新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 腰のAKA法第六回目

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.08/05(Tue)

腰のAKA法第六回目 

  昨日、8月4日のことです。

 アスピの眼は随分よくなりました。外観上は右眼と同じ位の開きになってきました。明日で負傷満一週間です。









 犬もこの暑さで多少食欲減退気味かと思われる部分もあるのですが、立派な、固い「大」をしています。



 昨日はAKA法の第6回目の施術を受けて参りました、最初に物理リハビリを受けて、
理学療養士がワンクールやった後、院長が施術してくれました。
 今回が第6回目だったのですが、初回から4回目までは軽く触る程度の施術でした。先回は理学療養士がやや強めでしたが、効果は3~5日程続きましたが、その後は又元の悪い調子に戻ってしまいました。
 院長が意識して強く施術してみますということで、時には二人がかりで力を合わせて施術した位で「固いな、固いな!」と何度も繰り返していました。これで痛みが出なければ、次回からはこの強さでやるようです。
 施術の効果か、目に見えるように、腰の鈍痛が軽くなり、腰を庇って前傾のなる角度を少なくなりました。果たしてこれがいつまで続くか、次回まで2週間保てばよいのですが。

 所が悩みがあります、

・ AKAの施術料は割安なこと。360~500円。(1割負担のため)
・ 物理リハビリも割安で40分で110円です。(1割負担のため)
・ これらに対し、駐車料金が30分で100円。通常300円から400円かかります。
・ 本末転倒です。







スポンサーサイト
【編集】 |  08:43 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |