新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 人間ドックの結果

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.10/25(Thu)

人間ドックの結果 

 昨日24日は、去る9月28日に受けた人間ドック(オプションとして受けた大腸ファイバー検査は9月14日に受診)の結果を聞きに行ってきました。


 9月14日に受けた大腸ファイバーの結果としては、ポリープ3個、その内、約径1cmのもの他1個は切除しておいた方が良いということで、入院1泊の予定で予約してきました。
 大腸ファイバー検査はオプションだったのですが、もともとの仕様は便の潜血検査でしたので、ファイバー検査にしておいて良かったと思っています。


 28日に受けた人間ドックでは、ランクB及びCは胃ファイバー検査で慢性胃炎が認められたこと、白内障の極く初期症状が指摘されました。その他の項目はall-Aでした。
 オプションとしてPSAと胃のピロリ菌を受けましたが、PSAはok(基準値の遙か下)、ピロリ菌反応は「+」でした。「+」は高齢者には70%?以上は認められるということで、これはある程度覚悟していました。  早速、ピロリ菌はやっつけることにして、滅菌薬を処方していただきました。


 1回に「カプセル4+錠剤1」の合計5錠で、朝夕の2回/日、1週間呑み続けなければなりません。これは胃薬と抗生物質で構成されています。1週間呑んで、その後1ヶ月して菌の有無を検査することになっています。
 






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:16 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |