新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 集団レッスンの記・その1

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.02/03(Fri)

集団レッスンの記・その1 

【集団レッスンの記・その1】

 一昨、1日はレッスンの日でした。寒さの中、強風が吹きすさぶ予報だったので、家を出る前にWEBで実施を確認の上出発しました。
着いて見ると先生を交え3人が何か話し合っていました。強風のため、本日のレッスンは中止するということでした。その旨WEBで連絡したということでしが、家を出た後のことでした。

 折角来たことでもあるし、グラウンドで練習はして良いですよ、と云うことで早速練習を始めました。
懸案の「行進中のスワレ」です。スワレさせた後離れて行く間に“前に小さく動く、所謂イザリの有無”の有無を確認しました。動画を1回撮っては確認、を繰り返しました。最初の内はやはりイザリが出ているのです。6~7回やってやっと出なくなりました。


 行進中のタッテも動画に撮ったのですが、こちらの方は一発目から足を動かすことはありませんでした。





 基本姿勢にてマテをかけて、離れて正面に向き合うまで、アランの目線は指導手から離れませんでした。





 脚側行進した後の戻りの脚側停座の様子です。







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:23 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |