新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日は、、

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.03/20(Thu)

昨日は、、 

 昨日は東京の入谷までアランの眼科専門医に行ってきました。1.5ヶ月振りの通院、4回目の通院でした。
素人見には、もう正常そうに見えていたのですが、それを専門医の目で確認して貰うためでした。

 体重測定3.65kg、その後問診を受けてから検査でした。室内照明を消して単眼の検査器で両眼を見て、同じく双眼の検査器、同じく点眼薬、同じく双眼の検査器、同じく眼圧測定で終わりでした。
ブドウ膜炎の診断を受けたのは左眼の筈なのに、右眼も同じ手順を繰り返しているので、どうして右眼も?、と訊きましたら、最初から左右両眼とも診ているということでした。
今まで右眼は比較のために参考までと思い込んでいたのは迂闊でした。

というわけで、もう点眼の必要なし、又変わった事があったら予約を入れるように、ということで無罪放免になりました。

 思えば初診が1月2日(一般動物病院)ですから、完治宣言まで76日も罹ったことになりました。


 昨日は、出かける時には毛糸のベストの上にジャケットで丁度良かったのですが、11時過ぎに帰宅する途中では暑くてなりませんでした。その後15時頃ワンコ達の散歩をしたのですが、冷たい風が吹いていました。

 今日は雨になって最高気温は9℃位で昨日よりも4~5℃以上低くなるようです。






スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  08:48 |  犬の病院関連  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |