新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) OB-MIXクラスへ出席・その4

06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.09/12(Mon)

OB-MIXクラスへ出席・その4 

【OB-MIXクラスへ出席・その4】

 今回のMIXクラスのアランに関する限りでは、

A.集中
・ 動きについては申し分ない由。
・ 但し、大きくうしろを振り向くことはナシにすること。

B.出気味で被る件
・ 注意や左反転で矯正すること。

C.正面停座が斜め
・ 斜めについたら、数歩退がってフロント!を命じること。
・ 補助具で再訓練か?

D.行進中のスワレが斜め
・ 行進中の被り、と、よそ見が原因の由。

E.その他:尻尾の取り扱いについて
  坐らせたり、伏せたりした犬の脚側位置に戻ろうとしたときに、尻尾が本来指導手の立つべき所に広がっている場合。競技会では、

・ 手で毛を退けてから立ってよいか。犬の身体に絶対に触れては減点か?
・ 毛を踏まないで立つと犬よりも随分前になる。




スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:18 |  集団レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。