新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 個人レッスンの記・その1

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08/06(Sat)

個人レッスンの記・その1 

【個人レッスンの記・その1】

 去る4日に個人レッスンを受けて来ました。

 この日は局所的な雨(ゲリラ豪雨の所あり)の予報だったのですが、該地は殊の外晴天で、夏の日射しが戻って来た感じでした。16時からの個人レッスンは日陰になったこと、とすがすがしい風があったことで、楽しくレッスンを受けることが出来ました。

 今日は、
・ よそ見の防止
・ 集中の維持
について、集中的にレッスンをしていただきました。


 最近の集団レッスンに於ける不安点は、

・ 自主訓練や個人レッスンでは問題無しでも、集団レッスンでは集中が劣ること。
・ 競技会のCD―Ⅱでは問題無しか、それとも一時よりも悪くなっているのかが不明。
・ 2010秋のjkc本部展3部の理事長賞はフロックだったのか。


 7月28日の集団レッスンのとき、小声でコマンドしたら、聞かなかったことも挙げられます。

 アランは集団レッスンになると集中力が欠けて来るのです。個人レッスンのときよそ見は多いのですが、それが集団レッスンになると更に増し、コマンドが聞こえなくなっていると思われます。集団レッスンで6~7割以上の集中にもっていく必要があるようです。

・ 個人レッスンでは1声符は当たり前、集団レッスンでもせめて1声符で出来るようになること。
・ 集団レッスンの場合は、よそ見していても1声符で出来るようになること。
・ よそ見していても注意しなくてよいが、1声符で聞かない場合は注意すること。
 この方が分かり易いと云える。その方が、集中が増して行くと思われること。
・ アランは動きは問題無く、要は集中である由。





スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:16 |  個人レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |