新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 集団レッスンの記

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.02/25(Sat)

集団レッスンの記 

【集団レッスンの記】

 今日は埼玉東クラブ競技会ですが、生憎6時から雨で18時にならいと降り止まない予報です。明日の日曜日は埼玉ブロック競技会ですが晴れの予報です。

2mm/Hの雨とはどの程度なのでしょう。冬期の本降りの雨だけは御免被りたいと思っています。


 2月22日に性懲りもなく集団レッスンに出席しました。参加頭数は5頭でした。
この日のレッスンはごく基本的な事項が多くて、多少アランには物足りない内容でした。強いて書くとすれば下記程度かも知れません。

01.紐付き脚側行進、往路指示無し停座
・ 間違ったときは指摘し、良く出来たときには必ず褒めること。
・ 但し、褒めたときに姿勢を変えさせないこと。(全員に)
・ アランは褒めた場合、喜んでハイテンションになって姿勢を変えるので直すべきと感じた。

02.紐付き脚側行進
・ 往路で指示無し停座、復路は速歩
・ 指示無し停座させてから、落ち着いて坐ってから再スタートすること。(アランに)
・ 私が先を急いでアランの尻が完全に着かない内に再スタートしているようです。

03.招呼
・ 呼んで正面停座するまで正面を見据え、体符をしないで正立する。(全員に)
・ 脚側停座はしっかり坐らせること。(アランに)
・ 私が先を急いでアランの尻が完全に着かない内に戻りのスタートをしているようです。




04.フセ→スワレ
・ フセてよそ見したり、先生の方を見たときには、再度フセをコマンドすること。
  (全員に)




 タッテ→スワレでは、



05.行進中のスワレ
・ スワレはしっかり落ち着いてさせること。(アランに)
・ 私が先を急いでアランの尻が完全に着かない内に戻りのスタートをしているようです。




06.行進中のフセ
・ 止まらず、2~3歩離れたら確認後離れる。
・ 犬の許に戻って犬を見てよそ見させないこと。(全員に)




07.遠隔・スワレからフセ
・ 動作は比較的速かった。
・ 一発フセの訓練成果が出ているようです。






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  05:10 |  集団レッスン  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |