犬に触って入るのをアランに見せても、尚待ち続けることが出来るようにする必要があるようです。

 今は不出来を周囲の環境の所為にしていますが、どういう環境でも作業を貫徹させられるような指導手にならなければ、と思った次第です。

 今までは、集中が切れること、よそ見すること、臭い嗅ぎすること、を極く一部でしか関連づけて考えてはいませんでしたが、結局こういう因果関係なのでしょうか。

 「アランは小心」→「絶えずよそ見をする」→「犬に意識を奪われる」→「集中が切れる」→「臭い嗅ぎをする」
 この因果関係を断ち切るのは、やはり「アランは小心者」を改善することでしょうか。

 こう見て来ますと、こういう観点からの矯正は極く一部を除いては手つかずの状態です。
この一部とは私がやっていたのですが、私では意味が薄弱な事が分かりました。

従って、15日の平塚のFCI(国際畜犬連盟)競技会は多くは期待出来ないようです。

文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:04 |  犬の性格  | CM(17) | Top↑
2008.06/12(Thu)

本降りの雨の中の特訓 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 昨日、来る15日のFCIの競技会に出場する旨書きましたら、沢山の皆さんから励ましの言葉をいただきました。どうもありがとうございました。
 激励のコメでは、天気が良くて雨が降らないことを祈るという趣旨の書き込みが多かったのですが、天気が良いと暑いですし、土砂降りでなければ雨降り位の方が良いと思っています。

 今朝は少々寝過ごしまして6時半頃に目覚めました。すると雨音がしているので、早速合羽を着てアランの訓練をすることにしました。雨は土砂降りではありませんでしたが、本降りに近い降りでした。

 門扉から駐車場まで、駐車場での臭い嗅ぎとトイレ、それからいつもの練習場まで、これらは晴天の日と全く同様にしました。というよりは、今までよりもより訓練モードにより厳格にしました。これは指導手として、一旦訓練モードに入ったらそのことに徹することが、今一だったかなと過去を反省したためです。

 いつものアスファルト舗装の部分では浸透性の部分と不浸透性の部分があるのですが、不浸透性舗装の部分には雨が流れたり、溜まったりしていました。
 その水が多いような所で、その場の「停座」と「伏臥」をさせ、次ぎに「常歩行進中の伏臥」と「常歩行進中の停座」をやりました。
 アランは躊躇することなく、素直にこなすことが出来ました。

 次に水辺公園広場の草地に行っての訓練です。草地には数カ所3~4cm位n水溜まり、それ以下の水溜まり、それと草は濡れているけれども水は溜まっていない所がありました。

さすがに3~4cmの所では躊躇しましたが、それ以外の所ではすんなり熟しました。

この前みたいな土砂降り状態でなければ、アランはこれ位は出来る犬だと再認識致しました。

 帰途も訓練モードのまま帰り、門扉を開ける時もアトヘを命じて待たせてから、開けアトヘで発進して通過しましたし、玄関も同様にしました。

 玄関ポーチでの濡れ鼠になった様子です。この全体像ではズブ濡れは分かり難いかな?
 200612・今朝のアラン1


 自慢の耳毛も形無しです。
200612・今朝のアラン2

 
 腹部の状態です。
200612・今朝のアラン3


 前足後部からの下半身の状態です。
200612・今朝のアラン4


 これは足を洗った後ドライアーでさあ~っと乾かした後の写真です。
200612・今朝のアラン5


 若干乾かし不足ですが、こざっぱりとしています。
200612・今朝のアラン6



 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:15 |  訓練関係  | CM(3) | Top↑
2008.06/11(Wed)

今度の大会のこと、今朝のアラン及びネコのこと 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。バナーをクリックしますとランキングサイトが開きます。完全に開き終わりましたら「戻る」をクリックして当ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 今度の日曜日(15日)は平塚の四之宮総合グランドでのFCIの大会にエントリーしています。今の所予報は曇りになっていますが、この天候不順な時期当日になってみないと分かりません。少なくともこの前のような土砂降りにだけはなってほしくないと思っています。
 今年の前半はあと今月末の中部ブロックと7月の仙台クラブとが開かれますが諸般の事情からこれらをパスすることにしました。従って今度の日曜日が今年前半の最後の大会になります。これで7月&8月は競技会はありません。

 アランの本番での、他の犬への注意力の分散、臭い嗅ぎ等による「集中の途切れ」、これは「集中が切れる」からこれらの行為をするのか(或いは、これらの行為の所為で「集中が切れる」のか鶏と卵の関係のようですが)、この矯正のために「犬との信頼関係の再構築」に努めている所です。今度の大会では矯正が完成していなくても、この秋には完成していることを願っています。

今朝もアランンは、
・ 門扉を出た所から訓練モードへ。
・ いつもの駐車場でヨシで解放して、「臭い嗅ぎ」と「トイレをさせ」ました。
・ 駐車場を出ましたら、又訓練モードへ。

 いつもの訓練する場所に着いて、ピーピーボールと堅いボールで遊びました。
ピーピーボールでは背後にボールを隠しておいて、出したり、出して小さく投げてやったり、又は遠くに投げてやったりして、コイで手許に呼んで、ダセで放させました。
ピーピーボールでは小さく投げてダイレクトキャッチが特にお気に入りでキャッチしますと黙っていても手許に戻って来て、投げてくれるように催促するようになりました。

 堅いボールでは遠くに投げてやって、コイで手許に呼んで、引っ張りっこをやりながら、テンションを上げてから、急にダセを命じて出させたり、それに続いて命令をしたりしました。コイで呼んだ時に多少横に動かなければいけないことはありますが、走り回ることは少なくなりました。

 帰りも、
・ 駐車場までは訓練モードで。
・ いつもの駐車場でヨシで解放して、「臭い嗅ぎ」と「トイレ」を。
・ 駐車場から門扉までは訓練モードで。
としています。

 さて、昨日に続いてネコの話題です。
我が家のネコはアメショーですが、身体の模様が左右対称なのです。これは犬の場合と余りにも違うことにびっくりしています。犬の身体の模様は左右対称なのはあまり見かけません。我が家のアメショーと同様にアメショーの模様は多分左右対称ではないかと思っています。
200611・ネコ1


200611・ネコ2


200611・ネコ3


 この模様は簡単なものではなくて、複雑な模様をしているのですが、それが左右対称なのには創造の妙には驚かされます。


 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:50 |  その他  | CM(16) | Top↑
2008.06/10(Tue)

昨日の室内での様子と今朝のアラン 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。投票後ランキングサイトが開きます。そうしましたら「戻る」をクリックして本ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 昨日は終日小雨がぱらついていました。ワンコ2頭はトイレ散歩だけで終日室内でした。
ワンコ2頭の指定席は既に紹介しましたが、今日はネコの指定席も紹介致します。
 次女が幼児時代に使った食卓用のイスを未だ捨てないで取ってあるのですが、そのイスは今は孫が来た時に使っています。
 そのイスがお気に入りの場所なのです。
200610・ネコ1

 尚床に置いてあるボール(お皿)は犬猫兼用の飲み水です。

 体重凡そ7kgにはぴったり嵌って丁度具合が良いみたいです。
200610・ネコ2


 私のデスクの横で昼寝しているアランにチョッカイをかけて起こしてみました。起き抜けの所為か活気がなくて鈍重な感じでした。



 この動画でもまだ寝ぼけ眼みたいで目が覚め切っていないようでした。


以上昨日の日中の様子でした。

 今朝のアランは、いつもの訓練する場所で、鳴らなくなったピーピーボールと堅いボールで15分程遊んだだけでした。昨日は雨が強くなったら雨中の訓練をするつもりでしたが、結局小雨に終始しました。
 ピーピーボールでは背後にボールを隠しておいて、出したり、出して小さく投げてやったり、又は遠くに投げてやったりして、コイで手許に呼んで、ダセで放させました。

 堅いボールではやはり背後にボールを隠しておいて、出したり、出して小さく投げてやったり、又は遠くに投げてやったりして、コイで手許に呼んで、引っ張りっこをやりながら、テンションを上げてから、急にダセを命じて出させたり、それに続いて命令をしたりしました。


 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:18 |  その他  | CM(15) | Top↑
2008.06/09(Mon)

手探り状態の巻 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。投票後ランキングサイトが開きます。そうしましたら「戻る」をクリックして本ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 ほぼ毎日と云って良い程、アランとは楽しく遊び楽しい訓練を心がけているのですが、それによってアランがどの程度飼い主を信頼して、楽しんで指示に従う度合いが強くなっているのか分からないところが悩みです。
 確かに、ボール遊びは楽しいようですし、ボール遊びの途中でコマンドを出しますと良く聞きます。科目の訓練に入っても良く聞きますが、ではそれで良いのかとなりますと自信がないのです。

 実際の本番の場で、お気に入りの子がいたらどうなるのか、臭いを発する物があったらどういう挙動をするのか、この前より改善されているものかどうか、これら予測不可能な点が悩みの種です。

 今朝は小雨が降っています。傘を差していつもの駐車場まで行ってトイレをさせた後、帰りには訓練モードで脚側行進中に無言で止まったり、無言で反転して止まったり、しました。
 今日の予報では外出時には大きな傘を持って行くようにと云っていましたが、通り雨や雷雨のような強い雨が所によっては降るそうで、そうなれば合羽を着て雨の中で、停座や伏臥をやろうと思っています。

 話題は変わりますが、大変珍しいシャーボーを貰いました。ノベルティーグッツなのですがシャープペンシルの他に赤、緑、青及び黒の4色のボールペンを備えたものです。3色までは良く見かけますが4色は初めてですので紹介してみました。
200609・シャーボー1


 分かりにくいかも知れませんが赤から右回りに緑、青、黒及びシャープになっています。
200609・シャーボー2


 写真の下方の黒の物は車を購入した時のノベルティーで、これはシャープと黒及び赤2色のボールペンなのですが、これにも随分永いことお世話になりました。
200609・シャーボー3



文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:36 |  訓練もどき  | CM(15) | Top↑
2008.06/08(Sun)

今朝の散歩兼訓練 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。投票後ランキングサイトが開きます。そうしましたら「戻る」をクリックして本ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 今朝は7時過ぎに起きて、朝食を済ませてから、犬を連れ出しました。
普段は今の時期なら5時頃から散歩を始めたいのですが、家に残した方の1頭が寂しがった吠えたりするようなので、家内が起きてくる6時15分過ぎから始めることになります。
それが、今朝は7時半位からですから相当遅いわけでした。

 玄関には2頭揃って来ますので、アスピにリードを付けて、アランには「ルスバン」と云いました。アランは聞き分けの良い子で「ルスバン」の声を聞くとそのまま見送ってくれます。

 アスピは例の駐車場でトイレをさせてそれでお終いです。これは前にも書いたのですが、アスピは訓練が円熟期に達していてこれ以上の上達は望めないのでは、と思っているのです。
 訓練する場合も、訓練モードへのスイッチのON&OFFの訓練、脚側行進それと招呼位しかやっていません。

 一方アランは、科目は修得こそもう完成の域に達しているようですが、まず指導手との関係改善、それと科目の小さな点の矯正をしている段階で、まだまだ発展途上だと考えています。
 そういう観点から、まずボール遊びをたっぷりとやりました。
・ ボールには異常な程の執着心を燃やすアランですが、ボールを隠して次ぎに見せてボールを眼で追ったら、褒めてボールを投げてやってキャッチさせること。
  アランはこのダイレクトキャッチが殊に気に入った様子で、投げてくれと云う風に何度でも持って来ます。
・ 上記の途中でボールを遠くに投げてやりますと、喜んで取りに行きます。直接持って来ることもあり、この時は引っ張りっこをやってやり、興奮を高めてから「ダセ」で出させたりしました。直接持って来ないで小さく迂回する場合もありますが、今はこれを許しています。この引っ張りっこも大好きなようです。

 この後、確認の意味でCD-?の必須7科目をやってみました。「招呼」は「据座」で代替しました。
「据座」では待たせて離れて行く間に前に小さく動く場合がある点の矯正のために「ダルマさんが転んだ方式」の離れ方をしました。
 停座させて、無言で離れて、度々振り向いて、犬の位置を確認しました。犬の許に戻って再度やったりしました。アランはボール遊びに疲れたのかじっと動かずに待つことが出来ました。

 帰途も訓練モードを続けて、駐車場に着いて訓練モードを解除して、自由に臭いを嗅がせ、オシッコをさせてから、再び訓練モードに切り替えて帰宅しました。

 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:07 |  訓練関係  | CM(10) | Top↑
2008.06/08(Sun)

昨日は飲み過ぎた 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。投票後ランキングサイトが開きます。そうしましたら「戻る」をクリックして本ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

 昨日のOB会で十分食べて飲んで、その上千代田線の大手町駅に行く途中で大手町ビルの地下街で、さすがに土曜日で開いている店は少なかったのですが、1軒立ち寄って1対1で飲みながら話し込みました。この相手は私より11年後輩ですが、もうこういう年代に時代は移ったことを実感させられました。

 それでも17時15分頃過ぎには帰宅し、ちょっと他人様のブログを訪問し、今度は夕食です。
我が家の夕食時間は早くて17時半頃からなのです。この時にも娘が焼酎のお湯割りを作ってくれたので、1杯だけですが飲んでしまいました。

 この後、1頭づつトイレ散歩に連れ出したのですがウンチを拾うのが精一杯で、とても訓練など出来る状態ではありませんでした。

 こういうわけですから、ブログを訪問してのコメ、或いは失礼があったかも知れませんがご容赦の程お願いいたします。

 文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:02 |  その他  | CM(0) | Top↑
2008.06/07(Sat)

会社のOB会に出て来ました。 

 人気ランキングに参加しています。是非応援をお願い致します。
これをご覧の方は、下記【犬しつけ・訓練】のバナーを一日1回だけボチッとクリックして下さい。投票後ランキングサイトが開きます。そうしましたら「戻る」をクリックして本ブログに戻っていただいて結構です。 
                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
 
 

  今日は出身部のOB会が都心で開かれましたので出席して来ました。
例年出席しない人は決まっていて、在職中殊遇に不満だった人や当時の上司とうまが合わなかった人は出席しない人が多いのですが、大部分は高齢になって、膝が、腰が痛くてとか、病院に通院するのがやっとでとても出席出来る状態の方も数多くおられたようです。

 こういう眼で、周囲を見ていますと、お気楽に犬の訓練などにうつつをぬかしておられる現状に満足しなければならないのかも知れません。

 今日は昔お世話になった上司の方も出席されていました。もう高齢ですが、いつまでもお元気でと祈らずにはおれません。

 又、犬を飼っている方も4人の方がおられたのですが、いずれも訓練などはしておられないようでした。ヨーキー、プー、キースホンドと柴犬です。ヨーキーとキースホンドは一緒に寝ているそうで犬種は違っても飼い主の犬への愛情には変わりないようです。

 私の日焼けした顔を見て、現役時代のゴルフ好きの所為か、「相変わらずやっていますか」と数多くの方に声をかけていただいたのですが、ゴルフとはすっかり縁を切ってもう5年位になります。ゴルフを止めた理由は、対外的には経済的な問題を上げています。

 今日は飲んで来ましたので、ここに書いていることも支離滅裂な所があろうかと思われますがどうぞご容赦をお願い致します。


文頭でクリックを忘れた方は、忘れずにクリックをお願いします。
                       にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:18 |  その他  | CM(10) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT