新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) OB―MIXへの出席・集団レッスンの記・その2

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.09/25(Sun)

OB―MIXへの出席・集団レッスンの記・その2 

【OB―MIXへの出席・集団レッスンの記・その2】


05.基本姿勢中の集中
・ 紐付きで、永い時間指導手に集中させる

06.基本姿勢中に他犬が通過
・ 犬が1頭づつzigzag行進
・ 自分の犬は、他の犬が通過するとき、そちらの方を見ないこと
・ 通過しても見なかったら“ホウビ”

・ 叱りを入れたら集中するようになった
・ 脚側行進や常歩行進中の行進の出だしもこの方法で自主訓練すればよいか。

07.アランのzigzag行進
・ 最初、廻りを見ようとして、出だしが不十分ので、発進をやり直しました。
・ これは気にすることは無い由。練習次第で集中するようになる由。

08.紐無し脚側行進
・ 出だしの4~5歩は特に集中させること
・ “ホウビ”を上げた時は止まること。食べ終わってからアトヘで行進する
・ 良く無い場合は先生が注意するということだったが、アランは注意を受けなかった。

09.招呼
・ 今度は、呼びに対し、スピードは今まで通りだったが、正面停座は比較的よかった。

10.1頭づつ、行進中のスワレ
・ 往路の行進が今一集中力不足、一方復路は非常に良かった由。
・ 帰りはいずれかの地点で“ホウビ”があるのを記憶しており、一方往路では“ホウビ”が出ないのが一因か。

・ 行進中の3動作のコマンドを出す前に1回“ホウビ”を与え、再出発してからコマンドをかけるような自主訓練をすること。
・ 今でも悪くはないが、折角そこまで出来るのだから完璧を期してみるべき。
・ 犬を楽しくさせること。

11.その他
・ レッスンを受ける位置を左側から右側に変えて見ては。
・ クセは本人が気付かないもの。
・ “ホウビ”を左手でやっているが、右手に変えて見ること。





スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:11 |  集団レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |