新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) イザリの防止・cd-Ⅱ、11科目通しの自主練・7日目

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.02/21(Thu)

イザリの防止・cd-Ⅱ、11科目通しの自主練・7日目 

 一昨19日の事です。この日も今にも降り出しそうな曇りでした。当地方は予報では小雨が降りそうな地区と降らないであろう地区の境付近のようですが、多分このまま降らないで過ぎるのではないかと予想しています。
  
 この朝は7時の寒暖計では5℃を示しており、いつもと比較して過ごし易い感じでした。しかし、今後の温度は下がる一方の予報です。
この日は10時からスクールガードなので、9時頃から約35分間の訓練でした。

この日も「脚側行進中の出気味の矯正」と「停座 及び立止中に前にずれることの矯正」を主眼に訓練しました。


 まず、導入準備運動として、

・ 30秒間の基本姿勢の維持継続
・ 約15mの往復常歩行進
・ 常歩行進中の指示無し停座
・ 速歩行進中の指示無し停座
・ 約15mの往路常歩復路速歩の行進
・ 約15mの往復路速歩行進

を行いました。


 続いて、cd-Ⅱ、12科目をやりました。(据座も入れました。)
「停座 及び立止中に前にずれることの矯正」のために昨日まで動画を撮っていましたが、動画で撮っても「ダルマさんが転んだ状態」で、発見しても「後の祭り」であると考え、犬を見ながら離れることにしました。

・ 紐付き脚側行進と紐なし脚側行進では、前に出すぎを注意して、時々左手で太ももをポンポンと叩き注意ました。
・ 据座では、基本姿勢を取らせ、マテ!をさせて、ずっと犬を見ながら10m離れました。
・ 停座及び招呼では、基本姿勢を取らせ、マテ!をさせて、ずっと犬を見ながら10m離れました。
・ 伏臥
・ 立止
・ 常歩行進中の伏臥では、5m地点でフセ!を命じ、ずっと犬を見ながら10m離れました。
・ 常歩行進中の停座、同上
・ 常歩行進中の立止、同上。
・ 股くぐり歩き
・ 8の字股くぐり
・ 常歩行進中の伏臥及び招呼


12科目が終わった後、

・ 紐なし脚側行進
・ 据座
・ 停座及び招呼
・ 常歩行進中の停座
・ 常歩行進中の立止

を改めてやって終わりにしました。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:09 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |