新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 一昨日から今朝まで

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.02/17(Mon)

一昨日から今朝まで 

 
2月15日

 今朝は20cm以上の積雪でした。今朝も外水栓は凍っていなかったようです。

 朝は庭には積雪で出られませんでしたので、門扉前の僅かに雪かきした場所に1頭づつ出しました。

 3頭とも「大」は正常でした。昨日夕方室内トイレでアランは「大」をして、終わり近くは軟らかかった(粘液?混じり)ので、多少不安です。


2月16日・今朝は庭へ

 今朝眼が醒めて見ましたら、庭の土間のタタキ部分の雪は溶けていましたので、その部分を利用してワン公達を出しました。庭の他の部分の雪も溶けて,少し残っているだけでした。

アスピとラヴィを出し、次にアランを出しました。

外水栓は凍っていませんでした。


 今朝9時からスーパーの安売りに行ってみましたが、もの凄い混雑でした。家内にチラシの安売りの数品を買ってくるように云われたのですが、昨日の大雪で入荷不能で置いていない品がありました。


2月17日

 もう雪は大部分が溶けて、雪かきして積み上げたごく一部だけ残っている状態です。

 今朝は、7時頃3頭一緒に庭へ出しましたが、外水栓も凍っていませんでした。(外水栓が凍っているかどうかが最低気温の目安になっています。)

 アランの朝食は、最近の食事は食い付きがよかったのですが、今朝は、最初は臭いを嗅いだだけで、そっぽを向いてしまいました。茹でた鶏肉を2~3片与えてから、食器を差し出しましたら今度は食い付きよく食べてくれました。この挙動はどういう風に解釈すればよいのか迷ってしまいます。

 今朝は10時の予約で月いちの耳鼻咽喉科でした。無呼吸指数は先回が2.7回でしたが、1.8に改善されているということでした。まずは、順調だという診断でした。
 最近はcpapの風圧が弱くなったような気がすると云ったのですが、慣れた所為ではないか、風圧を変えなくてもよいのではないか、ということでした。







スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  15:55 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |