新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 秘密兵器
FC2ブログ

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.06/17(Fri)

秘密兵器 

【秘密兵器】

 アランが発症する前に予約していたものが1ヶ月強振りに届きました。
どんなものか大凡予想していたのですが、その通りの物でした。

 この特長はどんな所にも着けられ、瞬時に取って投げたり、或いは嚙ましたり出来ることです。

 ポイントは強力な磁石1対と中に磁石が入った紐付きボールです。強力な磁石1対は着衣の裏と表と挟み込むように磁着させて固定し、それに紐付きボールをくっつけるというものです。この一対の磁石は極めて強力で一対を放すのに苦労する程です。


 下の写真は、磁石1対を別々にし、紐付きボールと撮ったものです。ボールの直径が約70mmもあって、パピヨンには少々大きすぎる感じです。(シュッツ等の大型犬用のもののようです。)

磁着式・1


 磁石1対の一方を紐付きボールに磁着させて撮ったものです。

磁着式・2


 磁石1対を磁着させて、更に紐付きボールも磁着させて撮ったものです。

磁着式・3

尚、本品についての詳細情報を希望される向きは、「鍵コメ」に、HN及びメールアドレスを記入してコメントいただけばご報告させていただきます。



 脚側停座や脚側行進のときに、指導手にアイコンタクトさせる訓練において、そのターゲットとして使います。
アランは集中の具合は出来ている?(本部の理事長賞を貰った位ですから)筈ですが、脚側行進中に集中が切れることもあります。これを終始集中するように改善出来ないかと思っています。
 以前、紐付きボールをポケットに入れて脚側行進をしたことがあるのですが、アランはボールに集中するあまり指導手の方に被って来るのです。これを、ボールを置いておく位置を変えることになり、被りを無くせないかと考えました。
 それと、アランはボールが大好きで、やりようによっては制御不能になる位です。これを訓練で制御可能にしたいと思ったのも、購入に至った一因です。

 過日、ほんのちょっと紹介した「ザ・カルチャークラッシュ」の中にも、このことに関係する事項として、

・ ヒッパリッコ
・ ヒッパリッコのルール
・ ヒッパリッコの有効活用
・ モッテコイ遊び
・ ものを受け渡しする練習

について述べられています。この「紐付きボール」を使って「ザ・カルチャークラッシュ」に書かれた内容につき、アランが回復次第じっくり練習したいと思っています。

 最後に「編み上げボール」の手持ちのものを一寸改造してみました。


 編みあげ式のボールです。

改造・4


 その中にネオジューム磁石(4000ガウス、直径5mm×長さ5mm)を2個埋め込み、竿巻き糸で縫い込みました。
これを「紐付きボール」の代わりに使いたいと思っています。

改造・5



 ところが、編みあげ式+ネオジューム磁石(4000ガウス、直径5mm×長さ5mm)2個埋め込み式は見事失敗に終わりました。磁石と磁石が直接磁着したときには磁着力は強力なのですが、埋め込んだために間隔があきますと磁着力は弱くなってしまうのです。
室内では何とか着いていたのですが、着けて歩いてみますと、直ぐに落ちてしまうのでした。

 そこで、20mm×長さ25mmの通常のフェライト磁石を下の写真の如くくっつけてみました。今度は磁着力は申し分ない感じです。

磁着式・6


 フェライト磁石をくっつけた様子の拡大写真です。

磁着式・7






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:20 |  道具  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。