新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2013年12月
2013.12/31(Tue)

今日は大晦日です 

 気がつけば今日は大晦日です。

 今日のアランは、まだ涙目で、瞼も閉じ気味です。しかし、昨日よりは幾分よくなったのではないかと思っています。(2葉目の写真をご覧下さい。)若干元気も出て来たかな?という感じです。


 30日に左目角膜潰瘍の診断され、飲み薬2種と点眼薬(ヒヤルロン系)を用いていますが、1月2日に通院して、経過を見てみたいと指示されています。「自己血清」療法の場合は自己血液を10ccも採血することが必要なそうで、あと2日で何とか直って貰いたいものです。














 
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:06 |  犬の体調  | CM(0) | Top↑
2013.12/30(Mon)

アラン暮れも押し詰まってからの通院 

 昨日は朝起きたときに、TVの前のテーブルに置いていたメガネの上に手をついてしまい、レンズを固定している糸(ライン?)が切れてしまい、年末になってメガネ屋に行くことになってしまいました。メガネ屋ではこの日最初の客となり、10~15分程で直してもらうことが出来ました。料金は無料ということだったですから、歓迎すべからぬ客だったようです。

 日中も寒くて、日射しのあるところでは暖たかかったのですが、気温は低くて、日陰に入ると大変寒い日でした。



 今朝(30日)は猛烈な冷え込でした。3頭を庭に出して、室内に入れる前に足を洗おうと水栓を開けましたが凍ってしまって水が出ないのです。ポットで熱湯を金属部にかけても水は出ませんでした。どうも立ち上がりのスタンド部(セメント柱か?)から凍ってしまったようです。仕方がないので、玄関に廻り、1頭づつ足を洗う羽目になりました。



 アランは1~2日程前から涙目でした。通い付けの動物病院に電話しましたら、正月の元旦だけ休みで、ずっとやっているそうだったので、通院してきました。(休日の少ない病院があって心強いです。)
 今朝からは目を半開きみたいな状態でした。思いなしか元気がなく、食欲も今一つの状態でした。

 体温、聴音、耳、触診をしていただき、体重は4.1kgだそうで、最近は普段以上に食べさせて、しかも運動不足なことが原因のようです。

 目は、蛍光染料をつけて顕微鏡みたいな機器で調べていただきましたら、「角膜潰瘍」に罹っているようです。普通眼球にキズがついても3日間もあれば、治るということでしたが、眼球を保護する涙の成分が変わって、眼球を保護出来ていない可能性もあるということでした。成分が変わっている場合には「自己血清」療法が必要なこともあるということでした。
 黒目の真ん中辺りにぽつんとキズがありました。点眼薬と錠剤2種類を貰ってきました。
3日後の1月2日に再度通院するように指示されました。

 今年のアランは将に通院の連続でした。願わくは来年は、健康に過ごして欲しいものです。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:09 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2013.12/28(Sat)

昨日の3頭 

 昨日は、朝までに雨が降ったようですが7時過ぎに起きると上がっていました。その後今にも降り出しそうな空模様でした。

 午前中、私がデスクに座っていますと、すぐにアスピが私と背もたれの間に割り込んできました。





又、リビングのコタツに移りますと付いてきました。コタツに入って上掛けから上半身だけ出しているアランです。





ラヴィは私の隣に接近して上掛けの上で眠り込んでいました。




 午後庭に出して、トイレ(大)をさせた後のラヴィです。






同じくアスピです。





 2頭を済ませて、アランだけ残していますと、室内に入れても外を覗くアスピとラヴィです。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:43 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/27(Fri)

自宅でのCPAP装着の感想 

 ここのところ大変寒くて外に出るのが億劫になります。アノラック、ネックウオマー、毛糸のキャップ姿で犬の散歩をしています。


 昨夜は、自宅で初めてCPAPを着けて就寝しました。検査の段階では、睡眠の質が悪いこと、睡眠時無呼吸状態が有ること、その時は血中酸素濃度も下がっていること、等を記録したグラフを許に説明を受けました。
「着ければがらりと変わりますよ」との医者の言葉に大いに期待して、第一日目を迎えたわけです。

 所が、医者の言葉とは裏腹に、どうも気分がさっぱりしません。
昨日は22時過ぎに床に就き、朝の4時?頃から軽い尿意が出て来て、そのままうつらうつらしていました。5時過ぎに一旦起きてトイレで「小」を済ませて、又床に就きました。結局起き出したのは7時でした。

 睡眠時間は6時間弱位取れているはずなのに、気分は着ける前と変わり無いか、劣っています。

 CPAPは確実に装着していたことを何度も確認していますので、他に何かの要因がありそうです。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:25 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/26(Thu)

入院(但し一晩だけ) 

 昨日世の中はクリスマス一色というのに、我が家はそれどころではありませんでした。
と云っても、我が家は23日に早いクリスマスパーティーを済ませています。

 昨日、17時に入院して、今日の7時頃に退院しました。睡眠時無呼吸症候群の診断を受けて、CPAPなる加圧式呼吸補助器を装着して睡眠してみて、睡眠の状態を、呼吸状況、脳波計、心電図、血中酸素濃度、睡眠中の眼球の動き、脚のばたつき等のセンサーをつけて連続測定したのです。丸で沢山のリードで繋がれた感じになりました。

 一番困ったのは、21時消灯(測定開始)と早すぎる就寝と、深夜24時にセンサーが外れたりしていないか看護師さんが点検に来たのです。寝付きは良かったのですが、24時に気配を察して目が覚め、それ以降は寝た気がしない程の悪い睡眠でした。
26日の6時に看護師さんがセンサー類の取り外しに来て、シャワーを浴びた後、退院でした。

 看護師さんの話ですと、最近は装着される患者さんが多いのだそうです。本人は軽度と思って気がつかなくても、家族が気がついて、いびきが酷い、とか、ちょっと無呼吸らしいとかで受診され、検査して見ると、重度だったりすることがあるそうです。朝の寝覚めがすっきりしない、昼間なんとなくぼんやりする、車の運転中に眠くなる乃至眠ってしまう(極く瞬間的に眠ることもある)等が症状のようです。

 私はこのような自覚症状を覚えたことは無かったのですが、声が変わった様に感じたので、喉を耳鼻咽喉科で調べていただきました。幸い喉には異常は見つかりませんでしたが、
その折り、無呼吸症候群(いびきをかくらしい)の心配から、薦められて本検査を受けた次第です。

 装置一切を付けた状態を看護師さんに撮ってもらいました。
頭と顔は脳波計センサーが外れないようにネットを被っています。このネットはかぶってから、口や目のあたり 
と耳のあたりをはさみで切ってあけたものです。




 この姿を見たら3頭の犬も他所の人と思って吠えるのではないでしょうか。

 
 CPAPを付けて寝た感想ですが、意外に快適でした。鼻から加圧通気するのですが、口を開けると口から勢いよく空気が出て来ます。鼻呼吸に戻しのもちょっとだけ時間がかかります。従って口は自然に閉じてしまうほどです。寝込んでいるとき、よく口を開けて口呼吸する人は多いようですが、これは確実に鼻呼吸onlyになると思います。肌触りも非常によく出来ていて全く感心しました。
 CPAPも最新式で、高度に自動化されているようですし、装着感も見かけによらず全く自然でした。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:28 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/25(Wed)

昨日のこと色々 

 最近は本格的な自主練はやっていなくて、しかも飛ばすことがあるので、ネタも見つからなくなりました。
昨日は柏に二回も行く羽目になりました。14時半には○厚生総合病院に通院の予約をしていましたが、12時ころ急に思い立って銀行にいくことになりました。電話で訊いてみましたら、コンビニのATMでは○Sのマークのあるセキュリティーの厳しいカードでは取り扱い出来ないということでした。ずっと以前には、ネットバンキングもやっていたのですが、ネットフィッシング等の被害が表沙汰になってからはやらなくなりました。


 最近は物ぐさになって、用件を済ませたら即刻帰宅です。電車ですから、駅まで500~600m位なのですが、妻が車で送ってくれませんので歩きでした。こんな距離でも冬の衣装で歩きますと、汗が噴き出して来ました。
外を歩いていますと、最初の内は冬装束で快適なのですが、段々と暖かくなってきます。銀行は暖房が完備され、しかも温度が高めにセットされているみたいで暑くて堪りませんでした。ATM機が10台以上並んでいるのですが、年末の所為か順番をまっている人がつづら折りになって入り口から一杯でした。待っているだけで大汗でした。

 14時半からは、今度は車でした。こんなときには車の有り難みを感じます。医者も第一感で好きになれないタイプの人が中にはいます。一番しゃくに障るのが「傲慢そうな態度をとる人」、次には「如何にも偉そうに上から目線で接する人」等です。幸いなことに火曜日に私がかかっている方は女医さんで、患者の話もよく聞いてくれる方です。


 帰ってきたら16時ころでしたが、こんな時間では、3頭にトイレさせ、しかもアランの自主練までやるのは無理でした。3頭を庭に出してトイレをさせようとしましたら、アスピだけしか「大」をしませんでした。仕方がないので、そのまま連れて、砂利敷きの駐車場にしばらくいましたらラヴィが「大」をしましたが、アランはしないのです。
アランをさせるために、更に足を伸ばして水辺公園まで行きました。途中でアランもやっと「大」をしました。
 アランはなかなか「大」をしてくれないので困っています。そして食事もなかなか口をつけてくれません。
アスピやラヴィには悪いのですが、3頭の中でアランが一番可愛いと思います。なにかするとき反応が早いし、その動きがよいのです。



 





テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:44 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/24(Tue)

三連休最後の日 

 昨日23日(天皇誕生日)三連休最後の日で娘夫婦2組が来てくれて、一日早いパーティーをしました。
朝10時頃から夕方の20時過ぎまで、妻の手料理、お土産のケーキ、お菓子類、フルーツ類と盛りだくさんで堪能しました。

 中でも次女の夫君が、途中で、サンタクロース姿で現れるというサプサイズがありました。

 写真も撮ったことは撮ったのですが、外部にお見せできるようなものではありません。


 午後15時に庭に三頭だしたのですが、アランだけは「大」をしませんでした。それでアランだけ連れて「トイレ散歩」に福祉会館下まで行きました。本当はもっと先まで行きたかったのですが、どこかのご婦人がその辺に住んでいる捨てネコを呼んでエサをあげている様子だったので、邪魔になるといけないので、引き返しました。
 よくnet動画で犬と猫が実に友好的に遊んだり、寝転んだり、身を寄せ合ったりしている光景をみますが、我が家の3頭はネコを見ると吠えかかるのです。アスピは小さいとき、アメショーと一緒に飼っていたので、親密にしていたのですが、ある晩散歩の途中で顔をひっかかれて大出血したことがあります。それ以来それがトラウマになってしまいました。増して、アランが来てからは、アランは気性が荒い方ですからネコには向かって行きます。アスピもアランに引っ張られてしまいました。それこそ「悪貨は良貨を駆逐する」のごとく、悪い方に右へ倣えです。
 そう云えばアスピは昔二階へ階段を上り下りしていました。ところが、アランが来てからは全く二階には上がろうとしません。その後の来たラヴィも同じです。


 引き返す途中で、幅広の歩道でチョイ練を15分位しました。
決められた科目ではなく、抜き出してアトランダムに行いました。

 訓練の残された課題としては、「前進」でマエヘ!で前進させますと、最初の一発は20m位の所でタッテ!で止められました、二発目以降は10m位の所でコマンドをかけていないのに、自分から勝手に止まるのでした。これは矯正を要します。


 これが終わって家に帰る道中やっと「大」をしてくれました。


 7人もの大勢だったし、犬3頭も、代わる代わる触って貰えるので嬉しいらしくて大はしゃぎの一日でした。
アスピは尻尾を振って始終次女にくっついていましたし、アランも相手を変えて嬉しそうでした。ラヴィは一番楽しそうでした。この子は誰にでもすぐに懐く性格ですが、顔を見慣れた相手ばかりなので、実に楽しそうでした。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/23(Mon)

今朝の3頭 

 暮れもいよいよ押し詰まってきました。クリスマスイブも明日です。
老夫婦だけの我が家にとっては、嫁いだ娘夫婦が孫をつれて訪れてくれるのが最大のたのしみになりました。

 昨日は凡そ10分弱、脚側停座と脚側行進のチョイ練をしました。競技会の審査員先生は、脚側行進だけ見ただけで、その犬のレベルが分かるんだそうです。それほど脚側行進は奧が深く、突き詰めれば切りがないとも云えるかと思います。



 今朝は3頭を庭に出しましたが、アスピとラヴィは「大」をしましたが、アランはしませんでした。仕方がないので、近くの駐車場までトイレ散歩となりました。そこでどうにかすることが出来ましたが、アスピも2回目の「大」をしました。無風に近かったので寒さはそれほど感じませんでした。



 朝食をしていますと、アスピが食事を催促して吠えました。朝食を済ませてから、食事の準備に向かいますと、3頭とも早く欲しくてまとわりついてきます。

 アスピとラヴィはお皿を出すと一生懸命に食べ出しました。ところが、アランだけは鼻で臭いを嗅いだだけで、プイと横を向いて食べてくれないのです。お皿をリビングのコタツの上に置きましても、興味は示すのですが相変わらず食べないのです。
 仕方がないので、トリーツの小片を5~6粒与え、フードを口に持っていってやりましたら、やっと食べ始めてくれました。食べっぷりを見ていましても、口の中が悪い様子もありません。フードを噛んで砕いている音がボリッと聞こえます。



 私がデスクに向かっていますと、3頭はお決まりの位置にいます。なにもくそ寒い私の傍ではなくて、エアコンが効いてコタツもあるリビングの方が良さそうなのにと思います。






 アスピはこれもお決まりの私のイスにちゃっかりと乗っています。











テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:03 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/22(Sun)

3頭連れで散歩 

 昨日はあまりにも天気がよいので、久し振りに3頭連れで散歩しました。
太陽がいっぱいで、風もなく、冬装束ではゆっくりと歩いていても、軽く汗ばむ程でした。
11時頃から約1時間強でしたが、最近は歩いていなかったので、特に前半は爽快な気分でした。

 いつもは散歩と云いながら、アランの訓練が入っていましたが、今日は訓練を忘れてただ歩くだけでした。

 腰の調子も最初の内はよかったのですが、後半には多少痛みが出て来ました。もっといっぱい歩くつもりで家を出たのですが、途中で思い直してルートを短縮しました。以前はいろいろなルートを使い分けてもっと歩いていたのですが、最近は腰の所為で歩けなくなり、妻にも散歩を勧められているのですが、痛みに激しい時はダメです。

 まだアスピ1頭の頃は、東武主催の歩こう会で、日光に2回、大宮、利根運河にも参加したことがありました。
これらの会には数百人の方が参加したのですが、さすがに犬連れは私たちだけでした。


 庭の獅子ユズが見事に実りました。ところがこの実は食べられない乃至食べて美味しくない単なる観賞用なのです。私は過去庭にキウイ、アケビ、ムベ(石アケビ)等も植えていました。妻や子供が実がなったのを見て喜ぶだろうと思ったのです。だが、実際は期待に反して興味を示しませんでした。次々に抜いてしまって、今残っているのは、この獅子ユズとフェジョアだけです。
 ユズが欲しくて植えたこともあるのですが、なかなか成長しないためにこれも抜いてしまいました。諺に「ユズの大馬鹿歳知らず?」あるようですが、ユズは実がなるのがいつになるか分からないともいうようです。



















テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:40 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2013.12/21(Sat)

アランの自己占有欲 

 今日は前々日、前日と違って快晴です。7時に起きて3頭を庭に出しました。外水栓の下にポリバケツが置いてあるのですが、その表面には薄い氷が張っていました。手で取ろうとしましたら割れてしまって取れませんでした。
 昨日は非常に寒く、15時頃から0.5時間程度綿雪が舞いました。一時はそうとう強く降っていましたが、地面に落ちると瞬間的に溶けて積もりませんでした。

 3頭の朝食はアスピとラヴィは出しましたら直ぐに食べ始めましたが、アランは口をつけないので、エサ入りのお皿をリビングに持っていき、付いて来たアランにもう一度さし出しましたが、それでも口をつけませんでした。

 ラヴィが食事を終えて、アランの初期に近づきましたら、アランは怒ってアランを追い払いました。そこでやっと食べ始めました。
 他犬に取られそうになると、自己占有欲が働くようです。

 食事が終わると、肝臓薬+茹で鶏、を与えました。アスピとラヴィにも茹で鶏をやりました。もう永いことやっていますので、フードを食べ終わると、次は鶏肉と分かっているようです。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:39 |  食事  | CM(0) | Top↑
2013.12/20(Fri)

アランの食事・その後 

 昨日、今日と雨ですので、3頭のトイレには苦労しています。
1頭づつ傘を差して庭に出なければならないのです。アスピとアランは基本的には室内トイレなのですが、最近は、外でしか「大」をさせていません。

 犬にも雨がかからないようにしなければいけないし、足を洗うときは傘を差せません。


 訓練に熱中している時期には、冬以外の季節では、雨が降るとこれ幸いとレインウエアーを着込んで雨の中の訓練に励んだものです。競技会は雨天決行だからなのです。今ではこんなことは考えられません。



 最近のアランは、食事を専用のお皿からは食べてくれません。フードの臭いを嗅いだだけでプイと拒否してしまうのです。
 癖になりそうで避けたいところですが、トリーツの小粒5~6片を手で1粒づつ与え、それからフードを1粒づつ与えますと何とか食べてくれます。

 そうすると食べて呉れるのですが、「甘えているのか」、「もう癖になっているのか」分かりません。そうかと云って食欲が無いわけでもありません。食事の準備をしていますとうるさい位に催促してまとわりつくのです。
トリーツ、茹で鳥、おかかの出し殻やいりこの出し殻等の類は大好物です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:37 |  食事  | CM(0) | Top↑
2013.12/19(Thu)

よそ見ばかりする“集中力のない犬”の矯正 

 前にNHKのTVで放映されたようですが、麻薬の探知犬の訓練の様子のことです。
私はその放映を見ていなかったのですが、webにその概要が出ていました。
それによりますと、次、

「検査中によそ見をするのなら、訓練に楽しい遊びを取り入れ、検査に夢中にさせればいい。どんなに難しい犬でも、必ず道はある。犬が出来ないのは犬が悪いのではなく、その犬にピッタリの訓練方法を人間が編み出せていないからだ。」

とあるのです。この「検査」とは麻薬の探知の事だと思われますが、家庭犬の訓練についても同様のことが云えるのではないかと思います。

 アランは「停座」させて待たしているときに、盛んによそ見をするのが欠点です。周囲のことに興味が有りすぎるようです。

 私は、その矯正訓練として、「停座及び招呼」の際に、あるときは3m位離れたときに犬の方に振り返らずに「コイ」と呼びをかけて、犬が駆け寄って来たら、大げさに褒めるようにしています。この離れる距離を5m、7m、10mと伸ばしています。
 アランはいつ呼ばれるかと思って、飼い主に集中している(かも知れない)と思ってこういう方法を取っています。
 もっと良い方法があれば試してみたいと思っています。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:55 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2013.12/17(Tue)

アラン通院・20131217 

 昨日16日、アランは○○動物病院に行ってきました。肝機能のための血液検査が主体でした。

 耳、眼、聴音、足、腔内(歯垢及び歯石)、身体の触診及び血液検査でした。

 待合室に入ったときに、散歩でよくお会いしていたシェル飼いのご婦人に声をかけられました。私は専ら聞き役でしたが、以前罹っていた病気はもう治ったこと、最近は別ルートの方を散歩していること(私も散歩の回数が減ったこともあり)、何でも5種類の薬を呑ませていること等々とのことでした。
 まもなく、看護師さんが来てアランを採血のために、診察台に連れて行きました。ご婦人が、「ほら見て、アランちゃんは偉いこと」とおっしゃるので、受付のところの間から見える位置に居たのですが、アランは温和しく立っていて、その看護師さん独りで採血しているのです。アランはお医者さんを怖がったりしないことは分かっていたのですが、まさかそこまで静かにしているとは思いませんでした。将に感動ものでした。

 そのように静かにしていたアランも待合室に戻ってくると、他の犬と全く違うのです。
他の犬(小型犬)は飼い主にただじっと抱っこされて静かにしています。それに対して、アランは周囲に対して興味津々、少しもじっとしていませんでした。「アランちゃん、よく○○さん(私のこと)を見ていますね」とそのご婦人がおっしゃっていましたが、アランは私を見つめているか、周囲にちょこまかと興味を示しているかの、両極端でした。
 他の犬(小型犬)は飼い主に抱かれてただじっとしているだけで、アランのように飼い主のことをじっと見つめる犬はいませんでした。

 やはり優秀な?(飼い主の買い被り)競技犬はどこか違うものだと感じた次第です。


 血液検査の結果は、肝機能は標準値の上限を超えていました。院長先生は「これ位は大丈夫ですよ、心配することはありません」とおっしゃったのですが、飼い主としては少なくとも標準値には治まってもらいたいと思います。その他の数値は○優でした。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:00 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2013.12/16(Mon)

アランの「食」事情・20131216 

 アランはロイアルカナンPHコントロール100%にしても口をつけてくれませんでした。仕方がないのでオヤツ(小片)を数粒手から与え、それからフードを手で与えましたら、食べてくれました。W/Dは粒が大きくて目方も重いのですが、ロイカナは粒が比較的平ぺったくて目方も軽いので、21gを食べ終わるのに多少時間がかかりました。


 家内に云わせると「可愛がりすぎるから甘えているのでは?」という言い方も出来るかと思われます。「食べないでいると美味しいものが貰える」と思い込んでいるのかも知れません。今度、アスピとラヴィに先に与え、アランには時間を明けて与えてみようと思います。


 リビングのコタツで寛いでいる3頭の写真です。


 分かり難いのですが、アスピです。右側で寝息をたてています。





 アランです。





 ラヴィです。3頭は別々になって寝ていました。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:00 |  食事  | CM(0) | Top↑
2013.12/15(Sun)

3頭の「大」事情・20131215 

 今朝も寒さ厳しい朝でした。最低気温が、東京が4~5℃のときには、当地は氷点下には下がっていて、7時頃にはまだ1~2℃位だと思います。昨夕も17時前に玄関先の屋外に吊している寒暖計を見ましたら8℃でした。肌で感じる外気は2~3℃位ではないかと思ったのですが、そうではなかったので、あるいは「寒暖計がおかしい?」のかと思ったりしています。


 今朝も3頭を庭に出しましたらアスピとラヴィは直ぐに「大」をしたのですが、アランはいつまで経ってもしないのです。前にも書きましたが、アランは「大」を催しだしたら最初はゆっくり、しかも回る回数も少ない(その場で)のですが、出そうになるとぐるぐると早廻りになります。
この兆候を見つけたら「ワンツーワンツー、、、、」と号令をかけると早まるのです。
今朝は兆候の無いまま、号令をかけてみました。そうしましたらたまたまタイミングが合ったのかどうか分かりませんが、回転が出て来て、段々速くなり、無事済ますことが出来ました。

 3頭は3者3様で、アスピはあまり回らず一番早くします。次はラヴィでこちらもあまり回らずにします。毎回一番遅いのがアランでしかも回転が最初は遅く、それが段々速くなり、出だすとゆっくりになります。


 私がパソコンをしているときのアスピとラヴィです。











テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:11 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/14(Sat)

アランの好き嫌い?・20131214 

 今日は朝と昼は3頭を庭に出しましたが、夕方は2頭だけ庭に出しました。そして夕方アランは昨日は自主練を休みましたので、今日は16時過ぎになってから慌ててチョイ練に連れ出しました。


 自主練はほんの10分弱位でした。

・ ヒモ付き行進、最初の5歩位から15歩くらいまで、その間集中し続けていたら、褒めてご褒美をやるのを繰り返しました。
・ ヒモ無し、その場の立止
・ 前進
・ 停座及び招呼の変形:待たせて3、5、7及び10m位で振り向かずに呼びをかける。
・ cd-Ⅱ、6及び7科目目と選択3科目

等でした。


 アランはヒルズW/Dを今までは大好きだった?のですが、ここ2~3日はそれを嗅いだだけで口をつけなくなりました。従って今はロイアルカナンのPHc’t’l100%です。しかし食べ終わってもっと欲しそうにしていましたので、W/Dを4粒(2.5g)やりましたら、よく食べていました。
案外、食後の薬と一緒に食べさせている茹で鳥や鰹節の出し殻が欲しくて、W/Dに振り向かないのかも知れません。(従来はW/D10g+RKph c’t’l11.5g位)






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:57 |  食事  | CM(0) | Top↑
2013.12/12(Thu)

年賀状データー整理・20131212 

 昨日も非常に寒い一日でした。結局アランの訓練は行いませんでした。
アランは元気が良く、食欲もあって、「大」も快調です。

昨日、今日と年賀状のデーター整理です。「出す予定の方」は「旧会社関係」と「犬訓練関係」とがあり、喪中ハガキをいただいた方も「旧会社関係」と「犬訓練関係」とに分けて整理しました。


そういえば、郵便局員の方は販売枚数のノルマがあるやに聞いていますが、私もある方のお得意さんの独りです。
 多くの枚数を極く短期間に作ろうとしますと、パソコンに頼らざるを得ません。手書きの方が断然喜ばれるようですが、到底手書きは出来ません。手書きは簡単な添え書きに留めています。

 よく賀状辞退のコメントをいただくことがあります。文句としては「高齢になったので」とか「喜寿を機に」とかを契機に「今後新年のご挨拶は失礼させて頂きたく存じます。永年のご厚情を深謝申し上げます。」のようなものが恒例のようです。

 私も親戚や極く親しい方だけに絞って、それ以外の方は「もうどうかな?」と思っているのですが、それを実行する契機がなかなか見つからず、毎年このことの繰り返しているのが実情です。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:38 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/10(Tue)

今の訓練の進捗状況・その2・20131210 

 一昨日の続きです。

 3年前の7月のブログによれば、アランの弱いところは、下記の通りでした。

01.脚側停座のとき及び脚側行進のときの集中
02.膝行りの防止
・ 停座及び招呼で停座させて離れるとき
・ 常歩行進中の停座で停座させて離れるとき
03.行進中、出勝手になることがある。
04.停座するとき一旦お尻が浮かせた後、停座することがある。
05.脚側停座がやや内向きになることがあること
06. 片足浮かせをすることがある。
・  停座中に片足浮かせをすることがあること。
07.伏臥の声符と一発フセ
08.執着的臭い嗅ぎ
・ 行進中の臭い嗅ぎと据座や休止の時に臭い取りをすること。
09.よそ見の防止・指導手への集中
・ 停座中に盛んによそ見をすることがある。
・ 特定の他の犬に見入ることがある。
10.8の字股くぐりの早廻り
11.大げさに褒めると吠えること
12.「前進」させるとき“タッテ!”のコマンドで直ちに立止状態になること。
13.ダンベルのカミカミが激しかったこと。


 「07」項までは記述済みですから「08」以降について記述します。

08.執着的臭い嗅ぎ
  これが矯正になった後は、常歩行進中の伏臥のとき少々地面の臭いを嗅いだこともありましたが、いまでは殆ど無くなりました。時に行進中に臭い嗅ぎをうることは全く無くなりました。
この「執着的」なものは無くなったのですが、それに代わって「2声符」等もあって理事長賞は取れていません。

09.よそ見の防止・指導手への集中
・ 停座中に盛んによそ見をすることがある。
・ 特定の他の犬に見入ることがある。
  従来は「特定の他の犬」、特にパピヨン、チワワ 、コイケル等に見入って集中が途切れることがありました。
  停座中にいまでもよそ見することがありますが、これの矯正法として、「停座させて指導手が離れて行く途中任意の距離で犬の方を振り向かずに呼びをかけるようにしています。

10.8の字股くぐりの早廻り
  右足をくぐるとき、後方から前に回りこむときに、遅くなることがあります。
その対策として、右足を廻り終えて前にかかったときに、「サッ!」と号令をかけるようにしています。

11.大げさに褒めると吠えること
  アランは大げさに褒めるとテンションが上がってよく吠えます。従って、競技会の時は、静かに褒めるようにしています。
又、アランは私が他の人と話たり、他の犬に触ったりしますと、多分「嫉妬」しているのではと思うのですが、必ず吠えます。競技会では無駄吠えと取られますので、注意が必要です。

12.「前進」させているとき“タッテ!”のコマンドで直ちに立止状態になること。
  タッテ!(マテ!)のコマンドをかけても、直ちに止まらずに、惰性で3~4歩動くことがあります。これをコマンドと同時に止まれるように訓練しています。

13.ダンベルのカミカミが激しかったこと。
  2度の椎間板ヘルニアの発症以降ダンベルの訓練は中止しています。ダンベルを取りに行くスピード、咥える速さ、及び持って来るスピードは申し分ないのですが、カミカミすることが欠点です。従って競技会では使えません。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:35 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/09(Mon)

散歩大好き犬、とそうで無い犬(?)・20131209 

 アスピは散歩が大好きです。出かけようとして準備を始めると気配を察してテンションが高くなり、玄関ポーチではピョンピョンと跳ねたり、その場で回ったりします。私が左脇を開けて腕を伸ばしますと、そこに跳ねて飛び込んで来ます。これほど散歩が好きだと飼い主としても嬉しい限りです。



 アランも散歩は大好きです。アランは嬉しいとき等はワンワンと吠えます。勿論散歩に出かける前にも、「早くして!」みたいにほえます。
又、大変な「ヤキモチ焼き」?です。
散歩の途中で、私が他の人と話したり、他の犬に触ったりしますと、ワンワンと吠えて大変です。



 以上2頭に比べてラヴィは散歩が好きか嫌いかわからないところがあります。「ラヴィ散歩!」と云ってリードを用意しますと、その場から逃げ出したり、横になって伏せたりします。ラヴィは性格的に非常に穏和な犬なので、それ以上は抵抗せずにリードを温和しく着けさせます。
 散歩に出かけますと、まんざら嫌いでは無いようで、スイスイとどこまでも歩きます。
臭いを嗅ぐために特定の所に立ち止まるとか、自分の行きたい方向に進むこともありません。その点は全く従順な犬です。
 


 そんなラヴィとアランは私の膝を廻って争うことがあります。私がコタツに入っていますと、どちらかが膝に乗って来ます。早きもの勝ちです。例えばアランが乗っている時にラヴィが乗ろうとしますと、アランは威嚇的行動を取ります。2頭一緒には決して乗らないところは不思議です。1頭が膝に乗っているときに他の1頭を乗せようとしても乗りません。アスピは決してコタツでは私の膝に乗ることはありません。アスピは私のすぐ脇で寛いでいるときは良くあるのですが、大概は身体を撫でようとしますと逃げてしまいます。











テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:21 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2013.12/08(Sun)

今の訓練の進捗状況・その1・20131208 

 3年前の7月のブログによれば、アランの弱いところは、下記の通りでした。

01.脚側停座のとき及び脚側行進のときの集中
02.膝行りの防止
・ 停座及び招呼で停座させて離れるとき
・ 常歩行進中の停座で停座させて離れるとき
03.行進中、出勝手になることがある。
04.停座するとき一旦お尻が浮かせた後、停座することがある。
05.脚側停座がやや内向きになることがあること
06. 片足浮かせをすることがある。
・  停座中に片足浮かせをすることがあること。
07.伏臥の声符と一発フセ
08.執着的臭い嗅ぎ
・ 行進中の臭い嗅ぎと据座や休止の時に臭い取りをすること。
09.よそ見の防止・指導手への集中
・ 停座中に盛んによそ見をすることがある。
・ 特定の他の犬に見入ることがある。
10.8の字股くぐりの早廻り
11.大げさに褒めると吠えること
12.「前進」させるとき“タッテ!”のコマンドで直ちに立止状態になること。
13.ダンベルのカミカミが激しかったこと。




 これらの現状はどうかについて、以下記してみました。


01.脚側停座のとき及び脚側行進のときの集中
・ この改善のため、自主訓練をやるときは必ず、「脚側停座」や「脚側行進」をやって集中の具合を確認し、改善するようにしています。
・ 指導手が離れていくときも集中しているように、離れるときは、後ろを振り返らずに呼びをかけて、いつ呼びがかかってもよいとうに犬が期待するようにしています。

02.膝行りの防止
・ 停座及び招呼で停座させて離れるとき
・ 常歩行進中の停座で停座させて離れるとき
 上記の停座させて離れて行くとき、前に小さくイザルことがあります。これの防止策としては、犬の斜め前にカメラを置いて、動画でチェックするようにしています。

03.行進中、出勝手になることがある。
・ アランは元気過ぎて?脚側行進のとき、出勝手になることがあります。
  この防止のため、脚側行進の際には「ヒモ付き」を複数回入れるようにしています。

04.停座するとき一旦お尻が浮かせた後、停座することがある。
・ 例えば「フセからスワレ」のとき、一旦中腰になってからお尻を下ろすことがあります。

05.脚側停座がやや内向きになることがあること
  行進した後、反転し停座したとき、正面ではなくて、やや内側を向くことがあります。
この状態を発見したときは、再度3~4m行進してから戻り反転して停座させて正しく停座させるようにしています。

06. 片足浮かせをすることがある。
・  停座中に片足浮かせをすることがあること。
  アランは停座のときに右前足を浮かせる(猟犬のポインターがポイントしたときに採る姿勢)こと。この矯正には見つけたときは、強い調子で「アシ!」とコマンドするようにしています。

07.伏臥の声符と一発フセ
  伏臥させるときは、前足を数回に亘って伸ばして伏せるのではなく、ガバッと一気にフセさせるようにしています。このため、コマンドも“セッ!”と短く力強く発するようにしています。



以下明日以降に続く。





テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:04 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/07(Sat)

今日の朝練・20131207 

  今朝は3頭とも庭に出してトイレさせましたところ、最近には珍しく,アランは直ぐに「大」を少々してくれました。アランはお尻のポリープ、ストルバイト症それと肝臓の値が少々高いので、「大」の量や柔らかさには注意しています。
便の固さについては、ヒルズW/Dなら文句無しなのですが、ロイヤルカナンのPHコントロールでは軟便になるようです。


 今朝は10時頃から訓練らしい訓練を25分間くらいしました。訓練再開後はチョイ練と呼ばれる程度しかやっていませんでした。

・ ヒモ付き脚側停座、各種
・ 同直線10mの往復脚側行進4種
・ cd-Ⅱの後半5科目
・ 速歩行進中の伏臥
・ 速歩行進中の停座
・ 前進
・ 遠隔もの6科目



 その後、場所を変えて、

・ ヒモ付き10mコの字型、往路常歩、復路速歩の脚側行進
・ 同じくヒモ無し


 訓練し始めるとそれ程でも無いのですが、訓練に出かけるまでが億劫でなりません。最近は色々あって訓練を余りやっていないために「怠け癖」がついてしまったようです。





テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:19 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/06(Fri)

今日の3頭・20131206 

 今朝は3頭とも庭に出してトイレさせました。昼はアスピとラヴィはしてくれましたがアランはしないのです。仕方が無いので少々散歩させた後、庭でしばらく様子を見たのですが、結局してくれませんでした。夕方は16時からアランを散歩に連れ出し、水辺公園の道路でチョイ練をしました。他の2頭はパスしました。


 庭でアランを撮ったものです。








 散歩の後、私がデスクに座りますと、寒くなった時お決まりの「アスピの休んでいる様」です。




 その時、ラヴィはベッドで休んでいました。





 16時頃からアランの夕方のチョイレンでした。

・ ヒモ付き脚側停座
・ ヒモ付き、直線往復脚側行進4種

・ ヒモ無し立止
・ 同伏臥
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 速歩行進中の伏臥
・ 遠隔もの6科目
・ 停座させて約5m離れたときに振り向かずに呼ぶ
・ 同じく約7mで
・ 同じく約10mで

等を行いました。

 アランは昼に「大」をしなかったのですが、このときにチョビッとしてくれました。
帰宅後外水栓で足を洗ってやり室内に入れてから、他の2頭を庭に出しました。2頭は今度も「大」を少々しました。最近は日の暮れるのが早くなって17時前には真っ暗になります。

 訓練をしているとき、こんなことがありました。
向こうから二人連れのご婦人が見えたので、アランを脚側停座させ指導手に集中させてやり過ごすことにしました。
ご婦人はその様子を見て、”ずいぶんお利口さんのこと!”と云って褒めてくれました。近辺の散歩中にいろいろな犬種に遇いますが、およそ訓練の入った犬は未だかって見たことはありません。当方は至極当たり前のことをしているのですが、初めて見る人には”お利口”に見えるようです。お世辞でも人に褒められると嬉しいものです。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  18:39 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/05(Thu)

今日も・20131205 

 今朝と昼は3頭を庭に出してトイレさせました。夕方は15時半位からアランを散歩に連れ出し、水辺公園の道路でチョイ練をしました。その後、他の2頭は庭で済ませました。


 朝、庭に出したときに撮った写真です。3頭が同時にカメラ目線にはなりませんでした。













 チョイレンは、

・ ヒモ無し脚側停座
・ ヒモ無し立止
・ 停座させて約5m離れたときに振り向かずに呼ぶ
・ 同じく約7mで
・ 同じく約10mで
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼

をりました。飼い主のひいき目かも知れませんがアランは活気があり、終始指導手に集中していました。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:44 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/04(Wed)

歳は取りたくない・20131204 

 永いこと訓練を休んでいて、細かい点を忘れていたことがあります。
それは「停座及び招呼」に於いて、指導手が離れて行く途中でも指導手に集中させる訓練です。

 ある方のブログに教習所でこれと似通った訓練をしたという記事が出ていました。

・ 脚側停座させ、マテをかけて、指導手が離れます。3m位の所で振り返らずにコイ!と呼ぶ。
・ 同じく5mで呼ぶ。
・ 同じく7mで呼ぶ。
・ 同じく10mで呼ぶ。

 呼ぶまでは指導手を注視し続けなければいけません。それとアランは指導手の許に来たがって「前に膝行る」傾向がありますので、この前に膝行りが出ないように注意することが必要です。


 今日は去る11月13日に一泊入院で受けた「睡眠ポリソムグラフィー検査」の結果を聞きに行ってきました。
 
・ 10月24日夜に一晩簡易測定器を装着して就寝
・ それで疑わしい結果が出たので、11月13日の一泊入院の精密検査
・ 12月05日精密検査の結果を聞く


 10月24日に最近声がしゃがれてきたので、喉に異常が有るのではないかと疑い、耳鼻咽喉科の検査を受けた。同時に「睡眠時無呼吸症候群」も訴え簡易測定器を持って帰宅しました。
 鼻からファイバースコープで調べたところ喉には異常なく、ただ声帯が痩せて来ているとの診断結果でした。歳を取ると声帯が痩せて来る加齢現象ということでした。


 11月13日に受けた精密検査は、

・ 呼吸の状態(正常呼吸、無呼吸及び低呼吸の回数と持続時間)
・ 脳波計(覚醒反応)
・ いびき
・ 血中酸素濃度
・ 脚に筋電計(脚の痙攣)

等を睡眠中連続で測定するものでした。

 私の場合は自覚症状は余り激しくないと思っていたのですが、昼間の眠気や疲労を改善し、睡眠の質を 高めるために、一晩入院し試験的にCPAP*を装着してみるように薦められました。太った人ならダイエットしたり、乳児なら扁桃腺を取ったりすることが効果があるそうですが、標準体型の人の場合は喉の筋肉の衰え、即ち加齢現象なので避けようが無いそうです。

*CPAP(Continuous Positive Airway Pressure:経鼻的持続陽圧呼吸療法)は、圧力を加えた空気を鼻から送り込むことによって、気道の閉塞を取りのぞく治療法です。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:39 |  その他  | CM(0) | Top↑
2013.12/03(Tue)

今日の自主練・20131203 

 今日は午前10時から小学校のスクールガードでした。今日は全校マラソンの日で6年生から順に走り、みんな元気よく走っていて、その元気さに羨ましささえ感じました。

 自主練は余り気が進まなかったのですが、15時ころから20分程行いました。主としてcd-Ⅱの訓練onlyなものですからいつも同じで何ら変化がありません。


 訓練は、まず、

・ ヒモ無しその場の立止

をやった後、

・ ヒモ付き脚側停座各種
・ ヒモ付き脚側行進4種
・ 常歩行進中の伏臥
・ 常歩行進中の停座
・ 自由科目3科目
・ 前進

をやり、あらためて、

・ ヒモ無し脚側停座各種
・ ヒモ無し脚側行進4種
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止

をやり、次に、

・ 遠隔6種類

をやりました。嬉しいことに「遠隔・停座から伏臥」でも一発フセが出来ることが分かりました。以前は脚側位置なら一発フセは出来たのですが、指導手が離れると2段フセみたいになっていたのです。やはり「継続は力なり」でしょうか。


 最後に幅広の歩道に場所を移して、

・ ヒモ付き脚側行進
・ ヒモ無し脚側行進
・ 前進

をやってお終いにしました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:34 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/02(Mon)

今日は・20131202 

 今日は午前中と午後にヤボ用があったため、15時30分頃から訓練に出かけました。

 昨日の3頭の寛いだ姿です。

 アランとラヴィです。




 アスピです。




 自主練はわずか15~16分ほどでした。いずれも2回づつ行いました。

・ 脚側停座
・ いつものヒモ付き脚側行進4種
・ 停座及び招呼
・ その場の伏臥
・ その場の立止
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼

 訓練にはご褒美を用意して、脚側行進のとき指導手に集中がよいとき等は大いに褒めてご褒美をやりました。
 今日は特に「その場の立止」をやりました。春のjkc本部大会の理事長戦の初っ端が「その場の立止」だったのですが、「タッテ!」のコマンドに無反応に苦い思い出があるのです。立つ際に前足の位置を変えないようにすることに注意が行ってしまい、コマンドしたとき、アランは聞こえていないような有様でした。
 こんな事を防止するなら、訓練の初っ端に「タッテ!」をやってみることが必要だと思っています。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:38 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2013.12/01(Sun)

今日の一日・20131201 

 いよいよ師走に入りました。
今日は10時から自治会の代議員会で、12時過ぎからは福岡国際マラソンを見てしまい、3時頃から3頭を幅広の道路までトイレ散歩をして、その後ゴルフ中継を見て、日中が過ぎてしまいました。
ずっと以前なら、待ちきれないような感じで自主練に向かったものですが、最近はその熱意も薄れてしまったようです。

 今年は自治会の本部役員に当たっていたのですが、アランの競技会とその訓練のためにお隣さんに代わっていただいたのです。
 ところが、千葉ブロックはトゲの踏み抜きで直前の棄権、埼玉ブロックは1席にはなったものの理事長戦7科目目で2声符、4月のjkc本部大会でもグループ戦では1席になったものの理事長戦で初っ端の科目で2声符となり、いずれも理事長賞は取れませんでした。その後は私の体調が悪かったり、アランの体調が悪かったりして参戦0でした。
アランは年に1回は大病をしています。今年は5月頃まで下痢等をしませんでしたので、無事に乗り切れるかと思ったのですが、その後大病してしまいました。

 競馬の世界で「無事是名馬」という言葉があるようですし、プロの世界でも幾ら才能が有っても「故障」する選手では実績があがりません。アランも「無事」を願いたいものです。

 このまま消えてしまいたくはないと思っているのですが、自主練には今一つ気合いが入らない現状です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:32 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |