新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 練習会の記・その2

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08/16(Tue)

練習会の記・その2 

【練習会の記・その2】

 成績は、合計97.9と思いの外低い点数でした。クラブの内部練習会ですから、点数なんか気にしなくてよいと云う方も多いとは思いますが、私はあくまでも、「競技会」に準じた「練習会」と捉えています。


・ 先生からフルマークを1科目いただきました。先生から10点を貰ったのは初めてのことです。

・ 9.9は3科目しかありませんでした。

・ 気温が異常に高かったこともありました。しかし、どんな気象条件でも戦えるようでなければなりません。

・ その犬のレベルは「その犬の脚側行進を見れば分かる」と云われているように、「脚側行進」は非常に重要視されています。その「脚側行進」でフルマークに近い点数を取りたいと思っています。

・ そして出来れば10科目全てにフルマーク乃至フルマーク近くを獲得出来るようにもなりたいと願望を持っています。このためには更に更に努力が必要なようです。

・ アランは動作が機敏なので「常歩行進中の作業」は得意な科目と自負していたのですが、これの採点が意外に低かったので一寸ショックを受け自信を失いかけている状態です。

・ 競技会で99.5以上を狙うには0.1の減点を5個以内に抑えることが必要ですが、このためにはより一層の訓練、乃至、何か目に前に立ちふさがった壁を一気に突き抜けるような「ブレークスルー」が必要なのかも知れません。






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:31 |  練習会  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |