新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 最終反転と脚側停座

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.04/14(Sat)

最終反転と脚側停座 

【最終反転と脚側停座】

 今日14日は13時からレッスン教室のプチ練習会です。22日のjkc本部大会に備えて、今日と18日にやっていただけます。私はCD―ⅡとCD-Ⅲsを見てもらうことにしています。

 今日は朝から1~2mmほどの雨の予報ですが、競技会は雨天決行ですから、雨の中の「練習会」も意味あるものだと思っています。


 ところで、「出発地点に戻ってきて反転し、脚側停座させる」に際して、コマンドのタイミングが私のイメージとしっくりしませんし、アランの脚側停座も何かしっくり来ないものを感じています。
脚側停座した姿をみますと、向きも位置も正しいのですが、それまでに至る過程が何だかしっくり来ないのです。

・ コマンドを出す時、左太腿をバンと叩いてみました。
  しかし、先生に、別の件で体符併用の事を聞いたのですが、本番で体符がないとやらないことがある云々を聞いて躊躇しています。

・ もう一つ方法があるのですが、、、、。

・ 結局、今の実情を先生に見ていただいて、判断を仰ぎたいと思っています。







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:09 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |