新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 速歩行進中の作業

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.07/15(Fri)

速歩行進中の作業 

【速歩行進中の作業】

 CD―Ⅱの必須に関連して、常歩を強化するべく、速歩もやってみる価値がありそうです。


01.速歩行進中のフセ

・ アランは脚側行進が出気味な由。
  出気味の矯正をやること。
・ フセさせて指導手が犬の許に戻ったときの重心移動をさせないこと。
・ 動画を見て、コマンドに対し、もっとレスポンスが上がる方がよい感じ。
・ そのためには、止まって命令してみる。



02.速歩行進中のスワレ

・ アランは脚側行進が出気味な由。
  出気味の矯正をやること。
・ 一旦坐ってイザッテから立ち上がったりすることがあり、不安定なようだ。



03.行進中の動作

・ 大体はよいが、もう少し節度があった方がよい感じである。
・ それの改善のためには“一時停止方式”で練習するか。
・ 「指導手が3~4歩離れたときにイザルことがあるので注意すること」




スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  12:22 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |