新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 16日朝の自主練・チョイレンのつもりが

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.07/18(Thu)

16日朝の自主練・チョイレンのつもりが 

 16日の朝4時50分頃、庭に出てみると大変涼しいのです。大気が清々しい冷涼な感じでした。こんな時間に起きたのは今年初めてです。昨夕、3頭を散歩に連れ出したときも弱い北東よりの風が吹いていて涼しかったです。
16日朝の天気予報によりますと、関東、東北地方等ではオホーツク高気圧からの冷気の所為で,最高気温も30℃位に納まるそうです。
 玄関先まで行って寒暖計を見ましたら、22℃を指していました。


 こんな気温のときを無駄にしたくない、と、6時ころからアランを連れ出して訓練しました。

 訓練を始める前と訓練中に、散歩の人5組+犬とペアーの散歩4組が向こうから来るのが見えました。いずれも30~40m向こうから来るのが見えたので、基本姿勢を取らせ、通り過ぎるまで指導手を見上げ続けさせました。通り過ぎたところで、褒めてご褒美をあげました。


・ ヒモ付き脚側行進、4種類(集中及び脚側位置の訓練)


・ 停座及び招呼(集中の訓練)

* 待たせて10歩くらい離れたとき、振り返ることなく呼びをかけ、走って来る気配を感じたら褒め言葉をかけました。

* 待たせて15歩くらい離れたとき、振り返ることなく呼びをかけ、走って来る気配を感じたら褒め言葉をかけました。

* 待たせて20歩くらい離れたとき、振り返ることなく呼びをかけ、走って来る気配を感じたら褒め言葉をかけました。

* 待たせて20歩くらい離れ、振り返えり、犬と向き合って、肩を揺すりながら呼びをかけました。犬が2~3mに近づいたとき、左爪先を開いて直接停座する間際に閉じました。


・ 伏臥
・ 立止

・ 常歩行進中の伏臥
  コマンドへの即応性の向上を目指しています。

・ 常歩行進中の停座
  同上。

・ 股くぐり歩き

・ 8の字股くぐり

・ 常歩行進中の伏臥及び招呼

・ 立止
  春のjkc本部大会の理事長戦で失敗した「立止」の練習をしました。



 久し振りで場所を変えて、jkcの要領通りに2科目だけやってみました。
 
・ ヒモ付きコの字型脚側行進
  jkcの訓練要領通りで練習してみました。

・ 紐なしコの字型脚側行進
  jkcの訓練要領通りで練習してみました。


 これだけやっても汗が出ませんでしたので、気温及び湿度とも訓練には快適だったようです。










スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  07:57 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |