新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 補助具を使った2科目

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.01/17(Tue)

補助具を使った2科目 

【補助具を使った2科目】

 いつも自主練している歩道脇に土木屋の仮資材置き場がありまして、そこにPVCパイプの切れ端が置いてあります。
 そのパイプを利用して「停座及び招呼」と「お回り」の練習をやって見ました。

 「停座及び招呼」では、呼んで正面停座をさせた後、アトヘで脚側停座させるものです。
この脚側停座させるときに、指導手の左側に適当な距離を離してパイプを置いておき、犬にお尻を意識させて脚側停座に入れるものです。




 これを前の方からの動画で見ると、




 「お回り」では3回回らせるのですが、廻るにつれ段々指導手の左側にずれて行くのです。このずれを防止するためにパイプを使用することにしました。



スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:50 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |