新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) フェイジョアの花が咲きました
2013.06/07(Fri)

フェイジョアの花が咲きました 

 梅雨の季節になりますと例年のようにフェイジョアの花が咲きます。過去、咲いた花がしとしとと降る雨に濡れていたように記憶しています。

 フェイジョアの実は晩秋に熟しますが、割って見ますと、ほのかな香りがしまして、味は上品な感じがします。
特別美味しいと云うほどではありません。

 Webで検索しますと、「紅色の長い雄しべが印象的で南国らしい美しい花を咲かせる。花後に実る果実は甘くておいしいのに、認知度が低いのが残念。」と出ていますが、この実の難点は「小さすぎること」です。直径2~3cmで長さも4~5cm位しかありません。

 今年は梅雨入り宣言が間違っていたのではないかと思われる程の良い天気続きで、一挙に夏が来たのではないかと思われる気象が続いています。
 地方によっては田植えも出来ないような状態だそうで、このまま行きますと関東地方では夏の渇水が心配されています。しかし、こんな状態でも、木や草花は季節を覚えていて時期が来れば咲くようになっているようです。

















スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:45 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |