新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日今日

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.04/21(Mon)

昨日今日 

 昨日は寒くて夕方以降ついにエアコンのお世話になりました。今朝も引き続いてonにしています。午後も日射しがないため肌寒い感じです。

 今日は1ヶ月毎の耳鼻咽喉科の通院でした。C-papを使っているための保険適用条件である、毎月1回の通院でした。10時に予約していたのですが、月曜日の所為か通院者が多く、9時40分位に病院に着いてから約1時間も待たされました。C-papに装着のメディアカードを読んでいただくだけのことでしたが、無呼吸指数?が0.8回/時とのことで、殆ど「無呼吸はありません」との診断でした。


 去る13日に、Cpapのレンタルセンターから使用状況に関する問い合わせの電話がありました。その際、当方から、

(Q)装着(on)直後に正常風量ではなく、脈動があるような気がする旨を問い合わせましたが、

それに対する回答は、

(A)on直後は、風量は少なめに設定されていること、その後は呼吸の状態をみて、自動的に風量が設定されるので何の心配もありません、

という回答でした。


 昨日、人間用の下剤を一滴フードに垂らしてみたことを記したのですが、今日になっても何ら変化はありません。相変わらず、固い「大」をしています。

 一日の給餌量は(3頭合計で)

(21.5+25.5+19.0)×3回/日=198g/日(dry)

ですが、一日の「大」の量は、

      140~170g/d位

です。「大」の量は勿論wet状態です。一番多いのは150g/d位です。「大」の量は日によってバラツキがあるのですが、給餌量はほぼ一定です。大雑把に言って、この差量が吸収されているのかと思います。









スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

【編集】 |  14:25 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |