新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アラン動物病院へ

06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.10/11(Fri)

アラン動物病院へ 

 昨日まであれほど元気だったのに、今朝からアランはぐったりしていました。昨日までは元気だったので、念のため肛門を見てみましたら、この前のようにポリープらしきものが見えたので、急遽病院へ連れて行きました。
 去年手術したものと同じようでしたので、前と同じように院長先生を頼りにしていたのですが、院長先生は休みでした。

 代わりの先生に診ていただきましたが、やはり肛門のポリープであること、触診の結果肛門に極く近くだそうでした。


 序でに、最近多飲でないにも拘わらず、頻繁にトイレに行くことを話しておいたところx線でも触診でも前立腺が肥大傾向であることで、去勢のことが話題になりました。
去勢すれば1ヶ月内外で前立腺は小さくなるということでした。


そんなことで明日全身麻酔の上、去勢とポリープ除去をすることになりました。


詳しくは明日にします。






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  19:15 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。