新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2014年07月
2014.07/31(Thu)

ラヴィ食欲無し? 

 25日以前からラヴィがフーズを食べようとせず、手の平に載せて食べさせるとやっと食べる状態でした。

 預けた先ではトリーツにさえ食いつきがよくなかったと聞きました。

 27時に引き取ってからは、トリーツこそ喜んで食べますがフーズは残してしまいます。
一昨晩も従来40gの所を30gに減らしましたが、手の平でやっても15g位しか食べません。元気も有るし、ウンチも正常なのです。代わりにトリーツを多い目にやっています。

 口に指を差し込んで歯のぐらつきがないのか、見ましたが、そんなことも有りませんでした。
 動物病院に行って調べてもらうことも考えたのですが、固いトリーツを喜んで食べる所を見ますと、あながち歯が悪いとは思われません。ふと思いついたのは、あるいはドライフーズの所為かなと考えました。何時もはサイエンスダイエット50:ヒルズw/d50ですが、ヒルズw/d50を100%にしてやってみましたら、40g完食しました。以前に、アランに対して、カナンPHコントロールとヒルズw/dを食べさせた所、ヒルズw/dの方が、食いが良かったのを思い出したのです。

 今後は除々にサイエンスダイエットの比率を増やして行きたいと思って居ます。


 昨朝の散歩の途中で座らせて撮りました。こういう写真はカメラを持参する必要がありますので、毎日は重荷になって無理です。





 女郎花の写真です。ずっと前から撮ろう撮ろうと思っていて大分日数が経ちました。花の盛りは過ぎてしまっているようです。




 
 家庭菜園の境界に植わっている黄色い花です。以前、葉の形状から大麻ではないかと勘ぐったのですが、違っていました。名前はたしか「ケナフ」だったのかも知れません。











スポンサーサイト
【編集】 |  06:18 |  犬の体調  | CM(0) | Top↑
2014.07/30(Wed)

犬2頭をシャンプーと殺虫剤散布 

  一昨日はアランとラヴィをシャンプーしました。私もパンツ一枚になって、シャンプー~洗い流し~シャンプー~洗い流し~リンス~洗い流し~水切り~タオルドライ~ドライアー~ブラッシュアップコンディショナー~毛玉解き、と大変でした。翌29日はアスピをやるつもりです。

 昨朝の「大」はまだ60g台で、許には戻っていません。夕方の散歩では80g位で、合計140g/dayでした。


 一昨日は庭木に緑色の毛虫は発生していたので、殺虫剤散布をしました。緑色の長さ2~3cm程の刺されると、物凄くかゆくなる毛虫です。カルホス、オルトランと展着剤の3種混合でしたが、それ程肌への付着に気をつければ事故等は無いようです。普通マラソン等は直接虫に付着しないと効かないようですが、これですと翌日以降でも散布時に虫にかからなくても効果があるようです。


因みに、カルホスの特徴は、

・ 広い殺虫スペクトラムをもち、活性持続効果が優れています。
・ 接触毒と食毒の両作用により、幅広い害虫に有効です。
・ 農作物への吸収移行がないので、残留・残臭が少ない殺虫剤です。
・ 悪臭や刺激性が少なく、また薬害の心配がほとんどない、使いやすい薬剤です

又、オルトランの特徴は、

● 散布面積が広い場合や、背の高い庭木などに適しています。

● 効きめはゆっくりですが、長期間にわたって害虫を退治します。

● スミソンやアクテリックなどの害虫をすみやかに退治する薬剤と混用することによりそれぞれの利点を生かすことがで
  きます。

● 使い易い液体タイプです。(散布面積によって、少量から多量まで自由に散布液がつくれます。)









【編集】 |  09:35 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/29(Tue)

軽井沢のこと、他 

 26日の夕方は5人連れで会食したのですが、ビール一杯と焼酎のそば湯割り一杯を飲みましたら、久し振りのアルコールにすっかり酔っぱらってしまいました。特に焼酎のそば湯割りは6:4以上(普通の64は焼酎4割か?)の割合だったのかも知れません。


 昼は4家族揃って会食だったのですが、なんと、シャンパン2杯、地ビール1杯、ビール3杯も呑んで本当に千鳥足寸前まで、酔っぱらってしまいました。


 記念の品や犬の預け先へのお土産、又自分達のお土産等購入しましたが、見ていると色んなものが欲しくなって仕方有りませんでした。


 我が家の3頭は至って元気です。預け先での食欲不振は全く予期していませんでした。
今日の関東地方は天気は良かったのですが、寒気を伴った高気圧に覆われて湿度が低くて室内では非常に快適でした。私がリビングで寛いでいましたら、アスピがハーハーと呼吸が速いのを妻に注意され、温度計は31℃を超えていましたので、慌ててエアーコンを入れました。
 夕方の散歩で「大」を計量しまして、今日の合計「大」は110gで、昨日の預け先で食べていない影響が出ている様です。








【編集】 |  08:38 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/28(Mon)

一昨〃夜(25日)21時頃から 

3頭を預けて、一昨日、昨日と僅か1泊ですが、軽井沢に行ってきました。娘達夫婦も同伴です。

 昨日の軽井沢は最高気温が30℃位だったのですが、流石に関東地方と比べものにならない位でした。しかし、日中はやはり暑さを感じました。夕方16時半頃から旧軽銀座を散策したのですが、やはり陽が落ちると快適な空気でした。

 私は3頭同伴で、車で行きたかったのですが、車ではアルコールが飲めないこと、妻の私に対する不安(運転技術を信用していない。)等で、新幹線で往復です。日曜日はレンタカーでと、思ったのですが、これもアルコールが飲めないのであえなく却下のこととなりました。

 しかし、犬の預け先から、フーズを食べ残こすこと、更にトリーツにも食いつきが悪いということの連絡がありました。しかし下痢等はしていないということでした。

 所が昨夜20時過ぎに家に3頭を届けて頂き、トリーツを与えましたら、競い合うように食べるのです。

 きっと飼い主と離れて精神的な不安からトリーツさえ食べようとしなかったようです。

 この現実に我がことととして、そんなにも飼い犬に思われているのかとの思いに胸が熱くなる感じがしました。そして尚更ながら、3頭を生涯に亘って飼ってやる義務があることを再認識した次第です。








【編集】 |  11:47 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/25(Fri)

昨日のこと 

 昨日も東京は雷や豪雨、当地も20時頃は雷が鳴り、一時雨が降りました。しかし全く問題なかったです。

昨日は口腔外科で先般取った、舌の細胞診の結果が出ました。

結果は悪性ではなくて舌の繊維組織の増殖だったそうです。手術で取ったのは7*4*3mmでした。

念のため、次回は6ヶ月後に診て貰うことにしました。


 昨日、今日とも、とても暑くてラヴィの訓練はやりませんでした。

 今日も本当に暑かったです。夕方の散歩は16時半頃から出かけました。真夏日寸前だったようです。(朝夕ともに親水公園まで往復)

 腰の具合は、痛みは残っているものの我慢出来るほどになりました。(昨日の朝から調子が若干よくなった感じです。)






【編集】 |  19:45 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/24(Thu)

昨日のこと、今日のこと 

 私は昨日AKA法のリハビリに行ってきました。2週間に1回のペースですが、もう5回目になりました。療法士に、

・ 今までの施術結果では何の変化もないこと。
・ 左足の先に冷えやしびれがあること
・ 時々腰を伸ばさないと、非常に痛いこと。
・ 等々

を話しましたら、今日は何時もの倍の時間、何時もより強めで調整していただきました。
その効果かどうか、今日の朝の散歩(小1時間位)では腰の痛みは有るものの、一度も腰伸ばしをしなくて済みました。さて、これがいつまで続くか問題です。



 今朝、ラヴィの呼びの練習をしようと、トリーツと10mロングリードを持って散歩に行き、途中でやりかけたのですが、トリーツが気に入らないようで、とことこと歩いて来て、トリーツには口をつけませんでした。トリーツはラヴィのお気に入りを持って仕切り直しです。

(15位前に腰から臀部と上肢下肢に至る神経痛で苦労しているとき、共済会中央病院の手術の予約をキャンセルし、ゴム腰回り運動(バラコン運動)に通い、3ヶ月間は良くならなかったのいですが、4ヶ月位から徐々に良くなった経験がありました。」)








【編集】 |  08:42 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/23(Wed)

ラヴィ脚側行進と停座及び招呼だけでも訓練を 

 ラヴィは訓練は一切やっていないのですが、アランの傍に居て、日頃の生活中のコマンドや自主訓練時の様子を見習っているのか、その場のスワレ及び待て、と行進中のスワレは出来るようになっています。キレはアランよりも良い程です。

 しかし、停座の位置(ヒールポイント)、ましてや脚側行進中のヒール位置の保持や停座及び招呼等は全く覚えていません。
 今後、ラヴィの将来を考えると、ヒールポイントや呼び戻し等は教えておいた方が良いと考え、今後訓練しておこうと思っています。







【編集】 |  21:46 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑
2014.07/22(Tue)

昨日も、今日も。 

 昨21日は相変わらず暑かった。でも一昨日には北九州及び中国地方は梅雨明け、昨日は東海地方、そして今日は当関東地方にも、梅雨明け宣言がありました。これからは歓迎されざる真夏日が続くようです。

 我が家の3頭は相変わらず「快食快便」が続いています。3頭は一日2食にした後も、「大」の量は150~200g超えで安定していて、こんなに3頭共病院通いせずに済むのはここ数年振りくらいです。

 ただ、ラヴィのドライフーズを食べる速さが遅くなったのは気がかりです。今度の土日は外せない用件があるので、再来週院長の在院を確かめて上尾まで行くつもりにしています。

 ブログネタも特に無いのですが、継続に意味があると思いつまらないことをアップしています。


 散歩の時50~60cm位の丈で、真っ白な花をつけているのを見かけます。今日、団地内をぶらりと散歩していましたら、庭にその花が植わっていて、そのお宅の奥様に訊きましたところ、おいらん草ということでした。ついでに、紫の花をつけている灌木がありましたので訊いて見ましたところ、西洋にんじん木という初めて見る花木でした。
帰宅後、早速検索してみましたら、西洋人参木、花魁草どちらも出てきました。








【編集】 |  13:22 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/21(Mon)

昨日は、 

 一昨20日の朝の内は涼しかったのですが、日中は暑くなりました。しかし、夕方にはポツポツと雨が落ち始めたので、18時頃から慌てて犬3頭を散歩に連れ出しました。
しかし、東京都の殆ど、と川崎、横浜等は集中豪雨でした。お陰様で当地には、強い雨は降りませんでした。


 一昨日はハードオフにゴルフクラブ2sets、DVDプレヤー及び5チャンネルスピーカシステム、タープ2張りを持ち込みました。
 DVDプレヤー及び5チャンネルスピーカシステムは4~5年前の製品ですが、買い取り価格は1,500円でしたし、タープ2張(2~3回使用)も僅か500円と云うことでした。
 1,500円と500円は持って帰っても仕方が無いので、泣く泣く買い取って貰いました。
 ゴルフクラブは本間の三つ星のシャフトなのですが、初心者にはアイアン、ドライバー及びパッターが揃ったものなので、自信を持っていたので、家に持ち帰りました。







【編集】 |  13:24 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/20(Sun)

昨日の朝、その他 

 昨19日の朝は涼しい位でした。夜中にも寒くて二回ほど目が醒め位でした。
普段は5時頃にしか目が醒めないのに、途中二度も目が醒める有様で、寝不足感が残りました。

 午後からは小雨で、時折強い雨が降り出すような天気でした。

 朝食事前に3頭を散歩させていましたら、顔を合わせたことのある男性に話しかけられました。そのお宅では奥様が白いラブか紀州かの雑種?らしい大型犬の散歩をさせているのをよく見かけたのですが、最近見かけないので訊いてみましたところ、18才で亡くなったそうです。大型犬の18才は長寿です。亡くなるときの様子や火葬の費用の意外に高価なこと、等いろいろうかがいました。
 その方は私を存じないようで、奥様とは、会釈する程度でしたがよくお目にかかっていました。
次の犬が欲しいのではないですか、と問いましたところ、犬が長寿だったことが頭にある所為か、犬は可愛かったので欲しいのはやまやまだけどもう飼わないという返事でした。



 小学校も一昨日の終業式で一学期が終わり、来月8月一杯まで夏休みです。スクールガードを始めてから、先生から、夏休み等は休みではないそうで、休み期間に事務処理、講習や有給の一部消化等をする旨話を聞きました。私は高校教員の免許(滑り止めで取った)がありましたが、先生にならなくてよかったかと思っています。
 最近は校内暴力やバイオレンスペレントなど学習指導以外にも大変なようです。








【編集】 |  09:27 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2014.07/19(Sat)

認知機能を維持する工夫 

 舌のその後(今日は4日目)は、ものを食べるときに噛んだり、話をしたりしているとき、傷口が歯に当たって、多少の痛みがあります。話をするときに舌が歯に当たりますと、わずかに痛くて反射的に舌の動きが悪くなるようです。その結果言葉が多少不明瞭(所謂、言葉がまめらないこと)になることがあります。



 去る12日のNHKテレビ、Eチャンネルで20時から45分間、首記に関する番組を見ていて、改めて考えさせられました。

 私は将来認知症になるのでは?と不安になりました。人の記憶は海馬に保存されるもののようですが、それを前頭葉に伝達して始めて記憶として思い出されるということのようです。最近はその反応が遅くなったような気が時々致します。例えば、TVに見覚えのある俳優が出たときに名前を確かに覚えているのに、一瞬それが思い出せず、一呼吸おいてから、名前を思い出すことがあります。昔は瞬時名前が出たのに、と我が老いを痛感する思いです。


この記憶力の維持改善のためには、

・ 軽い運動でもやるのが良いそうです。毎日10分でもよいそうです。犬の自主訓練ではワンクール約7~8分、これを2~3回くらいやっていましたので、これを続けるのも老化防止はよいのかも知れません。

・ 記憶力の維持改善には、ブログを書くことやスケジュールの管理等も、よいそうですので、これも続けたいと思っています。


例えば、スケジュール管理はoutlookを使っていますが、大体は覚えていますが、万が一の防止のために、毎度outlookに書き込み保存するようにしています。勿論、家内にも知らせるようにカレンダーにも書き込むようにしています。

ただ、腰の具合が悪いので運動がままならず、運動しないのが一番いけないことのようで、これが一番頭が痛いところです。

QOLの確保のため、腰の手術も有りかと思ったりしています。


(QOL「quality of life」:物理的な豊かさやサービスの量、個々の身辺自立だけでなく、精神面を含めた生活全体の豊かさと自己実現を含めた概念。)







【編集】 |  08:56 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/18(Fri)

昨夕の散歩 

 昨日夕方は曇っていて、涼し気味でした(夜遅くには雨が降ったようです)。夕方18時ころから3頭を連れて水辺公園まで散歩しました。ニーニー蝉は前から鳴いていたのですが、カナカナカナと鳴くカナかナ蝉と思われる鳴き声を初めて聞きました。

 メジロの「高音を張る」(オスが縄張りを主張して高音で連続的に鳴くこと。昔は泣き合わせ会が催されていたほどです。)声だったり、メスのツィーンツィーンという声だったり、ウグイスの鳴き声も聞こえてきました。
 こんな雰囲気の中でパピヨン3頭を曳いて散歩することは心が安らぐときです。

 3頭は健康そのもののようですが、アスピがいつもより柔らかい便をしています。他の2頭は固い便をしていますので、食事の所為では無いと思っています。


 昨日より食事回数を3回から2回に変えました。

アスピ(体重5kg超え)は30g/回*3回/日=90g/日、を45g/回*2回/日へ
ラヴィ(体重4.8kg位)は26g/回*3回/日=78g/日、を40g/回*2回/日へ
アラン(体重3.5~3.8kg)は23g/回*3回/日=69g/日、を35g/回*2回/日へ

それぞれ変えて見ました。その代わり、お昼と15時のトリーツをほんの少し与えました。


 変えた切っ掛けは、一昨日お昼を与えず、お昼はトリーツ少しにして、夕食で昼の分をプラスしてみましたらすんなりうまくいけそうでした。それで思い切って翌日から実行したのです。

 トリーツの時、マテ、ヨシ、スワレ!、フセ!、タッテ!をアランにやらしています。ラヴィもマテ、ヨシ、スワレ!、フセ!は特別訓練しないでも出来るようになりました。

 アスピは今14才ですが、9才で競技から引退させ、それ以降全く自主練をやっていませんので、マテとスワレが出来る程度です。しかし、老犬ですから、ストレスの無い穏やかな老後を過ごして貰いたいものと考えています。








【編集】 |  08:40 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2014.07/17(Thu)

舌の手術後の経過 

 毎日「病気ネタ」が続きます。

 一昨日(15日午後)舌の突起物の切除手術を受けました。
術後の薬として、痛み止め(とん服)、化膿止めの錠剤(毎食後)とウガイ薬(数回/日)を処方されました。

 私は痛んだり、染みたりたりするのではないかと心配したのですが、痛み止めはわずか1回(それも僅かの痛みで我慢出来ない程ではありませんでした)しか使いませんでした。手術跡は3針縫ったので痛みを心配していたのに、取り越し苦労に終わってよかったと思っています。


 本文とは関係ありませんが、我が家の3頭です。


2-IMG_1402


3ーIMG_1404












【編集】 |  08:52 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/16(Wed)

連日の病院通い 

 年配の者が集まると病気のこと、や病院通いの話題になるようです。或る大先輩(勿論男性で私より13~14才年上)の方が産科と婦人科以外の科には全て通っているようなものだと冗談で話しておられるのを聞いたことがありますが、とても人ごととは思えないこの頃です。

 実は、舌の左の方に、ポリープ状(直径4mm、高さ0.5mm位)のものが出来ているのを発見し、口腔外科にかかりました。一ヶ月間は軟膏(ステロイド剤含有)、うがい薬とビタミン剤の3種でした。1ヶ月しても良くも悪くもならないので、今度は粘膜の細胞検査でした。一昨日の15日は細胞検査の結果が出るのでした。

 結果は明らかな異常はないが、ガンの疑いが捨てきれない、ということで、切除手術を受けました。結果は異常なしであると思って受診したのに、ちょっとショックです。
 細胞検の結果は24日だそうです。

 何の痛みも異常感も無く、ふと鏡で舌を見たことで気が付きました。こんな症状はごく稀であること、悪性ではないと断定してしまうと、もしガンの場合は大変なことになるので、粘膜検査しましょう、それで疑いがあるようなら、今度は細胞検査の手順でした。
こんなことなら次回口腔内を全て見ていただこうと思っています。







【編集】 |  06:58 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/15(Tue)

耳鼻咽喉科へ 

 昨14日には月一の耳鼻咽喉科へ行って来ました。6月23日以来一ヶ月ぶりの通院です。

 C-papを使っているための保険適用条件では、C-papに装着のメディアカードを読んでいただくだけのことでしたが、無呼吸・低呼吸指数(AHI)が0.6回/時(前月も同じ0.6でした。)5.0未満が(以下か?)と云われていますので正常との診断でした。


 C-papを装着する以前は、この指数が2桁だったことを考えると飛躍的改善になります。
お医者に次の質問をして診ました。

・ 今4週間毎に通っているが、これを延長出来ないか?
  保険の適用条件は毎月1回以上となっているので、暦の月一で良いです。

・ 圧力(又は風量)が弱いように感じるが、もう少し強めに変えられまいか?
  病院に持って来て貰えば変えることは可能ですが、今0.6で問題ないのではないでしょうか。これを必要以上に強めると、装着の違和感圧迫感を与えがちなので、お薦め出来ないこと。


 我が家の3頭は相変わらず、快食、快便が続いています。自主練こそ止めてしまいましたが、3頭が健康でいることに幸せを感じています。

 私の腰の調子は、薬を一種類変えました所、案外効いているのかも知れません。トラムセットと同用の副作用防止のトラベルミン(吐き気や目眩の防止)を朝夕の2回と○○○を3回呑んでいました。

 ○○○は、ビタミンB12の一種で、末梢神経障害の治療等に処方される様ですが、これより腰の痛みや下肢のしびれには○○(神経障害性疼痛には、障害を受けた神経が興奮し続けた状態です。障害を受けた神経から、痛みを伝達する物質が過剰に放出されることがあります。たとえ痛みの原因や元の病気が治っても、痛みが長期間続きます。)の方がよいのではないかということで処方されたものです。







【編集】 |  08:26 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/14(Mon)

アランの可愛い所・甘え方の差 

 アスピは私が室内の何処行ってもついて来る子です。洗面やトイレまでついて来る有様です。トイレのドアーの直ぐの所で伏せて待っています。私に対してストーカー的な存在です。それでいて身体に触ろうとしますと、何故か逃げてしまいます。
 ただ、散歩に出かけるときは、左脇をあけますと、飛び込んで来るのが不思議です。
私がPCしているとき、独り待機しているアスピです。





 ラヴィは撫でてもらうのが大好きです。大人しくじっと撫でさせてくれます。ただ、温和しすぎで、なんだか物足りません。散歩のときには嫌がって、足を踏ん張って、抵抗して近くには来ない有様です。


 アランは動作が活発です。
呼ばれると直ぐに来ます。例えば家内が他の子を呼んでも、アランが一緒に来て、自分にも触るように要求します。傍に直ぐに来ること、甘えん坊でヤキモチ焼きなところが可愛くて堪りません。
身体を撫でてやると、ウーウーと可愛い声をあげながら、身体を擦りつけていつまでも撫でさせてくれます。
 散歩も大好きで、私がスリッパを履くのが待ちきれないようすで、声を挙げながら、私が受け入れるのを待っています。
声をかけると駆けて来るし、撫でてもらうのが大好きですし、散歩も大好きですし、甘えん坊で、動作の一つ一つが敏捷で、アスピとラヴィの良いところを併せ持った存在です。


 昨日(日曜日)に白里大網の訓練所に16ヶ月ぶりに行ってきました。片道60km余りの行程です。この訓練所に約4年近く通ったのですが、もう訓練を止めたましたので、訓練用具の一部を、訓練所に寄贈し、併せてポイントカードの全額を精算の上、ドッグフーズやトリーツの類を交換して来ました。
 懐かしい顔と久かたぶりに顔を合わせ、訓練を止めた経緯等を話しました。
去年アランが各種の病気続きだったこと、私の腰の具合が悪いこと、もう脱会して15ケ月になり、自主練も止めて4ヶ月程度になること、今は覚醒剤的な禁断症状(訓練したい、競技会に出たい、と云う意識)も取れて来たこと、等を話しました。
 なぜ止めたのか、に対にて、アランが才能がないことが分かったこと、昨年病気続きだったこと、腰の調子がよくないこと、年なので訓練に現を抜かしている場合では無いこと等を話しました。
 アランは訓練がtop lebelまで達しているのに勿体ないことをしたとか、人間の年令が何歳になっても続けるべきではないか、云った反応がありました。
 






【編集】 |  08:41 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2014.07/13(Sun)

アランの可愛い所・1(親バカですが?) 

 昨日も暑くて最高気温は猛暑日一歩手前であった。16時45分頃、カーポーチの寒暖計を見ると35℃を上回っていました。


 我が家の3頭の内アランを一番可愛いと思っています。これも親バカの一つかも知れません。アランは何をさせても積極的です。


 よい例が、朝起きて、クレートの扉を開けて出してやるとき、アランの出て来方は他の2頭とは異なっているのです。

 アスピとラヴィは戸を開けると、ゆったりと歩いて出て来て、私が首輪にリードを付けるのを待っています。

 一方アランは扉を開けるやいなや、疾走して来て、ウーウー云いながら私の許に飛び込んで来るのです。私が小声でスワレ!と命じますと即座に座ってリードを掛けさせてさせてくれるのです。

 アランは自主練を止めてから随分経ちますが、まだ小声で命令すますと、効きます。
時には散歩中に「アトヘ!」と命じますとヒール位置に着きます。ただ、その位置は自主練を続けていた時と異なり、やや前気味です。しかし、もう競技会には出るつもりはありませんので、これで良いと思っています。

 ラヴィは訓練したことは無いのですが、自然とその場の「スワレ!」と行進中の「スワレ!」を覚えています。行進中などはアランよりも「キレ」が良いかも知れません。


 これらの様子は出来れば動画に撮って見せたい程です。








【編集】 |  15:28 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2014.07/12(Sat)

アナベルの花 

  昨日は本当に暑かった。日中の最高気温は35℃位まで上がりました。夕方16時頃からはにわか雨が降り出しました。16時30分頃、雨で気温が下がって来ましたが、カーポートの端に吊している寒暖計でまだ28℃もありました。


 先日の火曜日、スクールガードのとき白い大きな花を見かけ写真に撮りました。
アジサイの様だが、花はもっちりしてしかも大きいこと、葉の形状もアジサイとは違うようでした。











 翌日水曜日、歯医者に行った帰り、野菜の直売をしている所があった。先日トマトと枝豆を買って食べてみたら非常に美味しかった。すぐ前のお宅に例の花があったので、直売のおばあさんに聞いてみると、「アジサイだよ」という返事だったが、お隣の奥さんが丁度出て来ておられいて、「アナベルという新種ですよ。アジサイの一種です。」と云って、自宅の植わっているところまで連れていってもらい、「挿し木で付き易いです、持って行かれますか、、、」と云って結局4本も切って頂きました。
 この花は真っ白で咲き、その後日の経過とともに緑に変わって行くのだそうです。挿し木は、葉を間引くこと、残した葉は三分の一位に切ること、花芽の先で切ること等親切に教えて下さいました。


 このお宅の門入り口の上にアーチ状にかかったバラが素晴らしかったのを覚えていて、当欄でもアップさせていただきました。本当にお花が好きな、親切なお方といたく感銘をうけました。
 その写真が次です。




もし、バラの接ぎ木or挿し木が可能なら、こんどこの小枝をいただけないか頼んで見たいものです。

(その後検索してみましたら、種類にもよるのですが接ぎ木も挿し木も可能だそうです。ただ適期は5~7月だそうです。こんどおめにかかったら相談してみようと思っています。)













【編集】 |  08:04 |  草花  | CM(0) | Top↑
2014.07/11(Fri)

台風8号・3  

 10日12時の推定では、足摺岬の南西約30km、進行方向、速さ東 35km/h、中心気圧985hPa、最大瞬間風速35m/s(最大25m/s)、

 10日21時の予報では、新宮市の東約30km、進行方向、速さ東北東 40km、中心気圧990hPa、最大瞬間風速35m/s(最大23m/s)

と可成り衰えて来ました。しかし遠く離れた地域には記録上初めて(らしい)の豪雨が降り、山形、長野、徳島や岐阜地方では所によっては100mm近い猛烈な雨や50mm/hに達する豪雨で被害が出ています。長野南木曾や山形県南陽市の洪水被害がニュースになっています。

 特に長野県南木曾町の土石流惨事がニュースで流されていました。南木曾といっても馴染みがありませんが、「妻籠」の近くのようです。木曽川の支流梨子沢で起こったものですが、ここで土地に伝わる「蛇抜け」のことが報道されていました。蛇が脱皮した後、抜け殻がすっかり残った様が、土石流の跡に似通っているせいかも知れません。今回だけでなく、土石流の起きやすい地形、地盤として名が知られているようで、蛇抜けの付いた地区の名前や石碑でも残っているようです。「白い雨」という表現も初めて聞きました。興味の向きは蛇抜けor白い雨で検索してみて下さい。

 台風は、16時頃には、室戸岬沖にあって、これからは(平野部)余り大した降りにはならないということのようです。

 19時のニュースでは潮岬付近に再上陸したそうですが、985hpa、40km/hと大分衰えたようですが、関東地区にとっては雨台風のようです。


 10日、市の広報では17時以降、台風の襲来に備えて、全ての福祉会館を公開すること、食料その他身の回りの物を持参するように、と云うことでした。


 10日は、当地は蒸し暑い一日となりましたが真夏日にはなっていないようです。そんな中、我が家の3頭は相変わらず元気です。
 一昨日、公園を歩いていましたら、セミ(ニーニー蝉か?)が鳴声が聞こえていました。夏と云えば蝉、夏はもうすぐそこです。

 11日の8時現在、台風は房総半島の先端部を通って、海上に抜けたようです。内陸部の当地には風の影響も、雨の影響も全くありません。ただ、台風一過と云う所までは行っていなくて、曇り空でポツポツと顔に当たるものがあります。しかしその後は晴れて来ました。11日は気温が32~33℃になるとの予報です。

 例年梅雨明けの頃には、台風とそれに刺激された梅雨前線の影響で、日本の何処かで集中豪雨に見舞われるのが通例ですが、今年は今回で終わりにして欲しいものです。それにしても「湿舌」とはよく云ったものです。







【編集】 |  08:28 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.07/10(Thu)

台風8号・2 

 台風8号は、10日午前7時前、鹿児島県の阿久根市付近に上陸した模様です。今後、九州付近を通過した後、あす11日朝にかけて本州の南岸を東に進むとみられる。現在、気圧975hpaとやや衰えたものの依然として超大型のMonsterTyphoonです。

 昨日、早朝3時過ぎに気象庁は、沖縄本島の特別警報(暴風、風雨、高潮)を一旦解除したものの、同7時30分頃再び風雨の関する特別警報を出す羽目になりました。台風の本体通過後、激しい雷雲に見舞われたようです。

 台風から遠く離れた新潟県では佐渡地方や長岡、又長野県の南木曾町あたりでも50年に一度とか今までに経験したことのない豪雨に見舞われたようです。


 この台風は動きが超遅いため、永い時間風雨に曝されるようです。これから九州を横切って、11日には四国南部、紀伊半島南部、東海地方、関東南部辺りを通過する危惧があります。願わくば福島県福島第一原子力発電所の現場には絶対に行って欲しくない思いです。すれでなくても核汚染水問題で四苦八苦しているところなので、これ以上余計に条件を悪くなるようなことにはなって欲しくないと思っています。



 昨日の当地は時に細かい雨が降ったものの、曇りがちの一日でした。車で買い物に3頭をクレートに入れて連れて行きました。買い物中はエアコンを稼働させて車の中で待機です。
 帰路、久し振りで市総合運動公園でトイレ散歩させました。従来、日曜日毎にクレートに入れて訓練に連れ出していましたので、3頭共クレートを用意した途端にそれと察して(誤解して)我先にと殺到しました。

 公園で散歩していますと、何だか饐えたような臭いがするのです。よく見ますとペーブメントに無数の大粒の山桃の実(楊梅)が散らばり、腐りかけているのでした。その上を見渡すと楊梅の大木がありました。もう木には実は残っていないようでした。この通りは今まで何度も通ったことがありますが、今までその存在に気が付きませんでした。

 スクールガードに行く小学校にも、楊梅の木がありますが、今年は不成り年か一個も実を付けていませんでした。木にも年によって成り不成りがあることが分かりました。







【編集】 |  08:57 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/09(Wed)

台風8号・1 

 昨日は概ね晴れたために最高気温が30℃超え?となり、暑くてなりませんでした。晴れると日差しが強くて真夏の太陽です。今日は朝の内は曇りor小雨となっていますので、それ程暑いとは感じません。


 他所様の宅に大輪の槿(ムクゲ)が咲いていました。ズームアップはピンボケ気味です。






 真夏の花、ひまわり、です。スクールガードの帰りに学校の菜園で撮りました。









 気象庁の9日午前2時52分の発表では、

 大型で非常に強い台風8号の接近に伴い沖縄本島地方に出されていた大雨と暴風、波浪の特別警報を解除、これで沖縄県に出されていた特別警報はすべて解除となった、
そうです。今までに宮古、久米島や沖縄本島に甚大な被害をもたらせているようです。
 しかし、今後は10日に九州に接近または上陸し、西・東日本沿いに進む見通しであることについて、「九州や四国、紀伊半島の南東側斜面では大雨に厳重な警戒が必要だ」とのことです。


 同じく9日のNHKの7時のニュースでは、

 台風の中心は既に沖縄を通り過ぎており、気圧960hp、最大風速35m/s、瞬間最大50m/sだそうです。910hp近くまで発達するのではないかと予想されていたので、それ程には成長せずひと安心しています。

 今後は九州地方以降が明日圏内になるので、警戒が必要なようです。


 この台風8号は今後の進路が未定のため、日本中が固唾を飲んで見守っているとおもいます。







【編集】 |  07:43 |  気象  | CM(0) | Top↑
2014.07/08(Tue)

昨日は七夕の日・台風の進路が気がかり 

 梅雨前線は消え、今朝から非常に良い天気です。この分では最高気温も高くなりそうです。今日の午後は「台風8号は まもなく宮古島へ最接近 高潮特別警報も発表、宮古島地方と沖縄本島地方に暴風特別警報、波浪特別警報を発表し、最大級の警戒」ということでしたが、今朝は沖縄が暴風圏に入った模様です。
 現地からのTV画像では激しい光景はまだ有りませんが、風速70m(時速252m/s)が如何に凄まじいか、風洞テスト等を見せています。

 毎回台風の進路の当たる、沖縄地方、宮古地方、九州南部、四国南部及び和歌山南部地方の方々はお気の毒に思いますし、少しでも被害の少ない進路を願っています。

 昨日は、年に一度、織女と牽牛が出会うという伝説のある一日中小雨、曇りでした。
空の様子は全く見えず、七夕と云っても、我が家では夫婦2人だけで何の行事も行いません。(普段からそんなロマンティズムはありません。)



 昨日の午前中は涼しかったのですが、午後から夜にかけて蒸し暑く感じました。
台風8号が沖縄に近づいていて、同地方には特別警報(数十年に一度の規模で、身の安全に最大の注意を図って欲しいという情報)が出される予報でした。

 昨日の予報では気圧930ヘクトパスカル、瞬間最大風速70m規模で、まだまだ発達し、最大910ヘクトパスカルに達するという予報でした。






【編集】 |  09:33 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/07(Mon)

今日は涼しいか? 

  今朝は細かい雨が落ちています。

  一昨日は25℃を超えず涼しかったし、昨日も曇りがちでのため最高気温はそれ程上がらず、まずは過ごしやすい日でした。今日は昨日と同じくらいの気温のようです。

 最高気温が30℃近くになりますと、散歩の時間は早朝か17時過ぎに限られてしまいます。歩道のアスファルト面に手を当てて路面の温度を一応確かめるようにしています。
路面が暑いと感じた時には、ネコの額ほどの庭の芝生面で我慢して貰うことにしています。
 従来は庭一面に芝生を植えていたのですが、大部分をコンクリートにしたので、今は余りにも狭くなっています。残った芝生には楓の木が半径2m程葉を茂らせていて、日射しを遮ってくれています。


 我が家の3頭は相変わらず「快食快便」が続いており、嬉しい限りです。
















【編集】 |  06:59 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/05(Sat)

室内整理の第一弾 

 3日の九州長崎県に50年に一度という豪雨を起こした梅雨前線(湿舌)はその後東進しましたが、当地方には全く被害を起こしませんでした。昨日、今日と時折非常に細かい雨が降る様な天気で、最高気温は上がらず、非常に過ごし易い天候でした。

 こんな天候の中、我が家の3頭は快適に過ごしています。


 先般より、犬の競技会でいただいたロゼットや表彰状、それにトロフィー類を始め、出陳表(A4版やB4版の冊子状)の整理を始めました。ロゼットは紙の部分、布の部分、金属部分を別けなければなりません。数が多いと結構手間がかかります。
 トロフィーも、これも数が多く、箱、トロフィーの分解(ネジを外し、飾りを一つ一つ外し、て分解)、これにビニールの袋や詰め物、と手間がかかること、この上もありませんでした。
表彰状は細かく破きました。一度では運べず、小分けにして何回も運ぶ程でした。

 一度に整理しようとすると、よくこんなにも参加したものだ、出陳料だけでも大変なものだ、と改めて考え、ため息が出る程でした。


 これら、こんなに多くの大会に出たのかという程大量でした。以前にトロフィーはよそのクラブの大会表彰用に引き取っていただこうと思っていたのですが、それが叶えられませんでした。(銘板だけ替えれば、転用が利く程綺麗なものでした。)

 その他、競技会の副賞や参加賞の類も沢山ありました。一昨年?小学校のバザーに多数寄付したのですが、残りは次に開かれるまでは待っていられず、市のゴミ回収の日に、一般ゴミ、不燃ゴミ、回収ゴミ等の別けて廃棄することになりました。

 その他、ガラクタ類が多数有りますので、犬のおもちゃ類や衣服類も含めて次には整理したいと思っているところです。


 今日の日中もリビングでゆったり過ごしています。

ラヴィの寝姿です。








 アランもテーブルの下で長まっています。








 アスピも別の場所でべったり床に伏せています。アスピは14歳(人間に換算すると72歳?)になりました。昨晩のNHKニュースナインで老犬の介護の問題が出ていました。そんな光景を眼にして涙が出る程でした。アスピは、今はまだ何事もありませんが、2~3年後にはこんな時が来るのではないかと思うととても正視には堪えませんでした。

















【編集】 |  10:36 |  その他  | CM(0) | Top↑
2014.07/03(Thu)

遂に7月に(それも3日に) 

 先月末近くの数日は細かい雨が降ったり、時には入道雲が覆ったりしましたが、当地には集中豪雨の被害には遇いませんでした。

 今月に入ると毎日真夏日近い気温の日が続いています。
最高気温が30℃近くになりますと暑く感じますが、25℃位までですと過ごし易く感じるようになりました。身体が気温に順応しているのでしょう。

 これまでは温暖な空気の中に北からの寒気が浸入するため、局地的な雨雲が発生し集中豪雨や雷が発生したようで、本来の梅雨前線に依るものではなかったそうでした。

 そんな中、本来の梅雨前線が北上し、西方から近づいている予報です。もう九州地方、四国地方が雨に対する警戒が叫ばれています。今日18時頃から降り始め日をまたぐ、ころには当地方にも相当な降りが予報されています。

 例年ですと、フェイジョアの花が梅雨に打たれていましたが、今年は本格的な梅雨の前に花は散ってしまいました。が、大部分は落花してしまい、花弁付近の実となる部分ごと落ちてしまっています。


 我が家のワンコは相変わらず3頭とも元気一杯で、「大」も固く形もよいものを排泄してくれています。
雨が降ってちょっと困るのは屋外でさせるトイレです。雨が弱いと連れ出すことが出来ますが、強いと屋根の架かったカーポートや家の妻側の僅かなスペースでさせることになります。
 室内トイレは備えているのですが、努めて外でさせるようにしています。アスピとラヴィは比較的早めにしてくれるのですが、アランは催すようになるまで、時間がかかるところが困るところです。


 横たわるアスピです。





 アランはカメラ目線です。





 ラヴィは無心で横になっています。









【編集】 |  09:15 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |