新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 歯医者通い

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.11/10(Mon)

歯医者通い 


 今、左下の奧から2番目の歯が欠損状態です。歯が痛くて、その位置も明確には分からずにいました。歯の痛みは大体の位置は分かるのですが、神経が関係していると思うのですが、上か下か、前後に前か後ろか不明確なのです。

 そういう訳で特定出来ずにいたのですが、前に虫歯になっていた所で、神経を抜いて金属冠を被せていた所を、レントゲンに撮りましたら、歯の途中が折れていたのです。その歯を抜いて、ブリッジをかけるまでの間、歯肉の盛り上がりを待っているのですが、なかなか盛り上がってきません。

 前歯が抜けていると、その部分から息が漏れるので、言葉が聞きづらくなるようですが、奥歯でも同様なことが起こることが分かりました。もう慣れましたが、最初の内は一部の発音が明確でなくて、何だか声が籠もるような感じでした。

 毎週のように歯科通いが続いていますが、もうそろそろ型どりをして貰いたい思いです。


 話は変わりますが、ワンコの歯磨きのことです。ワンコの歯垢や歯石の沈着の防止のために、飲み水に混ぜたり、又は口内にスプレーするもののPRをよく見ます。これらは果たして明白な効果があるのでしょうか。
 私は電動で入念に3回/日位ブラッシングし、口内洗浄液を併用していますが、それでも3~4ヶ月毎に歯医者さんに通った都度超音波スケーラーのお世話になっています。
 犬の場合は人間の場合通りとはいきません。犬の場合には上記通りの効果がもしあるのなら、人間に応用出来ないものかと一度専門家に聞いてみたいと思ったりしています。












スポンサーサイト
【編集】 |  15:32 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |