新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日の朝練
2013.06/30(Sun)

昨日の朝練 

 昨日の朝は曇ってはいましたが雨の心配はなく、北風が涼しくて半袖1枚では寒さを感じる位でした。それで思い立って朝食を済ませてから、朝練をしました。
7時15分位からでしたが、正規のcd-Ⅱ・10科目の訓練をしている内に丁度良い感じになってきました。



00.紐付き脚側行進
・ 紐付き3種
・ 紐付き往路40歩常歩、復路常歩速歩緩歩及び常歩の混合


01.コの字型リンクの紐付き脚側行進

02.コの字型リンクの紐なし脚側行進

03.停座及び招呼
・ 待たせて離れてから4~5歩してから振り向かずに呼びをかけました。
・ 待たせて12~13歩離れてから振り向かずに呼びをかけました。
・ 待たせて20歩位離れてから振り向かずに呼びをかけました。
・ 待たせて20歩位離れてから振り向いて、肩を揺すり、膝を曲げて呼びをかけました。
  2~3m近づいた所で一旦左足の爪先を開き、直ぐに閉じました。(左足のぶっつかって来るのを防止するため)

04.伏臥

05.立止
  一旦フセを命じ、座らせた後、タッテ!を命じました。


06.常歩行進中の伏臥
・ 5m地点でフセ!をさせてから更に7~8m離れたときに振り向かずに呼びをかけました。
・ 正規の要領でもやりました。

07.常歩行進中の停座
・ 5m地点でスワレ!をさせてから更に7~8m離れたときに振り向かずに呼びをかけました。
・ 正規の要領でもやりました。

08.股くぐり歩き
   これは正規の要領でやりました。戻りの脚側行進では特に注意しました。

09.8の字股くぐり
・ 右足を回るときにスピードが落ちないように“サーッ!”と声をかけるようにしています。
・ 最後の脚側停座がほんのちょっと開き気味になることがあるので矯正中です。常に正しく脚側停座するようにしたいと考えています。

10.常歩行進中の伏臥及び招呼
・ 5m地点でフセさせた後、更に6~8m離れたときに振り向くことなく呼びをかけました。
・ 勿論、正規方式でもやりました。



 アランは朝食を済ませ、膀胱内炎症治療薬(2種類)を呑ませた後だったのですが、まずは飼い主が希望する動作が出来たと思っています。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:42 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |