新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) アナベルの花

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.07/12(Sat)

アナベルの花 

  昨日は本当に暑かった。日中の最高気温は35℃位まで上がりました。夕方16時頃からはにわか雨が降り出しました。16時30分頃、雨で気温が下がって来ましたが、カーポートの端に吊している寒暖計でまだ28℃もありました。


 先日の火曜日、スクールガードのとき白い大きな花を見かけ写真に撮りました。
アジサイの様だが、花はもっちりしてしかも大きいこと、葉の形状もアジサイとは違うようでした。











 翌日水曜日、歯医者に行った帰り、野菜の直売をしている所があった。先日トマトと枝豆を買って食べてみたら非常に美味しかった。すぐ前のお宅に例の花があったので、直売のおばあさんに聞いてみると、「アジサイだよ」という返事だったが、お隣の奥さんが丁度出て来ておられいて、「アナベルという新種ですよ。アジサイの一種です。」と云って、自宅の植わっているところまで連れていってもらい、「挿し木で付き易いです、持って行かれますか、、、」と云って結局4本も切って頂きました。
 この花は真っ白で咲き、その後日の経過とともに緑に変わって行くのだそうです。挿し木は、葉を間引くこと、残した葉は三分の一位に切ること、花芽の先で切ること等親切に教えて下さいました。


 このお宅の門入り口の上にアーチ状にかかったバラが素晴らしかったのを覚えていて、当欄でもアップさせていただきました。本当にお花が好きな、親切なお方といたく感銘をうけました。
 その写真が次です。




もし、バラの接ぎ木or挿し木が可能なら、こんどこの小枝をいただけないか頼んで見たいものです。

(その後検索してみましたら、種類にもよるのですが接ぎ木も挿し木も可能だそうです。ただ適期は5~7月だそうです。こんどおめにかかったら相談してみようと思っています。)













スポンサーサイト
【編集】 |  08:04 |  草花  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |