新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 個人レッスンの記・その2

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.07/31(Sun)

個人レッスンの記・その2 

【個人レッスンの記・その2】

07.行進中のフセ
・ 先生が進行方向にいました
・ 重心移動はなかったが、これには注意すること。
・ 回り込み始めると重心移動をし始めるようです。
・ 常歩行進中のフセをやるときには、重心移動に注意し、フセさせたままボールを使うことを教えていただきました。
・ ボールで集中が上がり、脚側行進も大変良かった由。
・ 遊びながらやっていけばよいのではないかということ。

08.行進中のスワレ
・ コマンドに対するレスポンスは良かった。
・ 戻りで指示無し停座を入れた。(前に出勝手を矯正するために時々やっていることです)

09.行進中のタッテ
・ 戻りで指示無し停座を入れた。
・ レスポンス良く止まらなかったのでやり直ししましら、ピタリと止まりました。
・ タッテの姿勢は一寸曲がることがあるので要注意。

10.速歩行進中のフセ
・ 速歩の場合で、もフセのコマンドに即応させるようにしました。
・ フセで重心移動したときには、その後のスワレが曲がるようです。
・ スワレの際に尻が一旦浮くことがあるので注意すること。
・ 正しくフセしたときほど重心移動し易いようだ。
・ ちょっとづつ注意していけば解決出来そうなこと。


11.速歩行進中のスワレ
・ レスポンスはまあまあ。

12.速歩行進中のタッテ
・ タッテに対してはレスポンス良かった。
・ 立った姿勢が進行方向に真っ直ぐになること。

13.据座
・ まあまあ集中していたし、イザリも出なかった。

34.ダンベル
・ ダンベルを投げるとき、尻を浮かせました。
・ 好きな科目なために、テンションが上がり気味でした。
・ もう一度投げて貰えるのではないかという期待感から脚側停座が曲がったことがありました。





スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:36 |  個人レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |