新・アスピ/アランの自主訓練日誌(Part-Ⅰ) 明日の午後から入院 

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.03/11(Wed)

明日の午後から入院  


 手術に日を14日に控え、いよいよ入院の日が明日に迫ってきました。入院の準備作業として、整形外科以外に通院しているものについて、今後1ヶ月間通わなくてもよいように、残った最後の科の通院を済ませました。
 この努力も、手術で万が一麻酔から覚めなかったりしたら一巻の終わりってわけです。
妻にこの類の話をしましたら、患者は執刀医を全面的に信用信頼しなければダメだ、と返答される始末です。

 入院の準備をしましたら、バッグ2ヶと紙製手提げ1ヶの大量の持ち物になりました。
手術後2日間位は手術跡の痛みで身動きが取れない?ようですので、入院したらまず手荷物の整理をやっておかなくてはなりません。

 昨日のTV、タケシの「みんなの家庭の医学」で認知症に関して、血管性認知機能障害の件で「白質病変」と「認知機能」について放映されていました。今まで「ラクナ梗塞」は知っていたのですが、「白質病変」は初めて聞く言葉でした。医者に「白質病変」と「ラクナ梗塞」の違いを質問してみましたら、「同じようなものだ」というような返事でした。


 去る9日に当ブログに書いた「ドラッグストアーマツキヨの角で、以前桜の蕾が膨らんでいるのを見かけた」というのは「薄紅寒桜」かも知れません。今日通りかかって見た限りでは9日と咲き具合は変わりませんでした。

 今日も天気がよいのですが、風が冷たく感じました。風さえ無ければ、随分よい気候のような気がしました。


 



スポンサーサイト
【編集】 |  14:35 |  その他  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |