新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 導入運動等の動画

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.01/31(Thu)

導入運動等の動画 

 今朝の冷え込みは厳しくて寒暖計はー2℃でした。

 

 昨日、10時頃からアランを散歩に連れ出し、自主練を再開するに当たって、些細なことでも矯正点を見つけようと、動画を撮ってみました。

 外に連れ出すに際しては軍手転用の靴下を履かせました。右足の傷跡は目で見ても見つけることが出来ない位です。


 最初は、導入運動として行っている“15m直線の紐付き往復常歩行進”です。



 往路では指示無し停座を1回しました。復路ではアランがクシャミをしているのが気になりますが、これはアランの癖です。


 次が、同じく“15m直線の紐無し往路常歩復路速歩の行進”です。





 続いて、cd-Ⅱの必須科目の、10m“停座及び招呼”です。



 指導手が離れてしばらくしたときに、アランがほんのちょっと前に動きました。これが所謂“膝行り(イザリ)”に類するものです。



  家に帰ってから、右前足のpawを動物病院で処方された赤い洗剤?(殺菌剤入りのシャンプーか?)で良く洗い、その後十分に濯ぎました。アランは元気が良くて、食欲旺盛で、負傷の影響は全くありません。「ビッコ」をひいたのは、異物が刺さった状態だったので、その傷口が痛かったのではないかと思っています。








スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:36 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。