新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 今日も自主練取りやめ

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.12/06(Thu)

今日も自主練取りやめ 

 昨日の午後、○○シーちゃんのお悔やみに行きました。○○シーちゃんのお骨が置いてある部屋にもリビングにも、今は亡き○○シーちゃんや去年亡くなった○ンゴちゃんの写真類が飾られていて、ママさんの犬思いの深さが感じられました。思い出話をしているときにも涙も流しておられて、私ももらい泣きしてしまいました。
 何年後か、私もあのような立場になることを思うともらい泣きも当然のことかも知れません。


 アランの足の状態は、昨日から注意して見守っているのですが、正常時と変わっていません。リビングにいる時も、今朝トイレ散歩に連れ出したときにも、歩行状態を見ていたのですが、一向に変わったところは見られませんでした。
 自主練をすると云っても足に余計な負担をかけるようなことはやっていません。が、念のため、今日も自主練は中止するつもりです。


毎週火曜日のスクールガードは、その待機所が先の台風で倒壊したままになっているのですが、まだ復旧していません。教頭先生が一人で復旧作業をしているようですが、 忙しくてなかなか手が回らないようです。
スクールガードに参加している方々は高年齢者の人達ばかりで、この寒さの中、屋外に立ち続けるのは酷ではないか、と云う意見もあって、下手をすると3or4月まで中断するかも知れません。


 今朝の天気は晴れ上がった晴天で、微風が吹いている程度です。日本海には西方より進んで来た「爆弾低気圧」が移動中で、その所為で、裏日本地方は大時化だそうですが、ここ関東圏には影響が無くて助かります。






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:20 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |