新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2015年06月
2015.06/30(Tue)

今年も半分が過ぎました 


 昨日の都心の最高気温は26.3℃とか、過ごし易い気温でした。今日も昨日と同じ位になる予報です。

 今日はスクールガードの日です。果たしてどんな話題(テーマ)が提起されるか楽しみです。いつも話題(テーマ)を提起する方は私より5才年上なのですが、その年なのに脳もしっかりして知識欲旺盛な方です。
パソコン環境にあるということですが、パソコンは専ら麻雀用で、web検索等はなさらないようです。

 私は一昨日からコルセットを外しているのですが、腰の痛みは激しいです。朝のゴミ出し(ワンコ)の時、痛むのでコルセットを着けました。やはり付けると多少楽になります。


 今日の午後は歯科の通院もあります。右奧上と左奧下とブリッジする予定の歯があるのですが、痛い歯がなかなか特定出来ず、悩んでいました。やっと右奧上は欠歯の両側に特定出来ましたので今日治療して貰うつもりです。




いつものスナップです。


























 




スポンサーサイト
【編集】 |  09:08 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/29(Mon)

思ったよりも過ごし易い日 


 昨日は午前中こそ晴れていて気温も上がっていたのですが、午後になって曇って来て、夕方には冷たい北風が吹いて来て半袖1枚では寒いくらいでした。
 夕方いつものコースを散歩したのですが、往路は追い風で少し寒い程度だったのですが、復路はまともに向かい風になってしまいました。この時の気温は、webの気象情報によると17~18℃位?と思われます。


 今朝もその涼しさは続いています。今日の最高気温の予報は28℃と出ていて、昨日よりも低くなる予報ですので、今日も過ごし易いことを期待しています。


 昨日からコルセットを外しているのですが、やはり腰の痛みはあります。椅子に腰掛けているときはよいのですが、立ち上がったり、歩き出したりしますと痛みが走ります。


 私の手術の執刀医は毎週土曜日だけの担当(整形は全員で4~5人)ですが、その土曜日も多い月には一回しか在院日がない位、学会出張等があります。腰部整形に関しては相当の権威者(待合所で話している噂が聞こえる)ということですが、斯界のタレントさん見たいな方かも知れません。



 いつものスナップです。


























 




【編集】 |  10:36 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/28(Sun)

27日の整形外科通院結果 


 昨日、整形(腰部)に通院したのですが、結果は期待したものではありませんでした。


 私の訴えは、

・ 坐っていると痛みは無いのですが、立ち上がったりすると「腰(特に左腰)」が痛むこと。
・ その痛みは激痛ではないこと
・ 歩くと200~300mで間欠歩行になること
・ その後も、「歩こうとする気力が無くなる」ような痛みであること。

 医者は、この「歩こうとする気力が無くなる」ような痛みには関心があったようで、普通歩けるようになったら益々散歩が楽しく歩くようになると考えているようです。


 23日にMRIを撮ったのですが、脊柱管内の神経の様子を見るのに、造影剤検査が必要ではないですかと云う弊方の言い分に対して、医師の方から、MRIで撮れば分かるからということになった経緯があるのですが、結果は骨の状況しか見てない状況でした。

 MRI画像による医者の診断は、

・ 5番と仙骨の間に出ている神経に圧迫があるらしいこと。
・ それより上部は手術をしたが、その部分は削ったり金具を付けたりしていないので、その部分の手術?が必要かも知れないこと
・ 今までとは違った段階になった。(今までは削ることだけ考えてきたが、金具固定を考えなくてはならない段階になった、ということらしい。)

・ とにかく、腹筋を鍛えてみて、次は背骨の全体像を撮ってみよう。



 私が、コルセットの件とシャワーの件を聞きました。

・ コルセットは暑くなって蒸れるのでいつまで付けているのか。腰の痛みがまだ強いがその点どうか。
  術後3ヶ月経ったので取ってよい。いつまでも付けていると筋肉が弱る弊害が出る。
・ 風呂に入らないでシャワーの生活も3ヶ月以上になるが、
  これも風呂に入ってよい。


 私が、脊柱管は今回削って広げたが、内部の神経に何らかのダメージ等がないか、と聞いたことに関しては、

・ 若い人の比らべると、高齢者のそれは問題なしとはしないこと。
・ 今回複数箇所の骨を削ったが、その各部分の影響は一概に言えない。



 リハビリは続けるべきか、と通院頻度について聞きましたら、

・ リハビリは最適なリハビリをやっているかどうかに意味がある。関係のない部分のリハビリなら意味が無い。(背筋等は意味がある)
・ 通院頻度は、様子に変化が出たら通うこと。(例えば、痛みが激しくなったら)



 




【編集】 |  14:37 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/27(Sat)

整形外科に通院してきました。 


 今日、整形に通院したのですが、待ち時間3時間となりました。都合により詳報は明日に書きたいと思います。




 




【編集】 |  21:06 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/26(Fri)

暑さも中休み 


 昨日の都心の最高気温は28.7℃でした。この日はラヴィが来ましたが、アランとの2頭は最初の内こそワンワンと吠えたり、走り回ったりしていましたが、直にそれにも飽きて、てんでばらばらに寝転んでいました。

 今日は曇りで夕方から弱い雨が降る予報でしたが、13時過ぎから降りだしました。
気温はそれ程高くならない実感ですが、湿度は高くなる見込みです。

 東北地方南部は今日梅雨入りしたようです。例年よりも2週間遅いということで、梅雨入りの遅い年は異常気象が起こりやすい?とTVで云っていました。




 以下、いつものスナップです。


























 




【編集】 |  13:32 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/25(Thu)

暑くなってきました 


 昨日の都心の最高気温は29.9℃、もう30℃超えの真夏日なみの暑さでした。
まだ、梅雨は明けていませんで、この暑さも今日までのようで、明日からまた梅雨空に戻るようです。
 こう暑いと日中は犬の散歩は「non」です。朝は5時頃、夕刻は18時過ぎが散歩タイムだと思うのですが、最近は、朝にはそんな元気はありません。従って夕刻だけの散歩になっています。

 どうしても日中散歩するような場合は、路面に手を触れてみて、暑く感じるような場合は散歩を止めるようにしています。犬の肉球が火傷をすることがあれば可哀相です。
 よく日中散歩させている犬連れを見かけますが、こういう注意を払っているのかどうか気になります。




 以下、いつものスナップです。























 




【編集】 |  08:37 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/24(Wed)

もう一つの話題 


 昨日のスクールガードでもう一つ話題になったことがありました。「雷のとき、クワバラ、クワバラ」ということがありますが、このいわれが知りたいということでした。
家に帰って早速検してみました。以下、コピペです。(興味の無い方はパスして下さい)



 諸説ありますが、ここでは二つ紹介します。

1.
 大宰府に流された菅原道真が、憤死して雷神と化し、復讐をしたと言われています。
この時、道真の故郷にあった「桑原」にだけは、雷を落とさなかったそうです。
後に、雷除けのおまじないとして「くわばら、くわばら」と唱えるようになりました。

さらに、叱られたり、お小言を言われる事を「雷が落ちる」と表現したことから、これにも「くわばら、くわばら」と唱えるようになりました。

2.
 今から約450年前の1556年(弘治2年)のことです。あわて者でいたずら好きの雷の子がいました。
 ある時、雷の子はあやまって欣勝寺の古井戸に落ちてしまいました。なんとかして外へ出ようとしましたが、出ることができなかったので、雷の子は大声で「助けてくれー!」と叫びました。
 しかし、和尚さんはいたずらばかりする雷の子をこらしめようと、古井戸にふたをしました。すると、雷の子は和尚さんに「助けておくれ。桑原へは二度と雷を落とさない。」と言ったので、和尚さんは雷の子を助けてあげました。
 雷の子は帰って親に、一部始終を話しました。
 雷の親は、和尚さんにたいへん感謝し、他の雷たちにも「これから欣勝寺や桑原には絶対に落としてはならないぞ。」と戒めました。
 それからというもの、欣勝寺や桑原には雷が落ちたことがないといいます。
 以来、「くわばらくわばら」と唱えると雷は落ちないと、言い伝えられています。     

この中に出てくる桑原というのはそのお寺のある地名ですが

 当地の地名である“桑原”から由来しているのではなく、「仏教用語」の「クワンバラン」(インド、サンスクリット語で、いやな事や、恐ろしい事を避けるときに唱えるおまじない)がいつの日か「くわばらくわばら‥」となり、「くわばらの欣勝寺」と呼ばれるようになったとのことです。   




 以下、いつものスナップです。
















 



【編集】 |  12:48 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/23(Tue)

「玄」とは? 


 今日はスクールガードの日でした。太陽が雲に隠れると涼しく感じるのですが、陽が射しますと、夏至の太陽は強烈でした。

 午後からは、腰のMRI検査に行ってきました。今度の土曜日が担当医の診断日なので結果はそのときまでお預けです。


 例のスクールガードの雑談から、「玄」について調べて欲しい旨話がありました。玄関や玄人等何気なしに使っていますが、あらためて「玄」とはと聞かれると素人には答えられないのが実情です。

 netで検索してみましと、次のように出ていました。以下、コピペです。

1. 赤または黄を含む黒色。
  奥深くて明かりの及ばない所の色。黒。赤黒い色。天の色。
   「玄黄・玄米」
  奥深い意味を感じさせる。奥深い道理。
   「玄玄・玄旨・玄理・玄妙・玄関・幽玄・深玄」
2. 老荘思想で説く哲理。空間・時間を超越し、天地万象の根源となるもの。
3. 微妙で奥深いこと。深遠なおもむき。
 「玄を談じ理を折 (ひら) く」〈太平記・玄〉
4. 《玄のつく名が多いところから》江戸時代の遊里で、医者のこと。また、医者を装ったところから、僧侶の客をいう。玄様。
 「浅草あたりの玄、色里にうかれゆきけるに」〈浮・常々草〉


あらためて調べると奧の深さに驚かされます。



 




【編集】 |  15:10 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/22(Mon)

夏至 


 今日は夏至です。夏至とは昼の長さが一年で最も長い日です。しかし、昼間の長さが一番長いのに、気温がそれ程高くなりません。極く最近では梅雨前線が太平洋側に南下し、連れて北の寒気が本土を覆っているために、大気が不安定になっています。こんな曇りがちな空模様では昼間の長さを実感出来ないのも事実です。

 夏至の日照時間と気温上昇との関係について、なぜ夏至が一番暑くならないのか。
昼が長いということは、それだけ太陽が長い時間出ているということになり、当然気温が高くなる気がしますが、日本の場合、夏至が梅雨の時期と重なっているケースが多く、実はそれほど暑さを意識することはありません。
気温上昇が太陽高度だけによるものではなく、太陽の光で温められた土や建物の温度が空気に伝わることで発生するからと考えられています。
 夏至の前、雨が降って全体の気温が高くない状態が続く日本において、夏至の日に太陽高度がピークに達しても、地表や空気が温められていないためそれほど気温の高さを感じないのだそうです。



 本文とは関係ありません。















 




【編集】 |  14:20 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/21(Sun)

昨日はラヴィが来ました 


 昨日は、午後から次女夫婦がラヴィを連れて来宅しました。
来る口実が“お母さんの料理が食べたくなったから”と云うことだったのですが、どうも21日の父の日の前祝だと私は思っています。
 この前、南柏で魚料理の店に入って、金目鯛の一匹煮付けがいたく気に入った私用に大振りの金目鯛と大吟醸酒を持って来てくれました。残念ながら料理の写真は撮っていません。
 アルコールはビールも大吟醸酒も飲み屋で飲むと非常に美味に感じて、家で飲むのとは違った感じになってきます。どうも場の雰囲気の影響でしょうか。



 ラヴィは相変わらず温和しくて、私がトリーツを出しに冷蔵庫に行くときにだけ、それと察してまとわりつく程度でした。



























 
 




【編集】 |  10:22 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/20(Sat)

昨日は4月下旬の気温 


 昨日は、小雨が降ったり止んだりするような、天候不順を地で行くような天気でした。気温も最高気温が21℃位の肌寒さを感じました。
もう6月も中旬を過ぎていますが、将に梅雨寒の一日でした。室内で過ごし易い気温は上は28℃前半位までで、快適さは湿度にもよりますが、それよりも高いと暑いと感じるようです。

 アランの散歩も誤魔化しと云ってよい位で、前に歩道に出てウンチをしたら即攻で家に引き上げました。
家でアランはすることもなく、ほとんど寝ていました。起きていたのはトリーツの時と食事のとき位でした。


 スナップは照度不足でピンボケですが、ご容赦願います。














 
 




【編集】 |  09:22 |  気象  | CM(0) | Top↑
2015.06/19(Fri)

歯ミガキ 


 アランの歯ミガキは、歯ブラシは使わず綿棒とバイオティーンを使っています。
しかし、内心ではもっと良い方法があるのではないかと探しているのも事実です。
 飲み水に滴下したら良く効く、とか歯垢歯石が着かない簡単な歯磨き等のPRを良く見かけます。
私は3ヶ月毎に歯のクリーニングに通っていますが、日頃入念に歯の手入れをしている筈なのに、それでも歯石は着いているようです。
 犬に対してそんなに効果のあることが本物なら、人間に対してどうして応用出来ないものかと思ってしまいます。(きっとお決まりの誇大宣伝だと疑っています)

 最初は市川の動物病院の歯磨き教室に行って、歯磨きのイロハから教えてもらいました。そのときは、トリーツを用意して、嫌がる前に中断してトリーツを与え、それを繰り返すということでした。トリーツを与えても2日?以内にブラッシングすれば歯垢にならないと説明されました。



 それを続けていましたが、その後、上尾の歯科専門医に定期的(3~4年毎)に通って、腔内検査と歯石の除去をやってもらっていました。所が麻酔式なので、x線撮影や血液検査等の施術前検査が必要となります。

 無麻酔の歯石取りとして松戸日大歯科に行ったことがあり、施術料もリーゾナブルだったのですが、施術の様子は見せてはくれませんでしたし、現在では廃止になってしまいました。

 無麻酔の歯石除去では東京参宮橋でやっている町医をnetで見つけて行ったこともあります。ここでは施術の様子を見せてくれたのですが、やってくれたのは犬歯だけで、見えにくい奥歯はやってくれませんでした。その上で、“家でのやり方が上手で、歯石はほとんど着いていない”と褒められたのですが、何だか今一納得出来ませんでした。


 
 




【編集】 |  08:51 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/18(Thu)

リハビリに通院 


 昨日は朝一番でリハビリに行って来ました。リハビリに通い出して、もう2ヶ月半経ちましたが、腰の痛みは一向に良くなりません。
 療法士からは色んな情報は得ているのですが、症状は人それぞれのため、療法士も断定的な話は出来ません。

 丁度施術を受けている間に雨が降ったようでフロントウインドウに水滴が付いていました。その後は曇りでしたが、14時半過ぎから又降り出しました。雷雨では無く、風も殆どありませんでした。伊勢崎ではダウンバーストが起こっていますし、竜巻などの遇うと目も当てられません。


 腰が痛み(それも激痛では無くて鈍痛?)、及び歩いていて間欠歩行(これは段々と上体が屈み込むようになり、左脚の膝から上の太股部分が怠る重くなる)が起こり、歩行を続行する「気力」が段々となくなって行きます。

 そして、暑い日にはコルセットを着けているため、コルセットの下は汗でぐっしょりになることです。来週の土曜日(6月27日)には執刀医の診断を受けますので、コルセットが取れるかどうかが分かります。コルセットは取りたいし、そうかと云って腰痛はあるし、なかなかうまく行かないところです。







 




【編集】 |  06:26 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/17(Wed)

階段 


 アランは散歩が大好きですし、階段の上り下りも大好きです。階段になると先にたって引っ張るほどです。

 ところが2階に上がる階段には上がることはありませんし、上がろうともしません。
昔、アスピは2階に上っていました。所が、アランが加わりラヴィが加わったころから、極く自然に2階に上らなくなりました。

 私にはストーカーのアランは、私が2階に上がると、階段の下で恨めしそうに見上げていますし、時にはワンワンと吠えることもあります。




 庭でのスナップです。


























 




【編集】 |  07:46 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/16(Tue)

路面が濡れた日は 


 昨日は大変暑くて、都心の最高気温は30℃以上になり、猛暑日となったようです。天気もよくて、気温はぐんぐん上がりました。

 最近は光回線でTVも同時に見られるのですが、我が家はまだアンテナです。約1週間位前に、天気が悪い(落雷があったり、凄く雨が強いとき)に6チャンネルだけがゴーストが出たり、画面がちらちらするので、電器屋に相談してみました。テレビのアンテナ受信レベルでは、6チャンネルは51~52、その他のチャンネルは54~55なのです。
 その電器屋がいうには我が家のアンテナはデジタル対応ではなく、よくこんなアンテナで今まで見られたものだ、ということでした。
 それでこの際、デジタル用のアンテナに取り替えることにしました。




 さて、話は本論に入って、最近と云っても2年位前、訓練競技会を引退し訓練を辞めてからは「路面が濡れた日」には散歩を控えるようになりました。

訓練競技会は雨天決行なので、足下が濡れている時に、坐ったり伏せたりするのを嫌がる犬が多いのです。坐ったり伏せたりするのを嫌がらないまでも、その動作が遅くなるのを避けるために、敢えて雨の日に坐ったり伏せたりする訓練をやっていました。時には水たまりの中で坐ったり伏せたりさせていました。

今では路面が濡れていますと、体毛が汚れますので、散歩は避けるようにしています。
特に、今はコルセットを着けている身なので、犬のシャンプーや身体洗いが苦しいのも一因です。

 

 本文とは無関係ですが、庭で撮ったスナップをアップします。






















 




【編集】 |  08:26 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/15(Mon)

アランのトイレの消臭 


 トイレの消臭剤としてコストパーフォーマンスがよいという製品(○オイ○ン○)を使ってきました。この製品は原液を水で希釈して使うというものでした。しかし、消臭効果は今一だったように思いました。
 ある時、このメーカーに電話する機会がありました。そこで消臭についての話のときに「臭いの元になる物質を完全に除去してスプレーするように」ということになったのですが、その言い方が“そんなことも分からないのか”と鼻先でせせら笑うような口調でした。電話を受けた方はお客を「せせら笑うつもり」は決して無かったと思うのですが、それ以来その製品に対しては熱が急激に冷めてしまいました。


 私の掛かり付けの獣医さんは2軒なのですが、その内の1軒である我孫子の○○動物病院に行ったときに、待合室で粗相した犬に、消臭剤を噴霧して、タオルで拭き取っていました。早速窓口の方に製品名とメーカーを聞きましたら、業務用オンリーで一般には販売していない製品ということでした。待合室には犬独特のニオイは残っていましたが、多少臭う程度でした。

 約2ヶ月位前に、一般には販売しない銘柄(○イオ○ィル)なのに、一般用には銘柄名を違えて販売している製品(○イオ○ィルクリア)があるというのを発見しました。
 サンプル品は無いということなので、まず1Lのものを購入して使用してみました結果、効果があるようなので、今度は4Lを購入して、今使っています。ただ残念なのは、この製品は希釈式では無い点で、費用が嵩む点です。



 本文とは無関係ですが、以下アップします。














 


 





【編集】 |  04:00 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/14(Sun)

アランの最近の食欲 


 昨日のブログで「残した歯とその奥歯とをブリッジするような仮歯を付けた」ことを書いたのですが、やはり食事の時噛むと痛みます。固いものばかりでなく、比較的柔らかいものを噛むと痛みますので、振り出しに戻るです。



 最近のアランはガツガツした食べ方はしなくなりました。ドッグフーズの粒が大きすぎる所為かと思って、今度は小粒にしてみました。

 ドッグフーズの喰いは今一なのですが、トリーツや煮干し類には目がないようです。

 犬には満腹中枢が無い?という情報に接した気がしていたのですが、「満腹感はあるが、食いだめの習性もある」という情報に接しました。
以下netの情報です。

 人と比べれば鈍いものの、犬にも満腹感はちゃんとあります。ただし、満腹感というのは胃袋が感じるものではなく、満腹中枢が感知するものなので、脳に伝達がいくまでに少し時間がかかります。野生で暮らし、自分で獲物をつかまえて食べている状態なら食べること自体が時間のかかる行動ですが、ドッグフードなどは食べやすい分、短時間で一気に食べることができてしまうため、満腹感を感じにくいとも言えます。
 また、犬には食いだめの習性があり、胃袋をつねに満たそうとするので、おいしいものが目の前にあれば、お腹がいっぱいでもほしがります。(と云うことは、アランの食欲はおかしいということか?)
 
という一情報です。この情報が普遍的なものなのかどうかは分かりません。
 最近は食器にフーズを入れておきますと、食べ残しています。そこで食器をそのままにしておくと、食べたい時に食べています。食べさせる時には食器を出して、それが済むと食器を仕舞うようにすること、と聞いてそれを実行していたのですが、最近はそれが崩れている実情です。





 本文とは無関係ですが、フェジョアの花が綺麗なので一輪だけマクロで撮ってみました。凡そ日本の在来品種とは異なった風情をしています。







 アランのショットです。













 






【編集】 |  05:52 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/13(Sat)

歯科医通院・6回目 


 昨日の午後歯科に通院してきました。今週2回目の通院ですが、本来なら来週のところを丁度キャンセルがあったということでラッキーでした。歯医者さんは歯科医院の数が多くて聞くところによるとコンビニの数よりも多きということです。それだけ数が多いと競争も激しいのではないか、サービスも良くしないと競争に負けてしまうのではないかと勘ぐってしまいます。
 今回は、本来なら右上奧の歯をブリッジの前準備をする筈でしたが、今週の火曜日に左下奥歯に仮歯を入れてもらったところが噛むと痛いので、その対策をして貰いました。

 その原因は、ブリッジするために残した歯(実は半分だけ)だけに仮歯を付けたために偏加重になり、残した歯が痛んだようです。今回は残した歯とその奥歯とをブリッジするような仮歯を付けていただきました。
 これで、昨年11月に歯を抜いてから、歯肉の盛り上がりを待っていたのですが、以前の歯科医に2月13日にかかって以来、口の左側で噛めることになったわけです。



 今日は15時45分頃からワンコを散歩に連れ出しました。散歩と云っても30分弱ですから、犬にとっては散歩になっていないのかも知れません。散歩から帰ってから庭でスナップを撮りました。






















 






【編集】 |  05:47 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/12(Fri)

パピヨンについて・換毛期と堀りほり 


 パピヨンは活発だ、訓練性能がよい、敏捷だ、とか遊び好きとよく云われていますが、換毛期がない点?を上げてみたいと思います。
 柴犬等の日本犬やシェルティーには体毛がごっそり抜ける「換毛期」がありますが、パピヨンには体毛がごっそり抜ける「換毛期」はありません。季節に拘わらず、ちりぽり抜けるのです。それでも換毛期の今時分にはスリッカーをかけますと、比較的多量の抜け毛が取れてきます。


 散歩のときに見かけるのですが、日本犬やシーズー犬には“ウンチの後、後ろ足でホリホリ、ケリケリ”するワンコを見かけます。散歩など外出のとき、ウンチをしたあと、犬が後足で土や草をけりあげることはよく見かけます。まわりの犬を意識した「マーキング」一つとも云われています。
 マーキング説にもいろいろあって、地面につけた爪痕(つめあと)が目印になるとか、足のうらのパッドから分泌されるフェロモンをこすりつけるとか、あるいは、土をかきあげる行為自体が、まわりの犬へのアピールという説も有力だそうです。こうした習性には、犬の野生時代からのライフスタイルが秘められているらしいです。

 私は今まで3頭のパピヨンを飼いましたが、3頭ともこの行動は一回もありませんでした。




 本文とは関係ありませんが、スナップをアップします。


























 





【編集】 |  06:40 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2015.06/11(Thu)

連日の病院通い・月一の昨日耳鼻科へ 


 昨日は耳鼻科通院日でした。メモリーカードを持って行って記録内容を読んでもらうだけです。
 このことはC-papレンタル制の健康保険適用条件なのです。


 AHIは0.6でした。値も良いし、装置も上手に使っているようなので、今のまま続けて下さいということでした。

 “着けなかった日が一日ありますね”

と云われてびっくりしました。実は着けないで寝た日が一日だけあったのです。
 小型の装置とは云え相手はコンピューターですからびっくりする方がおかしいのですが、装着している日々の無呼吸や低呼吸は勿論のこと、装着しなかった日数も記録しているとは驚きました。




 昨日、又ラヴィが来ましたので、庭でスナップを撮りました。





















 





【編集】 |  06:42 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/10(Wed)

歯科医通院・5回目 


 昨9日は、梅雨入り2日目でしたが、夜からの雨は午前で上がりました。

 昨日は午後から歯科医(奥歯のブリッジ)への通院5回目でした。
左下の奧から2番目の歯はブリッジをする計画になっていますが、この日は仮歯をつけていただきました。右上奥歯が欠損していますので、右でも左でも十分噛めないという不便な生活を余儀なくされていました。
 帰宅後食事してみますと、仮歯をいれていただいた左下の奥歯で噛むと「痛み」が走るのですが、どうも下に少し残した歯の神経が十分取り切れていないのではないかと思っています。




 本文と関係ありませんが、一昨日の残りの写真をアップします。

 






















 




【編集】 |  13:08 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/09(Tue)

関東地方もついに梅雨入り 


 昨8日に、東海地方及び関東甲信地方の梅雨入りが報道されました。夜半に降り出した雨は今朝も続き、お昼過ぎまで続く予報です。


 例年雨に濡れているフェジョアの花のイメージがあるのですが、もう受粉を終えて小さな実(のあかちゃん)を付けたものが数多く見られます。(小さく立っているのが実です)





 又、未だこれから咲こうとする蕾も見られます。





 蕾、花、花を終え小さな実と将に三世代同居の様です。






 昨日はラヴィが来ました。庭に出して写真を撮りました。ラヴィは散歩に出かける(“散歩”と云ってリードを付けようとしますと寝っ転がってしまいます。散歩する時は尻尾を下げて所謂テールダウンしています。)ときには、出かけたがらないような雰囲気です。
 散歩中はテールダウンこそしていますが、歩くのに抵抗したり、勝手な方向に歩いたりはしません。
家庭犬としては、他所の犬や人に対して非常にフレンドリーですが、アランを扱っている人間としては、問題が無くて何かもの足りません。

 これに対し、アランは“散歩”と云うと、嬉しがって、はしゃぎ回りますし、リードを付けると自分から外に出たがります。同一犬種でも個体差はあるものです。多少問題があってもリアクションが速くて、こちらの方が手応え十分です。










 今朝5時54分に茨城県南部を震源とする地震がありました。深さ50km、マグニチュード4.7のエネルギーとしては小さいもののようです。当地方でも震度3、多少揺れはしましたが、アランは吠えたりすることもありませんでしたし、被害も全くありませんでした。


 




【編集】 |  08:21 |  気象  | CM(0) | Top↑
2015.06/08(Mon)

久し振りで「飲み屋」に行き、ハシゴする 


 昨日の夕方、久方ぶりに次女夫婦を誘って飲み屋に行き、しかもハシゴをしました。
バスで南柏に出て、駅前の「○○農場」なる飲み屋に予約し、行ったまではよかったのですが、注文して料理が出るまでに時間がかかること、料理の味や気に入った品数が少ない客が少ない等が不満足で早〃に退散しました。しかし、支払いの方はリーゾナブルとはいきませんでした。

 最初からはハシゴするつもりは無かったのですが、最初の途中で退散して飲み直すことに決めたのです。そこで次女夫婦が私が着く前の偵察中に見つけたという魚料理の店に入りました。これが「当たり」で料理のボリューム、品数、お値段等気に入り大満足でした。こんな店なら再度足を運びたいと思いました。



 今日の午前中はリハビリでした。理学療養士に私の症状と心配していることがらを話しましたら、こんな話をしてくれました。

・ 未だ腰が痛むのは、腰椎の中の神経が損傷している所為ではなかろうこと
・ 神経が損傷しているのなら、もっと激痛があったり、尿のコントロール不能がありそうなこと
・ 広い範囲の手術だったことや手術までの非常に長い期間神経が圧迫されていたために、まだ回復途上ではないか

と云うような話でした。これは私を安心させるための方便かもしれませんが、今の私はこの話を信じたい気持ちです。




 本文とは関係ありませんが、アランのスナップです。
















 





【編集】 |  10:48 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/07(Sun)

歯科通院4回目(歯周病内科は除く) 


 最近の弊ブログ記事は「犬の訓練記録」とは名ばかりです。最近は犬の訓練を辞めたので仕方のないことですが、「通院記録や闘病記録」ばかりになっていることに我ながら愕然としています。この事は今になって気づいたわけではありませんが、ブログネタはこれしか無いためやむを得ないことかも知れません。

 昨日(土)12時半から歯科医に通ってきました。右上の奧から2番目の歯の治療です。今週の2日に被せ物を取っていたものです。過去に神経を殺したときに神経の先が曲がっているために、先の方まで神経を取ることが出来ず、残っていたようです。被せ物を取りブリッジを外して単独にして、神経が炎症を起こして過敏になっているかどうか確認するということでした。
 自発痛は無いと報告しましたら、炎症防止の抗生剤2錠/回×3回/日×3日分処方されました。次回は6月9日です。




 又もアランの写真でお茶を濁します。





















 それにしてもアランは良い表情をしていると思っています。(飼い主の自己満足か?)

 



【編集】 |  08:06 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/06(Sat)

昨日は、 


 昨日は一日中曇り空(高曇り)で気温はそれ程上がりませんでした。まずは快適な気温でした。人間は勝手なもので、極寒の時期には暑い季節がよいと思い、暑くなると寒い気候が恋しくなるもものです。今現在、雨域は近畿地方まで迫っていて、今夜には関東地方でも雨になり、明日明け方まで降りました。

 この日は夕方の散歩だけで、日中は家の中で過ごしました。アランは寝てばかりでした。ただ、オヤツのときだけは、冷蔵庫を開ける私の側でぐるぐる回って今か今かと催促しながら待っていました。オヤツは秒殺で食べてしまいます。食べるのを見ていますと、両前足で縦に挟んで上手に食べていました。(いつもそうですが、)



 本文とは無関係ですが、アランのスナップをアップします。





















 





【編集】 |  05:43 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/05(Fri)

どうして犬好きかどうかが分かる 


 アランは人の好き嫌いがあるようです。先日も学齢前の子が、無表情且つ無言で近づいて来ましたら、ワンと吠えました。その子は怖じ気づいてそれ以上近づきませんでした。昔はホームレスの様な風情の人にも吠えたことがありました。
 犬とすれ違うときも、相手の犬が静かですと問題ないのですが、相手が吠え掛かったりしますと、アランも吠えて反応します。

  アランは敏捷で、元々気性が荒い部類に入る犬かも知れません。しかし、犬を飼っている人や犬好きの人には吠えるようなことはありません。その人の動作なのか、或いは臭いなのか、それによって犬は判断するものと思われます。


 私の実家に雑種犬を飼っていました。実家は敷地内をS字状の坂で20~30m位上らないといけないのですが、家族が坂を上るときは吠えないのですが、他人が坂にかかると吠えていました。昔の犬は賢かったような気持ちがしています。
 我が家の飼い犬は、家人と他の人との区別なく、門扉を入っている時から吠えたことが間々ありました。特に3頭のときには、まずラヴィが吠えて、それにアスピとアランが連れ吠えしていました。




 本文とは関係ありませんが、恒例のスナップです。





















 






【編集】 |  06:21 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/04(Thu)

スクールガードの雑談から 


 一昨日の九州に続いて、昨日は中国、四国及び近畿地方の梅雨入りが伝えられました。


 去る2日のスクールガードの折り、一人の方から「行者ニンニク」のことについて、話題提供と云うか質問が出ました。
「行者ニンニク」とは何ぞや、「普通のニンニク」とどんな風に違うのかというのでした。私も詳しくはありませんが、「行者ニンニク」の名前は聞いたことがありますし、実際に食べたことがあるのです。

 私が答えたのは、「行者ニンニク」は野草です、「普通のニンニク」は球根を食べますが、「行者ニンニク」は「葉や茎」を食べます、という程度でした。


 もう相当前のこと(今の車はもう5年乗っています。その前の車は10年乗りました)で、細部は覚えていませんが、亘理~仙台~鳴子温泉~気仙沼を車で旅行したことがありました。鳴子温泉の共同温泉(有名な所)に入り、夜は温泉街から外れた民宿に泊まりました。温泉が熱かったこと、と夜食の時に宿のご主人がガラスの小瓶に入れた「行者ニンニク」の醤油漬け?を、蘊蓄まじりに勿体をつけて、薦めてくれました。もうその味は覚えていませんが食べたことは覚えています。


 検索して見ますと、行者ニンニクは、

・ ネギ属の多年草
・ 長さ20 - 30 cm、幅3 - 10 cmになり、強いニンニク臭を放ち、地下にラッキョウに似た鱗茎を持つ、葉は根生、扁平で下部は狭いさやとなる。
・ ギョウジャニンニクという名前の由来は、山にこもる修験道の行者が食べたことからとも、逆にこれを食べると滋養がつきすぎて修行にならないため、食べることを禁じられたからとも言われている。
・ 5月上旬から中旬頃の山菜として知られており、葉茎を主に食用として用いるが、しょうゆ漬けにして保存したり、生のままやおひたし、餃子や卵焼きに混ぜたりして食べる。
・ ニンニクよりもアリシンを豊富に含んでおり、抗菌作用やビタミンB1活性を持続させる効果があり、血小板凝集阻害活性のあるチオエーテル類も含むため、血圧の安定、視力の衰えを抑制する効果がある。

というような情報もあります。



 亘理(宮城県の南端の鳥の海の海岸)では海岸の道路に面した旅館に泊まりました。ここは仙台で開かれた訓練競技会の際にも度々宿泊したことがあります。最初に宿泊したときには、奥様にアスピをダッコしていただいて写真を撮らせていただいたこともあります。
 確かご夫婦とも岩手県のご出身で、地元に帰られた数年後に東日本大震災が来襲し、多分旅館は無くなったか大被害を受けたのではないかと思っています。

 気仙沼でも海岸の小さな漁港の側の民宿に泊まりました。この民宿も海に余りのも近かったので、東日本大震災の被害を受け、人的な被害も出たのではないかと思っています。
両地とも大震災の後には訪れてはいませんが、私の心配が外れていることを祈っています。




 昨日の夕方散歩から帰って庭で取りました。今まではリードは付けていたのですが、リードが邪魔くさいのでノーリードにして見ました。






















 





【編集】 |  06:22 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/03(Wed)

歯科通院・新規の不具合が 


 今日は朝から小雨が降り、昼頃には関東南部は大降りになる予報です。気象庁は2日、九州と山口地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。これは平年に比べ、九州北部・山口地方は3日早く、九州南部は2日遅いそうです。
 これは太平洋岸に伸びる梅雨前線が関東地方南部にかかる予報のためで、前線が南下すると予想される明日には雨は止むという予報です。



 昨日午後歯科医に通ってきたのですが、左下の奥歯はブリッジする準備が整いました。
右上の奧から2番目の歯もずっと違和感がありましたし、横に力を加えますと痛みがありましたので、診ていただきました。
 この歯は、4~5ヶ月前に以前通っていた歯科医に、違和感を訴え処置をしてもらっていた所でした。その歯は金冠を被せてあるのですが、今回分かったことは、その金冠に穴を開けて、神経を殺したようです。ところが神経の先が曲がっているために、先の方まで神経を取ることが出来ず、残っていたようです。
 左下の奥歯が欠損していたために、右奥歯で噛むことが多くなり、その負荷で神経に炎症を起こしていたのではないかとの見立てでした。
 


 雨のため、今日のアランは散歩外出無しです。



 




【編集】 |  09:11 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/02(Tue)

スクールガード・歯科通院 


 昨日の都心の最高気温は27.7℃だったそうで、これ位までだと過ごし易い感じです。
今年の梅雨は、前半は空梅雨の予報のようでしたが、そろそろ梅雨入りの時期がいつになるか話題になってきたようです。
 九州南部は今日梅雨入りの発表があったようです。梅雨前線が太平洋側の沖にありますが、これが北上しますと、関東地方も梅雨入りする見込みですが、果たしていつになるのか興味のあるところです。


 午前中には例によってスクールガードに行ってきました。年寄り四人寄って雑談ばかりしてきました。本当は待機所に坐ってばかりいないで校内の見回りをしなければいけないのですが、腰の具合の悪いのを口実にして大目に見て貰っています。


 午後からは、歯科に行ってきました。左下の奥歯のこと、ブリッジにすべくその歯を抜いたのが、昨年の11月のこと歯茎の盛り上がりを待っている間に2月に入ってから歯科の院長が長期入院、仕方がないので病院を変えた経緯があります。
 歯を抜いた初期には、前歯が無いと空気が抜けてうまく発音できないのですが、奥歯でも同様のことが起こることが分かりました。今では、発音が修正出来たのか、聞き慣れてしまったのかわかりませんが、聞いて違和感を覚えないようになっています。


 ちょっと庭に出して撮ったものです。




















 



【編集】 |  15:54 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.06/01(Mon)

今日はリハビリの日でした 


 4月と5月のブログ更新は一日も欠かさずに済ませることが出来ました。しかし、なんと云ってもネタ不足の感は否めず、お茶濁し半分の更新が多かったように思います。

 今日は8時半からリハビリの日でしたが、偶に会う執刀医と違って一週間毎に会っている理学療法士とはすっかり顔なじみになりました。

 理学療法士には去る5月30日の執刀医との間の話をしました。

 手術前に執刀医が話していた、

「腰椎骨にぐらつきがないので除圧だけで大丈夫、この考えに同意しない限り執刀はしない、手術は執刀医と患者の信頼関係が何より大事である云々」

ことを云っていたのですが、術後には、

「腰椎骨にぐらつきがあるようだ。金具固定が必要かもしれないこと」

に変化して来たことを話しました。
 術後のリハビリ期間の予想は3ヶ月と執刀医は話していたようです。厚労省の指針?ではリハビリ期間の上限は150日?となっているようです。


 一昨年の春以降、犬の訓練を辞め、勿論散歩も辞めていました。そのため、足の運動不足により筋肉の劣化が進んでいるようです。リハビリ期間はもう2ヶ月が過ぎましたが、どれくらい回復するか不安一杯です。

 毎回リハビリを終えると、少し腰の具合が良いような感じですが、少し経つと又元の状態に戻ってしまいます。



 17時30分からいつものコースでゆっくりと散歩して来ました。散歩に出かける前に毎度のことながら代わり映えしない写真を撮りました。





















 




【編集】 |  18:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |