新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アランの「infoseek」のHP下書きから・その5

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.07/25(Thu)

アランの「infoseek」のHP下書きから・その5 

 旧HP(infoseekのHP)の2003年9月5日から9月末日までのメールを中心に載せたいとおもいます。

平成15年09月05日

 母犬アンジュの三男坊を我が家に迎えることに決め、名前はAlain(アラン)に決めました。
 フルート奏者のAlain Marionから命名したものです。

 アスピの命名は、アスピの登録名が「PURE KANON JP NOZOMU」のNOZOMU(望)からASPIRE(熱望する)から、当初はASPIE(R)としていました。ところがASPIEはアスペルガー症候群のことを指しと分かり、急遽ASPI(アスピ)に変更しました。

 


平成15年09月16日

 大阪のブリーダーさんからのメールで、

「アラン君、なかなか男前になってきて、いい感じです。ショーでも行けそうな子になってきましたよ。もし、将来的に”少しでも”そのおつもりがあるのでしたら、お座りは教えないで下さいね。」

とありました。ところで、「お座り」を教えないでしつけの基本が出来るのだろうかと云う疑問が湧いて来ました。
 JKCのしつけ訓練試験は「停座」に始まり「停座」に終わるという位、どの課目もスタートは「停座」ですよね。ヒムカ君もCD-1に合格しているようですが、この「停座」の問題はどうしているのでしょうか。


平成15年09月19日

 今日、ブリーダーさんからメールが来た。アランは、ますます元気な様子で17日に予防接種に行って来たそうです。泣きわめくかと思いきや、以外にもとても静かで、おりこうさんであったこと、アランを見て、可愛いなあ~、言って下さり、ちょっと嬉しかったこと等が書かれていた。
又、

「アラン、と呼ぶと尻尾をフリフリ寄ってきますが、まだ名前は理解していません。どんな名前を呼んでも寄ってきます。ゲージの扉を開けると、出してもらえると思って、喜んで喜んで大変です。少しずつ部屋の中での運動時間を増やしています。」

とも書かれていました。もう少しで生後2ヶ月、普通なら新しい里親さんの所へ行く時期なのです。


平成15年09月21日

 昨夜(日付は今日)、ブリーダーさんからメールが来た。

「アランは、おもちゃをくわえて部屋中を走り回っています。最近は、ミウがアランの良い遊び相手で、アランの後ばかり付いて周り、母親のアンジュがそれを不愉快に思い、ミウに威嚇するのですが、全く構わず、まるで自分の子供のように舐める、躾る、遊んでやる、と面倒を見てくれています。
 アランをゲージに入れられましたら、ゲージの外からアランの顔を舐めたりしてあげているので、そんなに世話がやきたいのなら、と一緒にゲージに入れてやりました。長い間ゲージの中で2匹がジャレあって遊んでいました。アランがめちゃくちゃするのですが、全く怒らず、自分が下になってやって、本当にどこで覚えたのか、とてもおりこうな子守りさんです。」

とのことでその時の写真も添付されていました。

 又、

「朝、ゲージの扉に手をかけると、もう分かっていて、また飛び跳ねて喜びます。この子は、天真爛漫で少々きつく叱っても、またすぐに寄ってくる素直で明るい子です。シャイな子は叱る時にも神経を使いますが、こういう子は楽です。

 この子は、仔犬時代で今が一番愛らしく、可愛い時ではないかと思います。こんな可愛い時期をお手元に置いておかれなくて本当ですか?もう一生こんな時期は戻ってきませんよ?
 ワンちゃんは、生後3~4ヶ月ぐらいに幼児期の毛が抜け始めます。そして、ヤギのような体型のとても可愛いとは言いにくい4~6ヶ月の時期を迎えます。
 その後、また少しずつ毛が増えてフサフサになって、可愛くなっていくのですが、○○様のお宅に巣立っていく時に、このヤギのような時期に突入してなかったらいいのになあ・・・と思います。」

と書かれていました。

 特に、

「 この子は、仔犬時代で今が一番愛らしく、可愛い時ではないかと思います。こんな可愛い時期をお手元に置いておかれなくて本当ですか?もう一生こんな時期は戻ってきませんよ?」

と云われると飼い主としては何とも辛い立場です。







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:23 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |