新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2014年02月

01月≪ 2014年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
2014.02/25(Tue)

アランの通院 

 前回の更新以降、外水栓は凍ってはいません。(毎回同じような文言ですが、寒さに対する私の指針です。)
23、24及び25日は最初から勢いよく流れました。


 昨24日は約1ヶ月振りにセキ動物病院に行ってきました。院長先生は久し振りの在院のため、先客が大勢で、10頃から3時間位待ち時間がありました。


肝臓
 血液検査のGPTの値は正常値上限をほんの僅か超えていました。正常値まで戻すため従来の半量の投薬を続けることになりました。1ヶ月分の投薬です。

大腸
 アランは朝庭で「大」をしたのですが、9時頃室内トイレでやや大量の「大」をしました。最初は固かったのですが、最後は粘液混じりでした。以前もそういうことが有ったのですが、その前も固く、粘液後は嘘のように固い状態でした。念のため、それを持って行きました。病院ではあらためて直接肛門内部から採取して、顕微鏡で見ていただきましたが、単なる大腸炎だろうということでした。2種類の薬を8日分処方されました。

体重、検温、眼、耳、腹部の触診及び聴診
 いずれも異常なしでした。


 今日だけは暖かくなるという予報でしたが、7時時点の寒暖計は約3℃を指していました。








スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:47 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2014.02/22(Sat)

アランの最近の様子 

 すっかり更新をサボっています。

 前回の更新以降、外水栓は凍ってはいません。ただ21日及び22日朝は外栓を開くと始めちょろちょろの数秒後ざっと流れ出ました。因みに、玄関先の寒暖計は22日6時半頃で-2℃を指していました。ポリバケツの水は凍っていました。外水栓の外筒の熱容量が案外大きくて凍るまでは至らないのかも知れません。

 アランの眼はすっかり正常に戻った感じです。今も点眼は続けていますが、目薬は残り少なくなってきました。これを使い切ると終わり(多分)です。次の通院は3月中旬頃の予定(受付開始は2月25日)ですが、次回には完全快復の診断をいただきたいと思っています。

 3頭は快食快便が続いています。朝は7時頃、夕方は14~16時頃トイレ散歩に連れ出しています。
アランはワンツーワンツーのかけ声で「大」をしますが、この回転方向は時計回りです。
 所が、食事の準備をしているときや嬉しいときにも廻りますが、その時の回転方向は反時計方向なのです。最近は食事を準備しているとき、待ちきれなくてぐるぐる反時計方向の廻る以前の元気が出てきました。

 アランは昨年4月のjkc本部訓練競技会以降、競技会に出していません。この寒さで訓練する気力が出ませんし、私も約10ヶ月間の休場で、出たい、出したいという気が無くなりました。すっかり訓練競技会に対する「免疫」が出来たようです。

 この23日も埼玉ブロック競技会が有りますが、欠場します。4月のjkc本部訓練競技会も今のところ申し込む予定はありません。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:25 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.02/17(Mon)

一昨日から今朝まで 

 
2月15日

 今朝は20cm以上の積雪でした。今朝も外水栓は凍っていなかったようです。

 朝は庭には積雪で出られませんでしたので、門扉前の僅かに雪かきした場所に1頭づつ出しました。

 3頭とも「大」は正常でした。昨日夕方室内トイレでアランは「大」をして、終わり近くは軟らかかった(粘液?混じり)ので、多少不安です。


2月16日・今朝は庭へ

 今朝眼が醒めて見ましたら、庭の土間のタタキ部分の雪は溶けていましたので、その部分を利用してワン公達を出しました。庭の他の部分の雪も溶けて,少し残っているだけでした。

アスピとラヴィを出し、次にアランを出しました。

外水栓は凍っていませんでした。


 今朝9時からスーパーの安売りに行ってみましたが、もの凄い混雑でした。家内にチラシの安売りの数品を買ってくるように云われたのですが、昨日の大雪で入荷不能で置いていない品がありました。


2月17日

 もう雪は大部分が溶けて、雪かきして積み上げたごく一部だけ残っている状態です。

 今朝は、7時頃3頭一緒に庭へ出しましたが、外水栓も凍っていませんでした。(外水栓が凍っているかどうかが最低気温の目安になっています。)

 アランの朝食は、最近の食事は食い付きがよかったのですが、今朝は、最初は臭いを嗅いだだけで、そっぽを向いてしまいました。茹でた鶏肉を2~3片与えてから、食器を差し出しましたら今度は食い付きよく食べてくれました。この挙動はどういう風に解釈すればよいのか迷ってしまいます。

 今朝は10時の予約で月いちの耳鼻咽喉科でした。無呼吸指数は先回が2.7回でしたが、1.8に改善されているということでした。まずは、順調だという診断でした。
 最近はcpapの風圧が弱くなったような気がすると云ったのですが、慣れた所為ではないか、風圧を変えなくてもよいのではないか、ということでした。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:55 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.02/14(Fri)

今日も雪が降っています 

 今朝も外水栓は凍っていませんでした。
ワン公を屋外に散歩させますと、毛が汚れてしまいますので、我が家では、庭に出すようにしています。

 今日は朝から小雪が降りっぱなしでした。しかし、降っては溶けているようで積もってはいないようです。しかし、夜になっても雪は降り続くようで、今後あるいは積もるかも知れません。

これだけ雪が降るということは、高気圧と低気圧が交互に訪れているということで、季節の変わり目に多いパターンだと思われます。


 朝7時前に撮った写真です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:54 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/13(Thu)

歯科専門医に行く 

 今朝も昨朝も一昨日の朝も外水栓は凍っていませんでした。

 今日13日11時の予約でアスピとラヴィ2頭の歯科点検に松戸の日大動物歯科センターに行ってきました。
 今までは上尾まで行っていたのですが、日大松戸歯学部で動物歯科をやっているそうなので、昨年11月27日に予約していたのですが、約3ヶ月待ちでした。

 アスピは、前回は2009年4月1日に上尾市まで行き歯周病の検査、歯石除去及び一部抜歯(麻酔)を受けていましたので、4年10ヶ月振りの受診でした。
 一部歯石の沈着と歯の一部が若干ぐらついている点を指摘され、歯石除去(無麻酔で)出来るということで実施をお願いしました。歯石除去作業は見ることが出来ず、待合室で凡そ30分程待たされました。
 除去が終わってから診察室に呼ばれて、歯の状態の説明と歯の手入れ法を聞きました。
歯を見ましたら非常に綺麗になっていました。

 ラヴィは2003年6月10日に上尾で歯周病の検査、歯石除去及び一部抜歯を受けましたので、8ヶ月しか経っていませんが、アスピが受けるので序でに受けたものです。
待ち時間は凡そ15分位でした。
 歯石の沈着は見られるものの軽微だそうでしたが、アスピと同様の措置をお願いしました。こちらは歯のぐらつきは無かったそうでした。


 歯磨き用のペーストについて何が訊いたのですが、何もつけなくて良いということでした。
ハブラシを嫌がる犬には指で擦るだけでも良いそうです。但し、奧の大きな歯の奥側の歯は盲点になるので、磨き残しが無いように、ということでした。


 眼科専門病院の例では、診療費が非常に高かったので、幾ら請求されるか気になっていたのですが、非常にリーゾナブルで、懐に易しい病院でした。ただ残念なことに今年の3月31日をもって閉院が決定済みなことでした。


 3月31日までは予約は一杯ということでした。因みにキャンセル待ちは3人だそうです。
この地域で歯科専門の病院があるかどうか訊いたのですが、分からないということでした。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:53 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2014.02/10(Mon)

昨朝は大雪が積もっていました 

 昨朝の雪について書きます。


 昨日は雪も上がりすっきりと晴れていましたが、一昨日の夕方からも雪は降り積もったようです。

 朝7時頃に起きて、いつもは真っ先に犬を庭に連れ出すのですが、昨朝はまず家の前の道路の雪かきをしました。
玄関への出入り口と敷地範囲の歩道を人が通れるだけの雪を退けました。


 それから雪かきした所にワン公を一頭づつ出してリード無しで散歩(トイレ)をさせました。
ラヴィとアランは雪かきした範囲からは出なかったのですが、アスピは喜んでぴょんぴょんと飛び出る始末でした。ずっと昔は雪が積もっていると、水辺公園の草地に行って誰もまだ踏んでいない新雪で遊ばせたことを思い出しました。喜んでいたのでそのまま遊ばしてもよいのですが、雪が塊になって毛に絡むので早々に退散しました。

 雪の深さは24cm位でした。10時頃に気温を見たのですが、寒暖計は5℃を指していました。
(尚、朝、外栓は凍っていませんでした。)


 敷地の範囲で一部だけ雪かきしたところです。






 カーポートは屋根付きなのですが、昨夜の風雪のため、車の屋根は雪まみれでした。






 庭の様子です。














テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:52 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/09(Sun)

昨日は一日中雪が降り続きました 

 昨日の雪について書きます。

 昨日は朝から小雪が舞い一日中降り続きました。日中も気温は上がらず、15時45分時点の柏測候所の記録では(-)1℃でした。

 同時刻にワン公を一頭づつ庭に連れ出したのですが、永い時間は無理で早々に退散しました。その際、足を洗おうと思って外栓を開けようとしたのですが、ハンドルは回りませんでした。
 特にアスピの下半身の体毛や足のフリンジには雪の塊が付いて取るのに苦労しました。
ラヴィとアランには雪の塊が付かなかったのですが、この差は毛吹きと関係あるのかも知れません。
 気温は朝と変わりないと思うのですが、持続時間が永いために凍ってしまったものと思われます。
積雪は約7~8cm(15時45分時点)位でした。小粒の雪ですが、絶え間なく降っていましたので、朝からは5~6cm積もったようです。今後は、強い雪雲が西から迫って来ているようですので、もっともっと積もるものと思われます。


 外に出す前のアランです。コタツの上掛けでゆっくり寝ていました。






 門扉に付けている郵便受け上の様子です。





 門扉前の道路です。








 庭の様子です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:38 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/08(Sat)

この冬3回目の積雪 

 今朝も冷え込んだのですが、外栓下のポリバケツには氷が張っていませんでしたし、外栓も凍り付いてはいませんでした。7時時点の寒暖計は(-)1℃位を指していました。
 最低気温は(-)3℃位まで下がっていると思うのですが、それ位までは外栓は凍らない?ようです。

 今朝は1cm位雪が積もっていましたので、1頭づつ庭に出しました。雪の上でもう少しびっくりするかと思ったのですが、普段通りなので、ちょっと拍子抜けしました。
 道路の雪は溶けて、車は盛んに通っています。さすがにトラックの類はチェーンをつけていますが、乗用車はつけていないようです。

 今日は一日中雪が降るようですし、これから本格的な雪雲がかかってくるようなのです。
予報に依りますと、20~30cm位積もるようです。

 今日はアランを通い付けの動物病院に血液検査に行くとつもりにしていましたが、このような天候なので、止めにしました。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:12 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/07(Fri)

アランの「大」に至る動作 

 今朝は外栓下のポリバケツには氷が張っていたが、割ってみると精々2~3mmの厚みでした。外栓を開けると、最初の内はチョロチョロでしたが、直ぐにザア-と流れだしました。
 予め外栓が凍っていることを予想して、玄関の鍵は内側から開けていたのですが、玄関に廻らなくても済みました。
玄関先の寒暖計を見ましたら、0℃を指していました。最低気温の外気は零下まで下がったようですが、その持続時間が短くて完全には凍らなかったようです。
 勿論、温水器(屋外)は凍結防止のため種火はつけっぱなしにしていました。


 今朝も7時頃に3頭を庭に連れ出しました。最近のアランは比較的短時間の内に「大」をしてくれるようになりました。


 昨日の午後この様子を動画に撮ってみました。

アランの雰囲気から、しそうだな、と思ったらワンツーワンツーと声をかけます。アランは、最初はゆっくり時計回りに回転しはじめ、ワンツーワンツーの声を続けていますと、回転が段々速くなり、そこで回転を止めて「ウンチポーズ」を取るのです。
 いつもはこの時間がもっと永いような気がするのですが、この日は一分もかかりませんでした。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:40 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.02/06(Thu)

昨日は非常に寒かった 

 昨日は晴れてこそいましたが、気温は日中でも上がりませんでした。屋外は、朝は勿論全て凍り付いていましたし、今朝も凍り付いていました。午後の16時頃、玄関先の寒暖計は4℃を指していました。
 今朝も全て凍り付いていまして、7時の時点で-2℃でした。寒気と晴天による放射冷却で零下に下がったものと思われます。
 一昨日の夜は温水器が初めて凍ったので、用心して昨夜は種火を付けっぱなしにしておきました。

 非常に寒いのは、外来語っぽい「オストアンデル」の気象現象の所為と云われています。オストアンデルは外来語っぽいのですが「押すと餡出る」ことだそうです。北極の非常に寒冷な高気圧が偏西風の蛇行により、日本付近の東アジアと米国北東部に張り出しているのが原因だと云われています。エジプトに雪が降ったり、ニュ-ヨークが非常な寒さに見舞われ大雪が降ったこともこのオストアンデル現象だそうです。

 netでオストアンデルは検索出来ます。


 この寒さの中、我が家の3頭は、外に出すのはネコの額程の庭だけです。最近も日に2度庭に連れ出してトイレをさせ、済ますと直ちに室内に直行です。

 アランの食欲及び動きは健康な時同様に戻りました。体重も4.05kg迄増えていたのですが、この前動物病院で量ったときは3.9kgでした。僅か0.15kg(-3.7%)の減量ですが、3.5kgくらいを目指していきたいと思っています。

 今は訓練をしていませんので、おやつも与えていません。なのに以前よりも体重が増えているというのは、僅かしかしていなかった訓練が案外カロリー消費が多かったのかなと思ったりしています。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:56 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/05(Wed)

雪が降った 

 昨日は朝から空はどんより曇り、小雨が降っていました。
午後になって14時前から雪に変わり、最初は小さな粒でしたが、15時頃から綿雪状になってきました。

 薄暗くなる頃に撮ったものです。







 この雪雲は20時頃には太平洋上に抜けたようです。


 雪は深く積もる得ほどではありませんでしたが、気温は相当に下がったようです。
外栓の下のポリバケツには厚い氷が張っていましたし、勿論外栓も凍り付いていました。

 犬達は玄関に廻って、1頭づつ洗面台で足を洗ってあげましたが、温水器が凍り付いて温水が出ない有様でした。温水器まで凍ったのは初めてのことでした。






テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:17 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.02/04(Tue)

昨日は暖かかったが、今日は、 

 昨日は暖かい一日でした。午前中は歯医者、13時から柏に野暮用があって出かけ、14時15分位から16時頃まで散歩しました。
 速く歩くと汗が出ますので、少しゆっくりめに歩きました。ゆっくり歩くと周囲の様子がよく分かります。
山茶花やロウバイは一般的で知っていますが、その他名前を知らない花木が花をつけていました。ここのところは暖かかったのですが、それ以前の寒さの中でも自然は時の流れを刻んでいることが感じられました。

 散歩の途中、遠くで金物のぶっつかるような音がするので周囲を見渡すと、遠くに東京電力の送電鉄塔が見えました。高さ70m位はありそうな鉄塔だったのですが、作業員が上に登って作業をしているのでした。寒冷気温で風速の激しい中では、鉄塔の頂上近くまで登れないような感じですが、陽気がよいので、作業を始めたのかも知れません。

 途中諸団地を4箇所ほど通ったのですが、瀟洒な構えの家の表札をふとみましたら、アランを訓練して居るときにお目にかかった方(非常に珍しい苗字なので覚えていたのです。のお宅のようでした。この道は以前にも通ったことがあるのですが、周囲を見ながらゆっくり歩いた所為で気がついたようです。



 今日は朝の気温が7℃位でしたが、その後温度は下がり続け、14時前には雨が粉雪に変わって来ました。ワン公の午後のトイレもいつもよりは早めに澄ませました。
14時45分頃の気温は約2℃でした。今夜は零下に温度が下がりそうです。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:55 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2014.02/03(Mon)

3頭の快食快便は続く 

 今朝迄はそんなに気温の低下もなく、凍結の心配はありませんでした。
今朝も庭に出すと、1番アラン、2番アスピ、最後にラヴィの順に「大」をしてくれました。アスピ24g、アラン19g、ラヴィ21gの食事量でここ数日過ごしていますが、ロイアルとヒルズの配合もよく、快食を続けています。

 「大」の方も形状と固さも正常なようです。「大」の量としては55g~79.5g/回×2回/dayになっています。ここ数日ポリ袋でミニ秤で計量しています。


 室内トイレは「小」専用になっていますが、3頭は汚れた所ではしないので、トイレに入ったかどうか気をつけて、常に新しくしなければいけない所がちょっと負担です。1頭飼いや2頭飼いよりも3頭飼いの負担を感じるところです。
散歩も2頭曳きと3頭曳きの差を感じます。別に違った方向に引っ張ったりはしないのですが、時々左右の位置を入れ替わったりします。この時リードを持ち替えないと私の身体にリードが巻き付いてしまうことがあるのです。







【編集】 |  09:35 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.02/02(Sun)

新年会 

 今日は11時から我が自治会の新年会でした。本部役員、班長、防犯パトロール、スクールガード及び希望者の皆さんの参加でしたが、総勢50名位の規模でした。最近に無く大勢でした。
 アルコール飲み放題、つまみ及び弁当付きでしたが、余興が面白くて楽しい一時を過ごしました。余興は隣の自治会の有志の方の手品及び副会長の難解字の読み方ととんち教室でした。
 前から2番目の席でしたが、手品では幾ら注意して見てもタネは見つけられませんでした。
読み方では鰤、鰯等の易しいものもありましたが、鮊は知りませんでした。その他の読み方として及位や石動等は分かったのですが、馬と云う字を縦横2ヶ並べると何という読み方になるかというもの等がありました。(因みに、トドロキと読むそうです。車を縦横2ヶ並べてトドロキと読みますが、昔は馬の時代だったからなのだそうです。)
 とんち問題では、一字では赤いが二字では白いものは?、とかカエルの雄はゲロゲロ,雌はケロケロと鳴くが子は何と鳴くか?等でした。
 こんな問題を考えて下さった副会長さんは良い仕事をしたのではないかといたく感心いたしました。

 飲み放題だと云ってへべれけに飲む方ではありませんので早々に帰宅しました。普段は家で殆ど飲まないので、一寸飲んだだけでほろ酔いになりました。

 13時半位に帰宅したのですが、3頭は大騒ぎで迎えてくれました。何でも犬達は昼食を与えていなかったようです。帰って来たのを歓迎するのではなくて、あるいは昼食を催促して大騒ぎしたのかも知れません。

 今日までは気温はそれ程下がりませんが、来週は寒さがぶり返す予報です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:02 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.02/01(Sat)

アランの左眼の状態 

 昨夜の夜間には急に気温が下がる予報でした。東京は4℃でしたが、埼玉は-2℃位でしたので、当地も零下に下がるものと思っていました。
 所が、シャッターを開けて、ポリバケツを見ましたら氷が張っていないのです。勿論水栓も凍っていませんでした。


 昨日、15時頃(遅すぎると寒くなるし、早いと朝までの「大」が心配)、庭で「大」をさせようとしたのですが、アランがしないため福祉会館前まで往復しました。アランはその途中で、やっとしてくれました。
朝は、珍しいことにアスピと同時にアランがし、一番最後にラヴィの順番となりましたので、午後もそうなることを期待していたのですが、やはりアランが遅くなりました。

 昨日は風こそ冷たいものの日射しも一杯で大変過ごしやすい日中でした。夕刻から急激に寒くなる予報でした。


 庭に出したついでにアランの左眼の様子を撮ってみました。29日に大分良くなっていると眼科専門病院の診断を受けてから初めての写真です。こうして毎回写真を撮ればよいのですが、つい面倒なので手を抜いてしまっていました。


 左眼の様子は、西日を受けてまぶしそうで今一よく分かりません。






 それで、室内で2葉撮りました。こうして見ますと正常な右眼と変わり無いことが分かると思います。








 外では全身像も撮りましたのでアップしておきます。












テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:07 |  犬の体調  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |