新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 個人レッスンの記・その3

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08/23(Tue)

個人レッスンの記・その3 

【個人レッスンの記・その3】

 14日の練習会のとき、自信を持って演技した「常歩行進中のフセ及びスワレ」についても質疑の上聞き出すことが出来ました。
 これらの評価が、私としては異常に低いと感じたので、この点について訊いてみました。
そうしましたら、

・ 常歩行進中のフセでは、
  フセからスワレの時に肩が動いた。
  アランのスワレが中途半端だった。
  ホームに戻っての脚側停座がちょっと曲がっていた。

・ 常歩行進中のスワレでは、
  スワレの動作が完了したら曲がっていたこと。
  その前に行進が被って曲がっているからスワレも曲がった由。
  本来身体は真っ直ぐで、頭だけ指導手の方を向くべきこと。

と云うことでした。

 そして「常歩行進中のスワレ」で真っ直ぐ方向に坐らせる方法を3方法教えてもらいやったのですが、2方法は即効性がありませんでした。そして他のもう一つの方法でやりましたら、ぴったりと真っ直ぐ方向に坐りましたし、再現性もありました。

 常歩行進中の3作業の動画です。常歩行進中のスワレが真っ直ぐに坐っているのがわかります。








スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:47 |  個人レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |