新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 久し振りの自主練
2013.09/07(Sat)

久し振りの自主練 

 昨日は17時半頃の気温は26℃位で、しかも風も吹いていて涼しい1日でした。
そこで、8月22日以来永らく休んでいた(怠けていた?)自主練をやってみました。
 福祉会館下の道路で、指導手への集中を見るため、

・ ヒモ付き脚側行進4種類
・ 停座及び招呼
・ 伏臥(一発フセ)
・ 立止(前足を動かさないで)

をやった後、いつも自主練している歩道(幅約12m:ここは10mの四隅に黄色ペイントで印を打っています)に戻って、

・ 一辺10mのコの字型ヒモ付き脚側行進
・ 同じくヒモ無し脚側行進

・ 停座及び招呼
* 待たせて離れてから約5mの所で振り向かずに呼びをかけました。
* 待たせて離れてから約7.5mの所で振り向かずに呼びをかけました。
* 待たせて離れてから約10mの所で振り向き呼びをかけて直接停座させました。

・ 伏臥
・ 立止

以上、約15分間のミニ訓練でした。

 アランは久し振りの所為か、気の所為か、

・ 脚側への付きに厳しさが無くなっていたような気がしました。
・ 指導手への集中の具合も終始はきちんとしていなかったか?
・ 停座及び招呼のとき、指導手から眼を外さなかったかは不明。
・ 自主練を永いこと休むと飼い主べったりの甘えが出て来るか?









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:25 |  訓練関係  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |