新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2008年10月
2008.10/31(Fri)

今朝のミニ訓練と散歩・194人に(+4人) 

【今朝のミニ訓練と散歩・194人に】


  今日は11時から大腸のファイバー検査の予約をしています。7時から下剤を飲み始めねばなりません。仲良し3人組みに会えるか微妙でした。

・ いつもの場所で「ひも付き脚側行進」をして、アイコンタクトと脚側位置のキープをさせました。
・ 停座及び招呼をしました。招呼では、頭から入って一旦後ろに抜けてから反転して前に出るように誘導していますが、本番ではどうなるか分かりません。
・ 脚側行進の常歩から速歩のためにターンした直後に正しく脚側停座させる練習をしました。同様に左曲がりが完了した瞬間にオヤツで誘導して停座させる練習をしました。
・ 「紐なし脚側行進」では1辺10mのコースを常歩で時計方向回りしたり、速歩で反時計方向回りを繰り返して、アイコンタクト及び脚側の位置の確認をしました。
・ 股くぐり歩き、8の字股くぐり、寝ろ、抱っこもやってみました。
・ 最後にボール転がしもやりました。

  今日は仲良し3人組と新入りの“よしのちゃん”にお触り作戦をお願いしました。KM氏は今日も随行していませんでしたし、+2人組も見当たりませんでした。

  今朝は新パソコンで初めてupしています。専門用語等の登録がまだできていませんので使いづらい状態です。


スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:02 |  散歩&ミニ訓練  | CM(1) | Top↑
2008.10/30(Thu)

今朝のミニ訓練・190人に(+4人) 

【今朝のミニ訓練・190人に】
 
 
 今朝は冷え込みが激しくて寒いほどでした。手を冷たくてかじかむ程でした。
今朝はアラン1頭だけ連れ出しました。玄関ポーチまでアスピも着いて来たのですが
「アスピ、ルスバン」と云うと分かったのかどうか妻が居るキッチンの方へすごすごと歩いて行きました。

・ いつも訓練する場所までの道中も「紐付き脚側行進」の練習をしました。テーマはアイコンタクトと脚側位置のキープです。
・ 訓練場所(アスファルト路面)についてから、板で障害を作って「障害飛越」をしました。勢い良く飛ばせること、とタッテの指示に従うことをテーマにしましたが、
ある方法を採用しましたら、勢い良く飛び、且つ地面の臭い取りもしませんでした。
・ 同じ方法で「棒飛び」もやってみましたが、こちらも勢い良く飛び且つタッテの指示に従ってその場を動きませんでした。
・ 8の字股くぐりもやってみました。3回くぐり終える前広(正面を過ぎた位の時)にスワレを命じ、足を閉じるのは遅くしましたところ、脚側停座はハスになることもなくバッチリでした。
・ 停座及び招呼をやりました。招呼して脚側停座になる時に微妙にハスになっているということでしたので、これの矯正をやってみました。アランは肩から入ってお尻を回して脚側停座しているのですが、これを頭から入って一旦後ろに抜けてから反転して前に出るようにするものです。これは
11月2日のjkc本部大会には間に合わないことは覚悟しています。
・ 脚側行進の常歩から速歩のターン以降が集中不足傾向があること、左曲がりが甘い点。この2点のついては、反転又は左曲がりが完了した瞬間にオヤツで誘導して停座させる練習を繰り返しました。
・ 最後に「紐無し脚側行進」で1辺10mのコースを常歩で時計方向回りしたり、速歩で反時計方向回りを繰り返しました。

  競技会でも今日のような動きをしてくれますと嬉しいのですが、本番になると「集中力」が散漫になったり、「臭い嗅ぎ」をしたりするかも知れませんので、余り期待しない方が良いのかも知れません。あと半年みっちり訓練して、来春狙いかも知れません。

  今日も、KM氏は来られなくて、仲良し3人組の“ゆいちゃん”が抜けて“あゆみちゃん”と“くみこちゃん”の2名+2名(あやのちゃんとさとみちゃん)の4人だけでした。この4人に「お触り作戦」をしてもらいました。 “ゆいちゃん”はご機嫌がややななめで先に行ってしまったようでした。


テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:01 |  散歩&ミニ訓練  | CM(3) | Top↑
2008.10/30(Thu)

光回線導入顛末記 

【光回線導入顛末記】
 
 
  昨日は9時過ぎに光ケーブルの引き込み工事が始まり、約1.5時間程で終了し、電話を切り替えて午前の部は終わりました。しかし、次のような症状が出て終日大騒ぎしました。

1. 顛末―1
  知らないことは怖いものですし、情報伝達の難しさを感じさせられたことがありました。私は今まで使っていたパソコンをHPのurlとメールアドレスを残すために従来通り使い続けることにしています。
工事が終わり、回線速度を測定し82.88Mbpsが出ていました。画面の下部に落としていたfc2のblogを立ち上げて見ましたら出来ましたし、最新の情報に更新しても出来たので、もう、今まで使っていたパソコンは開通したものと思っていました。所がふと見ますとadslルーターのinternetの表示灯が赤になっているのです。慌てて終わって帰ろうとしていた工事の人に見てもらいましたが、従来からのことは分からないので、NTTの窓口の連絡するようにとの話でした。

2. 顛末―2
  NTTの窓口に電話しても、NTTは従来のadslの回線には全く触っていないので、問題はadslのdionに訊いてくれ、ということで一向に埒があきません。

3. 顛末―3
  今度はKDDIに電話しましても、回線はNTTの光回線なので、それは回線の問題だということだったのですが、NTT←→KDDIが問題を盥回しして一向に埒があきません。NTTは工事が終わって回線速度の測定までしているので回線には問題ない筈と幾ら説明しても、駄目でした。

4. 顛末―4
  再度DIONの窓口に電話して、何とか解決法を見付けたいと相談していましたら、隘路が見つかりました。私は今までのパソコンはadsl→dial upのミニミニコースなので従来通りadslのルーターとパソコンを接続するものと思っていましたが、光のルーターと今までのパソコンも繋ぐのだそうです。ところがそうやっても、インターネットには接続出来ませんでした。それを申し入れた所専門部署で検討するからということで、この返信電話は17時半位にかかってきました。

5. 顛末―5
  14時時ころになって新しいパソコンが届いて、基本設定をしてくれました。訊いてみると、光のルーターの設定をしないと、今までのパソコンも使えないということでした。
ルーターの設定も終わり、今までのものと新しいパソコンが晴れて開通し、設定の方も帰りました。

6. 顛末―6
  今までのパソコンの電源を一旦切って再度立ち上げてみました。するとやっぱりインターネットが繋がらないのです。どこがどうなっているのやらチンプンカンプンなまま、明日電器店に連絡するつもりで、今までのパソコンの電源を切りました。
  夕食後、念のためにもう一度パソコンを立ち上げてみました。するとインターネットは無事つながりました。前に聞いたことがある、パソコンが不調になった時には、電源を落として30分位放置してみる、ということを思い出しました。

  昨日は長時間に亘り、何もかも分からない状態の中で、長時間の電話、実情を理解して貰えない焦りなどで、本当に疲れました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:07 |  その他  | CM(1) | Top↑
2008.10/29(Wed)

今朝の自主訓練・186人に(+6人) 

【今朝の自主訓練・186人に】
 
 
  今日はNTT光回線の工事日です。昨夕工事会社(NTTの外注先)から電話があって9時過ぎには工事に来るそうです。NTTは営業活動は盛んにやっても工事は外注に丸投げでしょうか。午後にはパソコン(desk top19?)が届きます。

  今日は早く済ませておかなくてもいけませんので気が焦りました。早速昨日の復習をやってみました。

・ 紐無し脚側行進の復路の速歩に移る時の集中力を高める練習をしました。
・ 停座及び招呼と股くぐり歩きに於ける脚側停座の練習をしました。
・ 脚側停座の復習をしました。        

・ 昨日活気が無かった8の字股くぐりをやってみました。科目が始まる前に十分触って又言葉で褒めるようにしました。
・ 障害飛越は、勢い良く飛ばせる方法を試みてみました。
・ 棒飛びを右側で構えて、勢いよく飛ばせることをやってみました。

  今朝もKM氏は仲良し3人組に随行して来ませんでした。KM氏は昨日のスクールガードにも37℃の熱があったようなのですが休まずに来られているほどの非常に熱心な方なのに余程体調がすぐれないようです。
  +2人(あやのちゃん、さとみちゃん)にも「お触り作戦」をやってもらい、ヨーキー連れのご婦人を入れて今日は6人になりました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:39 |  散歩&ミニ訓練  | CM(2) | Top↑
2008.10/29(Wed)

アランの個人レッスン・もっと脚側位置を意識させる 

【アランの個人レッスン・もっと脚側位置を意識させる】
 
 
  昨日28日の14時からアランの個人レッスンを受けて来ました。40分位早めに着いたのでまず自主練をしました。以下レッスン記録の抜粋です。

?.自主練のメモ

01. 草地に出してワンツーワンツーと号令をかけてトイレを誘うと盛んに臭い嗅ぎをしまくりまして、多少時間はかかってもトイレをしました。その後は一旦アトヘを命じて「訓練モード」に入れると、以降臭い嗅ぎは殆ど(目視した範囲では皆無)しなくなりました。

02. アジのコースの中で「据座」をやり、手鏡で監視しながら離れてから、30秒間向き合いましたが、3回やってパーフェクトでした。

?.次ぎに訓練士先生を審査員役にしてCD-?10科目をやりました。

A.評価

02.紐無し脚側行進
   常歩行進は良好。復路の速歩に移ったら若干集中力の不足が見られた。
03.停座及び招呼
   待っている間の態度、招呼も問題なし。しかし脚側停座が微妙にハスなった。
09.股くぐり歩き
   くぐり終えた最後の脚側停座が微妙にハスになった。        

  その他の7科目は満点の由。常歩行進中の伏臥では臭い嗅ぎをしそうな兆候を示したそうですがしないで踏み止まったようでした。
  これで個人レッスン4回目ですが、最初に比べると格段に意欲が出てきて犬の表情も豊かになっているそうでした。
   
B.注意事項

01. 脚側行進と脚側停座の位置(出勝手)と向きをもっと正確にすれば更に良くなるということでした。もっと脚側位置を意識させるともっと安定してくるそうで、それについて具体的に教えていただきました。
02. 戻りの速歩は別のことをイメージしてアランに教えた方が良いこと。
03. 伏臥と立止
    停座位置に注意すること。
04. 脚側停座は、アランの位置に指導手が合わせないこと。合っていない時はあくまでもアランを退げて、ズボンの脇線の位置に合わせることに拘ること。手は、前に出したり、身体から離したりしないこと。

 今日も充実したレッスンを受けることが出来たと思っています。科目を評価して貰い、注意点や矯正法を教えていただき、それを実際に実行して見るというものでした。

READ MOREに続く

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:21 |  個人レッスン  | CM(0) | Top↑
2008.10/28(Tue)

今朝のミニ訓練と散歩・180人に(+5人) 

【今朝のミニ訓練と散歩・180人に】
 
 
  昨日は午後から思いがけぬ雨になり、夕方の散歩は見合わせました。今日は10時からスクールガイド、14時から個人レッスンの予定です。

  今朝は雨もすっかり上がっていましたが、気温はこの秋の最低だったそうです。2頭を連れてトイレを済まさせてから、個人レッスンがある日なので散歩、と軽い練習をしました。

  練習は、障害飛越(木製のパネルが丁度高さ的には良かったのですが、無くなったので幅20cmの板を煉瓦2ケで夾みました)、棒飛び(棒は長さ40cm位のポリプロパイプの切れ端)、ネロ、お手、股くぐり歩きそれと抱っことやりました。
  いずれも無難に熟すのですが、アランの飛越には華麗さが無いのが欠点だと思っています。招呼や股くぐり歩きの様な機敏さが欲しいものです。

  ボール遊びはアランもアスピも大好きなのですが、個人(犬)差があるのは面白いものです。アランはボールを咥えて戻ってくると引っ張りっこを要求します。しかし、大部分はダセと命じて出させ手に受け取ります。引っ張りっこをやってやるのは5回に1回位です。
  これに対してアスピは引っ張りっこは苦手なようで咥えて戻ってくるとすぐに渡そうと
します。

  今日は、KM氏は来られなくて、仲良し3人組+2名に会い、「お触り作戦」をしてもらいました。 “ゆいちゃん”が+2名の子に、こうやってやるのだよ、とやり方を説明してくれましたので飼い主としては楽でした。

以下READ MOREへ

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:49 |  散歩&ミニ訓練  | CM(5) | Top↑
2008.10/27(Mon)

今朝の訓練・175人に(+4人) 

【今朝の訓練・175人に】
 
 
 今朝は快晴で、非常に爽やかな気象状況でした。いつもの場所で2頭にトイレを済まさせてから、いつものアスファルト路面でミニ訓練をしました。

・ 直線コースは、往路を常歩復路を速歩で、スタート、折り返しに特に注意しながらおこない、
・ 停座及び招呼は、スタート、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこない、
・ 常歩行進中の伏臥は、スタート、伏臥、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこない、
・ 常歩行進中の停座は、スタート、停座、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこない、
・ 常歩行進中の立止は、スタート、立止、手鏡作戦、立止での待機に特に注意しながらおこないました。

続いて、
・ CD-?10科目を通して、個人レッスンで習った通りの「崩した」訓練をおこないました。
この場合、訓練士先生から習った諸注意を忠実に守るようにしました。

その後、CD-?sへの備えとして、
・ 寝ろは、1声符で寝させることに注意してやり、
・ 8の字股くぐりは、くぐりながら吠えないこと、股をくぐるとき小回りすること、及びくぐり終えた後の脚側停座が決まるように注意してやり、
・ 棒飛び(片道)は、左側に立つ場合と右側に立つ場合の2種類をやりました。練習ではどちらも綺麗に出来るのですが、左側に立つと本番では飛んだ後そのまま脚側に着いて停座してしまう不安がありますし、右側ですとホームポジションに戻る時の脚側行進がし辛いのです。

 障害飛越もやりたかったのですが、代用している木製パネルが盗まれてしまったようで見つかりませんでした。

 今朝はボール遊びはやりませんでした。と云うのは仲良し3人組の登校時刻が迫っていたのです。通学路を逆に歩いて行きますとKM氏と3人組が来ました。
 KM氏は週末に温泉旅行に東北方面に出かけ、そこで風邪をひいてしまったということでした。昨日は一日寝て休養したそうですが、いまでも37℃強位熱があるそうでした。
体調が悪いのに登校の随行役本当に感心してしまいます。
 今日も3人に「お触り作戦」をお願いしました。そして後続の組から女の子1名も興味ありそうでしたので「お触り作戦」をお願いして、今日は4人となりました。

 明日は個人レッスンを予約していますので、先生に前でどんな演技をし、どんな評価をもらえるか楽しみです。
 又、この訓練所はアジのコースが常設されていますが、そのコースで「臭い嗅ぎ」に対する「抵抗力」を付けるのも課題の一つです。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:24 |  訓練関係  | CM(4) | Top↑
2008.10/26(Sun)

風邪の中、野田スポーツ公園に 

【風邪の中、野田スポーツ公園に】
 
 
 読売ジャイアンツがセリーグのCSの勝者になった。ジャイアンツの隠れファンを自認する者としては実に喜ばしい限りです。ジャイアンツの何処が良いのかと問われると答えに窮してしまいます。ちょうどカルト教団に嵌り込んだ者に第三者が幾らおかしいということを指摘しても聞く耳を持たないように「洗脳」された所為だと思います。巨人、大鵬、卵焼きの時代から脈々と「刷り込み」が深く静かに行われてきた「犠牲者」かも知れないと思っています。
 ジャイアンツが勝とうが負けようが世の中や自分の身には何の変化もないことなのに、負けると飯が旨くないから困ったものである。

 余話はこの位にして本題に入ります。

 今朝は風邪が直りきっていないにも拘わらず、6時に起き出して野田スポーツ公園に出かけてみることにしました。早朝で混んでいないために20分程で着きました。
 まず2頭をトイレ散歩に連れ出してからアスピを車に戻して、アランの訓練です。

 それからペーブメント上と草地とで、
・ まず、直線コースを往路を常歩復路を速歩で、スタート、折り返しに特に注意しながらおこなった。
・ 停座及び招呼はスタート、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこなった。
 続いて草地で、
・ 常歩行進中の伏臥はスタート、伏臥、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこなった。
・ 常歩行進中の停座はスタート、停座、手鏡作戦、招呼に於ける左足へのぶっつかり防止及び脚側停座に特に注意しながらおこなった。
・ 常歩行進中の立止はスタート、立止、手鏡作戦、立止で待機に特に注意しながらおこなった。

・ 続いて、CD-?10科目を個人レッスンで習った通りにおこなった。

・ ボール投げをやったがボールを持って戻って来てボールを渡した後撫でと言葉て褒めてエサを上げようとしても食べようとしませんでした。

 今日の訓練の主体は「臭い嗅ぎ」をしていないかでしたが、ペーブメント上でも草地でも現認出来ませんでした。駐車場に戻ってから、障害飛越、棒飛び及び棒飛びをやりました。

 近くでは○田訓練所の方3人がシェパードで追求の訓練をしていました。他にも黒ラブ2頭を連れた訓練士らしい方も来ていました。

 遠く離れた所ではアービンご夫妻がアルク君の訓練をしていましたので、そこにおられたピクシーママと一緒にしばらく見学させてもらいました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:04 |  訓練関係  | CM(3) | Top↑
2008.10/25(Sat)

今朝の訓練・171人に(+4人) 


【今朝の訓練・171人に】
 
 
 風邪も一晩ぐっすりと寝ましたら節々のだるさ痛みは少し楽になりました。
今朝は雨が上がっていましたが、路面は湿った状態でした。2頭を連れていつもの場所でトイレをさせ、一昨日の個人レッスンの指摘事項をやってみました。

01. リード付き直線の動き
    リードを付けて行進して行き、アトヘで反転させる時に小回りで脚側に追従し、180度以上反転しても脚側を離れないことを3度程やりました。こういう練習で“ふざけモード”が解消出来れば良いのですが。

02.紐無し脚側行進
   まず、アトヘで脚側停座させて、“触って褒めて”アランが“笑顔を見せてから”ポケットに手を入れてエサを取りだして与えました。
・ 常歩行進
   アランが見上げたらアトヘで発進しました。常歩行進については集中、右曲がりとも問題ありませんでした。
・ 速歩行進
   常歩から速歩に移る時の反転をぴたっと脚側についていましたし、その後もその状態は変わりませんでした。左曲がりも脚側にぴったりと付いた状態でした。
   出発点に戻ってアトヘの反転も小回りで迅速に脚側停座しました。

    尚、常歩速歩共いつもより早足を心がけ且つ足を撓めるようにしました。

03.停座及び招呼
 ・ 臭い嗅ぎの確認のために手鏡を持っているのですが、右を振り向いて確認ししょうとしたのですが、近眼でメガネをかけているため良くは分かりませんでした。
   その後手鏡で確認しましたが、臭い嗅ぎは確認出来ませんでした。
・ 招呼の時に、左足を前に出してつま先を立てていたのは、左足にぶっつかってくるのを矯正するためでした。
  最初左足を後ろに引いてから招呼をかけました。次ぎに通常の状態の両足を揃えて
やってみましたが、もうぶっつかることもなく正常に脚側停座することが出来ました。
04.常歩行進中の伏臥
   常歩行進中の伏臥をさせた後は「停座及び招呼」と同様にしました。
05.常歩行進中の停座
   常歩行進中の停座をさせた後は「停座及び招呼」と同様にしました。
06.股くぐり歩き
    くぐり終えた後、足を回る時はスピードを若干緩めますと雑にならずに、正しい脚側位置に付くようです。

  尚、これら全てに亘って、最初に脚側停座させた時から、アイコンタクトを取って来たらソウダソウソウと“触って褒めて”アランが“笑顔を見せてから”ポケットに手を入れてエサを取りだして与え、アイコンタクトを続けてから発進するようにしました。

07.ボール投げ
 ボールを投げてヨシで取りに行かせ、咥えて戻って来たらスワレさせて言葉で褒め且つ触って褒めてやりました。そしてダセで渡したら言葉と触りで褒めてやり、アランの笑顔を確認してエサを与えるました。

 以上のような出来で、且つ臭い嗅ぎさえなければこの前に結果は越えることは確実です。

一昨日の朝はKM氏が他行中のために仲良し3人組とだけ「お触り作戦」をやってもらいました。
 今朝もKM氏ご夫妻にはお会い出来ませんでしたが、ヨーキー連れのご婦人(この方も優しくて小型犬のあしらい方は上手なようです。)に会いお願いしました。

 この後も又寝て休養します。

【編集】 |  11:03 |  訓練関係  | CM(2) | Top↑
2008.10/25(Sat)

風邪で寝込んでしまいました 

【風邪で寝込んでしまいました】
 
 
 昨日は終日雨でしたが、私は熱があり、ノドが痛くて、クシャミ、ハナミズ、鼻つまりそして全身の節々が痛む症状で遂にダウンしていまいました。
 一昨日から体調が変だったのですが、無理をして個人レッスンを受けてきましたので、そのつけが回って来たのかも知れません。
 昨日はついに堪らずクリニックに行ってきましたが、薬を貰って(風邪に効く薬はないけれども諸症状を緩和)、これを飲んでゆっくり寝て下さいといわれました。熱は37.7℃あり、熱に弱い私としては高熱の部類です。

 来週火曜日には個人レッスン、来週の日曜日11月2日には平塚でJKC本部大会が控えていますのでうかうかしておれません。

READ MOREもよろしければ読んで下さい。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:41 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2008.10/24(Fri)

昨日アランの個人レッスンに行ってきました。 

【昨日アランの個人レッスンに行ってきました。】
 
 
 今度の訓練士先生は、我がペアーの演技を見て採点し、且つ不具合個所があれば即座に問題点は何か、どうして直したら良いか一々指示を出してくれます。ずっと以前はその点が徹底的に不足していた感じでした。2~3年前に今の訓練士に当たっていたらと悔やまれます。
 
 まず、多摩川訓練士会の結果の評価ですが
『競技会の雰囲気の中で結果を出せたことは、素直に受け止めた方が良い。アスファルト路面だろうが、練習の時より緊張するのにその結果を出せたのは評価に値するし、アランを褒めてやりたい。』
ということでした。

 科目については次のような注意を受けました。まだまだ“完璧を目指す”には詰めなければいけない点は多いそうです。

02.紐無し脚側行進
  今後の進め方については、
     脚側行進をもっと安定させるためには、速歩に移るとき、左曲がり、スタート地点での褒め方、脚側停座がハスにならないこと、エサの与え方に今後の努力を要するのだそうです。

03.停座及び招呼
・ 招呼の時に、左足を前に出してつま先を立てているので、犬は前に出て停座し微妙にハスなっている。解決策として左足は後ろに引いて構えること。これが微妙な脚側停座のハスになる原因か。
・ 手鏡はあくまでもサポートに
臭い嗅ぎをしていないか見るために手鏡を使っていますが、今の状態では鏡を使う意味がないそうです。今のアランは鼻先をちょっと下げて確認しているそうです。この時叱られないと分かると本格的に嗅ぐ行動に移るようです。
このため80%は指導手の意識で、ちょっと右側に振り向いて後ろに注意すること。
叱る時には「鼻先をちょっと下げた瞬間」に“右側に振り向いて”叱ること。
・ 招呼を得意科目にすること。(今でも得意と思っていましたが、更に改善点があるそうです)
06.常歩行進中の伏臥
練習では、常歩行進中の伏臥は招呼をかけること。
07.常歩行進中の停座
   練習では、常歩行進中の停座は招呼をかけること。
09.股くぐり歩き
   くぐり終えた後が雑になっているので気を付けること。

 褒め方は、ヨカッタヨと“触って褒めて”アランが“笑顔を見せてから”ポケットに手を入れてエサを取りだして与えること。

 オビデイエンスは日常的なことが全て出てくるのだそうです。人が意識してしていることは直すことができるが、無意識でやっていることは気がつかないものだそうです。

・ アランのモチべーション上げ(その1)
   人と一緒に楽しく走ることを覚えさせること。今は自由気ままに走らせているため
   「走ること」が“ふざけモード”になっているようだ。
   
・ アランのモチべーション上げ(その2)
   ボール投げをして、咥えて戻って来たら、まず触って褒めて、ダセで渡したら触っ
て褒めてやり、アランの笑顔を確認してエサを与えること。

 今まではアランの「モチベーション上げ」、「招呼の時の左足を前に出してつま先を立てる件」及び「招呼の手鏡作戦」等を意識しないで「ただアランが楽しければ良い」みたいな感覚でやっていました。この無意識でやっていたことを指摘されました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:23 |  個人レッスン  | CM(2) | Top↑
2008.10/23(Thu)

PCの動作が速くなったようです。 

【PCの動作が速くなったようです。】
 
 
 実は、私のパソコンは、6~7年前のIBM製で、実の所動作が非常に遅くて困っていました。そのため、ADSLの所為もあって、他人様のブログへのアクセスにも数分単位の時間がかかっていました。“ブログ村人気ランキング”を脱退したのも、このアクセス等が遅くて、コメント返しに難渋を来したためでした。

 パソコンはバッテリーパックが消耗していて、停電の時などはほんの数分で充電度が黄色信号になる程でした。それで去る14日に交換用のバッテリーパックを注文して昨日入荷しましたので早速交換しました。

 交換しましたら、何と動作がサクサクと切れが良くなって速くなったような気がします。AC電源には接続しているので消耗したバッテリーでも影響はないと思っていたのですが
現実にはどんな電源回路になっていたのしょうか。

 来週29日には新しいパソコンが来て、しかも光回線になりますが、今のパソコンには内臓HDと外付けHDに膨大なDATAが入っています。従って、2台を並行して使う予定にしています。

 SOKUDO.JPの速度.JPスピードテスト高機能版をNETで見ていましたら、そのことについて記載されていましたので「READ MORE」をご覧いただきたいと思います。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:46 |  その他  | CM(3) | Top↑
2008.10/23(Thu)

2頭をシャンプー 

【2頭をシャンプー】
 
 
 マイクロバブルシャワーを取り付けてからの2頭のシャンプーと素洗いの記録を下記します。

・ アスピ
  9月5日  シャンプー第1回 
    7日             素洗い 第1回
    8日  シャンプー第2回
   12日             素洗い 第2回
   17日             素洗い 第3回
   19日             素洗い 第4回
   22日             素洗い 第5回
   24日             素洗い 第6回
   28日             素洗い 第7回
 10月2日             素洗い 第8回
   22日  シャンプー第3回

・ アラン
  9月5日  シャンプー第1回
   12日             素洗い 第1回
   17日             素洗い 第2回
   24日             素洗い 第3回
 10月2日             素洗い 第4回
   11日             素洗い 第5回 
   22日  シャンプー第2回

 昨日22日に2頭共、約1ヶ月半振りにシャンプーしました。その間は素洗いだけでした。確かに、直接シャワーを掛け流すと洗浄効果は優れているようです。別に汚れたからシャンプーしたわけではなく、せめて1ヶ月半近くになったのでシャンプーしただけです。
 確かに、素洗いだけで、シャンプーの期間を永く保たせるほどの洗浄効果はありますし毛もシャンプーしたのと変わらない位毛艶も良好です。
 アスピを飼い始めの頃は3日とおかずシャンプーしていましたが、最近は変われば変わるものです。

 過日アスピの誤飲事故で行った動物病院でも「マイクロバブル温浴」をやっていて、獣医さんが他の飼い主に「毛穴の汚れまで取れる云々、、、」と云う説明が聞こえました。
 メーカーの話では「シャワーの掛け流し」では効果があっても、一旦浴槽に貯まった温水には温浴効果した期待出来ないそうでした。

 過日、深夜にBSテレビを見ていましたら、「○E○TY」と称するマイクロバブルシャワーの通信販売のコマーシャルをやっていました。
「人に対しては当たりが柔らかい」とか「しっとり感がある」とか、犬に対しては「汚れが良く取れる」、「犬の洗浄排水には取れた芥や油分で一杯」といった意味の当たり障りのないものでした。それ以上謳うとどうも薬事法に触れるようです。半導体の洗浄工程や野産物の洗浄にも使われているようです。
 唯、「肌によい」、「頭髪には効果がある」とか「皮膚疾患が治る」の効果は約1ヶ月半強使って見て、私は実感ではまだ分かりません。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:12 |  手入れ  | CM(1) | Top↑
2008.10/22(Wed)

個人レッスンの通りの訓練・166人に(+10人) 

【個人レッスンの通りの訓練・166人に】
 
 
 去る18日に第2回目の個人レッスンを受けて、19日には多摩川訓練士競技会に出て、それを実践してみましたら、うまくいったことは既報の通りです。
 この大会の会場は多摩川ボートレース場の駐車場で路面はアスファルトでした。アスファルト路面だから臭い嗅ぎが少なかったのか、或いは○○○母さんがおっしゃるように
「偶に臭い取りをしない時にはそれなりの成績をあげることが出来るかも知れませんが、それはたまたまそうなっただけと考えた方がよいかも知れませんよ。それ程一旦付いた臭い取りの癖の矯正は困難です(??)」の言葉が事実なのか、不安が残っている状態です。 
 今度の個人レッスンは明日10月23日ですが、この1週間の我がペアーの変わり様を訓練士先生に見て貰い、どんな評価を受け、どんな新しい修正点を指摘されるか楽しみです。
 今は新訓練士先生の個人レッスンをひたすら信じて、訓練に励むしか道はありません。

・ ペアーの仲が緊密になり訓練がもっと楽しくなると、犬は臭い嗅ぎをしなくなる。
・ 臭い嗅ぎは単独では直せないこと。訓練が、競技が、楽しいものになれば犬は臭い嗅ぎもしなくなる。
・ 本来の「服従訓練」として、服従心を養うことで臭い嗅ぎはなくなる。 

 これらを実行するべく、どの科目も唯ひたすら「褒める」ことによって、アランとの仲をより緊密にし、訓練が楽しいものになるよう努めています。私は今までも十分褒めている“つもり”だったのですが、アランには褒めが褒めとして伝わっていなかったようです。
そのため、幾ら褒めてもアランは訓練が楽しいと思わなかったようです。

 20日は小学校が振替休日(18日の土曜日が長小まつり)だったので、KMご夫妻だけに「お触り作戦」をお願いしました。

 21日はシェルティー連れのS夫人に久し振りにお会いして、アスピの誤飲事故の話をしてしばらく話し込んだ後やって貰いました。
 又、KM氏と仲良し3人組にもお願いしました。KM氏は本当に子供好きな方で子供達に慕われていて、朝通学の時や帰りの時に自宅に寄って行くのだそうです。なんでも冷蔵庫にはオヤツがごっそりと入っているそうです。私もKM氏のお陰でアランを介して3人組と仲良しになりました。18日のスクールガードの時には、背中を押されて挨拶されて、誰かと思って振り返って見ましたら、仲良し3人組のあゆみちゃんでした。

 今朝も、仲良し3人組に会い「お触り作戦」をお願いしました。6時15分頃2頭を連れてトイレ散歩に出かけ、その後アスピを家に連れ帰り、アランだけを連れて通学路を逆流すると6時55分頃、KM氏と仲良し3人組に会えるのです。
 KM氏はご夫婦で他行されたようです。

 これで一昨日、昨日と今朝で延べ10人になりました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:34 |  訓練関係  | CM(4) | Top↑
2008.10/22(Wed)

胃カメラを呑んできました。 

【胃カメラを呑んできました】
 
 
 昨日は胃の検診に行って来ました。実は一昨年検査を受けて慢性胃炎と粘膜下腫瘍と
思われる隆起が2コもあることは分かっていたのですが、いずれも良性との診断結果だったので、去年は受診しませんでした。

 でもこれが気になっていたので、今年は受けて来ました。すると粘膜下腫瘍は一昨年よりも若干大きくなっているようでした。

 診断医が云うことには、胃はストレスには弱いが、又再生力の強い臓器だそうです。
(アランの臭い嗅ぎの件その他が相当なストレス?になっているのかも)
それで慢性胃炎くらいで心配することはないということでした。又、ピロリ菌検査のことを訊きましたら、潰瘍が発見されてからでも遅くないそうでした。
 粘膜下腫瘍と思われる隆起については、皮膚に出来るコブみたいなもので多分良性と思われると、確信的に良性とは云わないのです。組織を取って生検したらよさそうなものですが、その件を質問しましたら粘膜下なので簡単には取れないという説明でした。もっと大きくなって手術しなければならなくなったら内視鏡手術をする必要があるようです。
何だか懸案問題を抱えて気になって仕方ありません。

 来る31日には大腸のファイバースコープ検査を予約しています。胃と一緒に検査すればよかったのですが、胃と大腸の場合ですと予約がずっと先でないと取れないのです。分離すると早くなるということでした。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:18 |  その他  | CM(0) | Top↑
2008.10/22(Wed)

ハクビシンに会いました。 

【ハクビシンに会いました。】
 
 
 去る19日の多摩川訓練士会競技会の時、会場の競艇場の駐車場で大勢の方が何かを見ていました。私も一緒に見てみましたら、何とハクビシンと思われる2頭連れでした。この2頭はパイプ足場の横路や縦路を上手に自由自在に伝っていました。ハクビシン特有の顔に綺麗なブレーズが通っていました。(カメラを車に取りに行った間にシャッターチャンスを逃しました。)
 
 所がクーラーの置いてある所まで来て、3枚目の写真の矢印の部分にあると思われる巣への通路には壁を垂直に登らなければならないようですが、ちょっと大きい方はするすると上っていったのですが、小さい方はどうしても最後の詰めが出来ませんでした。
小さい方は鳥のような声でキーキーと鳴いて助けを求めているようでした。

201019・ハクビシン1

201019・ハクビシン2

 どうも母親と子供らかったのですが、咥えて巣に運び込むには大きすぎるようで、自分だけ登ったり下りたりしていました。

201019・ハクビシン3

 その後どうなったか、無事に巣に辿り着いたものと思っています。
ハイビシンが民家の屋根裏に住み着いて、暴れ回る音やオシッコ、ウンチに悩まされていることはTV等で見たことはありますが、我が目で現物を見たのは初めてです。幸いこの住処は工場のようでした。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:10 |  その他  | CM(0) | Top↑
2008.10/21(Tue)

多摩川競技会での審査員の講評その他 

【多摩川競技会での審査員の講評その他】
 
 
 競技の時には普段の自主訓練の時と比べて、アイコンタクトが不足気味、活気がなかったような感じ、を持ちましたが、審査員は普段をご存じないので、そういう風には見えなかったようで、「犬は大変良かった」という評価でした。

 多摩川訓練士会競技会で審査員氏から競技後講評をいただいた内容は次の通りです。

・ 犬には問題は無し。犬は一生懸命にやっていた。(でも、「臭い嗅ぎ」も指導者だけが悪いのだろうか。どの審査員氏、どの訓練士さんに訊いても「難しい」とだけしか云わない。)
・ 指導手に欠けていたところは、
 a.もう一寸、堂々と胸を張って、前を向いてやると、もっと綺麗に見えます。自身を持って堂々とやること。
 b.合図を受ける時には、審査員の顔を見た方がもっと活気が有るように見えます。
   面倒だと思うけれども一々審査員の顔を見て競技すると、犬と人とのコンビネーションがもっとよく見えるようになります。審査は人間が見るのですから綺麗に見せるためには、このコンビネーションが良く見えなくてはなりません。
 c.犬が人を見るのは良いが、人が犬の方を見つめ続けるのはよくありません。
 d.これらは全て指導手だけの問題です。

 実は、今まで散々「臭い嗅ぎ」で失敗してきたので、今日は「対臭い嗅ぎ対策優先」で考えてきました。
 そのため、
・ 審査員を一切見ないこと。
・ 下を向いて犬の方を見て注意されても致し方なし。

と考えていました。それと科目と科目の間では、従来から犬の身体に触って褒めていましたが、今回これに加えて言葉の褒めを追加しました。

 昨日このブログで写真をアップしましたら、あるトレーナーさんから、
「いや~、いい顔している!!こういう顔を見るとなんだか見ている私まで微笑んじゃいます。楽しんでいる証拠ですね♪」
というコメントをいただいて嬉しくなりました。
 この言葉に調子をこいて、更に数枚の写真をアップしたいと思います。

 写真は追記の項をご覧下さい。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:10 |  競技会  | CM(6) | Top↑
2008.10/20(Mon)

多摩川訓練士会競技会の写真 

【多摩川訓練士会競技会の写真】
 
 
 昨日の多摩川訓練士会競技会にはビデオカメラとイチデジしか持って行きませんでした。ビデオから動画を切り出すことはソフトが遅くて出来ませんので、イチデジのショットをupさせていただきます。

紐付き脚側行進の復路の速歩の状況です。

201019・多摩川午後の部1

201019・多摩川午後の部2

紐無し脚側行進の発進前の待機状態です。

201019・多摩川午後の部133

紐無し脚側行進の復路の速歩の状況です。

201019・多摩川午後の部122

201019・多摩川午後の部124

立止の状況です。

201019・多摩川午後の部139

唯一ミスであった、常歩行進中の伏臥で臭い嗅ぎをしているところです。

201019・多摩川午後の部142

審査員の講評を聞いているところです。

201019・多摩川午後の部148

 脚側行進の時アランの表情が生き生きしていることが分かると思います。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:21 |  競技会  | CM(3) | Top↑
2008.10/19(Sun)

復調の兆しか? 

【復調の兆しか?】
 
 
 昨日新訓練士による第2回目の個人レッスンを受けて見て、教えて貰った通り(勿論1日ではマスターし切れていませんが)にやったら、競技会でどんな評価を受けるか試して見るつもりで、今日「多摩川訓練士会競技会」に参加して来ました。この大会は当日参加があったのです。

 自由選択10科目の3部にCD-?10科目で出ました。自由選択ですから得意科目だけでも良かったのですが、強いてjkcのCD-?10科目としました。

 結果は3部は29頭参加しましたが、アランは2席(98.9点)になりました。1席はイングリッシュコッカーが99.2点でした。

 競技では、
・ アランに集中するため、審査員を一切見ないようにしました。
・ 脚側行進では歩調を早めて力強く行進するようにしましたら、アランは的確に反応しました。
・ 停座及び招呼では、停座中に臭い嗅ぎはしませんでした。
・ ただ、唯一ミスしたのは「常歩行進中の伏臥」の際に臭い嗅ぎをしてしまいました。
・ これは、臭い嗅ぎをさせないように、昨日習ったばかりの『ペアーの仲が緊密になり訓練がもっと楽しくなると、犬は臭い嗅ぎをしなくなる』がまだ不十分なためと思われます。

  第1項目の件は、昨日訓練士が『審査員の方を見た時にアランの集中が切れるのではないか。審査員の方を見ない、審査員とアイコンしないとアランに安心感を与えるのではないか。アジでも犬から目を放すとミスを仕勝ちである』という言葉を忠実に実行したのでした。

でも講評の時に審査員(jkcのT審査員)から次のような注意を受けました。

『科目毎に審査員の顔を見ること。審査員が声で合図すると犬に迷惑がかかる。従って身振りで合図することもあるのに、審査員の方を振り向かないのは印象が悪い。審査員の方を見ることによって、堂々とした態度にも見えること。』

 昨日の訓練士のサゼスションにもう少し慣れてくれば、もっと上を狙えそうな感じもしてきました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  20:17 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.10/19(Sun)

昨日の個人レッスン・156人のまま(+0人) 

【昨日の個人レッスン・156人に】
 
 
 さくじつで2回目の個人レッスンでして、前回よりもより展開が進み、より現場に即したものになりました。昨日の個人レッスンでは少しは前途に光明が見えて来た感じです。私の訓練のやり方の欠点、アランがどんな時に集中が切れるか又それを自主訓練時に防ぐ方法等を詳細に教えていただきました。
 今度の訓練士は全幅の信頼を寄せられそうな感じです。

・ 「臭い嗅ぎ」だけをそれ1点だけを防ぐ方法はないのだそうで、要は人と犬とのペアー
が良い雰囲気になり訓練がもっと楽しくなると、犬は臭い嗅ぎをしなくなること。
・ 褒め方も私は十分褒めているつもりだったのですが、褒め方を実地に教えていただいたこと。
・ 競技の時の私の呼吸法が犬にプレッシャーを与えるようになっているのだそうです。
・ 叱っても良いが、叱りはそのしかりで終わって、後に余韻を残さないこと。今までの私はいつまでも尾をひいているとのことでした。

等々、私のハンドリングを直接見て詳細な気付き事項や注意事項をいただきました。

 注意を受けた点を気をつけながら私がハンドリングしてみて、それを訓練士先生に審査していただきましたら格段に良くなっていたそうです。

 アスピの訓練とは全く異なったもので、中には初めて指摘された注意事項をありました。
私はアスピでうまく行ったことをアランにも踏襲しようとしていたのですが、犬の性格、個性が各犬違うので、その犬の個性にあった訓練法を取らなければならなかったようです。

 兎に角昨日は収穫の多い、今度こそ「闇を抜ける」方法が見つかりそうな予感がします。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  04:21 |  個人レッスン  | CM(0) | Top↑
2008.10/18(Sat)

今朝のアラン・156人に(+2人) 

【今朝のアラン・156人に】
 
 
 自主訓練では幾ら良くても競技会の練習にはならないことに相変わらず悩み中です。

効果があるかどうか分かりませんが、「臭い嗅ぎ」の防止法の模索として、
・ あるサプリメントを与え始めました。
・ 臭い嗅ぎ防止の一助になればと思い、ある措置を取り入れて見ました。

 そして、自主訓練では得意科目として、「股くぐり歩き」、「寝ろ」、「お手(おかわり)」、「抱っこ」、「停座及び招呼」及び「常歩行進中の伏臥」から始めてから「紐無し脚側行進」をして見ました。
 アランは競技会では「停座及び招呼」や「常歩行進中の伏臥」の時に「臭い嗅ぎ」こそするのですが「招呼」の素早さや「フセ」の対するレスポンスには素晴らしいものがあります。

 手鏡を使用して後ろを見ながら「常歩行進中の伏臥」をしたり、同じく手鏡で後ろを見ながら「停座及び招呼」をしたり、同じく手鏡で後ろを見ながら「休止」をしたりしました。
 尚、「停座」させて手鏡で後ろを見ながら振り向かないで「フセ」をさせたりしました。

 今朝はいつも土日には7時15分位にKMご夫妻に会うのですが、長小まつりがあるためか、7時と15分程早めにお会いしました。KM氏と私は同組で8時45分からスクールガードを務めることになっています。
 アランはKMご夫妻から「お触り作戦」をやって貰いました。

 今日16時からはアランの個人レッスンを受ける予定にしています。訓練士先生にはブログの動画を見て貰っています。果たしてどんな助言がいただけるか楽しみにしています。

【編集】 |  08:18 |  訓練関係  | CM(3) | Top↑
2008.10/17(Fri)

アランの訓練について・154人に(+2人) 

【アランの訓練について・154人に】
 
 
 アランは自主訓練では「集中」もよく「臭い嗅ぎ」はしないが、競技会本番ではこの両方ともやるのが、ここ最近の傾向です。ということは幾ら今まで通りの自主訓練をしても競技会の練習にはならないような気がしています。
 では、競技会本番に備えた訓練はどのようにしたら良いのは、それが分からないのに苦悩しています。

・ 競技会で「集中」が悪く「臭い嗅ぎ」をするのはどういうことなのか。
・ 「臭い嗅ぎ」の防止法の模索。
・ 食事の影響の確認。
・ 直前の練習を、得意科目だけにして見る。
・ その他

等々模索している段階です。

 今日も「お触り作戦」を頼もうと思っていました、いつもの時間になっても通学して来ないのでした。聞くところでは今日は部活がないので遅いのだそうでした。
結局、たむらクリニック前で、小学生の男の子1人とKM氏2人だけにやって貰いました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:37 |  訓練関係  | CM(7) | Top↑
2008.10/16(Thu)

アスピの再診に行ってきました・152人に(+7人) 

【アスピの再診に行ってきました・152人に】
 
 
 去る10月10日の21時半頃手羽元を呑み込んで、約1時間後に夜間動物病院に駆け込み、13日に退院し、今日16日に再診に行って来ました。
 アスピは終始元気でしたが、退院時の医者の注意事項の通りチェックを行いまして、今日最終的に復調宣言です。

 10日に駆け込んだ時に撮ったX線写真を今日貰いました。矢印の部分に手羽元を見ることが出来ます。長さ約8cm、直径は最大部で約1.5cm位あったと思います。

 側面から撮ったものです。手羽元がほぼ胃一杯に納まっています。

201010・アスピのx線1
 
 伏臥乃至上向きで撮ったものです。

201010・アスピのx線2

 それにしても、こんなに大きなものを2日間で溶かしてしまうのですから、犬の消化能力には驚かされます。

 アランの「お触り作戦」は昨日が仲良し3人組に、今朝はKM氏と仲良し3人組の4人で、2日間で7人になりました。


テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:06 |  犬の病院関連  | CM(4) | Top↑
2008.10/16(Thu)

2部後半の報告・後半動画5科目 

【競技会2部の報告・後半動画5科目】
 
 
 12日の2部(CD-?、中等科)の後半の5科目の報告をします。

 常歩行進中の伏臥です。伏臥して指導手が背中を見せて離れると直ぐに臭い嗅ぎをはじました。




 常歩行進中の停座です。まあ見られる範囲のものではないでしょうか。




 常歩行進中の立止です。3部(CD-?s)ではこの科目は成功したので問題なしと思っていましたが、3つも大きなミスをしてしまいました。多分4点近い減点でした。こんなミスは初めてで自主訓練でもしたことはありません。



 
 股くぐり歩きですが、これは集中や機敏性とも問題なしで多分満点だとおもいます。




抱っこですが、これも満点だとおもいます、




 自由選択の「股くぐり歩き」や「抱っこ」のように満点をとれる科目があるのですから、臭い嗅ぎさえなければ、普段の自主訓練の通りにやってくれさえすれば、10科目ともほぼ満点近い点がとれる筈なのですが、それがどうして出来ないのか分からず苦悩しています。


 審査員の講評は良い筈はありませんし、それ以前の問題ですが、一応載せて見ます。

・ 脚側行進では全く集中が無く、臭い嗅ぎをしたり、地面に鼻を近づけていた。
・ 紐付き脚側行進で戻って来て最後の反転回り込みの時にリードを使わざるを得なかったことは減点。
・ 停座及び招呼では停座させて指導手が離れると途端に臭い嗅ぎをした。招呼で指導手に脚側停座したときに片足上げがあった。
・ 常歩行進中の立止で犬の元に戻って来る途中で犬が動いてしまい、変な動きが3回もあり、これは大きな減点です。
・ 出発点で軽く褒めるのは良いが、背中を押し下げるような行為はしない方が良い。
・ 兎に角、集中力の欠如と臭い嗅ぎをしたのが、全てであった。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  05:14 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.10/15(Wed)

競技会2部の報告・動画前半5科目 

【競技会2部の報告・動画前半5科目】
 
 
 12日の2部(CD-?、中等科)の報告をします。

 H審査員によるC組の審査でした。アランは30頭中28番目で午後の部でした。

 先に結果を申しますと、1席犬は99.4で、アランは94.3(20位)の不本意な成績でした。

 アランは午前中のCD-?sと同じように、全体的に集中が特に悪くて、臭い嗅ぎを激しくしていました。科目が10科目と少ないので恥を忍んでupします。今日は前半の5科目とします。

 まず、「紐付き脚側行進」ですが、「集中が悪く」て、「臭い嗅ぎ」を行進中でもしていましたし、出発の時や、出発地点に戻って来て回り込む時にもしています。又、戻りでは指導手から離れました。



 
 次は「紐無し脚側行進」ですが、上記と同様でした。



特に、出発地点に戻って来て回り込む時に臭い嗅ぎをしました。

次ぎに「停座及び招呼」の臭い嗅ぎの模様です。臭い嗅ぎはしましたが招呼に対しては駆けて来ました。



 停座させて指導手が離れると直ぐに臭い嗅ぎを始めて、犬の方を振り向いても止めませんでした。ただ強く招呼をかけましたら駆けて来ました。戻りも集中が無くて離れ気味でスタート時点での回り込みでも臭いを気にしていました。

 次は「伏臥」です。




 次は「立止」です。




 H審査員の講評は明日の後半の部に載せたいと思います。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:57 |  競技会  | CM(1) | Top↑
2008.10/14(Tue)

今朝のミニ訓練・145人に(+5人) 

【今朝のミニ訓練・145人に】
 
 
 今日は10時からスクールガードでしたので、11時半頃から水辺公園広場の草地でアランの「遊びを取り入れた訓練」をやってみましたが、全ての科目で実に楽しそうにやりのでした。
 自主訓練では幾ら楽しそうにやっても、競技会の本番で、楽しそうな雰囲気を出せないのでは、幾ら自主訓練をやっても意味がないような気がしています。もっと抜本的常識外れのことをやらなければいけないかも知れません。それが何かはまだ分かりません。兎に角尋常な方法ではアランには効き目がないのかも知れないと思ったりしています。


 昨日朝KM氏ご夫婦に「お触り作戦」をやって貰いました。又今朝は「ゆいちゃん」、「あゆみちゃん」と「くみこちゃん」の仲より3人組からもやって貰いました。

【編集】 |  14:18 |  散歩&ミニ訓練  | CM(0) | Top↑
2008.10/14(Tue)

競技会3部の報告 

【競技会3部の報告】
 
 
 12日の3部(CD-?s、準高等科)の報告をします。

 S審査員による1、3、及び4部の合同審査で、アランはゼッケン109番、3部の3番目でしたが、並んだ順で良いということでした。

 先に結果を申しますと、1席犬148.5、2席147、3席アラン146でした。

 アランは全体に集中が特に悪くて、臭い嗅ぎを激しくしていました。そのサンプルとして動画でご覧に入れたいと思います。自主訓練の動画は以前にもアップしたことがありますが、今回の動画にはその面影すら全くありません。

 まず、「紐付き脚側行進」ですが、「集中が悪く」て、「臭い嗅ぎ」を行進中でもしていますし出発の時や、出発地点に戻って来て回り込む時にもしています。



反転直後や出発地点に戻る時の回り込み時に臭い嗅ぎをしていました。

 次ぎに「停座及び招呼」の臭い嗅ぎの模様です。



 停座させて指導手が離れると直ぐに臭い嗅ぎを始めて、犬の方を振り向いても止めませんでした。ただ強く招呼をかけましたら駆けて来ました。戻りも集中が無くて離れ気味でスタート時点での回り込みでも臭いを気にしていました。

 次は「常歩行進中の伏臥」の臭い嗅ぎです。



 指導手が離れると直ぐに臭い嗅ぎを始めました。

 次は「常歩行進中の立止」です。これはミスが無いように見えますが、実はミスをしているのです。



 これは常歩中に立止させ、指導手が戻って来ても立って待機していて「スワレ」の命令で座らなければいけない所を命令前に座ってしまいました。
それと今回これを載せたのは2部(CD-?)で、この科目で飛んでもない失敗をしました。今回は「スワレ」以外は失敗がありませんでしたので、比較のために覚えておいて下さい。

 後半になると出発地点に戻って来て回り込む時の臭い嗅ぎは良くなっていました。

 S審査員の講評は聞かなくても十分分かっているのですが、

・ ワンちゃんそのものは大変良く出来ていたが、
・ 良く出来ていたけれども、ツマラナイのか随分臭い嗅ぎをしました。
・ 離れているとき臭いを嗅ぎ放しだったし、脚側行進中も下を随分気にしていました。
・ もう少し楽しさがあれば、科目は落としてないので、良くなると思われます。
・ 「お手」の際に前に動いたが、これは指導手のミスです。もっと犬に近づいて立つこと。
・ 股くぐり歩き中に一声吠えました。
・ 臭い嗅ぎの原因がなにか、探る必要がありあすね。多分訓練が楽しくないのでしょうか。 ちっとも競技を楽しそうにやっていませんでした。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:19 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2008.10/13(Mon)

本日午後アスピが退院しました。 

【アスピが退院しました。】
 
 
 今日、14時半に苅谷動物病院に行ってX線写真を見ながら説明を受けて、退院後の注意事項を聞いてアスピを引き取って来ました。
 X線写真はCDで貰ったのですが、呑み込んだ時の写真は入っていませんでした。
今日の午前中に撮った写真のようで、手羽元の骨は完全に消化されて跡形もないということでした。

201013・アスピのx線1

201013・アスピのx線2

 退院後の注意事項としては、
・ 嘔吐に注意し、更に吐血がある場合には直ぐに最寄りの病院か本院に電話すること。
・ 血便が出たり、2日以上便秘の場合は直ぐに最寄りの病院か本院に電話すること。
・ 便は必ず解して見ること。中身に何か変な物が混じっているかチェックすること。
骨が出てくれば病院に持って来ること。
・ 犬は目の届く所に置くこと。
・ 3日後に念のため来院すること。

 金曜10日の夜22時半頃に病院に駆け込んで、13日の15時頃まで入院しましたが、その間X線を3回撮って、後は安静にしていただけのようで、食事や飲み水の制限も無い状態でしたが、それでも43,785円の出費となりました。それでも10日に麻酔してファイバースコープで取り出すとした場合は10万円近くに、更に開腹手術をした場合には更に10万円位かかるそうでしたので、結果として格安で済んだことになりました。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:15 |  犬の病院関連  | CM(4) | Top↑
2008.10/13(Mon)

競技会の結果速報と「臭い嗅ぎ」の問題 

【競技会の結果速報と臭い嗅ぎの問題】
 
 
 昨日の競技会は約4ヶ月振りの大会で、アランは華の2部(10科目)、と3部(15科目)に出場しました。でも激しい「臭い嗅ぎ」を頻発して、最初に出た3部は146点(150満点)で3位、午後からの2部は94.3点(100満点)で等外(21位)で両方とも惨憺たる結果に終わりました。

 自主訓練ではほぼ完璧な演技をするのに、競技会本番でそれが発揮出来ないのが悩みの種です。

 担当のS審査員は、
『競技が楽しくなくなっているのかも知れませんね。練習の時にもっと楽しい雰囲気でやるようにしたらどうですか。』

 顔なじみの審査員夫人の話では、
『この癖は本質的に治らないのではないか、偶々「臭い嗅ぎ」をしなかった時には好成績を収める時があっても、それは偶然と考えた方が良いのではないか。犬が競技会の場では叱られないことを覚えていて、それで「臭い嗅ぎ」している可能性もあるし、退屈している可能性もある。』

 I審査員長は、
『直すのは難しいのではないか、訓練所にも臭い嗅ぎ激しい犬が来ることがあるが、直せないでいることが多い。』

H審査員も難しさを云っておられました。

 訓練仲間は、
『自分の犬は臭い嗅ぎした瞬間に叱って治したことがある。アスピパパさんが自主訓練の時には「臭い嗅ぎ」をしないのはその時は楽しいのではないか、それが本番では指導手が真剣になっていまい、犬はかたぐるしくて面白くないのではないか、と云うのです。あるいは自主訓練と同じ気持ちでやってみたら良いのではないかということでした。』

 これに対して、我が訓練士は
『「絶対」に治るから悲観することはない。決して叱っては駄目ですよ。まだ矯正を始めて6ヶ月“しか”経ってないですよ。私の訓練を受けてアランもaspipapaも大きく変わってきたことは事実です。決して悲観したり、慌てることはありません。アランはそれだけの素晴らしさを持った犬です。ただ直ぐに矯正出来るような即効薬的なものはありません。』

 今まで、心理的な面の改善策の一助になればとの思いを込めてテリントンタッチの講習を受けたり、指導手と犬との信頼関係構築のため各種遊びも取り入れてきましたが、まだ日が浅くて消化不良なのかと思います。

 アランは指導手に集中して「臭い嗅ぎ」さえなければ素晴らしい演技をする犬です。
ギャラリーの何人かの方に賞賛の声をかけていただきました。

 明日から動画、写真を交えて競技の模様を報告致します。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  06:17 |  競技会  | CM(2) | Top↑
2008.10/12(Sun)

アスピの様子と今日の競技 

【アスピの様子と今日の競技】
 
 
 今日昼過ぎに動物病院から電話があり、アスピは元気にしているそうです。心配していた吐くこともなく、下痢もしてないし、X線写真では手羽元の骨が小さくなっているとのことでした。明日午後に面会に行く予定ですが、明日再度X線写真を撮って見て良かったら退院してもよいとの事でした。どの程度骨が消化されているのか明日X線写真を見せてもらうつもりです。

 今日の競技の結果は、散々な結果に終わりました。諸悪の根元は「臭い嗅ぎ」なのですが自主訓練では出なくて競技会本番で出るのです。人によっては指導手である私に原因があるとも云いますし、又IC審査員等は、訓練所でも臭い嗅ぎの激しい犬が来ることがあってその対応には苦労するとも話していました。
 アスピが入院しているというのに、アランとのうのうと競技会に出た“バツ”としてこの惨敗も致し方ないのかも知れません。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  21:46 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT