新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 昨日脊柱管狭窄症の手術予約

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.10/19(Sun)

昨日脊柱管狭窄症の手術予約 


 昨18日に整形外科で、先に撮ったMRIの結果に基づき、その後の措置等を決めて来ました。

・ 神経が圧迫されて(狭くなって)いる個所は4ヶ所ある。
・ これまでゴルフ等の時、腰の不調が出ていたことを見過ごしていただろうこと。

・ 狭窄ヶ所の除圧だけ(金具による固定は、当該部の骨にはぐらつきはないのでしない。)
・ 金具で固定するとその部分は曲がらなくなるので除圧だけで、固定はしなくて大丈夫。
・ それ程の大手術にはならないこと。手術時間は2時間位見ておけば良かろうこと。
・ 手術で、(腰は少し曲った状態のまま)かも知れないが歩行中の痛みは無くなるだろうこと。
・ 腰の傷が治るまで1wk、退院まで2wks見ておけばよかろうこと。
・ ゴルフが出来るようにまで治るだろうこと。(ゴルフを再開する気は無いが)
・ 手術前の血液検査他の検査は11月上旬とする
・ 造影剤検査は不要(MRI画像だけで十分)
・ CTも撮らなくてよいだろうこと。(同上)
・ 手術日は12月下旬とする(実際は日時指定された)


ついでに、万が一の場合について訊きましたところ、

・ 今までに執刀実績は3,000件位あり、実績を信用して貰うしか無かろうこと。
・ 神経を傷つけたことは今まで無いが、100%の保証はあり得ない。99.9%大丈夫。
・ 手術した部分は再度痛みが出ることはないだろうこと。手術以外の部分に痛みが出た例があるかも知れないこと。

 この日一番に受診された方は遠方からお出でで、柏に一泊して、この科を受診されたということでした。私は幸運にも12月下旬に手術を織り込んでいただいて、幸運だと思っています。







スポンサーサイト
【編集】 |  08:39 |  未分類  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |