新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 地震、雷、(火事、親父)

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.08/30(Fri)

地震、雷、(火事、親父) 

 今日は、朝、インターネットのチェックとブログの書き込みをしようとPCを開きましたら、繋がらないのでした。てっきりルーター等が故障でもしたのではないかと思い、昼過ぎまで放置していました。
 午後になってからプロバイダーに電話してみましたら、なんとこの地域一帯はヒカリケーブルの不具合が起こっているということでした。8時半頃に起こって13時半位には復旧したようです。


 我が家の三頭は一頭が吠えると「船乗りの連れション」ならぬ「連れ吠え」します。

 地震はP波を感じて吠えます。私たちがまだ感じないときに吠えだしたりして、S波が来てそうだったのかということが度々ありました。
TVのポロン♪ポロン♪という警報音にも敏感に反応し、3頭揃って吠えます。

 一番年長のアスピが特に“小心”で、私の方を向いていつまでも吠えています。きっと私に異常を知らせているのかも知れません。


 雷は、遠雷は平気なのですが、比較的近くにドカーンとかゴロゴロと来たときには、3頭が吠えまくります。


 家の前の道路は救急車や東電緊急車が毎日何回となく通りますし、極く偶に消防車がけたたましくサイレンを鳴らして通ります。これらには3頭とも反応することはありません。

 犬の鳴き声や前の道を犬が通りかかったりしますと、アスピは吠えることがあります。しかし、アランとラヴィはそんなことはありません。

 TV等でオオカミの遠吠えのシーンを見ることがありますが、拙宅のパピヨンは遠吠えに応えて吠えることはありません。

 室内で放し飼いしていますと、近くの花火の破裂音に吠えます。家庭用の小型花火ではなくて、大型花火の場合です。アスピが吠えて、他の二頭が釣られて吠え、アスピはいつまでも吠えています。







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  13:54 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |