新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) トラムセットを再服用し出す

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.08/21(Wed)

トラムセットを再服用し出す 

 19日に3ヶ月ぶりに整形外科(腰痛)に行って来ました。
予て聞いていたように担当医は代わっていました。

 最近腰痛が酷く不便な生活を強いられています。そこで、ここ3ヶ月止めていたトラムセットを再び服用の希望を申し出ようと思っていました。


・ 今の症状は左腰が常時痛むし、歩行が続けて行くとそれが段々酷くなることで、犬の訓練や日常の散歩も億劫になっていました。(座ったり、寝転んでいれば痛みは無い。)


 担当医の説明は、

・ 腰痛だけの場合は、原因の特定が難しいこと
・ 座骨神経痛(上肢、下肢や臀部)を伴っている場合は手術で痛みが取れることが多い
・ 神経ブロックで短期間でも痛みが取れているのなら、手術で治るかも知れないがやってみないと分からない
・ MRI画像で見る限り、脊柱官狭窄、椎間板圧搾、その他の要因が見られること
・ これらを一度の手術するとなると、大手術になる可能性があり、身体への負担が大きくなり、治る確証が分からないのでリスクが大きすぎると云える。


ということで、私が希望したトラムセット再服用をすることになりました。トラムセット服用の場合、副作用(めまいやむかつき)防止のためトラベルミンを併用するのは、2~3日併用すれば治るということでしたが、私の場合副作用が激しかったのでずっと服用するよう希望しました。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:13 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |