新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 優れもののリード

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.09/14(Fri)

優れもののリード 

 過去2回に亘り、3頭曳き用リードを紹介しましたが、この場合、両端にナス鐶のついたリードがあればこそ出来たことです。これこそ優れものなのです。
 このリードを買った時には、このような使い方は想定していませんでした。


 このリードは両端それぞれのナス鐶を、リードの途中の環に取り付けることによって、異なった長さのリードに出来ることです。

 ナス鐶A側を犬に付けBとCを繋ぐとBC間のフープが持ち手となりますし、ナス鐶B側を犬に付けAとCを繋ぐとAC間のフープが持ち手となります。









 又、AとDとつなぎ、併せてAに2頭曳き用のリードをつければ3頭曳きのリードになると云った具合です。




スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:06 |  道具  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |