新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2013年01月
2013.01/31(Thu)

導入運動等の動画 

 今朝の冷え込みは厳しくて寒暖計はー2℃でした。

 

 昨日、10時頃からアランを散歩に連れ出し、自主練を再開するに当たって、些細なことでも矯正点を見つけようと、動画を撮ってみました。

 外に連れ出すに際しては軍手転用の靴下を履かせました。右足の傷跡は目で見ても見つけることが出来ない位です。


 最初は、導入運動として行っている“15m直線の紐付き往復常歩行進”です。



 往路では指示無し停座を1回しました。復路ではアランがクシャミをしているのが気になりますが、これはアランの癖です。


 次が、同じく“15m直線の紐無し往路常歩復路速歩の行進”です。





 続いて、cd-Ⅱの必須科目の、10m“停座及び招呼”です。



 指導手が離れてしばらくしたときに、アランがほんのちょっと前に動きました。これが所謂“膝行り(イザリ)”に類するものです。



  家に帰ってから、右前足のpawを動物病院で処方された赤い洗剤?(殺菌剤入りのシャンプーか?)で良く洗い、その後十分に濯ぎました。アランは元気が良くて、食欲旺盛で、負傷の影響は全くありません。「ビッコ」をひいたのは、異物が刺さった状態だったので、その傷口が痛かったのではないかと思っています。








スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:36 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/30(Wed)

アランの現況 

 アランは27日に負傷しましたが、翌日朝には既報の通り「びっこ」は治っていました。それでも動物病院に行き前右足の患部消毒用の薬用洗剤?を処方していただき、散歩から帰って来たときに使っています。

 前右足の患部を保護するための軍手を利用した靴下を着けた状態は、次の写真に示します。











 昨29日13時30分頃、靴下を着けて散歩したついでにミニ訓練をして見ました。

・ 停座及び招呼を数回やりましたが、呼ぶと疾走して来るようになりました。
・ その場の伏臥をやりましたが、通常と変わりなく、一発フセが出来ていました。
・ その場の立止をやりましたが、通常と変わりなく出来ました。
・ 常歩行進中の3作業もやってみましたが、通常と変わりなく出来ました。


 用心のため、あと2日位は靴下を着けて散歩させようと思っています。


 尚、昨29日に埼玉ブロックの申込書の発送手続きをしました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:10 |  犬の体調  | CM(0) | Top↑
2013.01/29(Tue)

動物病院に行ってきました・アスピ編 

 アスピを左脇に抱っこしている時、丁度私の左手の中指と薬指の辺り、アスピの右側、胸骨の辺りに、柔らかいプニョプニョしたものが触るようになってきました。ある種の脂肪腫だとは思うのですが、悪性腫瘍の場合は早期に対処しなければなりません。

 28日にアランと一緒に動物病院に行ってきました。一般診察の後、該部に針をさして、生検をして貰いました。該部は約1.5cm丸、顕微鏡検査では脂肪腫で、悪性ではなかろうと云うことでした。
ただし、1.5cm全体を検査したわけではないので、1.5cmの内、部分的に悪性組織があるやも知れないということでした。

 今後は、

・ 該部の変化に気をつけること。急に大きくなるようなことが有れば来院すること。
・ 良性の 脂肪腫では、大きくなって物理的に運動の障害にはなることはあるが命には支障にならないものが多いこと。
・ 今の時点で、手術は考えなくてもよかろうこと。



 アランは昨日の夕方、軍手の指の部分を切ったものを右前足に履かせて散歩しました。最初の内は歩き難くそうでしたが、直に慣れました。
 昨日の「びっこ」の時は、仮病ではないかと疑ったりしましたが、本当に痛かったようです。9ヶ月振りの「カムバック」が出来なかったのは残念でしたが、来月の埼玉ブロックでは必ず「カムバック」したいと考えています。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:59 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2013.01/28(Mon)

動物病院に行ってきました・アラン編 

 一晩経って、今朝起きてみましたら、アランは昨日のことが嘘みたいに正常に歩いているのでした。昨日もびっこをひきこそすれ、それ以外は元気で食欲も旺盛でした。
 しかし、午前中にキ動物病院に行ってきました。病院の駐車場から歩き出した途端に、いつも家に近くで出会う○○夫人が愛犬(シェルティー)を抱っこしているのにばったり会ったのです。この○キ動物病院は拙宅から約10km離れているので、全くの奇遇です。何でも愛犬が急性膵炎にかかり、正月から殆ど毎日通院されているそうです。今日は空いていますよ、院長先生も在院ですよ、ということでした。

 アスピも気になる点があったので、一緒に連れて行ったのですが、アスピは明日に譲ります。

 

 アランは体重(3.3kg)、体温(38.3℃)、耳、目、歯、心臓聴音及び触診の後、両後ろ足の関節の具合を調べ、最後に右前足の検査でした。

 右前足の関節を一杯に折り曲げたり、関節を一杯に伸ばしたり、伸ばした状態で外側に開いたりしても全く平気でした。昨日は痛がった「人間の肘の関節と手首の関節の中間の筋肉」に触っても、別に痛がりませんでした。


 次に、足先の指の間や掌の裏を詳細に調べていただきましたら、掌の裏の中央部に何かが刺さったような跡(1.5~2mm)がありました。刺さったものはもう抜けていましたし、出血もしていませんでした。その傷に触ってももう痛がりませんでした。


 昨日のびっこの原因は、この傷に異物があったのか、又は一種の“ねんざ”ではないかと云うことでした。


 昨日は食べ物も喉を通らぬくらい心配しましたが、これで一安心しました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:18 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2013.01/27(Sun)

千葉ブロック訓練競技会の記・ミスミス棄権 

 表記競技会のため、野田市民運動公園に行ってきました。7時受付開始に間に合うように寒い中6時前に家を出発しました。
 受付で出陳名簿を貰い、競技をする場を確認しました。ゼッケン番号498、3部B班で、審査員は2部と3部の合同審査でした。

 3頭に朝ご飯を与え、1頭づつトイレ散歩に連れ出し、いつものように順調な出だしでした。

 出陳簿を見ましたら、強敵はA班とC班に分かれて、幸いB班にはいないようでした。
C班に出たいつも対抗している○○(トイプー)の競技の様子を見ましたが、今日の調子は今一の様子でした。

 10時30分頃になって3部B班のレーンに行ってみますと、4頭くらい前の組が競技していました。見て居る人の誰かが、「こんな会場では、特に小さな子は可哀相云々」と云っていました。このときはまさか自分の組がそういう目に遇うことになるとは思いませんでした。

 498番の前の2部の競技が始まったとき、招呼の練習をやって見ようと思いました。停座して待っている間に「臭いかぎ」をしないか確認したかったのです。基本姿勢を取らせて待たせ、約10m離れて呼びました。そうしたら立ち上がって数歩走った後急にスピードが落ち、それまでのスピードより、がくっと遅くなって、びっこをひきだしたのです。椎間板ヘルニアの場合は後ろ足なのですが、「右前足」を痛めたようでした。競技直前の緊急事態です。

 慌てて、足の関節をいじっても痛がらないし、足先をいじっても痛がりません。そこで下ろして歩かせますとやはりびっこをひくのです。順番が来たので審査員に「急にトイレにいきたくなったので、順番を後にして下さい。」(嘘も方便)と断って、しばらく様子を見ることにしました。

 それから30分ほど様子をみてから、招呼をやってみましたら、やはり歩いて来るのでした。
これは何処か悪いに違いない、このまま競技をさせて取り返しのつかないことになってはと思い、審査員に「棄権の旨」申し出ました。

 朝から寒風の中長時間待った結果がこの有様でした。会場にいても仕方無いので家に帰りました。家に帰っても相変わらずびっこをひいていました。


 明日、動物病院に行って診ていただくことにしました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:30 |  競技会  | CM(0) | Top↑
2013.01/26(Sat)

競技会前日の記 

 今日は7時半過ぎに起き出して、アランとラヴィを連れ出しました。アスピは10時頃に連れ出しました。

 競技会がいよいよ明日になりました。自主練しようかしまいか迷ったのですが、結局軽くやることにしました。毎日少しでもやっていたのに、急にしないというのも変だと思ったのです。


 導入運動の内、2科目、

・ 紐付き30秒間の基本姿勢
・ 同、15mの直線往復常歩行進

と極く簡単に済ませ、次の9科目を一通りやりました。上記導入運動を入れても、所用時間7分強でした。

・ 紐付き脚側行進(コの字型コース)
・ 紐なし脚側行進( 同上 )
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止

・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼

 省略したのは「股くぐり歩き」と「8の字股くぐり」の2科目だけですから、皆やったのと変わり有りません。


 自主練の場所に行く途中で、紐付きで行進させながら、不意に無言で止まって「指示無し停座」を何度もやりました。「指示無し停座」は行進中前に出気味かどうかチェックするのに有効です。




 所で「火玉」という言葉をご存じでしょうか。web検索では、
「火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。」と出ています。
 光が見えるのは、ほんの1~2秒なので、狙って撮れるものではありません。最近はドライブレコーダーを付けた車が多いので、投稿の動画もそれによるものです。ここで転載させていただきます。31秒あたりから中央部に現れます。

















テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:33 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/25(Fri)

競技会直前の記 

 今日は7時過ぎに起き出して、アランとラヴィを連れ出した後、9時半にアスピを連れ出しました。
幸い天気はよいようです。この時間の温度は6℃位でした。

 競技会が明後日に迫ってきました。明後日の競技会は実に9ヶ月ぶりの競技会ですから不安もあります。一番不安なのは「執着的臭いかぎ」をしないかどうかです。12月に自主練を再開以来、アスファルトの路面以外で訓練したのは、レッスンに通った1回だけなのです。レッスンやアスファルト路面では「臭いかぎ」の「に」の文字も出ていません。
(水辺公園の広場は除染作業として、表面の草と土を剥いでしまったため、今は裸地になっていて、訓練に使える状態ではありません。)

 アランの自主練は1週間前には終わるともりでいたのですが、訓練を何もしないのも、ちょっと不安がありますので、次の科目だけ軽く訓練しました。

 導入運動の内、4科目、

・ 紐付き30秒間の基本姿勢
・ 紐無し2科目、30秒間の基本姿勢及び15mの直線往復常歩行進
・ 紐無し「コの字型」脚側行進


 次に、次の7科目を一通りやりました。上記導入運動を入れても、瞬く間に終わってしまいました。

・ 停座及び招呼
  犬の前の右脇に目印の角材を置きました。
・ その場の伏臥
  一発フセは出来ています。
・ その場の立止
  前足の位置を変えずに立てています。
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
  3作業とも、5mマークに身体がかかる位置で作業を終えました。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼


 
 以下、4月以降も競技会への首が繋がったことについて書きます。

 我が自治会では、構成する班の班長が班ごとに毎年と自治会本部の役員(会長その他)を我が班で2年毎に選出しなければならない取り決めになっています。来年度は私とお隣さんで「班長と本部役員」の順番なのです。班長はともかく、本部役員になって会長になったりしますと、日曜日のレッスンだけではなくて競技会への出場さえも諦めなければなりません。

(役員会等は日曜日に開催されることが多く、まして会長等になったら諸会議で他行の用事が数多くあるようです。)

 本部役員になりますと、これで競技会は諦めなければならないことになります。私の歳やアランの歳から考えて、ここ1~2年は非常に大事な時期なので、それで恥を忍んで犬関係の諸事情をお隣さんにお話して、お隣さんに本部役員に出ていただくよう話してみました。個人的な事情と半ば公のことを混同した酷い話です。結論から言いますと私の個人的な事情を斟酌していただくことが出来て、お隣さんには感謝、感謝です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:44 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/24(Thu)

cd-Ⅱ・11科目の通しの自主練・7日目 


 今日は7時過ぎに起き出したら、すでに雨は止んでいました。アランとラヴィを連れ出した後、8時ころにアスピを連れ出しました。
昨日の天気予報では昨夜は雨か雪の予報でしたが、幸い雪は降りませんでした。


 アランは10時15分位から約16分間自主訓練しました。この時分には陽も少しだけ射していました。


 導入運動として、5科目、

・ 紐付き30秒間の基本姿勢
  紐付きはこの科目だけにしました。
・ 紐なしの3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩同上)
・ 据座(30秒間)
  目印として5cm角の角材を犬の前足の斜め前に置きました。


 以上5科目をやった後、次は主題のcd-Ⅱ、11科目です。

・ 紐付き脚側行進
・ 紐無し脚側行進
・ 停座及び招呼
  目印として5cm角の角材を犬の前足の斜め前に置きました。
・ その場の伏臥
・ その場の立止
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
  常歩行進中の3作業は、一時停止方式で一通りやりました。
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼


 以上、一通り終えた後、

・ 停座及び招呼
・ 常歩行進中の3作業
  通常方式でやりました。


 一部で不満足かなと思われる部分も有ったのですが、概ね良好でした。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:27 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/23(Wed)

cd-Ⅱ・11科目の通しの自主練・6日目 

 今日は7時過ぎに起き出して、ラヴィとアラン2頭をトイレ散歩に連れ出しました。
(いつもラヴィとアランとを連れ出しのは、この2頭はクレートに入れて寝させるようにしているからです。従ってトイレを我慢しているのではないかと考えています。アスピはフリーにして、自分のベッドで寝ていますのでいつでも室内トイレに行けます。)

 この時刻の温度は凡そ0℃でした。アスピは私が朝食を済ませ、ちょっとゆっくりしてから9時頃に連れ出しました。


 自主練は9時15分頃から始めました。気温は約5℃になっていましたが、陽当たりのよいところでは良く照っていて暖かい位でした。自主練は約16分強でした。


 導入運動として、7科目、

 「紐付き及び紐なしの、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させる」のは、余り意味が無いようなので中止することにしました。

・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし同3科目(同上)
・ 据座(30秒間)

 以上7科目を一通りやった後、次は主題のcd-Ⅱ、11科目でした。

・ 紐付き脚側行進
・ 紐無し脚側行進
  脚側行進では最後の脚側停座のときの「犬の向き」と「私の左足のつま先の向き」に注意しましたが、どちらも真っ直ぐに前を向いていました。今は意識しているのでよいのですが、競技会ではあがってしまって、忘れるのではないかと心配しています。
・ 停座及び招呼
  目印を置いて前に出たかどうか確認するようにしているのですが、「視差」が悪い所為かよく分からないところがあります。2回やったのですが、一度は左足に軽く当たりました。
・ その場の伏臥
・ その場の立止
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
  常歩行進中の3作業は、通常方式でやりました。作業終了の位置はよい具合に納まりました。
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼


 その他は、全般的に出来ている部類に入るのではないかと思っています。競技会は4日後に迫って来ました。これからは、一日当たりの科目数は減らしても、毎日自主練しようかと思っています。


 出来ていて当たり前、小さな減点要素をどうやって見つけて治して行くかが問題です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:02 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/22(Tue)

cd-Ⅱ・11科目の通しの自主練・4日目 

 今日は7時過ぎに起き出したら雨がちょうど止んでいました。そこで大急ぎでラヴィ1頭だけを連れ出しました。アスピとアランは室内トイレで我慢して貰いました。
 今日は10時からスクールガード、11時からは歯科通院だったので、スクールガードは早退しなければなりませんでした。歯科の帰りは雨が比較的強い状態でした。


 午後になって雨は止みましたので、自主練は15時頃からでした。


 導入運動として、7科目、

 「紐付き及び紐なしの、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させる」のは、余り意味が無いようなので中止することにしました。

・ 紐付き3科目(45秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし同3科目(同上)
・ 据座(30秒間)


 以上7科目をやった後、次は主題のcd-Ⅱ、11科目です。

・ 紐付き脚側行進
・ 紐無し脚側行進
・ 停座及び招呼
  停座して待たせているとき、目印を置いて前に出たかどうか確認するようにしているのですが、視力が今一つでよく分からないところがあります。
・ その場の伏臥
・ その場の立止
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
  常歩行進中の3作業は、一時停止方式で一通りやって、次に通常方式でやりました。
  コマンドの時期は昨日から、ちょっと早めて犬の身体の中間位が5mマークに納まるようにしています。
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:12 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/21(Mon)

cd-Ⅱ・11科目の通しの自主練・3日目 

 今日は7時半に起き出しアランとラヴィ2頭を連れ出しました、アスピは10時過ぎに連れ出しました。7時半の気温は玄関前の寒暖計では約0℃でした。外は無風状態でした。

 9時30分頃から約15分程度自主練しました。陽は良く注いでいて、無風でした。
訓練が早く終わりましたので、汗が出るか出ないかというところで終わりました。


 競技会は一発勝負なので、自主練でも、今日からは直すところの無い科目は繰り替えしてやらないことにしました。
例えば二通りやったりしますと、ただ“こなすこと”ばかりに集中してしまって一科目一科目が雑になるのではないかと考えました。気にかかった所やミスが無い場合は一通りで終了することにしました。


 導入運動として、7科目、

「紐付き及び紐なしの、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させる」のは、余り意味が無いようなので中止することにしました。

・ 紐付き3科目(45秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし同3科目(同上)
・ 据座(30秒間)


 以上7科目をやった後、次は主題のcd-Ⅱ、11科目です。

・ 紐付き脚側行進
・ 紐無し脚側行進
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼


 自主訓練の科目数を減らしますと、気分的にゆっくりと余裕が出来て随分ゆったりとした気分で終えることが出来ました。

 常歩行進中の3作業の動作の完了が、犬の尻尾が5mマークにやっとかかる位だったので、もっと早めに終了させるため、コマンドの時期をちょっと早め、犬の身体の中間位が5mマークに納まるようにしました。まだ慣れないのでちょっとぎこちないのですが、すぐ慣れると思っています。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:23 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/20(Sun)

cd-Ⅱ・12科目の通しの自主練・2日目 

 今日は7時30分頃にに起き出しアランとラヴィ2頭を連れ出しました。2頭の後直ぐにアスピを連れ出しました。玄関前の寒暖計は+0.5?℃でした。外は風があってとっても寒く感じました。

 いつもは9時過ぎに自主練をやるのですが、今朝はやらずに、27日に千葉ブロックが行われる「野田スポーツ公園」に積雪の状況を見に行くことにしました。


  10時頃の「野田スポーツ公園」の写真です。
雪が降ったのが1月14日で今日まで6日経っていたのですが、この様子なら27日まで7日ありますから、雪は溶けてしまうのではないかと思われます。しかし、22日と24日には降雪もあるやの報道もあります。この降雪の状況如何かと思われます。
 雪が溶けても地面や枯れ草は水分たっぷりの状況なので、踏まれてどろんこになることでしょう。又、駐車スペースの車のスリップによる渋滞が心配されます。


 一番下流部の駐車スペースになると思われる部分?の写真です。この雪が溶けても軟弱な地面では滑って空転するトラブルが多発しそうです。





 やや上流部の写真です。この付近が競技スペースになるのでしょうか。





 最上流部の写真です。





 積雪の近影です。残った雪は余りないことが分かります。





 自主練は夕方しようと思っています。終わりましたら追記したいと思っています。


 
 夕方の自主練は15時20分頃から約27分間でした。この頃の寒暖計は+8.5~9℃でした。風は比較的強くて寒く感じましたが、陽が照っているために訓練を終えましたら汗をかいていました。


 導入運動として、9科目、


・ (紐付き)アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ (紐なし)アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐なし同3科目(同上)
・ 据座(30秒間)


 以上13科目をやった後、次は主題のcd-Ⅱ、11科目です。

 いつもは12科目やっているのですが、「抱っこ」は抜きにして11科目としました。
11科目を一通りやってからもう一度やってみました。常歩行進中の3作業は5m地点でコマンドと作業終了のタイミングに問題があるような感じがしましたので、一時停止方式でもやってみました。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:48 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.01/19(Sat)

cd-Ⅱ・12科目の通しの自主練・1日目 

 今日は7時に起き出しアランとラヴィ2頭を連れ出しました、アスピは9時過ぎに連れ出しました。7時の気温は玄関前の寒暖計ではー2℃でした。外は無風状態でした。この頃は毎日無風なのですが、朝凪の時間かと思われます。

 9時20分頃の寒暖計は+3℃でした。今日は約27分弱の自主練でした。空には雲一つ無く、陽は燦々とそそいでいて、訓練を終えましたらうっすらと汗をかいた程でした。


 今日からは導入運動として、9科目、


・ 紐付きと紐なしとで、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。  次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
  脚側行進の基本として、毎回取り入れています。
・ 紐なし3科目(同上)
  膝行り、片足上げ及びよそ見、それぞれの防止のために毎回取り入れています。
・ 据座(30秒間の座って待て)



 以上13科目をやった後、次は今日からの主題cd-Ⅱの12科目です。


・ 紐付き脚側行進
・ 紐無し脚側行進
  上記2科目は、基本姿勢中の集中、行進しだしての集中と出入り、右曲がり、反転ターン、速歩の左曲がり、最後の反転の小回り及び最後の脚側停座の向きと出入り等に注意をしています。
・ 停座及び招呼
  基本姿勢中静かに待てること、膝行をしないこと、呼んで来たときに左足に接触し
ないこと、直接停座の向きと出入り及び最後の脚側停座の向きと出入りが正しいこと。
呼ぶときには、左足を小さく開いて直ぐに閉じて、指導手の左足を意識させました。
・ その場の伏臥
  通常方式、体符方式とエサを持っているふり方式の三つの方式でやりました。
・ その場の立止
  その場で前足を動かさずに立つこと。タッテのコマンドの前には、犬の右足を見てから命じています。
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
  以上3科目は、通常方式と一時停止方式でやりました。いずれもコマンドをかけた瞬間に動作に入ること。又、科目の最後の脚側停座の向きに注意しました。
・ 股くぐり歩き
  5mの反転後脚側停座及び最後の脚側停座のときの向きに注意を払いました。
・ 8の字股くぐり
  くぐりの開始はコマンドがあるまでは待つように訓練しています。
・ 抱っこ
  抱っこしたときに声を出すことの無いよう注意しました。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  呼んで来るとき、3~4m近づいたときに、左足のつま先を開いて閉じる動作をして、アランに指導手の左足を意識させました。
  この科目は、グループ戦で1席になった場合の理事長戦に備えたものです。

 こうやって書きますと随分面倒ですが、やってみれば一瞬のことなので、見方によっては簡単そうに見えます。しかし、一瞬一瞬に発生するかも知れない微少なミスを発見することは難しいことかと思います。


 次に「紐無し脚側行進」から要領通りの順番で「抱っこ」を除いた11科目をやり、最後にもう一度「紐無し脚側行進」をやって終わりにしました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:22 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/18(Fri)

cd-Ⅱ・選択4科目の自主練・2日目 



 昨日の夕方、散歩の折に見てみましたら、いつも自主練している「10m×10mのコの字のリンク」がとれる所は雪が溶けて、しかも乾燥していました。もうコの字型脚側行進ができるようになっています。


 今日も7時ちょっと前に起きて、アランとラヴィ2頭を連れ出しました。アスピは室内トイレで我慢です。気温は玄関前の寒暖計ではー1℃(寒暖計が狂っているのか、cpで表示している柏の気温はー3℃を示しています。)でしたが、風がややあって体感温度的には厳しい寒さに感じました。
 9時過ぎにアスピを連れ出したのです、この頃には寒暖計は1℃程度でした。空には雲一つなく、陽は東の横方向から注していましたが、それ程の暖かさは感じられませんでした。

 
 9時半頃から、約18分間自主練しました。訓練していても汗は全く感じませんでした。


 昨日とほぼ同様なのですが、導入運動として、

・ 紐付きと紐なしとで、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。  次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢の際の集中、15mの直線往復常歩及びコの字型脚側行進)
  いつもは「15m直線往路常歩復路速歩」をやっているところを、「10m×10mのコの字のリンク」が取れるようになりましたので、こちらに振り替えました。
・ 紐なし3科目(同上)
・ 据座


 次は今日の主題のcd-Ⅱの選択候補4科目です。

・ 股くぐり歩き
  くぐるときの集中、5m地点での反転及び脚側停座、戻りの集中及び最後の反転と脚側行進はよい出来だったと思っています。
・ 8の字股くぐり
  基本姿勢に始まり、3回8の字でくぐり、最後の脚側停座もよかったと思っています。
・ 抱っこ
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  5m地点でのフセの機敏さ、指導手が10m離れての呼びの対する反応、呼びに対する脚側停座、戻る途中での集中及び最後の脚側停座もよかったと思っています。



 明日からは次のステップ、cd-Ⅱの通しの訓練に進むつもりです。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:18 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/17(Thu)

cd-Ⅱ・選択4科目の自主練・1日目 

 今日は7時に起き出して、アランとラヴィ2頭を連れ出しました。アスピは室内トイレで我慢してもらいました。7時の気温は玄関前の寒暖計ではー2℃でした。外は無風状態でしたが、とても寒く感じました。


 9時頃からの自主練でした。この時点の寒暖計は+3℃を指していました。自主訓練の時間は17分強でした。


 導入運動として、

・ 紐付きと紐なしとで、まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目(同上)
・ 据座


 次は今日の主題のcd-Ⅱの選択候補4科目です。

・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
  上記2科目はくぐった後の脚側停座と科目の最後の脚側停座とも、前に出気味にならずによくできたと思っています。
・ 抱っこ
  最後の脚側停座が、若干前に出気味でした。この科目は今まで競技会に使ってきた科目ですが、今回は見合わせた方がよいのかも知れません。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  この科目はもう何度もやっているので問題なしかと思います。フセの機敏性は良好でしたし、呼んだ時の直接停座及び最後の脚側停座はとも、前に出気味にならずによくできたと思っています。



 明日も今日と同じ自主練をやるつもりです。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:57 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/16(Wed)

cd-Ⅱ・3科目の自主練・2日目 

 今日は13日以来、二日空けての自主練でした。

 今朝6時40分に起き出して、アスピとアランは室内トイレで用を済まさせ、ラヴィを連れ出しました。曇っている所為かまだ薄暗かったです。
 一昨日の大雪は、車の通りが多い道路では溶けてなくなり乾燥した路面ですが、民家前の歩道は雪かきをした所は雪が無いのですが、そうでない所はそのまま雪が残っている状態です。

 ラヴィを散歩させながら、アランの自主練をやれる場所を探した結果、やっとやれる場所が見つかりました。

 9時半頃の寒暖計は+1℃、周囲の状況はまるで冷蔵庫の中のようですので、この1℃は高すぎるような感じでした。今日は約15分強の自主練でした。


 いつもの導入運動です。

・ まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。

・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目(同上)
・ 据座



 次は本来なら「常歩行進中の3作業」の順番だったのですが、この2日間休んだので、「cd-Ⅱの必須5科目」の復習を一通りだけやってみました。

・ 紐付き脚側行進
* 15m直線の往復常歩
* 15m直線往路常歩復路速歩

・ 紐無し脚側行進
* 15m直線の往復常歩
* 15m直線往路常歩復路速歩
  場所が車の往来の少ない直線道路(乾燥している所)でしたので、コの字型は取れませんでした。
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止



 最後に今日の主題の「常歩行進中の3作業」をやりました。
 作業は、いずれも通常方式と一時停止方式でやりました。

・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止


 訓練していますと汗が出ますが、周囲は寒いので、こんな状況下で訓練していますと、風邪をひきかねません。
今日は曇りで雪解けは期待出来ないようです。従って明日も今日と同じような訓練状況になると思っていますが、明日は次のステップに進みたいと考えています。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:27 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/15(Tue)

昨日は初雪しかも大雪 

 今日15日も積雪のため、自主練は出来ない見込みです。

 昨日は朝から雨降りで、10時前に気づいたら雪に変わっていました。それから見る見る内に積もって16時頃にはすでに7~10cm位になっていました。南岸低気圧しかも一日で30hpaも発達した低気圧と寒気の影響で太平洋側の広範囲の地方で大雪に見舞われました。

拙宅前の道路は緩い登り坂になっているのですが、いつもは車の交通量が多いのですが、この天気の下少なくて、タイヤが空転して上れない車が見られましたので、難渋ぶりを撮ってみました。



 画像がぶれているのは、傘をさしてカメラを構えていても、突風で持っていかれそうになるからです。

いつもは坂を猛スピードで駆け下ってくるのに、この日はノロノロ運転でした。



 拙宅から覗いた積雪の状況です。







 この日16時の予報図です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:11 |  気象  | CM(0) | Top↑
2013.01/14(Mon)

パピヨン3頭の違いの対比 

 今日は朝から雨のため、自主練が出来ません。今年に入って元旦についで2日目の自主練の休みです。昨年の12月1日以来通算7日目の休みになります。
 そこで、アスピ、アランとラヴィのパピヨン3頭を飼ってみて気がついた点を比較してみたいと思います。


 アスピは生後6ヶ月の時、室内の壁に片足を上げているのを2度見かけマーキングを疑い、その時はまだ対処の仕方を知らなくて、即去勢してしまいました。去勢の所為かどうか分からないのですが、性格は穏和、体毛は比較的細くてしなやかです。

 アランは拙宅に来る前から少々“きかん子”であることは連絡を受けていましたので、あるが儘に育てさせようと考え去勢はしませんでした。それと去勢して体毛が女性的になるのをさけて、男性的な体毛、体型を維持させてやりたい思いで去勢はしませんでした。

 ラヴィは最初からペット専一に考え去勢しました。



 対他犬と対人のなつっこさ
  ラヴィ ≫ アスピ > アラン

 ラヴィはブリーダーさん宅に4ヶ月居る間に40頭?位の大勢の仲間の中で育ったためと考えています。それと生まれもっての素質もあるのではないかと思っています。

 アスピは一般家庭生まれのため、同居犬は同胎の子1頭と母犬だけだったので、ラヴィのような経験が無かったと思っています。

 アランは10頭強ほどの小規模なブリーダーさんの出身ですが、生後2.5ヶ月位で引き取りました。同胎は4頭生まれ、そのガキ大将だったようです。今でも散歩の途中で他所の犬に合うと、知らない人の場合はおとなしくすれ違いますが、私が相手の飼い主に話しかけたりしますと、ワンワンと吠えます。嫉妬して吠えているのではないかと考えています。相手の犬が吠えたりしますとワンワンと吠え返すことが常です。


 性格の激しさ
  アラン ≫ アスピ ≫ ラヴィ


 散歩中のマーキング
  アラン ≫ アスピ ≫ ラヴィ


 散歩中の臭いかぎ

  アラン > アスピ ≫ ラヴィ

 アランは注意していないと直ぐに臭いかぎをしてしまいますが、ラヴィは殆ど散歩中はありません。


 他犬のオシッコの跡を嗅ぐ
  アラン > アスピ ≫ ラヴィ


 競争心:闘争心?
  アラン > アスピ ≫ ラヴィ


 訓練性能
  アラン ≫ アスピ 

 甘え上手度
  アラン ≫ ラヴィ ≫ アスピ 



 私みたいな、ド素人指導手に、アランはよく育てられたものだと今更ながら自分自身感心していますし、アランは宝くじに当たったようなものだと、その巡り合わせに感謝しています。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:48 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2013.01/13(Sun)

cd-Ⅱ・3科目の自主練・1日目 

 27日まであと2週間になりました。

 今日は7時15分に起き出して、まずアランとラヴィ2頭を連れ出し、次にアスピ1頭を連れ出してトイレ散歩しました。今朝は霜で真っ白でしたが、7時15分の気温は玄関前の寒暖計でー2℃でした。外は無風状態でしたが、大変厳しく感じる寒さでした。

 写真を2葉アップします。

家庭菜園に霜1
 

家庭菜園に霜2


 10時45分頃から約15分強自主練しました。空には雲一つなく太陽がふりそそいで汗をかく程でした。


 昨日と全く同様に導入運動として、

・ 紐付きと紐なしで、アトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目(同上)
・ 据座


 次は今日からの主題、cd-Ⅱの必須2科目+常歩行進中の立止、

・ 常歩行進中の伏臥
  まず通常方式でやり、続いて一時停止方式と半一時停止方式でもやりました。

・ 常歩行進中の停座
  同上

・ 常歩行進中の立止
  同上


 一日当たり3~5科目ですと、各科目について色んなパタ-ンの練習が出来てよいようです。しかし、今回のこれだけの訓練では一寸荷が軽すぎる様に感じました。

 明日も今日と同じことをやろうと思っています。が、天気は西から崩れて来て明日は大時化になる予報でして、折角の成人の日の晴れ着が可哀相に思います。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:55 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/12(Sat)

cd-Ⅱ・必須5科目の自主練・3日目 

 毎日、朝と夕にトイレ散歩に連れ出しているのですが、アスピとアランは室内トイレ併用(両刀使い)なのですが、ラヴィは室内トイレでは駄目です。ラヴィも室内トイレ併用可にしないと雨の日や私の調子が悪いとき等大変だと思っています。

 アランは7時頃取れだした時には○ンチを2回します。一回目は駐車場の砂利の上に下ろしたら直ぐにしますが、2回目は相当歩き回らないとしないので少々面倒です。アランはそれから2時間位してから、自主練に連れだすのですが、この時も1回するのが常です。
 夕方のトイレ散歩の時も2回しますので、5回/日位することになります。

 ラヴィは朝夕の2度トイレ散歩に連れ出しますが、やはり1度あたり2回することが多いです。
室内トイレ併用の場合でも、外の方が良いのか、室内ではある程度我慢しているようです。


 今日は7時30分頃に起き出して、アランとラヴィ2頭を連れ出しました。このとき玄関前の寒暖計はー0.5℃位を指していました。アスピはそれから約1時間後に連れ出しました。



 9時頃、アランを自主練に連れだし、約40分弱訓練しました。

 以下昨日と全く同様にしました。導入運動として8項目、以下の科目を2回づつやりました。

・ まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
・ 紐付き3科目
  (30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目
  (同上)
・ 据座



 次は今日の主題のcd-Ⅱの必須5科目を各科目2回づつやりました。

・ 紐付きコの字型脚側行進
・ 紐無しコの字型脚側行進
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止


 次に、導入運動をもう一度やってから、必須5科目を繰り返しました。


 明日は次のステップに進もうと思っています。



 自分のベッドのラヴィです。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:55 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/11(Fri)

cd-Ⅱ・必須5科目の自主練・2日目 

 昨日の朝方の自主練で不安点が二つありました。昨夕15時45分頃から、トイレ散歩のついでに「脚側停座の向き」と「膝行り」について再確認をして見ました。
 紐付き15m直線の常歩往復、同往路往路常歩復路速歩、紐なし15m直線の常歩往復、同往路常歩復路速歩、紐付き往路常歩復路速歩、紐なし往路常歩復路速歩、及び停座及び招呼の7科目?だけをやって見ました。そうしましたら、朝方の心配はすっかり消えていました。


 昨年12月01日から自主訓練を再開して、12月中に26回(26日)、今年に入ってからは元旦1日だけ休み、2日から昨日まで連続9日間(10回)訓練出来ました。それもこれも天候に恵まれていた所為だと思っています。訓練回数延べ36回になり、お陰様で大分復調して来たことを実感出来るまでになりました。


 今日は6時50分頃に起き出して、アランとラヴィ2頭を連れ出しました。アスピは私の朝食後1頭だけ連れ出してトイレ散歩させました。
 今日は風がややあり、寒く感じましたが玄関前の寒暖計は+1~2℃を指していました。霜は酷くなかったので、最低気温はそれ程下がってはいないようです。


 自主練のため連れだしたのは9時頃でしたが、寒暖計は+4℃でした。今日は約24分の自主練でした。


 以下昨日と全く同様にしました。導入運動として8項目、

・ まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
(バックするのは大分上手になりました。)
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目(同上)
・ 据座
  前足の脇の方に角材を置いて目印にしました。



 次は今日の主題のcd-Ⅱの必須5科目は昨日と同じでした。各科目2回づつやりました。


・ 紐付きコの字型脚側行進
・ 紐無しコの字型脚側行進
  上記2科目共、諸事項ok。
・ 停座及び招呼
  呼ぶときには、左足を小さく開いて直ぐに閉じて、指導手の左足を意識させました。
・ その場の伏臥
  通常方式、体符方式とエサを持っているふり方式でやりました。
・ その場の立止
  犬の右足を手で前に出して立たせても見ました。こうすると絶対にミス(前足の位置を変えること)しないようです。


  明日も、もう一日今日と同じ内容の自主練をして、脚側行進の諸事項及び停座と招呼の「膝行り」について万全であることを再〃度確認したいと思っています。



 以下、訓練とは無関係の写真です。

 コタツの上掛けの温もりで寛ぐアスピです。ネコのようにコタツの中にもぐることが多いのですが、この時は上掛けのほのかな暖かさを満喫しているようでした。







 同じくアランです。




 ラヴィの写真は明日。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:56 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/10(Thu)

cd-Ⅱ・必須5科目の自主練・1日目 

 今日は6時50分頃に起き出して、アランとラヴィ2頭を連れ出してトイレ散歩しました。アスピは室内トイレで我慢してもらいました。この時の気温は、曇っていたので放射冷却が無かった所為で玄関前の寒暖計で+2℃でした。無風状態でした。


 9時15分頃から約20分間自主練しました。この時寒暖計は+3℃でしたが風が僅かに吹いていました。風は本当に冷たくて、風速1m/s増すごとに体感温度が1℃下がる情報は本当だと実感しました。


 導入運動としては、主題に入っているものは除いて、下記の8項目を一通りやりました。

・ まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次に、アトヘで前に進んで5歩位にてアトヘで、脚側停座させました。
  (バックするのは大分上手になりました。)
・ 紐付き3科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩及び15mの直線往路常歩復路速歩)
・ 紐なし3科目(同上)
  指示無し停座も織り込みました。
・ 据座
  7時過ぎから小学生、中学生、高等学園の通学生が多く通り、8時半位には東電社員の通勤がありますが、9時過ぎてからは、偶にデイサービスの職員?や散歩の人が通るだけなので、基本姿勢中や据座中の集中は良いようです。でも大勢の人混みや他の犬が沢山居る所では、まず無理だと思っています。




 次は今日の主題のcd-Ⅱの必須5科目です。これらを一通り終えてから、再度もう一度やりました。

・ 紐付き脚側行進
  基本姿勢中の集中、行進しだしての集中と出入り、右曲がり、反転ターン、速歩の左曲がり、最後の反転の小回り及び最後の脚側停座の向きと出入り。
・ 紐無し脚側行進
  上記に同じ。
・ 停座及び招呼
  基本姿勢中静かに待てること、膝行りをしないこと、呼んで来たときに左足に接触しないこと、直接停座の向きと出入り及び最後の脚側停座の向きと出入りが正しいこと。
・ その場の伏臥
  その場で一発伏臥。
  都合3回やり、体符方式とエサを持っているふり方式もやりました。
・ その場の立止
  その場で前足を動かさずに立つ。
  2回やり、最後に犬の右足を手で前に出してから立たせました。


 今日の自主練では、

・ 以下の事項を除いてはまず出来た?と感じています。
・ 最後の脚側停座の向き
  僅かに開いていた感じ?かな、と感じた科目がありました。
・ 据座
  凡そ1cm位前に膝行った感じ。


 今になってもこんな初歩的な訓練で恥ずかしい限りです。
競技会の直前の練習でも、導入運動8科目はやることが必要なようです。明日も今日と同一の訓練をしようと思っています。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:11 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/09(Wed)

自主練の記・cd-Ⅱの選択候補3科目・4回目 

 今日は7時に起き出して、アランとラヴィを連れ出してトイレ散歩しました。アスピは室内トイレで済ませましたので連れ出しませんでした。今朝は曇りで放射冷却がなかった所為かいつもは霜で真っ白な所がどこも霜はおりていませんでした。


 9時頃にアランを自主練に連れ出したのですが、玄関外の寒暖計は+4℃でした。今日は約23分強の自主練でした。一部科目は複数回やりましたが、大部分の科目は1回切りでした。


 導入運動として、前の日と同じです。

・ まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次にアトヘで前に5歩位進んで、アトヘで脚側停座させました。



 8科目では、

・ 紐付き4科目(30秒の基本姿勢、15mの直線往復常歩、15mの直線往路常歩復路速歩及びコの字型通常脚側行進)
・ 紐なし4科目(同上)
・ これらの科目では集中、前後の出入り、曲がり方及び科目の最後の脚側停座の向き等をチェックしました。



 次の5科目では、

・ 据座
  目印に角材を使いました。膝行りと片足上げはなし。
・ 停座及び招呼
  目印に角材を使いました。膝行りと片足上げはなし。
  呼んで来るとき、3~4m近づいたときに、左足のつま先を開いて閉じる動作をして、アランに指導手の左足を意識させました。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  呼んで来るとき、3~4m近づいたときに、左足のつま先を開いて閉じる動作をして、アランに指導手の左足を意識させました。
・ その場の伏臥
  通常方式で一発フセが出来ています。ついでに体符方式とエサを持ったふりもやりました。
・ その場の立止
  前足を動かすことなく出来ました。犬の右足をやや前目にしてやりますと、より確実なようです。



 次の3科目は、

・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止
・ いずれもコマンドをかけた瞬間に動作に入りました。又、科目の最後の脚側停座の向きも綺麗に決まりました。


 次に、選択の3科目で、

・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 抱っこ
・ これら3科目も集中や脚側停座の位置と向きは綺麗に決まりました。


 以下、一昨〃日6日のレッスンの内容について補足します。

・ 訓練に入る前には、一旦アトヘで5歩位バックし、これから訓練に入ることを犬に分からせる→アトヘで前に進みアトヘで停止して基本姿勢を取らせる→訓練開始

・ 先生からのアランの脚側停座の位置についてのアドバイスは、
 * アランの位置については「ギリギリかな、ちょっと前かな」→人は動かず、犬を退げる。
 * 犬の前足の位置がつま先の位置より内側に来るように。
 * 指導手の左足が外股にならないように。内股になるようなつもりで丁度良いようです。

・ 犬を見ることなくコマンドをかけ、褒めるタイミングを考慮すること。
 * 犬を見ないでも見ていると思わせるように。
 * コマンドと同時にソウソウと褒め→動作が完了したらホウビ→犬を楽しくさせること。
 * 要は、動作に入ろうとした瞬間に褒め、動作が完了したらホウビ。



 今日で選択科目3科目の自主練を終わり、何の問題もなく出来ています。一番良かった点は、脚側停座が前に出気味にならず、しかも向き(アランは前が開き気味で尻の方が指導手にぴったりくっつけ傾向でした)も完璧だったと思っています。願わくば、この調子を次の大会までキープして欲しいと思います。

 明日1月10日からは家庭犬訓練要領によるcd-Ⅱ・(10科目+2科目)に限った自主練に移ろうと思います。





テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:11 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/08(Tue)

再度・自主練の記・cd-Ⅱの選択候補3科目・3回目 

 今日2回目の自主練でした。今月の27日に行われる千葉ブロックの一週間前には自主練を終える計画ですので、自主訓練出来る日は後10日余りとなりました。そういう訳で今日2回目の訓練をして、朝方の訓練の復習をすることにしました。


 今日は歯科に通院日なので、それが終わって15時から約35分強、自主練をしました。今日は午前中はスクールガード、午後は通院を済ませましたので、この後は予定はありません。従って時間を気にしなくてもよく、ゆっくり自主練することができました。この時間帯は陽が射していて、訓練では汗びっしょりになる程でした。いつもは16時前後に2頭と1頭に分けて2回トイレ散歩に連れ出すだけでした。



 導入運動として、まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次にアトヘで前に進んで5歩位でアトヘで脚側停座させました。これは朝方と同じです。


 導入運動の8科目では、

・ 紐付きでは、紐付きの4科目をしました。
・ 同じく紐なしで4科目をやりました。
・ 留意事項は午前中と同じです。


 次の5科目では、

・ 据座
  角材を前足の前脇に置きました。
・ 停座及び招呼
  角材を前足の前脇に置きました。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  問題ナシ。
・ その場の伏臥
  一発フセを通常方式、体符方式とエサを持った振り方式でやりました。
・ その場の立止
  複数回やりましたが前足は動かしませんでした。角材を前足の直前に置いての立止もやりました。


 次の3科目は、

・ 常歩行進中の伏臥
  半一時停止方式及び通常方式でやりました。
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止


 本題の3科目ですが、何の問題もありませんでした。

・ 股くぐり歩き
  午前中と同じでした。
・ 8の字股くぐり
・ 抱っこ
  最後の脚側停座の位置に留意してやりました。



 午前中と何ら変わらずに出来ました。ただし、午後の部では各科目の最後の脚側停座の向きにも注意を払いました。脚側停座させたときに前に出気味かどうかは気にしていたのですが、今回あらためて脚側停座の微妙な向き、指導手の左足のつま先の向きにも目を向けました。とにかく小さなミスも見逃すことなく訓練したいと思っています。しかも、アランが楽しそうに自主練に励めるようにやって行くつもりです。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:32 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/08(Tue)

自主練の記・cd-Ⅱの選択候補3科目・2回目 

 今朝、7時前に、アランとラヴィを外に連れ出しましたが、曇っているわけでもないのに、まだ薄暗い感じでした。アスピは室内トイレで済ませましたので、連れ出しませんでした。


 今日は10時からスクールガードがあります。従って今日の自主練は、8時50分ころから約20分強行いました。玄関外の面格子に吊した寒暖計は3℃位でした。屋外では薄日が射して訓練後は軽く汗をかいていました。



 導入運動として、まずアトヘで基本動作を取らせ、アトヘで5歩位バックさせて脚側停座させました。次にアトヘで前に進んで5歩位でアトヘで脚側停座させました。


 次に8科目では、

・ 紐付きでは、紐付きの4科目をしました。
・ 同じく紐なしで4科目をやりました。
・ これらについては、集中、前目にならないこと及び最後の脚側停座の位置に注意を払いました。


 次の5科目では、

・ 据座
  角材を前足の前脇に置いて目印にして膝行りに注意してやりました。
・ 停座及び招呼
  角材を前足の前脇に置いて目印にして膝行りに注意してやりました。
  イザリ及び呼んだときに左足への接触に注意してやりました。
  最後の脚側停座の位置にも注意を払いました。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  最後の脚側停座の位置に注意を払いました。
・ その場の伏臥
  通常方式、体符方式とエサを持った振り方式でやりました。
・ その場の立止
  複数回やりましたが、いずれも前足を動かすことなくできました。


 次の3科目は、

・ 常歩行進中の伏臥
  半一時停止方式及び通常方式でやりました。
  半一時停止方式とはフセ!のコマンドと同時にソウソウと褒め、3~4歩進んだ所で反転して犬の許に戻りました。
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止

以上で導入運動は終わりました。


 本題の3科目ですが、何の問題もありませんでした。

・ 股くぐり歩き
  褒めるときには、手出し、5mの反転後脚側停座及び最後の脚側停座のときですが、コマンドと同時に褒めるタイミングで行いました。最後の脚側停座の位置は良かったと思っています。
・ 8の字股くぐり
・ 抱っこ
  最後の脚側停座の位置は良かったと思っています。抱っこした後声を出すことのないよう注意を払いました。



 飼い主の買いかぶりかも知れませんが、停座したとき、例えば「据座」のとき等、片足浮かせ(片足上げ)は少なくなったように感じています。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:52 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/07(Mon)

自主練の記・cd-Ⅱの選択候補3科目・1回目 

 今朝、7時15分頃、アランとラヴィを外に連れ出すとき、玄関ポーチ(屋内)の寒暖計を見ましたら、6℃を指していました。屋外では無風で1枚余計に着込んでいましたので、それ程の寒さは感じませんでした。でも露出している顔は寒かったです。アスピは室内トイレで済ませましたので、朝食後9時頃に連れ出しました。



 昨日はレッスンに行ってきました。レッスンには8頭の参加でした。その内、アランも入れてjkc本部理事長賞犬2頭、その他jkc本部グループ戦1席犬2頭、ですから蒼々たるメンバーでした。

 レッスンではアランは昔の活発さと俊敏さを自主練通りに発揮しているようでした。

 こんなことが有りました。脚側行進最後の脚側停座をさせたとき、先生がそのまま前を通り過ぎようとしたので、“脚側停座の位置はこれくらいで良いでしょうか?”と聞いたところ、先生はしばらく観ていて、“ぎりぎりかな、もう少し退げた方が良いかな”と答えがありましたので、アランを2~3cm程退げましたら、“それくらいで良いでしょう”と云う返事でした。その際、私の足の状態も直した方がよかろうということでした。
 その他は褒めるタイミング等訓練の初歩についてのレッスンでした。

・ もっと練習を要すると思われる点は、40歩位離れて、先生の合図で招呼した際は、他の犬の動きや他の人たちのコマンドに惑わされて、呼んでいないのに来てしまったりとか、前にズル所謂膝行りが出てしまいました。
・ 片足上げは自主練の時より多かったです。



 昨日の指摘事項は、今日からの自主練に取り入れて行けますので、今日から先に進みます。



 今日の自主練は、10時半ころから約30分行いました。玄関外の面格子に吊した寒暖計は8℃位でした。屋外では薄日が射して訓練後は汗をかきました。

 導入運動として、8科目では、

・ 紐付きでは、30秒間の基本姿勢、約15mの往復常歩行進2回、同じく往路常歩復路速歩の脚側行進2回及びコの字型脚側行進を行いました。最後の脚側停座の位置は良くできました。
・ その他の科目では、膝行りは出なかったと思っています。
・ 続いて、紐なしで前項と同じようにやりましたが、こちらも最後の脚側停座の位置は良くできました。
・ この他は先生から指摘を受けるようなことはありませんでした。



 次の5科目では、

・ 据座
  膝行りや片足上げは出ませんでした。
・ 停座及び招呼
  イザリや片足上げは出ませんでした。ただ、呼んで脚側に入るときに左足に僅かに接触しました。最後の脚側停座の位置は良かったと思っています。
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼
  これはミスなくできたと思っています。最後の脚側停座の位置は良かったと思ってい
ます。
・ その場の伏臥
  最初に通常方式でやり一発フセができました。最近は余ほどのことが無い限り出来ています。この後、体符方式とエサを持った振り方式もやりました。
・ その場の立止
  複数回やりましたが、いずれも前足を動かすことなくできました。


 次の3科目は、

・ 常歩行進中の伏臥
  昨日レッスンを受けた褒めるタイミングを考えてやりました。最初は半一時停止方式、次に通常方式でやりました。しかし、もう完全にマスターしている科目なので、目に見える効果は期待できません。
・ 常歩行進中の停座
  同上
・ 常歩行進中の立止
  同上



 次に、本日からの3科目です。この3科目はアランが得意にしている科目で、過去の競技会にも使っていますので、何の問題も無い筈です。

・ 股くぐり歩き
  約5m股くぐりをさせて反転して脚側停座させるときの褒めるタイミングは昨日のレッスンを参考にしました。最後の脚側停座の位置は良かったと思っています。
・ 8の字股くぐり
問題ナシ。
・ 抱っこ
  最後の脚側停座の位置は良かったと思っています。ただ、抱っこした後吠えるのではないのですが、ちょっと声を出すのが気になりました。


 最後にもう一度コの字型紐なし脚側行進をして終わりにしました。


 来る競技会に今日の自主練の調子を維持していて呉れたらと思いました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:06 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/06(Sun)

自主練の記・常歩行進中の3作業・5回目 

 今朝、7時頃、アランとラヴィを外に連れ出すとき、玄関前の寒暖計を見ましたら、-5℃を差していました。無風だったのですがさすがに身も凍る寒さです。
 アスピは室内トイレで済ませたので、外に連れ出しませんでした。


 10時15分頃寒暖計はまだ+5℃位でした。寒暖計を吊している所は日陰なのですが、日陰は何時まで経っても非常に寒いです。

 今日は出来ればレッスンに行きたいと思っていますので、自主練はぐっと手抜きをして5科目と常歩行進中の3作業だけを一通りやりました。

 過去、自主練の出来とレッスンの場の出来とが差異があることがありました。他の犬と一緒に訓練していますと、アランは競争心?が出るのか、集中が悪くなるのか、落ち着きが無くなったり、脚側行進で前目になったりするのです。


 今日のレッスンの出来如何では、明日からは、次の3科目に移るつもりです。もし、出来が悪ければ、明日はレッスンの復習になるのかも知れません。。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:28 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/05(Sat)

自主練の記・常歩行進中の3作業・4回目 

 昨日は最高気温が6?℃、しかも風が強くて、その寒いことと云ったらありませんでした。

 今日は7時に起き出して、まずアスピを連れ出してトイレ散歩し、次にアランとラヴィ2頭を連れ出しました。7時の気温は玄関前の寒暖計ではー2℃でした。外は無風状態でして、体感温度的にはそれ程厳しい寒さではなかったのですが、25分ほどの散歩で耳たぶの上部先端が痛く感じました。(CPの柏市の温度表示は-6℃でした)


 10時頃の寒暖計は+2℃でした。今日は約35分強の自主練でした。

 今日は「3作業の4日目」です。風は無く、やや薄曇りでしたが、薄が差していて、訓練が終わると汗が若干出ていました。


 いつものように、まず、導入運動として、紐付き4科目と紐付き4科目を指示無し停座を交えながらやりました。次に5科目をやりました。5科目の内、「据座」、「停座及び招呼」と「その場の立止」では前足の脇に置いて目印にしました。



 今回の一連の自主練をやって来て目に見える効果があるのではないかと思われるのは、
(アランに限ったことかも知れませんが、)

・ 行進中前に出勝手になるのを防止するため「指示無し停座」を不意にすること。
・ 「膝行る」のを防止するため、と、立つときに前足の動きを防止するために、犬の前足の直前に「角材」を置  くこと。
・ 一発伏臥を習慣付けるために、通常方式、体符方式やエサを持った振り方式を併用すること。



 今日の「常歩行進中の3作業」も「俊敏さ」を増すため、と「先読みのミス」を無くすための訓練でした。

・ 通常方式で常歩行進中の3作業をやりました。
・ 一時停止方式で常歩行進中の3作業をやりました。
・ 通常方式と一時停止方式とを織り交ぜて常歩行進中の3作業をやりました。
・ 通常方式と一時停止方式とを織り交ぜて速歩行進中の3作業をやりました。

・ コの字型リンクを想定し、紐なし脚側行進をしました。

・ 「その場の伏臥」、「遠隔・停座から伏臥」と「その場の立止」をやりました。
・ 「遠隔・停座から伏臥」を通常方式と体符方式でやりました。
  この科目は「その場の伏臥」に比べるとどうも見劣りするようです。


 明日で「常歩行進中の3作業」を終わりたいと思っています。
次は「股くぐり歩き」、「8の字股くぐり」と「抱っこ」の「3科目」を考えています。4+4+5科目+「3科目」になります。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:21 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/04(Fri)

自主練の記・常歩行進中の3作業・3回目 

 今日は6時半に起き出して、まずアスピを連れ出してトイレ散歩し、次にアランとラヴィ2頭を連れ出しました。6時半ではまだ薄暗い状態でした。無風状態でしたが、空気はキンキンに冷えていました。


 10時頃から約30分強の自主練でした。

 今日も「3作業の3日目」です。風がややあり、本当に冷たい風でした。日差しがありましたが、訓練では汗は全くかきませんでした。


 いつものように、まず、導入運動として、紐付き4科目と紐付き4科目を指示無し停座を交えながら一通りやり、続いて同じく一通りやりました。15mの直線往復行進では指示無し停座を交えながらやりました。次の5科目も二通りしました。「据座」、「停座及び招呼」と「その場の立止」では、角材は犬の前の脇にちょっとずらせて置いて目印にしました。


・ 基本姿勢においても脚側行進においても集中は良かった。
・ 前に出気味にはなりませんでした。(指示無し停座の効用か)
・ 「据座」、「停座及び招呼」と「その場の立止」においても、前への膝行りはありませんでした。
・ 「常歩行進中の3作業」では、通常方式並びに一時停止方式両方とも動作は俊敏でした。
・ 「遠隔・停座から伏臥」も「その場の伏臥」同様一発フセが出来ました。
・ コの字型リンクを想定した紐なし脚側行進を2回やりました。

・ 速歩行進中の3作業はやりませんでした。
・ 角材を前足の脇に置いても、膝行りはしませんでした。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:13 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.01/03(Thu)

自主練の記・常歩行進中の3作業・2回目 

 今日も箱根駅伝(復路)を8時から観ました。しかし、時間差で芦ノ湖をスタートするため、往路のように数名が併走したり、抜き去ったりするようなことがなく、何となく気が抜けた感じのため、途中で観戦を中断しました。


 11時15分頃から約37分間の自主練でした。日差しこそありましたが、運動してやっと軽く汗が出る程度の体感温度でした。

 今日は「3作業の2日目」です。比較的変化のない「常歩行進中の3作業」で如何に変化をつけて訓練するか中々難しいところです。

 いつものように、まず、導入運動として、紐付き4科目をやり、続いて紐付き4科目、その次に5科目(科目によっては角材を使いました)をやりました。紐付き4科目と紐付き4科目では「指示なし停座」を取り入れました。これは”いつ指導手が止まるかも知れないこと”を意識させる為です。


 続いて「常歩行進中の3作業」です。3作業の順番を違えたり、通常方式と一時停止方式とを色々変えたりしました。

・ 常歩行進中の立止
 * タッテ!を通常方式で3回やりました。
 * タッテ!を一時停止方式で2回やりました。
 * 再度、タッテ!を通常方式で。

・ 常歩行進中の停座
 * スワレ!を一時停止方式で2回やりました。
 * スワレ!を通常方式で。
 * 再度、スワレ!を一時停止方式で。

・ 常歩行進中の伏臥
 * フセ!を通常方式で。
 * フセ!を一時停止方式で2回やりました。
 * 再度、フセ!を通常方式で。

・ 通常方式と一時停止方式を取り混ぜて、アットランダムに3作業を繰り返しやりました。

・ がらっと趣を変えて、コの字型リンクで紐なし脚側行進を2回やりました。

・ 通常方式と一時停止方式を取り混ぜて、アットランダムに3作業を繰り返しやりました。

・ 速歩の3作業を一時停止方式で2回やりました。

・ 最後に「その場の伏臥」、「遠隔・停座から伏臥」と「その場の立止」をやりました。 
 * 「その場の伏臥」は通常方式、体符方式及びエサ持っている振り方式でやりましたが、
   通常方式でも他の方式と変わりなく所謂一発フセが出来ています。
 * 「遠隔・停座から伏臥」は10m離れて、体符方式で2回やりましたが、「その場の伏臥」と
   同じような伏臥が出来ました。
 * 「その場の立止」は角材を使わなくても前足を動かしませんでした。
  左前足を少し前目の状態でタッテ!を命じますと前足を動かさずに立止出来ます。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:32 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT