新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 庭でのスナップ

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.09/02(Mon)

庭でのスナップ 

 我が家の庭は、新居当初は一面芝生だったのですが、全面リフォームしたのを期に芝生を無くしました。所が、その一角だけ芝生が残っていて、今はそれが定着しています。
 最近は、日に2回乃至3回のトイレ散歩は、この庭の狭い芝生で済ますようになりました。


 その芝生の隅に有る木にアスピを繋いで撮った写真です。




 又、これも隅にある外部水栓の所で撮ったアランです。






 アランの拡大です。

 夏に庭に出るとヤブ蚊がよく飛んで来ます。そのために電池式の蚊取りとキンチョールスプレイを常備しています。電池式の蚊取りだけでは蚊を完全には防御出来ず、蚊が飛んでいるのを見かけたらスプレイを噴霧するようにしています。
 蚊は一軒だけでは防御出来ないと思ったので、以前、団地の定時総会のとき団地一斉の噴霧を提案したことがあります。ずっと以前ゴルフをやっていた頃、ゴルフ場では茂みにいっても蚊が全く居ないのです。この提案は、あるご婦人が「薬剤の噴霧は一種の環境破壊に繋がる、子供の健康に不安が残る、、、」との反対意見に遇い、継続案件(その後は動きなし)となりました。
 反対意見の中には、「蚊に刺されるくらい我慢しろ。ウナクールを付ければすぐ直る。」という意見もありました。田舎ですから蚊くらい致し方ないのでしょうか。
 幸い、電池式の蚊取りとキンチョールスプレイの二面作戦を取るようになって以来、蚊の被害はありません。




 ラヴィです。




 ラヴィの拡大です。性格が顔に表れて、優しい柔和な表情をしています。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  09:15 |  散歩  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |