新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2014年04月

03月≪ 2014年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014.04/29(Tue)

多少良くなっているか 

 アランは、元気は以前ほど良くないものの、小さく震えることも無く、ヒンヒンと鳴くことも無くなりました。トイレ散歩で屋外に連れ出したときも、歩調はしっかりしていましたし、「大」の前にクルクル右回りするとき多少勢いが出て来たような感じがします。
 相変わらず食欲旺盛で、この点は救われます。勿論「大」は固い状態です。「大」が柔らかいとお尻の毛が汚れるのですが、この点も救われています。



 八重咲きのツツジが咲きましたのでアップ致します。















 ロードデンドロンは昨日もアップしたのですが、余りにも見事なので、又今日もアップ致します。












 普通咲きのオオムラサキです。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:43 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/28(Mon)

相変わらずアラン元気なし 

 今日も一昨日、昨日同様にアランは元気がありません。昨日よりはちょっとは良いような感じですが、相変わらず動かず横になっているばかりです。

 昨日までは、

・ 小さくブルブルと震えていることがありました。
  
・ 小さな声でヒンヒンと鳴くことがあったこと。

これ等のことは獣医さんから、ひょっとしたら痛みがあるかも知れないこと、と云われたのが当たっているのかも知れません。これらは今日は無くなりました。




 庭のロードデンドロンが今は盛りです。


















 次はオオムラサキつつじです。








 次は、八重咲きオオムラサキつつじです。まだ完全には咲ききっていません。








 次は、紅色単色のツツジです。





 最後は、左からオオムラサキ、単色のオオムラサキ?と八重咲きオオムラサキつつじです。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:31 |  草花  | CM(0) | Top↑
2014.04/26(Sat)

相変わらずアラン元気なし 

 今日もアランは元気がありません。犬は口を利かないので、どこが悪いのか分からないのが困りものです。
時間毎に庭に出したり、そこらをちょっと歩いたりしているのですが、歩きはするのですが、他の2頭から遅れ気味なのです。食欲はありますし、下痢もしていないことは唯一の救いです。


 ツバキや海棠が散って、西洋シャクナゲが満開近くを迎えています。





 垣根に植えている、オオムラサキツツジと八重オオムラサキが咲きかけました。











テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  18:49 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/25(Fri)

アラン元気なし 

 昨日からアランは元気がありません。食事は食べているし、「大」も固く正常です。
大概リビングで寝てばかりいて、私のパソコンが置いてある部屋にも来ませんし、動こうとしません。
 動いた場合でも、例えば散歩のときでも、動き自体活発さがなくて、静かに静かに動いているような感じです。動物病院に行って診察していただこうと思って、「大」はサンプルをすぐ取れたのですが、「小」の方は時間がかかって取れました。家の廻りを少し歩かせてみたのですが、元気なくがトボトボとついてくる始末です。肛門部を見たのですが、別段異常は無いようです。

 アランが元気なときは、ちょこちょこと敏捷に動き回り、食事を準備しているときの動きや散歩の時の動きも非常に活発でした。


 夕方、○○かわ動物病院に行ってしました。病院は混んでいて凡そ1時間弱待たされました。まず、受付で「大」と「小」を出してから待ち時間の永いことと云ったらありませんでした。やっと順番が来て診察を受けたのですが、まず問診では、

・ 普段は動くが敏捷なのに、昨日から動きに活発さが全くなく静かなこと
・ 食欲があり、「大」も固いこと
・ 既往症のヘルニアらしき症状もないこと

等を云いましたら、「動きが悪い、静か過ぎる」だけでは診断のつけようがないと云われてしまいました。


 熱は平熱、体重は3.7kg、聴診でも触診でも異常は無いそうでした。
あるいは、腰が痛いのかも知れないので、高い所へ飛び乗ったり、飛び降りたりはさせないように注意されました。

・ 尿検ではストリバイトは検出されませんでした。
・ 「大」検査もokでした。
・ 血液検査もやっていただきましたが、一般検査では9項目、精密検査では15項目、いずれも異常なしでした。

 結局念のために痛み止めを処方して貰っただけでした。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:18 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2014.04/23(Wed)

その場の「右回り」と「左曲がり」 

 今日は久し振りに春が戻って来たような陽気になりました。流石に朝こそ少し涼しい位でしたが、日中は晴れていることもあり、非常に暖かかったです。

 我が家の3頭は元気一杯、快食快便が続いています。

 一度、動画の撮ってアップしたいと思っているのですが、アランは嬉しいときや食事を催促するときには左回り(反時計方向)に廻ります。「大」をする間際までは必ず「右回り」をします。「小」の時には廻ることはありません。
 「大」の時には、最初はゆっくりと廻り、段々その回転速度が速くなり、頂点に達すると「大」の始まりです。庭に出したり、散歩のときに注意して見ているのですが、毎回これは変わりません。
 アランは、コマンド「マワレ」を教えたことがあるのですが、左廻りだけしか教えていません。混乱を避けるため、右回りは教えていないのです。従って「大」のときに限って右回りをすることが不思議でなりません。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:56 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/21(Mon)

昨日今日 

 昨日は寒くて夕方以降ついにエアコンのお世話になりました。今朝も引き続いてonにしています。午後も日射しがないため肌寒い感じです。

 今日は1ヶ月毎の耳鼻咽喉科の通院でした。C-papを使っているための保険適用条件である、毎月1回の通院でした。10時に予約していたのですが、月曜日の所為か通院者が多く、9時40分位に病院に着いてから約1時間も待たされました。C-papに装着のメディアカードを読んでいただくだけのことでしたが、無呼吸指数?が0.8回/時とのことで、殆ど「無呼吸はありません」との診断でした。


 去る13日に、Cpapのレンタルセンターから使用状況に関する問い合わせの電話がありました。その際、当方から、

(Q)装着(on)直後に正常風量ではなく、脈動があるような気がする旨を問い合わせましたが、

それに対する回答は、

(A)on直後は、風量は少なめに設定されていること、その後は呼吸の状態をみて、自動的に風量が設定されるので何の心配もありません、

という回答でした。


 昨日、人間用の下剤を一滴フードに垂らしてみたことを記したのですが、今日になっても何ら変化はありません。相変わらず、固い「大」をしています。

 一日の給餌量は(3頭合計で)

(21.5+25.5+19.0)×3回/日=198g/日(dry)

ですが、一日の「大」の量は、

      140~170g/d位

です。「大」の量は勿論wet状態です。一番多いのは150g/d位です。「大」の量は日によってバラツキがあるのですが、給餌量はほぼ一定です。大雑把に言って、この差量が吸収されているのかと思います。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:25 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/20(Sun)

昨日今日 

 昨日から今日にかけて、最高気温は上がらず、最低気温は10℃を下回る気温でした。
日中も家にいますと寒く感じる程です。
 関東地方は風が鹿島灘を経て吹き込んでくるために、気温が上がらないようです。

 一昨日はそれほど寒くなかったので、風呂に入るとき暖房をつけずに入ったためか、鼻炎が悪化し、昨日と今日は体調が大不調のありさまです。


 でも、ワンコ達のトイレタイムには、庭に出してやらねばなりません。こんなときにはつくづく嫌になります。
しかし、ワンコ達はそんか飼い主に関係無く、嬉々として室内で過ごしたり、庭に出たりしています。3頭は快食快便なのですが、アランの「大」が固すぎるようです。

 今朝、人間用の下剤を一滴21.5gのドライフードに混ぜてみたのですが、11時頃と16時頃の「大」には何ら影響はありませんでした。
 余り固い「大」ですと、肛門部に悪影響があるのではないかと心配しています。以前に動物病院で流動パラフィン系の緩和剤を処方されたことがあるのですが、そこまでするのかどうか迷っています。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:01 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.04/19(Sat)

犬の我慢? 

 昨日は一日中雨でした。霧雨乃至極く細かい雨でしたが、15時過ぎころは濡れる程降っていました。従って「大」の為の庭出しは3回だけで、17時~18時ころの4回目は出しませんでした。最近は日に4回出していましたので、1回少ないわけです。
 ずっと以前には日に2回のときもありました。ただ、2回ですと「室内トイレ」でするときが不定期ですがありました。
 「小」は放任主義でしたいときに「室内トイレ」でするようにしています。
但し、庭へ出したときには必ず「大」の前に「小」をします。


 2~3回のときは「大」を我慢しているのでしょうね。我が家では食事の後直ぐに庭に出し「大」をさせるようにしているのですが、これって習慣みたいになるのでしょうか。

 私は大型犬を飼ったことがありませんので分かりませんが、大型犬は日に1回の食事で排泄も日に一回?に躾けることが可能と聞いたことがあるのですが、事実でしょうか。
 共働き又は独身の方でも、永い時間、犬だけ単独にしていらっしゃる方は多いと思うのですが、犬の排泄はどうされているか知りたいところです。


 庭の西洋シャクナゲ(ロードデンドロン)やサツキがやっと開花しだしました。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:18 |  しつけ  | CM(0) | Top↑
2014.04/17(Thu)

今の3頭の様子 

 今日、9時から同45分まで、近く?の公園で狂犬病の予防注射でした。片道1(?)km位の距離なので、歩いて行って来ました。3頭を曳いて歩いて行きましたが、道中色んなワンコに会うことが出来ました。
我が家の犬達は、注射は平気ですので、直ぐに終わりました。


 今朝は6時半頃に庭に出したのですが、その際「大」の量が少なかったようで、行く途中で3頭共「大」をしました。ビニール袋は常時持ってまわっているのですが、それを収めるものは持ち合わせていなかったので、裸の「大」入りのビニール袋が少々お荷物になりました。
 ラヴィはとても人なつっこいのですが、アスピとアランは少々癖があります。警戒心が強いのか、最初はなかなか人に近づいて行けません。相手の方が犬好きかどうかも分かるようで、その場合には最初から近づくようです。あるいは、犬を飼っている人は衣類等に臭いが染みついているので、それで分かるのかも知れません。

 アランは、昨年末の肛門部ポリープの除去手術をした際に麻酔したついでに去勢もしました。飼い主の主観ではそれ以降、何だか温和しくなったような感じです。
ずっと去勢しなかったのは、オス的個性や体様を維持させたかったこと、と競技会の場で活発さ/俊敏さ等が無くなったら困ると思っていたからなのです。
(オスの体毛は比較的固く直線的に伸びているようですが、去勢した犬では体毛が比較的柔らかいように感じています。)
でも、実際に去勢しましたら、俊敏さは従来と変わらずに、他人や他犬への馴染みは良くなったように感じています。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  10:19 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2014.04/14(Mon)

昨日のこと 

 昨日は、6時半、11時、16時と18時半頃と一日4回も庭に連れ出しました。通常は一日2~3回ですが、時には1頭だけ「大」をしないことがあるので、その序でに出しているわけです。

 昨日は16時に出した所、他の2頭は「大」をしましたが、アランだけはしませんでした。それで18時半にアランを出したついでに他の2頭も出しました。他の2頭はすぐにしましたので、足を洗ってやってから室内に戻しました。

 アランはしばらく待ちましたがしないので、50m位離れたコンビニに連れていくことにしました。その途中で「大」をしてくれました。
 コンビニに着いて正面入り口脇で「フセ!」をさせて待たせ、買い物をしました。レジで精算をしていますと、店員が入り口から出たところで、フセした我が犬を見かけたようで、

 “犬が放れていますよ、お客様の犬ですか?”

と私に訊くのです。私は
 
 “そうですけど”

と応えましたが、

 “犬を放して、逃げないのですか、他所に行ってしまわないのですか?”

と不思議そうにしているのです。私が事情を説明しましたら、店員は

 “賢いね~、随分良い子ですね~、へ~良い子だこと”

と犬に話しかけていました。
 精算を終わってアランの許に私が帰って来るまで、温和しく「フセ」状態で待っていました。
 
 アランはフセさせて待たせているとき、傍で他人が話しかけたりすると、吠えて、「スワレ」の姿勢になったり、立ったりすることがありました。しかし、昨日はそういうことはありませんでした。
 コンビニの前で待たせることは今までも有ったことですが、大体アランは温和しく待つことが出来ます。ただ、今回ほど「あからさまに褒められた?」ことはありませんでした。
 訓練の入った犬としては至極当たり前のことかも知れませんが、やはり人に褒められるとお世辞でも嬉しいことです。(今回はその口調からお世辞とは思いませんでした。)
 店の前で待たせて買い物をすることは、訓練の為には良いかも知れませんが、犬が誘拐される不安は常に持っていまして、買い物も気はそぞろの心情です。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/10(Thu)

大変暖かい日 

 今日は、気温が23℃位まで上がり大変暖かかった、というより暑い位でした。

 寒ければ寒いことを口実に訓練を休み、今日のように暑い位だと又休んでしまいちっとも訓練をしていません。訓練は、「チョイレン」すら昨年の12月23日にやって以来ですから、もう3ヶ月以上も休んでいることになります。

 競技会も約1年間出場してなくて、競技会の対して、や又訓練に対して、やや興味が薄れてきました。従来は競技会を目指して訓練に励み、もし訓練を休んだ場合には他のペアー(人&犬)に遅れそうな脅迫観念?が有ったとさえ思われれるほどでした。それが約1年かけて、将に麻薬依存症(ニコチン依存症の方が妥当か?)がやっと抜け出したような感じでは無いかと思っています。

 ニコチン中毒(依存症)と云えば、寮(入社して独身寮に入っていました)に入って2年後くらいに同期の人が、実にうまそうにタバコを吸っているのを見て、タバコを始めました。24~25才の頃だったと思います。それから17~18年吸い続けました。タバコがきれると禁断症状のようになって無性にタバコが吸いたくて、灰皿をあさりたいような気持ちに襲われまして、こんな状態ではいけないと常々思っていました。風邪をひいたのを契機に止めましたが、止めた当座は吸いたい誘惑に駆られ、吸っている夢を見て、はっと眼が醒めたこともありました。


 訓練をしなくなると、このブログを書くネタも切れて困っています。
歳も歳ですし、犬の訓練に現を抜かす歳でもないだろうとの思いもあります。去年は競技会に2回出て2回とも1席になり、この調子なら、と思っていた矢先にアランが次々と体調を崩したことがあります。我が団地の本部役員を犬の競技会に出るため、隣の方に無理矢理代わっていただいたのに、その後一回も出場出来ませんでした。そうこうしている内に、「腰の調子が今一」の状態になったのが、犬の訓練に熱中出来ない最大の要因です。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:23 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/09(Wed)

庭の草花 

 今日は、気温は昨日よりは低いものの、暑すぎず寒すぎずの日でした。
朝7時前にはワンコを庭に連れ出しました。我がワンコも朝から散歩にも連れ出してやれず、若干可哀相な感じです。


 庭の草花の写真をアップしてみます。

 ソニーのハンディーカムは去年の4月以降使っていませんでした。今日、やく1年振りで使ってみようとしましたら、使い方を忘れているのでした。パソコンとUSBで接続してもうまく動かないのでした。ソニーのソフトセンターに電話したりしましたが、なんとUSB端子の接触が悪い(1年もほったらかしていては悪いのも当然か?)ことが分かり無事取り込むことが出来ました。

 リサイズの用語も、canonでは「書き出し」というのに、sonyでは「書き出し」は別のことを意味して、「リサイズ」というようです。


では、昨日までの写真と一部重複しますが、アップして見ます。まず、プランターの花です。



 
 次に、昨日と同じ越後ツバキです。





 続いて昨日と同様の海棠です。









 プランターの名前不詳の穂?(花か?)です。








テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:46 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/08(Tue)

今日は 

 今日は最高気温が22℃?を超えて非常に暖かいと云うよりも暑い位の日になりました。初夏の気候と云ってもよいかも知れない程です。さすがに桜は満開を過ぎて散り始めました。
 スクールガードから帰って来て、アスピとアランを庭に出してやりましたら、久し振りのノーリードだった所為か、それはそれは嬉しそうに走り廻っていました。我が家の庭では狭すぎるようですが至仕方ありません。
ノーリードにして放してやるのは、3年以上振りかも知れません。水辺公園の草地で、2011年3月11日の福島第一原発の事故時に、当地はホットスポット問題で汚染?され、しばらくして、その草地では表土部分を剝離して、新土に入れ替えて現在に至っています。今では草も生えて来ているのですが、以降足を踏み入れていません。
 アスピとアランは十分に訓練が入っていますので、散歩の時はノーリードでも勝手な動きをすることはありませんし、万一離れても呼び戻しは十分利くのですが、「ノーリードは不可」という自治体の決まりですので、それを守っています。


 庭のツバキも満開を過ぎて、散り始めました。

 寿命の短いツバキです。散っている花が多い中で、比較的元気な花を選んでみました。








 純白の藪ツバキは未だ蕾のものも残っていて、散っては次の花が咲いています。



 肥後ツバキも一本あるのですが、まだ蕾のままです。



 八重の海棠も満開を迎えました。この花は八重でなくて普通咲きの方が綺麗かも知れません。





 入居当時に山で掘って来た草ボケも花を付けました。この花は見栄えがしませんが、素朴の中に自然の趣があるようです。










テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:57 |  草花  | CM(0) | Top↑
2014.04/07(Mon)

昨日は寒の戻りで寒かった 


 昨日は最高気温が13℃位、最低気温が2~3℃で、寒の戻りの一日でした。昨日は10時から我が団地の定期総会でしたが、会場まで行く道中では冷たい風が吹いて寒く感じました。その一方では会場では90人余りの出席で、熱気一杯で暖かかったです。
(全戸数280余、委任状120人)

 昨日は霜注意報が発令された程ですが、その寒さその余波は今日まで続くようですが、今日は最高気温が16℃位まで上がる予報です。
明日からは暖かい春の陽気が戻って来るようです。


 アランは元気一杯、快食快便が続いていますが、逆に固便が心配になってきました。お腹は健康そうですが、「大」が固すぎて出すのに「いきみがち」とさえ思える程です。
アランは肛門部にポリープが2回発生していますし、肛門部は長毛のために見えないので、注意して見るようにしています。
 他の2頭も長毛で肛門部は見えないのですが、「大」が固すぎて出づらいことはないようです。

 アランについては、食事の配合を変えるとか、対便秘薬(ワセリン系?)を処方してもらう必要があるのかなと考えています。







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:12 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/05(Sat)

昨日は変な天気でした 

 昨朝は7時頃には雨は上がっていたので犬を庭に出せました。予報では低気圧が日本海と太平洋にあり、それらが北東に進むに従い、太平洋側の暖かい風を呼び込み、北側の寒気と激しくぶっつかって積乱雲が発達して、雷や局地的豪雨が発生する所もあるということでした。

 その後、こんな予報は外れたのではないかと思われる程の天気でした。しかし、14時半頃空が曇って来たので、これは降って来るのではと思って慌てて犬の散歩を済ませました。その後天気は回復していたのですが、16時半過ぎに雷鳴が轟きました。雷鳴が近づくと落雷があってもよいように、パソコンのコンセントを外しておきました。空は暗くなりましたが、雷鳴はその後近づくこともなく無事に過ごすことが出来ました。

 ニュースによりますと、14時半頃宇都宮では5mm位の雹が激しく降ったようです。当地には何ら被害が無く、宇都宮とは別の発達した積乱雲が、わずか北東付近を通り過ぎたようでした。この積乱雲はさいたま市桜区で突風(竜巻か?)をもたらし、屋根が飛ばされた所があったようです。



 今日は朝から気温はそんなに上がらなかったものの、激しい雨もありませんでした。しかし、大気の状態は不安定な様子で、晴れたり曇ったりの状態でした。


 アランは体調の方は良好なようで元気一杯です。去年の4月から原因不明の下痢が続きましたし、その後も色んな症状が次から次へと続いて不調続きだったのですが、それを完全に脱したようです。


 去年の10月12日に肛門部のポリープの手術(化膿していた)を受けたとき、その周囲の体毛を切られたのですが、約6ヶ月弱が経ってやっと見られるようになって来ました。
しかし、まだ元の状態ではありません。(カットされたのは肛門の右側です。)

1・IMG_1351


2・IMG_1355


3・IMG_1354




 去年の4月に気がついた身体の下の方の体毛のカットされたものは未だ以前の状態まで伸びて来ていません。首から胸にかけてのエプロンの部分はカットされていませんので異常なしです。足のフリンジや胸からお腹の体毛も伸び来って来てはいません。ずっと以前にブリーダーさんから、パピヨンの体毛は一旦切ったら決して元には戻らない?と聞いた様な気がするのですが、約1年経っても元には戻っていません。

4・IMG_1356


5・IMG_1352


6・IMG_1353







テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  16:09 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.04/03(Thu)

今日は朝から小雨です 

 3月31日以来の更新です。一昨日近くの公園を覗いて見ましたら桜が今は盛りの満開でした。東京の開花宣言が3月25日だったのですが、その後の連日の暖かさで、当地の桜も一挙に花開いたもようです。でも折角の満開もこの雨で気勢をそがれたような感じです。


 このような天気の下、朝のトイレに庭に出しました。細かい雨が落ちていて、濡れるのを気にかけての上でした。もう少し強いと傘を差さなければなりませんが、傘を差すほどではありませんでした。
 気温も昨日まで暖かかった所為で、肌寒い感じですが、これも身体の環境への順応の問題で、そう感じるだけのようです。

 しかし、暖かかったり、肌寒かったりすると「寒冷アレルギー」による鼻炎の我が身にとっては辛い状況です。


 そんな中、代わり映えせずにツバキの写真を撮ってみました。越後ツバキですが、これは深紅の「千重咲き」です。自然の造形の妙を感じます。










 白の藪ツバキの写真です。今までは一輪だけ写していましたが、数輪咲きを撮ってみました。

 




 一輪を撮ったものです。少々ピンボケ気味ですが、引き込まれるような風情です。









テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  11:07 |  草花  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |