新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 2015年09月
2015.09/30(Wed)

昨日はスクールガードの日・団塊の世代 


 昨日は、午前中は晴でしたが14時頃から曇ってきました。流石に朝晩は冷え込む(と云っても涼しい位ですが)ようになって来ました。都心の最高気温は26.6℃(練馬26.5℃)だったようです。
 北海道大雪山系の旭岳では初冠雪だったそうですが、これでも例年より4日遅いそうです。もうそんな季節になったのですね。
 南の方では台風21号により与那国島では81.1m/sという歴代国内第4位の猛烈な瞬間風速が吹いたそうです。81.1m/sと云いますと単純に3,600倍しますと、時速292km/hとなり、新幹線よりも若干速い速度に相当することになります。


 昨日はスクールガードでした。例によって「何もしないスクールガードで唯存在するだけのスクールガード」でした。
例によって雑談の中で「団塊の世代」の団塊とはどういう意味か、又、団塊の世代とはどの年代のことをいうのか話題になりました。
普段私たちは、何気なく使っている言葉で、いざ問われますと、厳密には意味は分かっていなくて、多分に感覚的なとらえ方をしています。
「団塊の世代」と云いますと、我々よりも5年位若い世代で、戦後出征者の帰国により出生率が急激に増えたこと位しか答えられませんでした。


 帰宅後検索しましたら、正しくは以下の様でした。
以下、web.のコピペです。


第二次大戦後、(1947年~1951年に生まれた世代、ベビーブーム)のこと。
堺屋太一が命名し、「昭和22年から26年頃までに生まれた人々)という定義をした。
この団塊の次の世代を、「断層の世代」(1955~1960)と呼ぶことがある。

人口構造に基づく厳密な定義ではもう少し幅が狭くなる。堺屋太一のその著書、「団塊の世代」(ISBN:4167193035)によれば、
日本民族は終戦直後の1947年から1949年にかけて、空前絶後の大増殖を行った。この3年間に生まれた日本人は、その直前よりも20%、直後よりも26%も多いのである。

毎年約 200万人程度だった出生数が,第2次世界大戦後の 1947~49 (昭和 22~24) 年では年間約 270万人にまで一気に上昇した。このベビーブーム期に生まれた世代を団塊の世代という。

続きはRead Moreをご覧下さい。



 

スポンサーサイト
【編集】 |  07:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/29(Tue)

アラン受診の件・第五回目通院 


 昨日は晴で、ここ数日に比べて気温が上がり、暑く感じる日となりました。都心の最高気温は27.8℃(練馬29.0℃)だったようです。


 アランは咳き込むことは殆ど無くなりました。咳が出ることがあっても極く軽い咳です。元気は幾分無いようで、食欲については、ジャーキーや缶詰等は喜んで食べますが、ドライフーズは臭いを嗅いだだけで口を付けようとしません。
昨日の夜食には、ドライフーズにシーザーのササミチーズ入り(缶詰)をまぶしてやりましたら、後者の方だけ食べて、ドライフーズだけ綺麗に残していました。


 今日、第五回目の通院をしてきました。初診から診ていただいている○井獣医には先客が7人いて時間がかかりそうなこと、院長なら待ち時間は少なそうだということで、今日は院長に診ていただきました。

 アランは下痢ではなくて軟便です。回数は日に1回程度ですから多いわけではありません。
菌や寄生虫への感染については検便にて無いことが確認出来ました。(検便と便の組織?検査)
下痢を起こし、体重が減少してきたときは、下痢の原因は小腸にあるそうですが、今回の体重測定では4.45kgで前回よりも0.1kg増加していますので、その可能性は無さそうです。

 大腸の主要な働きは水分を吸収することです。大腸の何らかの異常のために、水分が吸収されず、「下痢」が起こっても、栄養はすでに吸収されていますから、体重の減少はあまり見られないそうです。

 肝臓の数値も多少は悪いそうですが、それ程心配する方ではなくて、投薬しながら経過観察となりました。

 アランは過去に肛門腺にポリープが出来たこともあり、大腸へのポリープの発生等の危険がありますが、内視鏡検査については、麻酔が必要となりますが、アランは気道が狭いため、危険性がありますので、最後の手段になりそうです。

 院長からは次の様な注意がありました。
ジャーキーだけ食べさせていると栄養の偏りが心配なので、食べるドライフーズを見つけて食べさせるようにすること。又、ジャーキーだけでも食べるようならよいが、それすら食べなくなったら要注意なので、注意しておくこと。


 犬の「大腸性下痢症」か?

 一番心配なのは、他の疾患に随伴する形で大腸性下痢を発症することがあります。具体的には、慢性腸炎、腫瘍(良性ポリープ・リンパ腫・腺癌・平滑筋腫etc)、アジソン病(副腎皮質)、尿毒症(腎臓)などですが、今しばらく投薬を続けながら、経過を見ていくことになりました。

(もしアジソン病の場合には、その症状は、急性のものと慢性のものとに分かれます。
 慢性のものでは、食欲が落ちる、元気がなくなる、吐いたり下痢したりする、体重が落ちる、といった症状がみられ、この症状は良くなったり悪くなったりを繰り返します。また、水をたくさん飲む、尿の量が増えるといった症状がみられることもあります。)


 




【編集】 |  07:42 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2015.09/28(Mon)

パソコン講習会二日目 


 昨日は最初は曇っていましたが、15時頃から陽が射してきました。都心の最高気温は24.5℃(練馬24.7℃)でした。


 一昨日のパソコン講習会二日目では非常に役に立つ話を聞くことが出来ました。

 こんなこと、何を今更と思われる方はパスして下さい。

 プリンターのインクのことですが、私はカートリッジで購入していましたが、何とカートリッジに補充するための治具付きの予備インクがあるということです。それも通常の電器量販店で販売しているということでした。
 カートリッジには充填用の穴(接着テープで保護)があるそうです。4~5回補充すると、次は新たに「カートリッジ式」を買うようにすればよいということでした。充填するとこにインクをこぼさないように注意することも話して下さいました。

 今度電器量販店に行って聞いてみようと思っています。


 この日は初日の復習と新年度の年賀状の作成をやってみました。win.7でやったことは、一部ツールバー等違いがありましたが、win.viata、win.2007でも一応出来ました。

 講師の方は何でもよくご存じで、しかも各内容も深くご存じで、「広く、しかも深く」でして、本当に感心感銘でした。私など、とてもパソコンを使っているとは云えない現状であること、誠に恥ずかしく感じました。



 

【編集】 |  08:08 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/27(Sun)

パソコン講習会初日 


 昨日は雨のち曇りの天気で気温は低めでした。都心の最高気温は24.6℃(練馬24.4℃)でした。


 一昨日は午前中に歯科に通ってきました。右上の奧歯の一本が未だ痛みが取れず、未だブリッジ未施工なのです。このまま痛みが取れるまで待つのか、何らかの新たな措置が考えられるのか未定で困っています。
 前に通っていた歯科医院からもうすぐ一年近くになります。


 午後は13時半から16時半まで3時間に及ぶパソコン講習会の初日に参加してきました。これだけ長時間講習を受けるのも疲れるものです。学生時代には確か一講義90分だったのですが、つくづく歳を取ったことを感じざるを得ませんでした。
講習はman to man式なので分かりやすかったのですが、私のパソコンがwin.vista、office2007なのに対し、win.7なので少々戸惑いがありました。
 帰ってから復習したのですが、タスクバーの内容や配置に戸惑いました。しかし、私の知りたいことは、極く初心者的なことなので、出来るようになったと云えるかも知れません。

1. 各種便せんの縁取り
2. 写真の横への並べ方
3. 写真の横に文を書く
4. 文章への絵の張り付け、絵への文章の貼り付け
5. 枠取りの仕方とその中への書き込み方
6. 吹き出しの入れ方

 これらは、日頃ブログを書いたり、ハガキを書いたり、文章を書いたりしている分には必要無いかと思います。
 8~10年前には使っていたことはありましたが、使わないと忘れてしまいましたし、その気になれば、最初に少々時間さえかければ自分で出来るのですが、面倒臭くて疎かになっていました。それがボランティアさんによる講習会、それもman to manによるものとのことだったので、参加した次第です。
 受講生5人、世話役(講師を含む)6人、と全く恵まれた講習会でした。



 アランの具合については、前日と変わりありません。相変わらず食欲不振と軟便が続いていて心配しています。




 

【編集】 |  05:56 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/26(Sat)

一昨日は連休明けで用件が多かった 


 昨日は雨で、気温は上がりませんでした。都心の最高気温も19.5℃(練馬18.6℃)と肌寒い位でした。


 一昨日は、朝一番に包括支援センターのケアマネに電話しました。

・ その後の経過説明
・ 金具固定を伴う腰の手術日を決めたこと
  インフォームドコンセント10月31日、入院11月16日、手術11月21日
・ 従って、デイケアーリハビリは10月1杯で止めたいこと
・ 購入物品がある場合の補助手続きについて


 次に、パソコンの遠隔操作によるサービス会社にTELしました。実はワンクリックポップアップ詐欺(まだ未遂か?)に引っ掛かってしまい、煩わしくて仕方なかったのです。
 検索して自分で種々の方策を試してみたのですが、うまく行かないためにパソコンの遠隔サービス会社に頼むことにしました。この会社も初めての所では、かえって詐欺に遭う恐怖がありますので、大型量販店の提携先に頼むことにしました。この結果、ウイルス感染していて、イニシアライズかウイルス対策会社に有償で頼むかのどちらかだということになりました。

 この会社には「100日会員」で金3000円を支払い、診断は、「ウイルス感染していて、イニシアライズかウイルス対策会社に有償で頼むかのどちらかだ」となった訳です。
 イニシアライズはデーターをHDに移すのが時間がかかり大変なので、ウイルス対策会社に頼むことになり、別途12000円なのがしの出金となりました。金3000円はどぶに捨てたも同然となりました。

 ウイルス対策会社の作業(パソコンの遠隔操作)は、除去するのに2.5時間近くかかりました。鴑素人が「検索」しながら除去しようとしても除去出来ない筈?でした。


 最後は、25日~26日に行われる「パソコン講習会」に参加することになっているのですが、当方の受講の目的を講師から問い合わせがありました。
いずれも極く初歩的なものばかりで、ちょっと恥ずかしい限りです。



 アランの具合については、咳は殆どしなくなりました。しかし、食欲不振(トリーツなら食い気満々です。案外甘やかしている所為か?)で、ドライフードを食べてくれません。
又、便は相変わらず軟便気味です。




 

【編集】 |  08:06 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/25(Fri)

第十三回目のデイケアーリハビリの日 


 昨日は涼しい大変過ごし易い一日でした。
都心の最高気温は23.0℃(練馬22.5℃)でした。夕方には小雨が降り出しました。


 この日も16時からデイケアーセンターでリハビリを受けて来ました。

・ まず、リハビリを始める前に、杖をついて約100mを歩かせてもらいました。これは自宅での散歩と違いがあるかどうか確認するために行ってみたものです。腰の感覚は重かったのですが、問題無く歩くことが出来ました。

・ 次は、例によって、ベッドに横になって、ストレッチとマッサージを受けました。

・ 続いて、室内で、杖を右手でついて100m、サークル歩行器を使って100m、及び何も使わないで100m歩きました

・ これに気を良くして、更に何も使わないで100m歩いてみました
 サークル歩行器を使って歩くのが、一番具合が良く、杖の場合と何も使わない場合とではその差異が分からない位でした。

 理学療法士が歩行の様子を見ていて、歩く時に身体が左右に揺れ、つれて足並みも左右にぶれるようだとのことでした。この助言を受け入れて、

・ 何も使わないで歩くときには、足元の直線の上を真っ直ぐに歩くように心がけました。
 サークル歩行器を使った場合には、身体が左右に揺れるのを、歩行器が抑えている所為
 ではなかろうかということでした。





【編集】 |  05:13 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/24(Thu)

第十二回目のデイケアーリハビリの日 


 昨日は晴で、つれて日中の気温も上がりました。この日の都心の最高気温は27.2℃(練馬27.0℃)でしたが、湿度が高くなくて、からっとした天候でした。


 昨日も16時からデイケアーセンターでリハビリを受けて来ました。
理学療法士からいつものストレッチとマッサージを受けながら、

・ 11月16日入院、11月21日手術を決めてきたこと。
・ デイケアーのリハビリは10月1杯で止めたいこと
・ 自宅でも杖(代わりに笠)にて散歩してみたが、腰が痛くなったこと

等を話しました。リハビリを止める件については、ケアーマネに連絡して欲しいということでした。

 次に、歩行訓練としては、

・ サ-クル歩行器を使って、まず室内で100m位歩いた後、そのまま室外に出て、前の道路を500歩位歩きました。歩行器を使えば楽に歩けます。

・ その後、 室内で右手に杖をついて100m位歩きました。サークル歩行器よりは多少腰が重くなりました。

・ その後、又サークル歩行器を使って100m位歩きました。
  前と全く同様で腰は大丈夫でした。

・ サークル歩行器と杖の違いは、
  サークル歩行器はいつも(常時)身体を支える物がありますが、
  杖の場合は右手で体重を支えるのが間欠的になること、
 このことが両者の違いと思われます。
 サークル歩行器の場合、体重を支えるのは間欠的で、ほんの僅かなのに、こんなに痛みに差がでるのです。




 

【編集】 |  08:14 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/23(Wed)

杖片手にイヌの散歩を試行 


 過日デイケアーセンターで、サークル歩行器で歩行してみて腰が痛くならなかったこと、及び右手に杖をついての歩行でも腰の痛みが軽減されたことから、イヌの散歩の際に「笠」を右手に持って散歩してみました。

 所が、腰が痛くならないことを期待していたのですが、案に相違して、歩き出す最初から腰が痛みました。

 家から150m位の所で、コンクリートブロックに腰掛けて休みました。しばらく休んだ後、家に引き返しました。

 二日で2回試してみましたが、結局同じ結果になってしまいました。



 


【編集】 |  06:27 |  散歩  | CM(0) | Top↑
2015.09/22(Tue)

ラヴィが来てくれました 


 一昨20日に連休であることから、長女、次女家族が我が家を訪れてくれました。勿論ラヴィも一緒です。

 ラヴィが来たことが分かると、それまで具合が悪くて寝ていたアランは激しく吠えて、一緒になって室内を走り回っていました。
 それ以降は、ラヴィは温和しくて、私がトリーツをやるときだけ、盛んに私に飛びついて催促していました。

 昼食及び夕食を済ませた後19時頃帰って行きました。

 ラヴィをソフトクレートに入れようとしますと、敏捷なアランが先に入ってしまうのが通例なので、最近はクレートを空中に持って、ラヴィを入れています。ラヴィは呼んだだけでは自分から来ないので、クレートの方を持っていって入れることになります。その間アランは、入るのを狙っていました。

 ラヴィ達が帰った後は、アランは静かに休んでいました。



 


【編集】 |  06:37 |  犬の性格  | CM(0) | Top↑
2015.09/21(Mon)

整形外科受診・余話 



 一昨日の診断のときに、受診は3番目だったのですが、1番目に受診した方はご婦人の方で、以前来たとき見覚えがある方でした。その方は診察室#5に先ず呼ばれた後、診察室#7(○山Dr.の部屋)に入っていきました。
その方の名前は○林さんとおっしゃるということでした。

 私が#5に呼ばれて診察を受けていて、執刀医がディスプレーを診ている合間に、ご婦人のことを聞いてみました。

 ご婦人は、私より一回り位若いそうですが、腰が相当前屈みになっていたそうです。ディスプレーも見せてくれましたが、相当曲がっているX線写真でした。
 背骨の両脇に金具が置いてあり、片側3本づつビス(ボルト)でその金属棒と骨が固定されていました。
 その結果現在では、背筋はピンと伸びて、前屈の欠片さえ見えません。

 この婦人の事については前にも話は聞いたことがありましたら、当時は、名前は分かりませんでした。執刀医は私もこのように回復することを期待しているようです。


 ○山Dr.は内視鏡下の手術の名手だということです。
私が、前回入院していたとき、同室だったTekejiiこと内○さんはこの○山Dr.にope.してもらったそうです。椎間板ヘルニア1ヶと脊柱管狭窄1ヶ所だったそうです。この方は回復が早くて、退院後1ヶ月で無罪放免になったことをメールで連絡がありました。




 


【編集】 |  07:31 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/20(Sun)

整形外科受診・執刀助手医に受診 



 昨日の診断の、その他詳細については、助手を務める大○先生とから別室で診察を受けました。
大○Drの診断及び面談内容は、次、

1. インフォームドコンセントは10月31日とする。
2. その日は妻及び実子全員出席のこと。
   この手術は本人は勿論、家族全員の協力が不可欠。それだけ覚悟の要る手術。

3. 診察
 a.立って、前屈及び後屈(曲がる範囲の測定)
 b.ベッドに腰掛けハンマーで腱反応を見る
 c.足首下の持ち上げ力、押しつけ力
 d.ズボンの上から筆で左右の脚を触って、感触の差異を見る

5.病歴及び現在飲んでいる薬

6.その他検査
  血液、x線(今までしたことの無い体位もありました)、CT、肺活量、心電図、尿検査

7. もっと検査が必要な場合や検査結果に異常が見つかった場合には連絡があること。



 


【編集】 |  07:49 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/19(Sat)

整形外科受診・執刀医2ヶ月振りの受診 


 今日は、執刀医の在院日なので、通院してきました。(前回は7月25日)
8時から受け付け開始、9時から診療開始です。

 家を7時20分頃に出て、病院に着きましたら、既に20人位が並んでいました。
私の診察は10時頃になりました。順番で云いますと3番目でした。(予約制ではなくて先着順なのです)

 問診のときに言い忘れないように今回はメモを用意して行きました。

1. 前回通院の7月25日以降約2ヶ月間背筋及び腹筋のトレーニングをしているが腰痛には変化ないこと。(相変わらず痛し)
2. よしんば、このままトレーニングを続けて改善したとしても、歳を取ると筋力が低下して行くので、将来再発するのではないか。
3. 横になったり、椅子に掛けたりしている時は、痛みはないが、立ち上がると腰が痛くなること。
4. 歩き出すとその痛みは段々増して来て、100~150m位で限界に達すること。(これ以前に前屈みが酷くなる。)
5. リハビリではサークル歩行器も使っているが、500m位は腰が痛くならずに歩けること。
6. サークル歩行器を使わないと、直ぐに腰が痛くなる。
7. 上向きに寝るとき、膝を曲げていないと痛くて横になれない(寝れない)。痛いのを我慢して静かに足を伸ばすと段々痛みが軽減すること。
8. 私が「間欠跛行」と云っていたのは間違い。「間欠跛行」は足が痛くなって歩けなくなることであり、私は「腰が痛い」ことを最初から云っていること。
9. 背骨の側弯が「腰の痛み」に関係しているのではないか。
10. 金具固定の場合には、MRIを撮るのに支障は出ないのか。


 以上は全て主治医(○原Dr)に伝えました。主治医との話し合いの中で決まったことは次、
 まず、手術前と現在の状況の説明を求められたので、術前の酷いときは、30m位しか歩けない時もあったが、現在は100~150m位歩けることを話しました。

1. 金具固定手術を実施する。手術日は11月21日。入院日は11月16日とする。
   #2~3、#3~4、#4~5(?)
2. 入院が前広になるのは手術前のリハビリ等があるため。
3. 手術は除圧のみより大がかりになり、全てで5~6時間はかかるだろうこと。
4. コルセットは、前回は布製であったが、次はプラ製になる。範囲も拡大。
5. 脳外科の先生に手術のことを話しておくこと。


 その他、主治医の見解は、

・ サークル歩行器についてはほんのちょっと支えてやれば歩行継続が出来ることを示しており、杖はその役を果たすが、体面上それが出来ない場合には金具固定をして身体を支えるものです。

・ 私が間欠跛行と云っていたのは、間違いは分かっていた。通称「間欠腰痛」と云っている由。
・ 金具固定によって、側弯は矯正される部分もある。
・ 金具はMRIの撮影には関係無い。(金具は磁性体では無いということか)

  チタン金具については ココ →  





 

【編集】 |  15:05 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/18(Fri)

アラン受診の件・第四回目受診 


 昨日は、朝から一日中雨でした。日中は涼しいというより寒い位の気温でした。
都心の最高気温は18.9℃(練馬18.7℃)だったようです。


 アランは相変わらずの症状が続いています。(アランは早朝に咳き込むことが多いようだし、起きがけも咳き込んでいました。ただ、静かに休んでいる時には咳き込むことがありませんでした。)
ただ、ウンチは相変わらず、軟便が続いています。

 今朝は、鶏のササミをあげましたが食べませんでした。次にチキンジャーキーをやったら食べてくれました。ところが、薬をチーズにくるんでやりましたら食べないのです。いつもは大好きな筈ですから、余程調子が悪そうでした。昨日よりも容態は悪くなったようです。


 今朝動物病院に行って、この模様を話しました。

・ 主気管支そのものが細い
・ 太い所から細い所に別れる部分も細い
・ 気管支虚脱の疑いあり?
  但し、チアノーゼ等はなし
・ 過去に長期間下痢が続いた事があるが、元々内臓が弱い

・ 腸内細菌には乱れなし(便顕微鏡検査実施)
・ 耳、聴音異常なし
・ 体温38.8℃
・ 体重4.25kg(前回より0.10kg減)
・ 初診の時お腹を押すと痛がった所は、今日は何ともないようです。

 食欲が無いということで、ステロイドの注射及び投薬をすることになりました。
帰宅後、直ぐに朝食べたチキンジャーキーを吐いてしまいました。

 気管支にステントを留置してくれる動物病院も聞いたのですが、まずは食欲を出して貰わないといけないと思っています。
 犬の呼吸器系の専門病院にかかるべきかと思っています。一般病院と専門病院の違いはアランの歯や眼の病気で痛感しています。やはり専門病院で診てもらう方が飼い主としても安心出来ますし、ワンコの負担を減らす意味からも考えなければならないとも考えています。

 「気管支虚脱の手術について」の病院は、交通上便利な所がよいので、名前を聞いた所以外を検索してみましたが、「呼吸器疾患」と謳っている所を数カ所当たってみましたが、やはり、「大がかりな手術になること」、「専門医がいること」、「大規模病院でないと難しいこと」等から名前を聞いた一ヶ所しか見つかりませんでした。

 気管支虚脱を手術した場合の、参考費用は、
          ココ → 


 

【編集】 |  13:53 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2015.09/17(Thu)

第十一回目のデイケアーリハビリの日 


 昨日は、一日中曇りで、昼過ぎころに一時日が差すこともありました。
この日の都心の最高気温は25.2℃(練馬24.2℃)で、気温も上がらない一日となりました。


 今日のアランは、相変わらずの症状が続いていますが、幾分は軽くなったのではないかと思っています。(アランは早朝に咳き込むことは殆ど無くなりましたし、起きがけも咳き軽くなってきました。ただ、静かに休んでいる時には咳き込むことがほとんどなくなったのは変わりません。)
 ただ、昨日までは、食欲は無く、ドライフーズを全く食べません。ササミジャーキーを少々と薬を飲ませる時に、薬を包んでやるチーズのみです。ウンチは相変わらず、軟便が続いている状態でした。

 昨夜夕食(と云ってもまとまった量ではありませんが)をやり、歯ミガキを済ませた後変に騒ぎますので、お腹が空いたのだと思い、未だ袋に残っている大粒のW/Dをやってみましたら、最初は少量を用意したのですが、オカワリしました。
 今朝も同様にしてみましたが、鼻をつけただけでプイと他を向いて食べてくれませんでした。


 今日もリハビリの日ですが、帰ってから又書きます。


 今日16時からデイケアーでリハビリを受けてきました。リハビリでは何時もと同様のストレッチとマッサージを受けました。

 歩行訓練では室内廊下を、サークル歩行補助器を使って約400m歩きました。この補助器を使うと本当に楽に歩けしかも腰が痛くならないのです。補助器にそんなに体重をかけていないのに不思議なことです。

 昨日は両手に杖を持って歩いてみたのですが、理学療法士の提案で右手だけ杖をついて約100m歩いてみました。この場合、サークル歩行器よりはほんのちょっとだけ腰が重い感じがしました。杖にそんなに負担はかけていないのに全く不思議な感じがしました。

 終わって、車まで歩いていると、途端に腰が重苦しくなるのですから、不思議なことです。これは毎回経験することです。





 

【編集】 |  08:58 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/16(Wed)

第十回目のデイケアーリハビリの日 


   昨日は、概ね晴れて、午後からは気温も上がりました。
都心の最高気温は27.5℃(練馬26.1℃)で、秋の雰囲気を感じさせる過ごし易い日でした。


  アランは相変わらずの症状が続いています。(アランは早朝に咳き込むことが多いようだし、起きがけも咳き込んでいました。ただ、静かに休んでいる時には咳き込むことがありませんでした。)
ただ、ウンチは相変わらず、軟便が続いています。


 昨日イヌ飼いにとって実に衝撃的な事件が松戸であった。紀州犬が飼い主と女性を襲い駆けつけた警察官にピストルで射殺されたという事件です。イヌは最初は飼い主の甘えていた様だが、急に飼い主に襲いかかっていた。

     詳しくはココ → 飼い主ら襲った犬に発砲 

 話は変わって、政治家等が「責任を取る意味」について考えてみると、何だか本質を外れているような気がします。「単なる言葉で謝罪をしたり」、「役職を辞する」ことが責任をとることと解釈されているようですが、そんなことが責任を取ったことになるのでしょうか。
 今回の常総市の鬼怒川堤防越水(決壊)事故では、越水現場至近の地区に「避難指示」が出ていなかったことが判明したようです。当該市長はマスコミの追求に対し、最初はそれを認めていなかったのですが、ついには「避難指示」を出していなかったことを認めました。
 認めたと云っても「申し訳なかった」の一言です。あれだけに被害を出し、死亡者も出ているのに、「申し訳なかったの一言」では余りにも「責任の取り方が軽い」感じがしています。
 確かに「100年に一度」とか「五十年に一度」という「線状降水帯」が発生したための異常出水ですし、異常出水の規模からすると、その地区に「避難指示」を出していても、被害がどうなったかはわかりません。が、なんか判然としないものがあります。
 これに類したような責任の取り方は他に沢山あります。


 今日はリハビリの日ですが、帰ってから又書きます。

 リハビリの記


 今日16時からデイケアーでリハビリを受けてきました。
リハビリでは何時もと同様のストレッチとマッサージを受けました。
  歩行訓練では室内廊下をサークル歩行器を使って約550m歩きました。毎回不思議なことに、この歩行器には体重をほとんどかけていないのに本当に楽に歩けしかも腰が痛くならないのです。補助器のそんなに体重をかけていないのに不思議なことです。
  
 次に、試しに両手に杖をついて約100m位歩いてみました。サークル歩行器よりは歩きづらかったのですが、杖を使わないよりも遙かに楽でした。終わって、車まで歩いていると、途端に腰が重苦しくなるのは前回と同様でした。
 サークル歩行器や杖をついたら歩行が楽だとは云っても、まさか外出のときにこれらを使うわけにはいきません。

 こんなことから、通常の歩行では何処か納まりの悪いところがある所為ではないかと思っているのですが、今週の土曜日に執刀医に話してみようと思っています。


 



【編集】 |  07:25 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/15(Tue)

今日はスクールガードの日 


   昨日は、雲こそあるものの、満天を覆う程ではなく、雲の切れ間からは陽がさしたり、一時は晴れたりする一日でした。都心の最高気温は27.3℃(練馬26.7℃)で、秋の雰囲気を感じさせる過ごし易い日でした。
 こういう季節になって来ると、国内の最高気温10傑は沖縄県が32.3℃から31.2℃まで占めていて、東京都父島が唯一沖縄県以外でした。

 昨日も大相撲は、白鳳対嘉風戦で嘉風が勝つ大番狂わせでした。白鳳の連敗が初めてということでした。別にモンゴル人に対し人種差別を持っている訳ではありませんが、やはり日本人が勝つのは痛快なものです。


 昨日、今日とアランの様子を見ていますと、アランは早朝に咳き込むことが多いようだし、起きがけも咳き込んでいました。
ただ、静かに休んでいる時には咳き込むことがありませんでした。


 今日は、スクールガードの日ですが、これについては帰ってから書きます。


 今日は、毎週火曜日のスクールガードの日でした。スクールガードと云えば聞こえはよいのですが、正門を入るとすぐ脇の待機所に詰めているだけ、全くお邪魔虫としか云えないような存在です。
 4人一組なのですが、内2人の方に校内(屋外)の見回りをしたり、目に付く落ち葉等の清掃をしていただいています。私と一名は殆ど動けずに「単にスクールガード」として「存在」することに意味がある程度の存在です。
 私がそんな存在でどうして止めてしまわないのかというと、慣れ親しんだ4人組であること、4人に欠員が生じるとその補充が難しいこと(他の組から補充することが面倒なこと)、及び私の唯一の社会参加であること等からです。

 その際に、「近畿」の「畿」について、音読みと訓読み又意味を調べるように依頼がありました。帰宅後早速パソコンで検索してみましたら、意味が深いことが分かりました。


「畿」とは

[音] キ
[訓] みやこ

「畿」が使わた実例は、

【畿内】きない
 旧国名で、京都に近い、山城・大和・河内かわち・和泉いずみ・摂津せっつの五か国の総称。五畿内。 王城の周辺の地の意から。  「きだい」とも読む。
【畿】みやこ
1.帝都。
 2.中国、周代の制度で、都から五百里以内にあって天子が直轄する地域。
【王畿】おうき 
  帝王の直接治めている土地。王城の付近。畿内。
【近畿】きんき
  京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・滋賀・三重の二府五県からなる地域。近畿地方。 畿(都)に近い国々の意から。
【京畿】けいき
1.皇居周辺の地。
2.京都周辺の国々。畿内。
【帝畿】ていき
 都のある地方。日本では畿内をいう。
【邦畿】ほうき
王城の地。また、都に近い地。畿内。

五畿七道とは、

五畿七道(ごきしちどう)とは、古代日本の律令制における、広域地方行政区画である。畿内七道(きないしちどう)とも呼ばれた。
1869年(明治2年)、北海道 (令制)が新設されてからは五畿八道と呼ばれる(道 (行政区画)#令制後)。
 1871年(明治4年)の廃藩置県以降も、五畿八道は廃止されておらず、令制国も併用されていたが、1885年(明治18年)以降はすたれ、現在は、五畿八道としての地方区分はあまり用いられなくなっている。

 しかし、現在の日本各地の地方名の多く(東海、北陸、山陽、山陰、北海道など)は、五畿八道に由来している。また、東海道新幹線や山陽新幹線、北陸自動車道などの交通網や、今後想定される東海地震や南海地震、また地震発生帯の南海トラフなどの名称にもその名残が見られる。

 元々は、中国で用いられていた行政区分「道」に倣った物である。日本における「道」の成立については大化改新以前より存在したとする見方[1]もあるが、五畿七道の原型は天武天皇の時代に成立したと言われている[2]。当初は全国を、都(難波宮、平城宮、平安宮)周辺を畿内五国、それ以外の地域をそれぞれ七道に区分した。

(以上、コピペでした。)


 









【編集】 |  08:13 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/14(Mon)

耳鼻咽喉科に通院 


 昨日は一日中曇りでした。都心の最高気温は27.5℃(練馬27.6℃)でした。
従って、体感的には過ごし易い気温でした。

 大相撲の初日、白鳳対隠岐の海戦は、懸賞が49本も懸かり、また例によって白鳳が持っていくのかと思っていました。結果は大番狂わせで隠岐の海が勝ちました。
 近年の大相撲は、日本の国技と称しながら、優勝するのは「モンゴル一色」、優勝しなくても白星の多いのは「モンゴル一色」ですので、日本人力士が金星を挙げて胸がすく思いです。この一番の番狂わせに留まらずに、誰か日本人が優勝に絡んで欲しいものです。


 昨日、今日とアランの様子を見ていますと、アランは早朝に咳き込むことが多い様だし、起きがけも咳き込んでいました。
ただ、静かに休んでいる時には咳き込むことがありませんでした。



 今日は、月一の耳鼻咽喉科に通院してきました。
何か変わったことはありますか?との医者の問いに対し、最近寝ている間に口呼吸をしている旨話しましたところ、鼻の中を診ていただきました。

・ 元々鼻中隔湾曲症があるようで、右側が詰まり易い体質
・ 寝る前に対アレルギーのスプレーをすれば通りがよくなること。これは一日間は効く。
・ 前に処方されたスプレーが残っているので、それを使いたい

ということになりました。

 C-papの効果によるAHI値は0.2ということでした。5未満であれば数値に拘らないということですが、過去の最小値は0.4ですから、いままでの最小値であり、嬉しい限りです。



 



【編集】 |  11:29 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/13(Sun)

アラン受診の件・第3回目受診 


 昨日は一日中晴れでした。東京都心の最高気温は29.5℃まで上がりました。しかし、秋の気配か日陰にいれば暑くない感じでした。

 国勢調査票が来ましたので、パソコンで入力し送信しました。
昔の調査はもっと面倒だったような気がするのですが、今は簡略化されたのか、ちょっと拍子抜けするような感じでした。


アラン3回目の受診

 昨日午後から3回目の受診をしてきました。
アランは朝起きた後盛んに咳き込んでいます。でも回数はともかく比較的軽いセキのような気が致します。私がパソコンをしている時は傍のカドラーで寝ています。

 昨日も○井副院長に診ていただきましたが、

・ 咳が出だすと続けて出るが、出ない時間が増えました。
・ 強く咳き込むことがなく、咳が出ても軽い?咳のようです。
・ まだ軟便なのを話しましたら、このまま服薬を続けるように
・ 体重4.35kg、熱は平熱、耳穴異常なし
・ お腹を押していましたが、10日と違ってアランは痛がりませんでした。
・ 過去の処方に合わせて、合計8日分の処方をして貰いました。
・ このまま快方に向かうようなら、次は1週間後に通院となりました。


 アランは食欲不振で日に鶏のジャーキー4本(ヒルズプリスプションダイエットW/Dを食べないので、トリーツを余計に上げています)位しか食べていません。それで柔らかなドッグフードと薬を包んで食べさせるべくチーズを買ってきました。 柔らかめのドッグフードはこの前小袋で買ったら食べてくれました。
 竹輪やソーセージと一緒では食べてくれなくて、アーモンド入りのチーズでくるんでやりましたら、食べてくれたのです。



 

【編集】 |  08:39 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2015.09/12(Sat)

脳神経外科と歯科医院に通院 


 当地は、昨日は数日来の雨もあがり、晴になりました。しかし、線状降水帯の北上により、福島、宮城県地方に冠水被害や堤防決壊被害、それから人的被害も出ました。


脳外科を受診、

 昨日午前中には2ヶ月毎の脳神経外科を受診し、薬の処方を受けてきました。
その際の担当医との会話です。

D:脳のMRIは昨年9月に撮って1年になります。年1回は撮った方がよいでしょう。
P:承知しました。

P:頸動脈のドップラー検査はやる必要があるのでしょうか。
D:これから治療を始めるために判断情報の意味ならありますが、今最高の治療をしていのですから、頸動脈にプラークが見つかったからと云って、これ以上打つ手はありません。
P:それを云えば脳のMRIだって同じことが云えるのではないですか。
D:高脂血症の薬の場合、服用により、プラークが成長しなかったり、中にはプラークが減退した事例もある。
  血液をサラサラにする薬は出血した場合に、止まらなくなる危険もあるので、増量は慎重にする必要がある。
 


 頸動脈のドップラー検査と高脂血症の薬のプラークに話には矛盾があるようですが、年1回のMRIは、脳の経時変化を掴んでおくためには、撮っておいた方がよいだろうと思いました。(例えば、新たなラクナ梗塞の発生、や脳の萎縮状況の確認とか)



 歯科受診の件

 昨日午後には歯科にかかりました。

 右奧のブリッジは、当初はなんとなく馴染めなかったのですが、仮付けながらしっくりしてきました。

 昨日は右奧上のブリッジ準備のための受診でした。
●●○●●(右の方が奥側)の歯の配置で、○の前の歯が痛みがあったのですが、この前この歯が折れて処置して貰った経緯がありました。今日はこの歯をセメントで盛り上げて貰いました。○の一つ奧の歯は現在痛みがあるので、今回は消毒だけで済ませましたが、次回はどうするのか聞いてみる積もりです。この歯に痛みが無くならないとブリッジには至りません。


                            

 

【編集】 |  06:09 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/11(Fri)

第九回目のデイケアーのリハビリ 


 昨日は今回の豪雨により、氾濫した鬼怒川が新石下で決壊し、多数の民家や水田が水没し、自衛隊や警察庁のヘリコプターで、身命救助する様子がTVで盛んに放送されていました。夜間日没になり、救助しきれていない人も多数にのぼったようです。

(原因は → コチラ 
       → コチラ 

 アラン再受診の件(第二回目)

 昨日は9時に動物病院を受診しました。  獣医は非番だったので、永○副院長に診ていただきました。
体重測定(4.3kg)、耳、眼を診た後、お腹を触診しました。するとアランは痛がったのです。
通常、気道狭窄の場合には食欲減退や軟便を来さないということでした。
注射を打った上に、一昨日処方の抗生剤1種は止め、別の抗生剤を処方されました。
これで様子を見て、明後日に再受診するよう指示されました。



 診察が終わって控え室で繋がれたアランです。この日も雨で朝一番の受診だったので他の患者はまだ疎らでした。









尚、注射の詳細はREAD MOREに書きます。

 

 デイケアーのリハビリの件

 昨日16時からデイケアーでリハビリを受けてきました。
リハビリでは何時もと同様のストレッチとマッサージを受けました。
 歩行訓練では室内廊下をサークル歩行補助器を使って約550m(療法士がそういった)歩きました。この補助器を使うと本当に楽に歩けしかも腰が痛くならないのです。補助器のそんなに体重をかけていないのに不思議なことです。
 終わって、車まで歩いていると、途端に腰が重苦しくなるのですから、不思議なことです。これは毎回経験することです。




                          

 

【編集】 |  07:36 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/10(Thu)

第八回目のデイケアーのリハビリ 


 アランのこと

 今朝、早朝にアランが咳き込んでいる音で目覚めた。動物病院で処方された薬を臨時に飲ませた方がよいか探るべく、5種類の薬をnet検索した。
 私がPCをしている間、アランは私の右傍について休んでいましたが、静かに寝ていました。一昨日動物病院にかかって、一昨日夕、昨日朝&夕と都合3回薬を飲ませましたが、効いていない模様です。
今日は早速再受診してみる予定にしました。



 リハビリのこと

 昨日は秋雨前線と台風17号の影響で、断続的な強い雨になりました。特に私がデイケアーセンターに車で出かけた15時頃からはワイパーを最強にしないと前が見えない位の強さでした。原因は→コレ


 昨日16時からデイケアーでリハビリを受けてきました。
リハビリは何時ものように、

・ 横向きに寝て、膝や股関節の屈曲や伸ばしをやり、次に腰のマッサージを入念にやって貰いました。
左向き及び右向き
・ 仰向けに寝て、片方の足づつ、脹ら脛、大腿と腰のストレッチをやって貰いました。
左足及び右足
・ 特に脹ら脛と太股の後ろ側については、歩行を余りやっていないのに、腰が悪いためにそれをカバーしている為に、凝っているということでした。
・ リング式歩行補助具を使って廊下を約10分間歩きました。
  この歩行器にほんのちょっと体重を乗せて歩くだけで腰は全く痛くならないのです。

 毎回リハビリを受けた当初は、腰の具合は多少ですが、痛みは軽減されています。
このことについて、作業療法士は、

・ 腰の神経からの痛みにより、周辺の筋肉が固くなり、痛みになっているのではないか。
・ それをストレッチやマッサージで解すことにより、痛みが一時的に軽くなるのではないか。
・ しかし、痛みの震源地には手を入れていず、治っていないので、再発を繰り返していることになるようだ。

                            

 

【編集】 |  05:44 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/09(Wed)

アランは動物病院へ・初回 


 昨日の天候

 昨日は停滞した秋雨前線に台風18号の影響が加わって、朝から雨で終日雨で、気温も低めに推移しました。

 昨9月8日の東京都心の最高気温は26.1℃(練馬23.5℃)でした。毎回、高温を記録している、
館林でも22.9℃、熊谷22.4℃、そして多治見は27.0℃でした。
 

 8日の国内最高気温は、順に、

沖縄石垣32.0、鹿児島31.7、鹿児島喜入31.6、沖縄井原向31,4、
宮崎西米良31.4、高知中村31.4、

以下沖縄県、鹿児島県及び熊本県の各地方が続きました。


( 一昨7日の国内最高気温と高温の順位は、

沖縄南大東32.1、同北大東32.0、同旧東31.8
以下沖縄県、宮崎県及び鹿児島県の各地点が続いています。 )



 アラン動物病院へ・初回

 昨日14時半からは、アランがクシャミやセキを盛んにするので、咳き込む様子を動画に撮って、動物病院に行ってきました。動画を撮るのは、まだ訓練していた2013年3月頃以来でしたので、操作の仕方は半ば忘れていました。再生の時の音声もわざわざメニューを見直す程でした。

 犬の咳きはフィラリアや心臓病の疑いもあるとのnet情報もあり、気になって病院に行ったわけでした。

 獣医さんには私の心配点を話してから、体重、検温、耳、眼、触診、聴音までは私も立ち会いました。4.3kg、39.1℃、そして触診は異常なし、心音では雑音はないということでした。
 その後、血液検査、x線検査及びエコー検査には私は控え室で待つことにしました。

・ 心肺に雑音がないこと、血液検査結果、心臓x線及びエコー検査、でフィラリアは心配なし

・ 心臓肥大や僧帽弁の異常はない。(エコ-でも血液の逆流はない)

・ x線の結果では気管が狭くなっているようだ(気管支の空気の通る部分の回りに浮腫?が生じて、流路を狭くしていることがx線検査で判明)。
  腹水はなし。

・ 血液検査で以下のことが判明
 GPT及びT-Choの値が上限値を超えていること(肝炎、高脂血症の疑い)
 Amy値が上限値に近いこと(腸炎の疑い)

・ 検便の結果
 軟便が確認された。過去原因不明の下痢が続いた経緯もあり、元来腸が弱い体質か。


 心配していた心臓系の病気ではなかったものの、気管支に対する抗炎症剤、抗生剤の処方となりました。抗炎症剤はステロイドではないそうで、1週間使ってみて、それで効果がないようなら、ステロイドや気管支拡張剤の処方になるようです。
(私の考えとしてはステロイドを使って劇症を抑えつつ、治療を続けることをイメージしたのですが、、、、)

 それでも尚、内科的な治療の効果が無い場合には、気管支の外科的な対応になるそうで、その場合ステントの留置(ここの病院では駄目で大学病院で受けなければならないそうです)があるようです。

 高脂血症対策は食事療法につきますが、アランは食物アレルギーがあり、チキン系しか食べさせていません。アレルギー検査を受けたのは随分昔のことになりますので、最近の状況を掴む必要があるのかも知れません。過去にも種々の銘柄を試してみましたが、犬の嗜好の問題もあり、比較的よかった今のヒルズW/Dにした経緯があります。

腸炎はビオフェルミン(普通の整腸剤か)を貰い、肝炎の薬も貰いました。

 担当してくれた獣医さん(○岡さん)が若くて、頼りない感じでしたが、いつもの院長が不在では致し方ありませんでした。勤務医担当表では、院長が週に1~2日しか勤務しないようでした。

                            

 

【編集】 |  08:36 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑
2015.09/08(Tue)

スクールガードの話題・「三昧」について 


 昨日は朝から雨で、午後には曇りになり、日暮れになって又雨が降り出しました。
そんな訳で気温も上がりませんでした。

 昨9月7日の東京都心の最高気温は26.1℃(練馬23.5℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも22.9℃、熊谷22.4℃、そして多治見は27.0℃でした。


 7日の国内最高気温は、順に、

沖縄南大東32.1、同北大東32.0、同旧東31.8
以下沖縄県、宮崎県及び鹿児島県の各地点が続いています。


( 一昨6日の国内最高気温と高温の順位は、
沖縄南大東32.9、同北大東32.6、
以下沖縄県の地方が続き
10位までには宮崎赤江と鹿児島の2地方があがるのみでした。 )



 今日はスクールガードの日でした。9月1日から小学校は2学期が始まったのですが、去る1日は他に用事が出来て欠席しました。従って私にとっては今日が2学期初めてのスクールガードとなりました。
 例によって、何もしなくて待機所で四方山話をしているだけでした。そこで、2~3件の話題が出ました。その一つが「三昧」の語源を調べて欲しいというものでした。

 三昧は普段何気なしに使っていて、例えば「読書三昧」というように、「一心に物事に耽る様子」を表すのに使っています。


 以下、netのコピペです

 元々は仏教で精神を集中し、雑念を捨て去ることから来ているようです。 

・ 一心不乱にその事をすること。
• とかくそれをしたがること。

 『三昧(さんまい、Samādhi、サマーディの音写)』とは、

・ 仏教における禅定(ぜんじょう)、ヒンドゥー教における瞑想において、精神集中が深まりきった状態のこと。
・ サマーディの他の漢字で音写に、三摩提、三摩地などもある。一般に9段階の到達点があるとされている。
・ この Samādhi という語は、インドの瞑想の伝統の中で培われたものであり、仏教だけでなく、共通の背景を持つヒンドゥー教やヨーガの用語としても用いられている。

 尚、俗用として、
・ 日常表現では上述の仏教用語を拡大解釈して、まるあそびやあることばかり続いている、「~に漬かりっぱなし」(読書三昧、勉強三昧、ぜいたく三昧、今日は一日○○三昧など。この場合、連濁して「~ざんまい」と発音される)という意味で用いられること
もある。
・ 火葬場のことを「三昧」ということがある。主に北陸地方。
・ インスタントラーメンの商品名に「中華三昧」がある。



                            

 

【編集】 |  11:24 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/07(Mon)

インターネット通販の出来事・続編・返金通知が来た 


 昨9月6日の東京都心の最高気温は27.5℃(練馬26.2℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも25.4℃、熊谷24.8℃、そして多治見は23.0℃でした。
 
 秋雨前線の停滞で、関東地方は午後から雨になりました。もう関東地方が高温になる季節は過ぎて、地図通りの温度配置になっているのかも知れません。


 6日の国内最高気温は、順に、

沖縄南大東32.9、同北大東32.6、
以下沖縄県の地方が続き
10位までには宮崎赤江と鹿児島の2地方があがるのみでした。

( 一昨5日の国内最高気温と高温の順位は、
沖縄名護32.4、同波照間32.3、同南大東32.2、以下沖縄地方が続き、
16番目に静岡三島31.5 )



 正規品○ラ○ム・○ーム○ーチ・デラックス(DX)に対して、誤った品(○AX C○REなる物)が届けられた件。

 ここに至るまでの経緯は、

・ 注文日:2015年9月1日(○○○ン社宛)、
・ 出荷日: 2015年9月2日 (○○○ン社より)、
・ 品届く:9月3日、(正規品と謳った品ではない)
・ 返送日:9月3日、
  2015/09/06 (日) 9:01:○○○ン社返品受付センターが返品受け取り確認
 (お客様にご返送いただいたご注文番号249-8334188-1506213の商品を、当サイトの○○○ン社返品受付センターで受け取りました。)
・ 2015/09/06 (日) 12:27:返金処理
  ○○○ン社よりメールあり(ご注文品に対して、出品者からお客様へ¥○○,000の返金処理が完了しました。)


 因みに出品者からの返信メールは、私がメ-ルしてから既に89時間も経った現在(7日AM8時)もまだありません。
出品者情報には、Eメールアドレス ○○kvviiuueeu○○@○○mail.com (お問い合わせはメールでお願いします。24時間以内にお返事を致します)とありますし、増して、電話は留守電になっていたので、メールへの返事を依頼しておきましたが、何の音沙汰もありません。

 これはあくまで勘ぐりですが、正規品DXの名前で○ax ○areを送り付けている所に問題がある?のでは、即ち、出品者は正規品の名で注文を募って、代品の○ax ○areを送る言わば詐欺的行為を働いているのかも知れません。受け取ったユーザーはそんなこととは知らずに使っているのかも知れません。


 私のメール概要を記しますと、以下、

 私は9月1日に首記品を○○○ン社宛注文し、昨2日に品物が届きました。所が、注文したのは○ラ○ム・○ーム○ーチ・デラックス(DX)ですが、「○ax ○are」となっていたのです。
(注文番号 ○、、-、、、、、、、、、-、、、、、、、)

注文品と違うと云うことで、○○○ン社にクレームを申し立て、今日3日にクロネコ便にて返送の手続きを終わりました。

 私が求めているのは、スピード調整ダイアルを上げて行きますと回転が速まり、ダイアルを下げていきますと回転は遅くなり、切れる寸前までは、漕ぐのが段々重くなる物です。(デイケアーセンターで実物体験)

 届けいただいた 「○ax ○are」では、ダイアルを下げていきますと回転は遅くなりましたが、モーターによる回転が止まった後は、切れる寸前まで漕ぐ負荷はそれ程重くならず、負荷も段々上がるようなことはありませんでした。

 そこで質問ですが、

・ 正規品の「○ラ○ム・○ーム○ーチ・デラックス(DX)」では、私がデイケアーセンターで経験したような機能が装備されているのでしょうか。
・ どうして「○ラ○ム・○ーム○ーチ・デラックス(DX)」が「○ax ○are」に変わって しまったのでしょうか。○○○ン社では配達を取り扱っているだけで、出店者側の内容物まではチェックしようがないという返答でした。(以上)

                            

 

【編集】 |  08:45 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/06(Sun)

第七回デイケアーのリハビリ 


 昨9月5日の東京都心の最高気温は29.3℃(練馬29.3℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも30.4℃、熊谷29.7℃、そして多治見は31.5℃でした。
 

 5日の国内最高気温は、順に、

沖縄名護32.4、同波照間32.3、同南大東32.2、以下沖縄地方が続き、
16番目に静岡三島31.5

の順でした。


( 一昨4日の国内最高気温と高温の順位は、
館林33.0、静岡32.7、栃木古河32.7、沖縄南大東32.3、
沖縄宮城島32.2、熊谷32.2、名護32.1、栃木小山32.0、
沖縄久米島31.9、越谷31.9、桐生31.9、佐野31.9 )



 昨5日は七回目のデイケアーリハビリを受けてきました。

・ 横向きに寝て、膝や股関節の屈曲や伸ばしをやり、次に腰のマッサージを入念にやって貰いました。
  左向き及び右向き
・ 仰向けに寝て、片方の足づつ、脹ら脛、大腿と腰のストレッチをやって貰いました。
  膝回りの筋肉や大腿内及び裏の筋肉が痛みを感じました。
  左足及び右足

以上を約30分間やってから、リング式歩行補助器を使って、室内廊下を歩いてみました。
すると体重を僅かに肘を介して歩行補助器に頼るだけなのに、腰に痛みは全くと云ってよい程ありませんでした。
 通常の歩行では、歩行開始の時点で腰は既に痛み、我慢しながらあるいても、精々100~150m歩くと痛みが激しくなってそれ以上歩行を続けられないのですが、歩行補助器を使いますと、歩き出しから延べ300m位位歩いても全く痛みはありませんでした。

 でも、幾ら歩行補助器を使うと歩行が楽だと云っても、まさか外で使うわけにはいきません。心理的抵抗感が非常に大きいです。我が家の室内でも狭すぎて障害物が多くて使えません。「杖」を使うのにも「心理的な抵抗感」があります。もっと年を取って老人らしい雰囲気なら使えるかも知れませんが、今の自分は勝手に「まだ若い」と思っているから始末が悪いです。


 




【編集】 |  07:53 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/05(Sat)

インターネット通販の出来事 


 昨9月4日の東京都心の最高気温は30.1℃(練馬30.6℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも33.0℃、熊谷32.2℃、そして多治見は30.1℃でした。
 
 この日の都心は3日連続の真夏日でした。都心部は午後雷雨があったようですが、当地ではその気配さえなく暑いばかりでした。


 3日の国内最高気温は、順に、

館林33.0、静岡32.7、栃木古河32.7、沖縄南大東32.3、
沖縄宮城島32.2、熊谷32.2、名護32.1、栃木小山32.0、
沖縄久米島31.9、越谷31.9、桐生31.9、佐野31.9


( 一昨3日の国内最高気温と高温の順位は、
沖縄県旧東33.5、千葉茂原33.5、沖縄南大東33.4、同北大東33.2、
沖縄久米島32.6、千葉牛久32.5、沖縄名護32.4、
鴨川32.3、 )



 ルームエアロバイクについて、性懲りもなく2回目の購入手続きをしましたが、又も注文したものと違う商品が届きました。早速、通販会社にクレームの電話をしてから、配送センターに商品を送り帰しました。

電話でのクレームに対して、○○○○社の窓口は、

・ ○○○○社は出店社から依頼された物を届けるだけ
・ 従って、梱包の内容や商品の正誤は出店社の責任

というのでした。

電話でのクレームの申し立ての手順は、netより「○○○○社返品」にて検索し、

→ ヘルプ
→ よくある質問、問題が解決しない場合
→ お問い合わせ方法
→ カスタマーサ-ビスに連絡
→ パスワード入力
→ 問い合わせ内容選択
→ おすすめの問い合わせ方法
→ 電話を依頼

となっていて、電話するだけでも結構長い?手順となりました。


 そこで出店社と直接連絡をとるべく、出店社正式名とメールアドを聞いて、メールしました。

【 私は9月1日に首記品を○○○ン社宛注文し、昨2日に品物が届きました。
所が、注文したのはプ「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」ですが、「銘板○○○ ○○○○」が届きました。
(注文番号 ○、、、-、、、、、、、-、、、、、、、)

注文品と違うので、○○○ン社にクレームを申し立て、今日3日にクロネコ便にて返送の手続きを終わりました。

私は「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」をあるデイケアーセンタ-で眼にして、実際に2~3回(2~3日)に漕いでいます。

あるデイケアーセンターの品は、スピード調整ダイアルを上げて行きますと回転が速まり、ダイアルを下げていきますと回転は遅くなり、切れる寸前までは、漕ぐのが段々重くなりました。

「銘板○○○ ○○○○」ではダイアルを下げていきますと回転は遅くなりましたが、モーターによる回転が止まった後は、切れる寸前まで漕ぐ負荷はそれ程重くならず、負荷も段々上がるようなことはありませんでした。

どうして「○○○○・、、、、、、・、、、、、(DX)」が「銘板○○○ ○○○○」に変わってしまったのでしょうか。 】


しかし、この返事はメールしてから約41時間経った(9月5日午前6時15分現在)時点ではまだ来ていません。
(出品者情報では24時間以内に返信することを謳っている)



 




【編集】 |  06:20 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/04(Fri)

「2頭で吠えまくる」の巻 


 昨9月3日の東京都心の最高気温は30.4℃(練馬28.9℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも30.9℃、
熊谷29.1℃、そして多治見は26.2℃でした。
 
当地方は曇りでしたが、午後が進むに曇りが増して来た感じでした。曇りなので早く日暮れになったのですが、蒸し蒸ししました。


 3日の国内最高気温は、順に、

沖縄県旧東33.5、千葉茂原33.5、沖縄南大東33.4、同北大東33.2、
沖縄久米島32.6、千葉牛久32.5、沖縄名護32.4、
鴨川32.3、

 沖縄の5地点と千葉県の3地点ですが、千葉の3地点はいずれも過去に高温記録を呈した地点です。

( 一昨2日の国内最高気温と高温の順位は、1位から7位まで、
和歌山新宮33.7、福島新地33.3、南大東33.1、静岡33.1、釜石33.0、
八王子32.9、青梅32.9 )



 去る8月31日午後から9月2日の夕刻まで我が家でラヴィを預かりました。
アランはラヴィが来ますと、ワンワン吠えて、しばらくは2頭で室内を走り回りました。それが済むと、一頭づつに離れて、静かに休んでいました。

 31日に次女が帰りましたら、玄関の上がり框付近で、次女が帰って来るのを待っていました。夜、寝るときにはソフトクレートに入れました。

 その後は、2頭は相互に干渉することもなく過ごしましたが、ただ人が来たときには2頭揃って吠えまくっていました。チャイム、門扉の音、玄関の音、それと人の姿を見たときに吠えるのです。アラン1頭だけの場合には、何事も「我関せず」みたいに吠えることもないのに、全く不思議なことです。

 2日の夕刻、次女が来てラヴィを連れて帰りましたが、アランは一人静かに休んでいます。私が車で出かけようとすますと、後を追うように玄関までまとわり付いてきます。



 以下、ラヴィのスナップです。






























 




【編集】 |  08:13 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/03(Thu)

第六回デイケアーCでリハビリ 


昨9月2日の東京都心の最高気温は31.5℃(練馬32.8℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも32.3℃、熊谷32.2℃、そして多治見は32.3℃でした。
 
当地方は、午前中は曇りでしたが、午後が進むに連れて日射しが強くなりました。特に午後からは真夏日に戻って、湿度も高くて蒸し暑くなりました。

 2日の国内最高気温は、順に、

和歌山新宮33.7、福島新地33.3、南大東33.1、静岡33.1、釜石33.0、
八王子32.9、青梅32.9

でした。

( 一昨、1日の国内最高気温と高温の順位は、1位から5位まで、
1位沖縄南大東33.1、以下鹿児島名瀬33.1、大阪八尾32.9、
沖縄旧東32.8、同じく北大東32.8、大阪堺32.7、
後は沖縄、鹿児島の地区が続きました。 )



 昨2日は6回目のデイケアーリハビリを受けてきました。

 昨日は腰の具合がいつもより悪く、私のしんどそうな様子を作業療法士が気づいて、いつもと違う順序で、ストレッチやマッサージを行ってくれ、且つ時間も目一杯かけてくれました。

・ 横向きに寝て、膝や股関節の屈曲や伸ばしをやり、次に腰のマッサージを入念にやって貰いました。
左向き及び右向き
・ 仰向けに寝て、片方の足づつ、脹ら脛、大腿と腰のストレッチをやって貰いました。
左足及び右足
・ 特に脹ら脛と太股の後ろ側については、歩行を余りやっていないのに、腰が悪いためにそれをカバーしている為に、凝っているということでした。
・ ベッドの端に腰掛けて、肩のマッサージをやって貰いました。当初は凝っていたのにマッサージが進むにつれて凝りはほぐれて行くのが分かるということでした。

このリハビリもやって貰った直後は効いた感じがするのですが、翌日くらいには又元の状態に戻るようです。これに付いて聞いてみましたら、患部が悪いために、それに関係する部分が緊張したり硬直したりしますが、それをストレッチやマッサージで緩和してやることにより楽になるものらしいです。しかし、患部の根本治療ではないために上記のような状態になるようです。

 尚、先回いただいたリハビリメニューに背筋のトレーニングが一つしか入っていないことを話しましたら、次、

・ 四つん這いで片手を水平に上げたり、片足を上げたり、左右の交叉手足を上げたりす
るトレーニングは負荷が大きいので、次のステップとしたこと。
・ 今回、強いて取り上げるとすれば、四つん這いで腰を上に逸らしたり、下に下げたりする運動。











 




【編集】 |  09:24 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/02(Wed)

右下奧から2、3番目の歯約1年振りに 


 思えば約1年近くも経って、一昨日奧歯の金属ブリッジを入れることが出来ました。

 約1年前に奧から2番目の歯を抜歯しました。その歯茎の盛り上がりを待っている間にかかっていた歯科医さんが手術を受けるために入院し、代番の医者も復帰を待って治療する方針で手を打ってくれませんでした。(2ヶ月以上に亘る長期入院になった模様)

 そこで歯科病院を変えることにしました。4月28日に病院を変えて以来約4ヶ月かかってやっと本格的な歯になったわけです。
昨日の夕食、今日の朝食を食べた後、歯の感触を病院に連絡することになっており、今のところ感触には何ら異常ありませんので、このまま本接着をしてもらおうと思っています。

 右上奧から3番目の歯も抜いた状態で、今も欠歯状態が続いています。この金属ブリッジが完成すれば全て完了となりますが、果たしていつまでかかるのでしょうか。



 昨9月1日の東京都心の最高気温は26.2℃(練馬26.0℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも25.6℃、熊谷25.4℃、そして多治見は29.2℃でした。
 
 当地方は午前中は曇り時々小雨、午後は曇りでした。気温はそれ程高くなかったのですが、湿度が高く、蒸し暑い一日でした。


 昨1日の国内最高気温と高温の順位は、1位から5位まで、

1位沖縄南大東33.1、以下鹿児島名瀬33.1、大阪八尾32.9、
沖縄旧東32.8、同じく北大東32.8、大阪堺32.7、
後は沖縄、鹿児島の地区が続きました。



 




【編集】 |  07:49 |  その他  | CM(0) | Top↑
2015.09/01(Tue)

超短期滞在の巻・ルームエアロバイク君 


 昨日も涼しい一日でした。

 昨8月31日の東京都心の最高気温は24.1℃(練馬23.3℃)でした。毎回、高温を記録している、館林でも25.6℃、熊谷24.4℃、そして多治見は29.1℃でした。
 
 当地方は一日中どんよりした曇りの一日でした。


 昨8月31日の国内最高気温と高温の順位は、1位から5位まで、

1位沖縄南大東32.6を始め、10位沖縄旧東31.7まで7つを占め、残る3つはいずれも鹿児島県の地区

でした。


(一昨8月30日、
1位沖縄の地方~鹿児島~5位沖縄の地方、1位32.0、5位31.9

でいずれも鹿児島及び沖縄でした。)



 8月29日にnetで注文していた、ルームエアロバイクが○○○zon社から、一昨30日の10時半頃に届きました。
該品はデーケアーCで2回程使ってみて、これなら自宅で使ってもよいだろうと目星をつけたものでした。
早速組み立てに入りました。台座、右のペダルを組み終え、左のペダルを組み立てようとネジをあてがい幾ら嵌合しようとしても入っていかないのです。眼が悪い所為かと思って何度も見直しましたが、やはり嵌合できませんでした。
あらためて牡ネジを調べましたら、なんとネジ山が潰れているのでした。これでは組み立てられない筈です。
 ホームセンターでダイスを買って来て、ネジ山を切削修正すればよいのですが、ダイスの購入費や手間を考えると、それも馬鹿臭いと思いました。

  早速、netで○○○zon社の概品のページにアクセスし、クレームを申し立てようとしたのですが、その手順の分かりにくいことこの上もありません。やっと電話のかけ方がわかりました。電話も番号は表示されずに、netで電話を請求し、同社窓口から電話がかかって来るものでした。

 net通販は、最近は即日配達とか云って利便性を謳っていますが、こう云ったクレーム対応は遅れているのでは、最近よく云われる「日本のオモテナシ精神」に反しているのではないかと憤懣やるかたなしでした。
 概品はmade in○○、最近は国内製品の殆どはあちらの国製のようですが、昔の「安かろう悪かろう」の事を思い出させました。
あの国の品質管理はどうなっているのでしょうか。嵌合してみると一発で分かることですが、梱包された後では国内の取り扱い業者も、況してや○○○zon社は多分そこまでは検査しないことと思われます。
 或いは、メーカー段階では正常で、一旦購入した人が、誤ってネジ山を潰し、そのことを隠して返品し、それが今回のケースとなったことも考えられます。

  30日の午後には黒猫便で、返送の事と相成りました。当家滞在わずか数時間に「超短期滞在」となってしまいました。

次に注文するときに、この教訓をどう生かすか、net注文にはコメントを書くところ等無いと思われます。



9月1日16.30追記:

 本件につき、8月31日に返品発送しましたが、9月1日には返品が配送センタ-に着いたこと、及びそれに伴い返金手続きが完了した旨のメールを受け取りました。さすがIT企業だけに事務処理は迅速です。しかし、該品の欠陥についてのお詫びの言葉は一言もないのは如何なものかと思いました。



 




【編集】 |  05:57 |  その他  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |